ヌカづけ◎日本語コンシューマ版「Fallout」wiki

The Lost Patrol

最終更新:

匿名ユーザー

- view
だれでも歓迎! 編集

クエスト/The Lost Patrol

概要

行方不明の偵察チームを捜索する

発生方法

  • 偵察チームの死体のいずれかを見つける
  • パラディン・ダンスから依頼される
  • キャプテン・ケルズから依頼される

主な流れ

  1. 無線救難信号をたどる
  2. 戦いの跡を調べる(ナショナルガード訓練場北西、メッドテックリサーチのすぐ南)
  3. バトルフィールド・ホロテープを聞く
  4. (オプション)パラディン・ダンスに報告する
  5. 無線救難信号をたどる
  6. 戦いの跡を調べる(ナショナルガード訓練場)
  7. ナイト・アストリンのホロテープを聞く
  8. 無線救難信号をたどる
  9. 戦いの跡を調べる(リビア衛星アレイ)
  10. スクライブ・ファリスのホロテープを聞く
  11. バンカーを調べる
  12. パラディン・ブランティスと話す
  13. パラディン・ダンスに報告する
  14. キャプテン・ケルズに報告する

詳細と補足

  • Pipboy>RADIOで救難信号をオンにすると画面左上に信号強度が表示される。
  • ホロテープ確認ごとにダンスへの報告が可能
  • ブランティスがいる偵察用シェルター・シータに入るには「偵察用シェルターアクセスコード429A」が必要(三つめのホロテープを聞くと入手。順番は不問)。
  • B.O.S.と関わっていない場合はブランティスと話した時点でクリアとなる
    • BOSに加入を決めたのち(アークジェットクリア後の会話で加入決定等)、再度ブランティスと会話すれば説得の選択肢が出る
  • ダンスへ最終報告する以前にShadow of Steelを発生させていると、Show No Mercyを完了するまでクリアできない(ダンスとの会話で報告の選択肢が出ない)
    • その場合、最終報告はダンスでなくプリドゥエンにいるランサー・キャプテン・ケルズに行うことになる。
    • Shadow of Steelクリア後に、ブランティスを説得した場合は問題ない。ダンスに報告後、ケルズへの報告が指示される。
  • B.O.S.に連れ戻すためには三回の説得が必要。徐々に難易度が上がるため、カリスマに自信がない時はドーピングを忘れずに
  • 救難信号はクエストフラグが立っていなくても近づくと受信する為、放浪していると意図せずクエストが発生する可能性がある。
    • その場合は正規の順序が前後するため、途中でタスクが消えてしまうなど、正常に進行しなくなってしまう可能性があるが、基本的にリビア衛星アレイ、ナショナルガード訓練所、屋外の戦闘跡地の3か所でホロテープを回収すればバンカーへ入るパスコードが入手できる。
  • 正式な順路としては、屋外の戦闘跡地、ナショナルガード、リビア通信アレイの順で入手したホロテープを聴くと次の目標がマークされる。
  • ダンスを連れていると、目標の発見とホロテープ再生後にコメントが入る。
    • ブランティスと会った時に専用の選択肢もあるが、復帰の説得はしてくれない。

拾えるもの

  • 米国秘密工作マニュアル
    • ナショナルガードバラック。食堂のテーブルの上
  • パワーアーマーフレーム、パーツ
    • ナショナルガード武器庫。要ロックピック(MASTER)、ハッキング(難易度未確認)。ナショナルガードバラックで「ナショナルガードのパスワード」(2階、正面入口真上の机の中)を入手すればハッキングは無視できる。
    • 扉を開けると外のセントリーボッドが解放される。
  • パワーアーマーフレーム、ヌカランチャー
    • リビア衛星アレイ。パラボナアンテナの上
  • ステルスボーイ、フュージョンコア
    • 偵察用シェルター・シータ
  • B.O.S.オフィサー制服
    • ユニーク装備ではないが、入手できるものはこのクエストを含め2点のみ(もう一方はBOSとの敵対不可避)。パラディン・ブランディスを殺害すると入手可。

報酬

  • 350 XP
  • サバイバー・スペシャル(ユニークレーザーライフル)
    • パラディン・ブランディスをBOSに連れ戻した後、彼と話すと貰える。
    • プリドゥエンのB.O.S.給食担当官の前にいる。服装が変わっているので見逃しやすい。
    • 彼を殺害して入手することも可