修道士

概要

移動型:魔道兵

解説

信仰に従順な魔術師
白魔術を使用し、味方を癒す事が出来る
味方に回復魔法を使用し、敵の魔法には光魔法で防御する
無論、人類の悪意の象徴たる火砲には無力で
相対すればそこは一方的な虐殺の現場となる

性能

  • 基本ステータス
Lv クラス名 雇用費 維持費 HP MP 攻撃 防御 魔力 魔抗 素早 技術 HP復 MP復 移動 召喚数/Lv
1 修道士 540 10 600 180 30 10 90 85 100 75 14 26 150 2/50%
10 聖歌隊 3200 20 924 261 48 19 189 184 100 147 23 44 150
20 聖徒 5600 30 1284 351 68 29 299 294 100 227 33 64 150
30 修道司祭 13200 40 1644 441 88 39 409 404 100 307 43 84 150

  • 成長率(%)
HP MP 攻撃 防御 魔力 魔抗 技術 HP復 MP復 exp_mul
6 5 5 5 12 12 10 5 5 125→127→130→134(Lv.10ごとに増加)

  • 耐性(クラスチェンジ前)
斬撃 打撃 刺突 突撃 狙撃 神聖
-2 0 -1 -2 0 0 -2 -1 -1 -1 -1 +2 +1 0
幻覚 混乱 恐慌 石化 沈黙 麻痺 即死 ドレイン 吸血 魔吸 死霊 精神
0 0 0 +2 +2 0 0 0 -1 -1 -1 0 -1 0

  • 使用スキル
スキル名 使用可能Lv. 攻撃倍率 発動距離 射程 属性 消費MP 備考
シャイニング 1~9 魔力×60% 500 500 80 「相殺:火・水・風・土・光・闇・聖・霊」
シャイニングⅡ 10~19 魔力×60% 500 500 80 「2連射」「相殺:火・水・風・土・光・闇」
シャイニングⅢ 20~ 魔力×60% 500 500 80 「3連射」「相殺:火・水・風・土・光・闇」
サンシャイン 20~ (魔力+技術)×8% 500 200 100 「4連射」「相殺:火・水・風・土・光・闇・聖・霊」
→(魔力+技術)×80% 400 「相殺時発動」
ヒール 1~9 魔力×100% 400 補助:HP回復 100
ハイヒール 10~19 魔力×120% 500 補助:HP回復 100
マストヒール 20~ 魔力×150% 600 補助:HP回復 100
キュアオール 1~19 魔力×500% 450 補助:状態異常回復 80
ハイキュアオール 20~ 魔力×500% 600 補助:状態異常回復 80
リカバー 1~ 魔力×100% 400 補助:HP回復上昇 100
光精霊召喚 1~19 召喚:ウィルオウィスプ×1 100 「使用時停止」
上級光精霊召喚 20~ 召喚:セントエルモ×1 100 「使用時停止」

運用

  • 雇用可能勢力

  • 所属する人材
-一覧

考察

モーメンとよく似た性能。
こちらはマジックリカバーの代わりにリカバーが使える。


  • モーメント比べると若干物理が薄く、素早さが低め(というかモーメンが魔法使いクラスの中で早い)で素のMPとMP回復が高め。召喚はユニットの後をついてくるので、引き打ちを除いて壁としては機能しにくい -- 名無しさん (2017-08-21 21:02:30)
  • 雇用費が高く、かつ異様な耐久の低さから損耗が激しいお財布に優しくない兵科。 -- 名無しさん (2018-01-27 02:35:06)
  • 看護兵と違いLV1から召喚を使えるうえ、防御が凄まじく低いため広域戦線との相性がいい。前衛の耐久減少は召喚による回復である程度補われ、かつこの兵科はぐっと固くなる。 -- 名無しさん (2019-08-03 04:18:13)
  • もっとも、↑は基本的に看護兵が一般化できない勢力での苦肉の策。人材部隊の魔法ヒーラーはアイテムで耐久を補強してやればいい話なので、広域戦線に頼る必要性は薄く、↑の手法は一般修道士を何とかまともに使おうとした場合の話である。 -- 名無しさん (2019-08-03 07:17:49)
名前:
コメント: