テイルズ オブ バーサス まとめwiki

バルバトス

最終更新:

匿名ユーザー

- view
だれでも歓迎! 編集

プロフィール

バルバトス・ゲーティア
CV: 若本規夫
所属国家: ?

「さぁおまえたち、かかってこい! まとめて俺の乾きをいやせぇ!!」
飽くなき戦いへの渇望だけに忠実に生きる最凶の戦士。
常に強敵との戦いを求めており、自身も絶大な戦闘能力を誇る。
さまざまな思いが絡みあうユグドラシルバトルにおいて、ただ己の本能のままに戦う特異な存在である。
『テイルズ オブ デスティニー2』より出演

使用可能条件

ユグドラシルバトル・ダオス編クリア

称号

名称 入手条件 効果
コンボ初心者 コンボ10Hit以上 HP+1% TP+1%
コンボ上級者 コンボ20Hit以上 HP+2% TP+1% TP回復+1%
コンボマスター コンボ30Hit以上 TP+2% TP回復+2% 敏捷+2%
コンボキング コンボ50Hit以上 TP+5% TP回復+5%
戦士 初期称号 HP+1% 物攻+1%
狂戦士 GP1000以上 物攻+3%
破壊戦士 GP10000以上 物攻+4%
殺戮の戦士 GP20000以上 TP+1% 物攻+5%
惨殺の狂戦士 GP30000以上 物攻+5% 術攻+3%
「テイルズ オブ」最強 「サバイバルバトル」を10連勝 TP+5% TP回復+1%
英雄を殺めし者 「アーケードバトル」をクリア 物攻+2% 術攻+2% 敏捷+2%
ユグドラマニア 「ユグドラシルバトル」をマニア以上でクリア TP回復+10%
ユグドラマスター 「ユグドラシルバトル」をアンノウンでクリア 敏捷+10%
バルバトス_ガン攻め モバイル連動 HP-5% TP+5% 物攻+5% 物防-5% 術攻+5% 術防-5% ガード耐久-5% OVL時間+5%
バルバトス_ガン守り モバイル連動 HP+5% TP-5% 物攻-5% 物防+5% 術攻-5% 術防+5% ガード耐久+5% OVL時間-5%
アイテム嫌い モバイル連動 TP+10% TP回復-10%
武の化身 モバイル連動 物攻+10% ガード耐久-10%
渇望の羅刹 モバイル連動 物攻+10% 物防-10% 術防-10% OVL時間+10%

GP99999時のステータス

HP 2600 詠唱速度 160
TP 260 詠唱硬直 130
物理攻撃 250 ガード耐久 163
物理防御 210 OVL時間 170
術攻撃 160 TP回復 180
術防御 220 敏捷 63

立ち回り

  • 一つ一つの技は強力だが、どうしても対人戦では動きを読まれやすいので注意。
    • コンボらしいコンボが少ないので、エディットで攻撃力を底上げしてイビルチャージ>ジェノサイドをぶち込むと良い。
      • 特技から秘技にはイビルチャージ>三連殺のみ繋がる。(壁際のみさらにジェノサイドが繋がる)
        そこからコンボは繋がらないがジェノサイドがさらに入る。
      • ただし、上通常からならトランプル>漢の振り上げ>ジェノサイドブレイバーに繋がる
      • 壁際はイビルチャージ>漢の振り上げ>ジェノサイドが繋がる。
      • また、キャンセラー無しでもデス・アビスからトランプルに繋がる
      • ちなみに、敏捷が100以上あればジェノサイドブレイバー>ジェノサイドブレイバーが繋がる
  • バルバトスはアイテムなぞ拾えない(リミッツボール・グミ争奪戦のグミは対象外)ので、
    フェアリィリングの装備を忘れるとあっという間にTP切れになる。
  • エクセキューション等強力な術はある物の、TP、詠唱時間が割に合わない。基本通常技で。
    • バルバトスは原作らしく(?)攻撃力を底上げする事。術なんぞに頼ってはいけない。
  • 他のキャラにも言えることだが攻撃判定には強いのと弱いのが存在し、同時に当たった場合判定が強いほうが優先される。 
    それが原因で漢の振り上げが当たらないと言う現象が起きる。

  • 秘奥義は超高威力。攻撃特化カスタマイズで防御999に9000オーバーのダメージを与えられる。「ア イ テ ム な ぞ(ry
    • 当てるには、相手がアイテムを拾う前ぎりぎりにOVLを発動するか、ジェノサイドで敵をアイテムにぶち込むといい。
      横通常攻撃の吹き飛ばしも有効。できればOVL時間も上げておくと敵の動きを制限しやすい。

装飾品考察


  • フェアリィリング
    やたらと消費の激しいTP対策にどうぞ。
  • リミッツリング
    OVL時間を延ばすと敵がアイテムを拾いづらくなるため、他のキャラよりも使える。
  • ミスティシンボル
    相手を吹き飛ばす技が多いので詠唱時間を短縮するのは非常に有効

通常攻撃

  • 少し遅いくらい。リーチは少し長め。横と同時入力で一撃目が突きになり弾き飛ばせる。
    なお下と同時入力で空中床をすり抜かせる事も出来る。ただし横と下の通常攻撃は遅いので注意。

術技

名称 種類 属性 TP 倍率 空中 習得 説明
イビルチャージ 特技 30 0.55×10 初期 バルバトスの突進。鋼体が付加されるが効果時間は短め。HIT数がかなりえげつない。
トランプル 特技 35 1.2×2 初期 2連続の踏みつけ。その踏みつけは落雷を呼ぶ。
デス・アビス 特技 40 0.01+1.0+2.0 敵をつかみ上げその場に叩きつける。つかんでいる間は無敵状態。
漢の振り上げ 秘技 20 4.0 バルバトスが斧をかち上げる。
クセが無く強力かつ使いやすいが出がやや遅い。
また、判定が弱いので乱戦だと他の攻撃に負けてしまいやすい。
ポイゾニックヴォイド 秘技 50 0.85×4 自らの闘気を地面に叩きつけて、周囲に負のオーラを噴出させる。原作やマイソロ2と違い毒にはならない。
三連殺 秘技 40 1.0+1.5+1.2 斧のかち上げからトランプルを繰り出し、最後に周囲をなぎ払う。
ジェノサイドブレイバー 奥義 55 0.5×5+0.7×MAX8 初期 体の正面でエネルギーを溜め、巨大なレーザー砲を発射する。鋼体付加。
レーザーで吹き飛ばされて壁に当たるとダウンする。溜めにもダメージ判定がある。
ワールドデストロイヤー 奥義 100 0.5×8+0.65×10 バルバトス全力の振り下ろし。
前方広範囲に破壊のエネルギー場を発生させる。
溜めにもダメージ判定がある。溜め中は鋼体だが振り下ろす瞬間は仰け反ってしまう。
シャドウエッジ 下級術 10 0.9×2 ターゲットの足元から真上に貫く闇の槍を発生。
発動時に「凶刃のシャドウエッジ」と言う。
イービルスフィア 中級術 50 0.8×6 初期 ターゲットを中心に、闇エネルギーを凝縮した球体を作り出してダメージを与える。
発動時に「殺戮のイービルスフィア」と言う。
エアプレッシャー 中級術 30 0.55×6+1.0 ターゲット周囲の足元から圧縮した大気を打ち出す術。
発動時に「圧殺のエアプレッシャー」と言う。
ネガティブゲイト 中級術 37 0.45×11 ターゲットの位置に闇エネルギーの球体を発生させる。
発動時に「暗黒のネガティブゲイト」と言う。
バーンストライク 中級術 28 1.2×3 3発の火炎弾をターゲットの前方上空から落とす術。
発動時に「灼熱のバーンストライク」と言う。
ブラッディクロス 中級術 32 1.2×2+1.0 ターゲットの居る縦のラインに光の柱を発生させ、
その柱に当たると闇の十字架で追撃する術。
発動時に「磔刑のブラッディクロス」と言う。
エクセキューション 上級術 60 1.0×7+5.5×2 原作と違い、最後の落雷以外はターゲットが動かない限りほとんど当たらず、
動いた場合は落雷が当たらない。発動時に「断罪のエクセキューション」と言う。
表記は闇属性だが、何故か雷属性。
アイテムなぞ拾ってんじゃねぇ 秘奥義 0.5+1.0+2.0+1.0×11 「使う」ではなく「拾う」に変更。
オーバーリミッツ中に他のキャラがアイテムを拾うと強制発動する。
吹っ飛んで拾ってしまった敵に発動すると当たらないことがある。
アイテムが拾えないバルバトス相手には使えない。

コンボ


三連殺>ジェノサイド>(少し前進)>ワールドデストロイヤー>「トランプル>ジェノサイド>ワールドデストロイヤー」
画面端限定ネタコン。キャンセラー1必要
最後のワールドデストロイヤーの後に「」の中を繰り返す事でループコンボになるが
  • ジェノサイドが当たった時点の相手の高さによって次のワールドデストロイヤーをその場で出すか、少し前進してから出すかと分かれる
  • 相手のサイズによってはトランプル後に相手が背後へ行ってしまう事がある
等の要素があるため安定度はかなり低い。

n通常攻撃×2>上通常攻撃>トランプル>漢の振り上げ>ジェノサイドブレイバー
キャンセラー系のスキルを使わない手軽なコンボ。上に足場があると使えない。
壁際でも使えるがジェノサイドブレイバーのヒット数が減る。
漢の振り上げからジェノサイドブレイバーへ繋ぐときはなるべく早めに。
でないと受身をとられる場合がある。

トランプル(→詠唱キャンセル)×n
起き上がりの遅いユーリなどはキャンセルなしで踏み続けられる、台詞通りいつまで寝てやがると言わざるをえない。起き上がりの速いキャラはすべて最速なのでやや難しくなるが・・・安定できるLvだろう。壁端だと上の段の相手に雷部分で同じくループ可。
問題はTPぐらいなのか?

VS バルバトス (CPU) 対策

  • CPUのバルバトスは大抵スーパーアーマー持ちなので攻撃の遅さをのけぞり耐性で補っている。
  • ジェノサイトブレイバーは2段ジャンプでかわせるので特に注意する事はない。
    但し斧の先端が当たっていたら全弾当たるので要注意。相手に攻撃発動の隙を与えないようにしよう。
  • ワールドデストロイヤーは2、3回ほどバックステップをすればかわせるので落ち着いて対処しよう。
    また全ヒットの恐れがあるので、絶対にバルバトスの後ろに回ろうとしてはいけない。
  • 味方はバルバトスがOVL中でもアイテムを拾ってしまうので一人で戦うものと思っても良い。
    また、丁度自分の上からアイテムが降ってきたりしまう時はあきらめよう。
  • なお、秘奥義が発動してもOVLは終わらないので、1回アイテムを拾ってしまって痛い目を見てもすぐに安心してはいけない。秘奥義も複数回発動できるので何が何でもアイテムは拾ってはいけない。
  • OVL中はバクステ→方向転換→バクステ→方向(ryで遊びつづけてジェノサイドブレイバーを避けるとほとんど動かずにOVLが終わる。
  • 自分で操作しているときもだが、バルバトスがOVL中にアワーグラス等で時間を止めてからアイテムを拾った途端秘奥義を使ってくる。実に律儀。さすが紳士。
    効果中に拾うと強制ストップ、効果が切れたあと攻撃モーションに入るためアワーグラス等の効果が無駄になる。

戦闘台詞

戦闘開始 「楽しませてくれるんだろうなぁ?」
通常攻撃 「はっ!」 「砕けろっ!」 「せいっ!」 「どりゃ!」「死ね!」「くたばれ!」
被ダメージ
気絶
ダウン
ダウン回復
吹き飛ばされた 「ふはははぁー!」
受身 「いいぞ・・・」
戦闘不能 「バカな・・・ありえんぞぉぉ!」「うおおおおおあああああああ!」
挑発 「怖気づいたか?この軟弱者が!」 「俺を退屈させるんじゃねぇ!」
リミッツゲージ満タン 「燃えてきたぜ!」
OVL/OVLX 「覚悟をしろ!」「小賢しいんだよ!」
秘奥義 「貴様ぁぁぁ!アイテムなんぞ、拾ってんじゃ…ねぇぇぇ!」
勝利台詞(楽勝) 「まだまだぁ!戦い足りんぞ!」「次の獲物はどこだぁ?」
勝利台詞(普通) 「貴様程度では、俺の渇きは満たせねぇ」
勝利台詞(辛勝) 「いいぞ!もう一度、もう一度やらせろぉ!」