ときめきメモリアル大辞典

葉月 珪

最終更新:

匿名ユーザー

- view
だれでも歓迎! 編集
Kei Hazuki
葉月 珪【はづき けい】

女性向けときメモ第1作『ときめきメモリアル Girl's Side』のメイン王子
ただし、葉月は「王子」という呼び方を嫌っている。

プロフィール

誕生日 1986年10月16日 趣味 昼寝、ジグソーパズル
星座 天秤座 お気に入り 猫、枕、シトラスミントの香り
血液型 A型
身長 178cm (1年目) アルバイト 雑誌モデル
180cm (2年目) 奥義 モデルウォーク
180cm (3年目) ライバル なし
体重 62kg (1年目) 将来の夢 シルバーアクセサリーデザイナー
63kg (2年目) 進路 一流大学
64kg (3年目) 電話番号 ○×○-××○×-△□□○
所属部 無所属 声優 緑川光
※「好きな服装」と「好きなアイテム」は攻略を参照のこと。

概要

はばたき学園に通う現役モデルの高校生で、
成績優秀&スポーツ万能…と、『1』の藤崎詩織を踏襲したようなキャラだが、人付き合いが余り上手くはなく、周囲には近寄りがたいイメージを持たれている。
詩織が『1』の主人公を含む男性全員のあこがれの的であったのに対して、葉月は少なくとも登場する主人公の女友達からの評判はあまりよろしくない。
(これは4人の女友達それぞれに意中の人がいるためだからだと思われる)

ただ、学園を一歩出れば「モデル・葉月珪」は結構人気が高い。
男性陣からは主人公の弟・や後輩キャラの日比谷渉から目標にされているほど人気はある。
また、守村桜弥とは中学時代からの友人である。

幼い頃にとある教会にて主人公と一緒に絵本を読んだことがあったが、
主人公は葉月に告白される直前になるまでそのことを覚えておらず、夢の中の出来事だと思っていた。

どこであっても寝てしまうという特技(?)を持っており、それでテストが0点になったり仕事をすっぽかしてしまったりということもしばしば。
また、猫が好きで、好感度が上がるとノラ猫に主人公と同じ名前をつけて呼んでいる姿が見られる。
ちなみにこれと似たようなことでは、『4』の大倉都子もマスコット人形のうさぎさんに主人公の名前をつけている。

彼の祖父がドイツ人のガラス職人であり、その血を受け継いだのかシルバーアクセサリー作りに興味を持っており、自作品をフリーマーケットで売っている。
しかし、地味な格好(その姿はまるで『できるかな』に登場したのっぽさん)や姿勢、本人の口下手もあってか余り繁盛していない。
ちなみにその時かぶっていたチューリップハット(?)はその時代の流行だったのか、守村や『3』の和泉穂多琉も似たような柄の帽子をかぶっていた。

『GS2』では背景として登場しているが、他のキャラクターが背景「キャラ」としての登場に対して、葉月だけはただ一人ポスターとしての登場である。

『GS3』においては夢を果たし、シルバーアクセサリーのデザイナーとして活躍、雑誌に特集なども組まれているようである。
新名旬平によれば彼の作品は素晴らしく、新名にとっては憧れの存在であるようだ。
また、誕生日の時期に抱きしめTシャツなるアイテムがブティック・ジェスにて販売される。

『GS4』でもその名が登場し、はばたきウォッチャーの取材が行われ、抱きしめTシャツも引き続き販売されている。
ちなみにバレンタインチョコ作りでベースとして登場する「生チョコタルト」の出現条件は葉月のクリアパラメータの数値と全く同じである。

関連項目

タグ:

+ タグ編集
  • タグ:

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleの プライバシーポリシー利用規約 が適用されます。

目安箱バナー