サポート装置

  • 味方の隊員やビークルに、攻撃力・防御力の増強や体力回復といった効果を与える装置。
  • 設置式は固定設置しか出来ないが、ビークルの上に載せることで移動させられる。
  • 射出式は味方やビルなどあらゆるものに吸着する。リムペットガンと同じ。
  • 設置兵器と違い、最後の一つを設置した時点でリロードが開始される。途中でリロードしても設置済みの物が消えることはない。
  • 『4.1』では『4』よりNPCの数が増えているので相対的にサポート装置の価値は向上している。


ライフベンダー


●概要
  • 設置するとその地点を中心にして入ったものを回復させるエリアを作る。
  • エリア内に入った者にライフベンダーから緑のラインが伸びる。
  • なぜかこれだけ敵にも効果がある…が、入る前に倒せるだろう。入ったところでダメージが回復量を上回れば良い。
  • カタログスペック上の回復量は1F(60分の1秒)ごとの値。
  • 複数設置することで、回復効果が合算される。

●設置式
  • 設置型のライフベンダーは効果範囲と持続時間に優れる。
    • 1人辺りの総回復量では射出型に劣るが、同時に複数人回復させ易い=全体の総回復量では上回り易いという特徴がある。
    • 射出式と比べるとあまり移動せず、迫りくる敵を迎撃するような防衛型のミッションに向く。
    • 味方NPC・味方PCの数が多ければこちらを。射出型を当て辛いウイングダイバーに対してもこちらの方が使いやすいかも。
    • ガードポストと組み合わせる事で要塞化できる。ビークルに両方を付けることで堅牢な移動要塞になる。

●射出式
  • 射出式のスパウトガンは回復スピードが速く即効性が高い。
    • 着弾すると吸着し、その地点を中心に回復エリアを作る。ズーム機能があり、離れた味方に直接吸着させることも可能。
    • 1人辺りの総回復量でも設置型を上回る。その特性からNPCよりは味方PC(特にフェンサーや大型ビークル等)への回復に向く。
    • ガードアシストガンと組み合わせると敵の数にもよるが短時間無敵に等しい硬さを得られる。自分のビークルに付けても良し。

ピックアップ

  • ライフベンダーZD
    • ライフベンダー系では最も効果範囲が広い。
    • 回復量はスパウトガンなどに比べれば微々たるものだが、多少のダメージならすぐ回復できる。
    • その上ビークルに設置することで広い範囲も相まって自走ライフベンダーとしての運用にも向く。

  • ライフスパウトガンZM
    • 設置数9、単機の総回復量7200と、下位互換を使う価値を全力で潰しに掛かっている超兵器。
    • 総回復量もハイサイクル・リバーサーDに次ぐ64800を叩き出す。
    • 射出型すべてに言える事だがリロード不可かつ極小範囲なので誤射だけには注意。

LV25以下(EASY,NORMAL使用可)LV52以下(HARD使用可)LV77以下(HDST使用可)LV77超(INF使用可)EDF4.1検証結果
LV 名称 設置数 連射速度
(発/sec)
回復量
(F)
回復量
(sec)
リロード
(sec)
効果範囲
(半径m)
効果時間
(sec)
精度 ズーム
(倍)
回復総量 備考 EDF4.1
0 ライフベンダー 3 ---- 0.12 7.2 不可 12 60 ---- ---- 432×3 設置式
11 ライフベンダーM2 3 ---- 0.18 10.8 不可 12 60 ---- ---- 648×3 設置式
19 ライフスパウトガン 5 1.5 1.7 102 不可 4 10 S++ 4 1020×5 射出式 性能UP↑
27 ライフスパウトガンM2 5 1.5 2.6 156 不可 4 10 S++ 4 1560×5 射出式 性能UP↑
36 ライフベンダーM3 4 ---- 0.54 32.4 不可 12 60 ---- ---- 1944×4 設置式 性能UP↑
50 ライフベンダーMH 5 ---- 0.8 48 不可 18 60 ---- ---- 2880×5 設置式 性能UP↑
61 ライフスパウトガンM3 7 1.5 7.8 468 不可 4 10 S++ 4 4680×7 射出式 性能UP↑
77 ライフベンダーZD 5 ---- 1.6 96 不可 25 60 ---- ---- 5760×5 設置式 性能UP↑
79 ライフスパウトガンZM 9 1.5 12 720 不可 4 10 S++ 4 7200×9 射出式 性能UP↑
LV 名称 設置数 連射速度
(発/sec)
回復量
(F)
回復量
(sec)
リロード
(sec)
効果範囲
(半径m)
効果時間
(sec)
精度 ズーム
(倍)
回復総量 備考 EDF4.1


プラズマチャージャー


●概要
  • 設置した地点を中心にウイングダイバーのエネルギー回復量を上昇させるエリアを作る。
    • エリア内に入ったウイングダイバーにチャージャーから青のラインが伸びる。
  • 複数設置することで効果が合算される。
  • 表記されているのは1F(60分の1秒)当たりの回復量。
    • ダイバーの基本回復量が毎秒6%=1Fにつき0.1%なので、バッテリーガンZM一つの設置で4倍速での回復となる。
    • 持てるだけ持っていけば3人×2つ×2発×3倍+基本の1で37倍速で回復する。
  • 基本的にオン専用装備。一応今作ではNPCダイバー部隊にMONSTER装備が登場したため、まったく使えないわけではないが。

●設置式
  • 設置式は効果時間と効果範囲とリロード時間で優れる代わりに、回復速度で大きく劣る。即効性は無いが、長い効果時間でじわじわとアドバンテージを得る事が出来る。
    • M3以上の物はすさまじい範囲になり、戦場を駆け巡るようなミッションでなければ十分採用の余地はある。
  • ストリーマー系は設置式なのに効果範囲が狭く、効果時間も短いという難点がある。その代わりバッテリーガン並みの回復速度とチャージャーにしては速いリロード速度を持つ。
    • 効果範囲が狭く、効果時間も短い。他の設置型に比べ小回りが利くが、直接ダイバーに貼り付けられるバッテリーガンの汎用性には及ばない。
    • リロード時間と範囲では勝っているので、短時間の間だけダイバーが固定砲台するような場合には使えるかもしれない。

●射出式
  • 回復力が高いがその分効果時間が短い。一つの群れを壊滅させるのが限界であり、その都度付け直す必要がある。しかしその分効果は絶大。
  • 運用には高度な連携と高い射撃技術が必要である為、狙い撃つ自信がなければ設置型を使おう。
  • 他の射出型と違い、こちらはリロードがかなり長いので使うタイミングはよく考えよう。

LV25以下(EASY,NORMAL使用可)LV52以下(HARD使用可)LV77以下(HDST使用可)LV77超(INF使用可)EDF4.1検証結果
LV 名称 設置数 連射速度
(発/sec)
回復量
(%/F)
回復量
(%/sec)
リロード
(sec)
効果範囲
(半径m)
効果時間
(sec)
精度 ズーム
(倍)
備考 EDF4.1
0 プラズマチャージャー 1 ---- 0.05 3 45 75 90 ---- ---- 設置式
4 プラズマバッテリーガン 3 1.5 0.05 3 60 4 30 S++ 6 射出式
14 プラズマチャージャーM2 1 ---- 0.05 3 45 100 90 ---- ---- 設置式
29 プラズマストリーマー 1 ---- 0.20 12 30 12 13 ---- ---- 設置式
45 プラズマチャージャーM3 1 ---- 0.07 4.2 45 150 90 ---- ---- 設置式
54 プラズマバッテリーガンM2 2 1.5 0.15 9 60 4 30 S++ 8 射出式
70 プラズマストリーマーDA 1 ---- 0.30 18 30 12 20 ---- ---- 設置式
78 プラズマチャージャーZM 1 ---- 0.075 4.5 45 200 90 ---- ---- 設置式
86 プラズマバッテリーガンZM 2 1.5 0.30 18 60 4 30 S++ 12 射出式
LV 名称 設置数 連射速度
(発/sec)
回復量
(%/F)
回復量
(%/sec)
リロード
(sec)
効果範囲
(半径m)
効果時間
(sec)
精度 ズーム
(倍)
備考 EDF4.1


パワーポスト

●概要
  • 設置すると入った者の攻撃力を上げるエリアを作る。
    • エリア内に入った味方に赤のラインが伸びる。敵には作用しない。
  • 設置式はその場に留まって攻撃できる場合やビークルに設置した時に一番効果を発揮する。
  • 複数台設置しても効果は合算されない。効果の異なるものを複数設置した場合、より効果の高い方のみ適用される。
  • 支援要請とセントリーガンに関しては効果がない。
  • 以下EDF4wiki編集相談板より転載。

気になったのでパワーポストZMでいくつか検証 行分けて記載
①支援要請・・・榴弾砲、カノン砲、機関砲、105ミリ砲、150ミリ砲、巡航ミサイル、サテライトブラスター、
  ラグナブラスター、スプライトフォール→全て効果なし
エリア内で要請し自爆ダメージにて検証
②ZE-GUN・ZEランチャー・・・A、エリア内 × B、エリア内からエリア外へ投げる × C、エリア内設置後自分がエリア外 ×
 D、エリア内設置後パワポ切れ × E、設置後パワポ設置 × F、エリア外設置後エリア内に入る ×
ベガルタへの与ダメージにて検証
③C爆弾・ローラーボム・・・(検証方法は②と同じ) A、○ B、○ C、○ D、○ E、× F、×
設置の際自キャラがポスト効果受けていれば、ポスト効果は永続。
と、なると例えばレンジャーのエアトータスやフェンサーのリバイアサンも撃ってさえしまえば、着弾までにポストが切れても大丈夫なのかな?

ピックアップ

  • オフェンシブテリトリー
    • パワーポスト系では最大の効果範囲を持つ。
    • 多数のNPCを引き連れている場合は有効。人数×1.2がそのまま活きるようになるので、何十人も連れているなら上位品よりも良い。

  • パワーアシストガンMG
    • パワー系装備ではリロードが最短。たったの7.5秒でリロードが済むので、ミスしても復帰しやすい。
    • 非常に取り回しやすく、一人乗りビークルやイプシロン部隊などの強化に向く。
    • レベルも66と低めなので入手もしやすく、オンでも制限に縛られにくい。

LV25以下(EASY,NORMAL使用可)LV52以下(HARD使用可)LV77以下(HDST使用可)LV77超(INF使用可)EDF4.1検証結果
LV 名称 設置数 連射速度
(発/sec)
倍率 リロード
(sec)
効果範囲
(半径m)
効果時間
(sec)
精度 ズーム
(倍)
備考 EDF4.1
2 パワーアシストガン 3 1.5 1.2 15 4 30 S++ 4 射出式
10 パワーポスト 3 ---- 1.2 60 25 60 ---- ---- 設置式
25 パワーポストM2 3 ---- 1.2 60 25 90 ---- ---- 設置式
35 パワーアシストガンM2 3 1.5 1.2 11.7 4 45 S++ 4 射出式
58 オフェンシブテリトリー 3 ---- 1.2 60 70 90 ---- ---- 設置式
66 パワーアシストガンMG 3 1.5 1.5 7.5 4 60 S++ 4 射出式
84 パワーポストZM 3 ---- 1.5 60 30 90 ---- ---- 設置式
LV 名称 設置数 連射速度
(発/sec)
倍率 リロード
(sec)
効果範囲
(半径m)
効果時間
(sec)
精度 ズーム
(倍)
備考 EDF4.1


ガードポスト

●概要
  • 設置すると自分と味方のダメージを軽減するエリア(防御力を上昇ではない)を作る。
    • エリア内に入った味方に黄色のラインが伸びる。敵には作用しない。
  • 本来受けるダメージ×ポストの倍率=ダメージとなる。
    • 例えば本来1000の攻撃を受けた際、ゾーンプロテクターZMの範囲内にいればダメージは700になり、ガードポストM2では400になる。
  • 複数台設置しても効果は加算されない。効果の異なるものを複数設置した場合、より効果の高い方のみ適用される。

ピックアップ

  • ガードポストM2
    • 効果範囲こそ狭いが最小のダメージ倍率(=最大のダメージ軽減力)を持つ
    • プロテウスに皆で搭乗する時や単騎の引き撃ちで使いたいとき等はこれを優先して選択するべき。
    • ガードアシストガンGと比べると倍率・効果時間・設置の手間・リロードの重さなどで一長一短があるので上記のようなシチュでも一概にどちらがいいとは言えないが。

  • ガードアシストガンG
    • パワーアシストガンMG同様、リロードが非常に速く、入手レベルも42とかなり低い。
    • 射出型なので設置モーションがなく、素早く貼り付けることができるのも利点。
    • 効果時間も90秒と充分。

  • ゾーンプロテクター系
    • 効果範囲がとても広いガードポスト。
    • 代わりに倍率が低めで、ビークル強化目的の設置というより多数のNPCを一定時間守りたい目的に向く。

LV25以下(EASY,NORMAL使用可)LV52以下(HARD使用可)LV77以下(HDST使用可)EDF4.1検証結果
LV 名称 設置数 連射速度
(発/sec)
倍率 リロード
(sec)
効果範囲
(半径m)
効果時間
(sec)
精度 ズーム
(倍)
備考 EDF4.1
1 ガードポスト 3 ---- 0.7 60 25 120 ---- ---- 設置式
5 ガードアシストガン 3 1.5 0.5 15 4 60 S++ 4 射出式
17 ガードポストM2 3 ---- 0.4 60 12 120 ---- ---- 設置式
31 ゾーンプロテクター 3 ---- 0.8 60 75 120 ---- ---- 設置式
42 ガードアシストガンG 3 1.5 0.5 7.5 4 90 S++ 4 射出式
64 ガードポストM3 3 ---- 0.5 60 30 120 ---- ---- 設置式
75 ゾーンプロテクターZM 3 ---- 0.7 60 75 120 ---- ---- 設置式
LV 名称 設置数 連射速度
(発/sec)
倍率 リロード
(sec)
効果範囲
(半径m)
効果時間
(sec)
精度 ズーム
(倍)
備考 EDF4.1
最終更新:2022年06月19日 23:37