“冥土帰し”

ID/W10-084
カード名:“冥土帰し”(ヘヴンキャンセラー)
カテゴリ:キャラクター
色:青
レベル:0 コスト:0 トリガー:0
パワー:2000 ソウル:1
特徴:《科学》?《カエル》?

【永】他のあなたの《超能力》?のキャラすべてに、『【自】アンコール[手札のキャラを1枚控え室に置く]』を与える。

君、本当は何も覚えていないんだろう?

レアリティ:U

自分の《超能力》?キャラ全てにアンコールを付加させる効果を持つ。《カエル》?を持つため美琴とも相性が良い。
また作品柄上《超能力》?キャラは多いので、恩恵を受けるキャラも多いだろう。
この性能でレベル0、加えて低レアリティと舞台に出しやすく集めやすい。《超能力》?デッキには必須に近いカードとなるかもしれない。
ちなみに原作でもっともお世話になっている上条は、《特徴なし》?であるため恩恵を受けられない。

類似効果のカードにアジサイ畑のまゆきがあるが、こちらの方がパワーが高い。
前列含め自分の場に2体いる場合にこちらは自身に効果が及ばないためだと思われる。

  • 2011年度後期における制限ルール変更でネオスタン/タイトル限定構築で使用禁止に。そして2012年度後期の「選抜制限」の導入により、2012年後期から2015年前期まで、ネオスタンダード・タイトル限定構築の選抜対象カードになった。
    • カードデザインには問題が無いものの、当時環境的に見てパワーラインの高い禁書目録&超電磁砲において、更にアンコールを付与させる点はよろしくなかったようだ。
最終更新:2015年08月31日 12:03