公開質問状

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

質問状って何?

以下掲示板にて公募・検討された後述の質問状が、9月27日朝にXboxサポート経由で送付されました。


返答期限はいつなの?

10月15日です

本当に返事はくるの?

9月27日現在、XBOXカスタマーサポート様より、提出した書面が正常に送信出来ていることの確認と、
取り急ぎ報告するとの返信を頂いたようです。信じて待ちましょう。

本文

■公開質問状

HALO4日本語版のキャストが変更された件について、2012年9月26日現在での公式な説明は 戸島氏のツイッターアカウントでの発言と、
大感謝祭にて上映されたビデオレターのみとなっております。
これらの説明は「非常に身勝手で矛盾を孕んだ説明」と受け取れる物でありつつも、それ以降戸島氏は沈黙を貫いており、
ファンからの疑問には一切答えようとしておりません。
そのため、この度、公開質問状という形を取ることに致しました。

キャスト変更については、「チーム内で考えぬいた」と戸島氏自身が仰っていることもあり、この意向はチーム内で共有されている事を前提とした上で、
キャスト変更に対する質問だけでは無く、戸島氏の発言に対する疑問についても質問させて頂きます。

回答期限は10月15日とさせて頂きます。
これは、この回答によって予約購入するか否かを見極めようというファンの方々が居られるためです。

頂いた回答は、 HALO4日本語版キャスト変更問題反対署名用掲示板、及び、XNEWS様にて公開させて頂きます。
また、ご回答頂けなかった場合も、その事実を公表させて頂きます。

1) 戸島氏よりツイッターやビデオレターにて既に説明されていますが、戸島氏がキャスト変更を決意した理由と、
MSKKローカライズチームがそれに同意した理由、そしてその経緯を詳しくお聞かせ下さい。


2) 既に過去作に登場している他のキャラクターもキャストが変更されたのでしょうか。


3) XBOX大感謝祭のビデオレターには「セリフの量が膨大になり、難しい表現、エモーショナルな表現を演じきれる方を探した」とありますが
 これは逆説的に前任のキャストの方々を侮辱するような発言とも取ることが出来ます。
 オリジナルキャストのHALOにおけるこれまでの貢献についてどのようにお考えでしょうか。

4) 戸島氏のツイッターでの発言には、「HALO4では、ゲームにおけるチーフとコルタナの役割がこれまでとは少し異なります。」とあります。
 これが本当にキャストを変更する必要がある程のものなのであれば、英語版でもキャストが変更されているはずなのではないでしょうか。

 しかし、英語版では今までと同じキャストが続投しており、尚且つ、キャストにフォーカスしたドキュメンタリービデオ
 "A Hero Awakens"も公開されました。
 また、その動画内で、343iのスタッフが「チーフの声は非常に個性的で重要である」との発言もしています。
 (参考URL  PAX Prime 2012: Halo Reborn Full Panel )

 今回の日本語版でのキャスト変更は、343iのポリシーに沿ったものだったのでしょうか。


5) 戸島氏のツイッターでの発言には「彼ら自身の”心理描写、ドラマ”にもフォーカスがあたっており」とあります。
 また、A Hero Awakensでは「マスターチーフは変化を強いられることになる」といった343iのスタッフによる発言もあります。

 更に、ファミ通によるフランク・オコナー氏へのインタビューではこのような回答も行われています。
 「我々がもっとも注意しているのはキャラクターだね。ビデオゲームではキャラクターにいろいろなことが起こる。
 そのとき、プレイヤーがキャラクターに親近感を持っていると持っていないでは、まったく状況が異なる。
 キャラクターをしっかり描くことは、ストーリーでもっとも重要な部分と言えるんだ。 」
 (参考URL ファミ通 【『Halo 4』スタジオツアー その1】偉大なシリーズをさらに拡大する、343 Industriesこれまでの歩み )

 マスターチーフが変化を強いられるようになるドラマ、その際の心理描写などの色々な演出は、
 前三部作で作り上げられたキャラクターを引き継いでこそ、より味わい深い物になるのではないでしょうか。

 しかし、キャラクターに対して非常に重要な構成要素である声を変えることは、その作り上げられたキャラクターを破壊することであり、
 この心理描写やドラマを描く上で障害にしか成り得ないと思うのですが、そこをどうお考えでしょうか。


6) HALO4日本語版について、DLCやゲームオンデマンド、プラチナコレクションでの収録など、
 何らかの形で前任のキャストによる吹き替え版をリリースして頂くことは可能でしょうか。


7) HALO5以降で、前任のキャストに戻して頂くことは可能でしょうか。


8) キャスト変更の発表から今日まで、ファンが様々な手段で抗議活動をしてきたのはご存知でしょうか。
 また、この抗議活動についてどの様に思われているのでしょうか。


9) キャスト変更と直接の関係はありませんが、同じローカライズ関係ということで質問させて頂きます。
 前述のドキュメンタリービデオ"A Hero Awakens"の最後には、
 HALO2で使われた「Don't make a girl a promise, if you know you can't keep it.」によく似たセリフ
 「Don't make a girl a promise, you can't keep. 」が出てきます。

 HALO2では「女の子に約束しちゃだめ。出来ない約束はね。」と訳されていたのに対して、
 HALO4では「お願い、出来ない約束はしないで。」と訳されており、大分ニュアンスが異なっています。
 このセリフはHALO3のチーフの回想でも使われるなど、過去作と繋がる大切なセリフだと思いますが、
 なぜ変更されたのでしょうか。
 翻訳担当の方が変わったのでしょうか?それとも台本を全てチェックしたという戸島氏の意向でしょうか?


10) キャスト変更の発表以降、戸島氏や公式からの反応に納得がいかず、HALO4の予約をキャンセルしたという方が多く居られます。
 また、今後の展開次第ではキャンセルするという方々も居られます。
 キャスト変更で新しいファンを獲得できる可能性が僅かに増えた代わりに、従来のファンを少なからず切り捨てる形にもなっています、
 それについてはどうお考えでしょうか。


11) この件で日本語版の購買意欲を失い、代わりに海外版の購入を検討する方も出てきております。
 以下の2点についてお聞かせください。

  a) アジア版を日本版本体で起動した場合、今までどおりに日本語字幕・英語音声でのプレイは可能でしょうか。
  b) 北米版のリージョン設定はどうなっているのでしょうか。


12) この質問は、戸島氏から直接の御回答をお願いします。
 「この決断には”僕自身の思い”が強く影響しているため、このキャストによって、
 みなさんがゲームをやった時にがっかりされる場合、それは僕の責任です。」
 戸島氏はツイッターでこう仰いましたが、ゲームを遊ぶ・遊ばない以前の問題で、既に多くのファンががっかりしております。

 責任という言葉は軽い言葉ではありません。
 具体的にどういった形で責任を取ろうと考えているのか、お聞かせ下さい。


13) 最後に、この件に強く不満を持っているファンの方々にメッセージをお願い致します。


日本マイクロソフトからの回答

この度は Xbox カスタマーサポートへお問い合わせいただき、誠にありがとうございます。
この度の Halo 4 キャスト変更に関するお問い合わせにつきましては、社内の関係部署に共有いたしました。
なお、ご質問内容にはお答えできませんが、頂戴しましたご意見は、今後の製品開発の参考にさせていただきます。

今後とも忌憚なきご意見を賜りますようお願いいたします。

末文ではございますが、今後とも弊社製品にご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

Xbox カスタマーサポート
最終更新:2012年11月17日 03:52