※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


ズキューーン葵OPテロップ

  • 目本コロソピア
  • 公認様やアキバレンジャーの関連音楽を発売しているCDレーベル、日本コロムビアより。
    • 後日公式サイト内記事「2012.6.21 もう一度みたくなる(かも)トリビア♯11」にて、『トリビア#8で触れた葵OPクレジット、葵の声優名は都築博世のアナグラムだった訳ですが、その他の架空『キャスト名』はアキバレ『スタッフ名』の、架空『スタッフ名』はアキバレ『キャスト名』のアナグラムで作りました。元の名で「わだまあくん」「ひなみきょんこ」「おぎかり」三つはちょっと捻ってありますが。』というアナウンスがあった。
    • 『プロデュース 侠野みきほ 五井利香』部分について、「五井」が音読みで「ごせい」と読め、「リカ」「みきほ」がゴセイピンク・イエローの女優名と一致していた事から『天装戦隊ゴセイジャー』パロ説が挙がっていたが、偶然の一致に過ぎなかったようだ。

933 名前:名無しより愛をこめて[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 20:21:50.78 ID:lSE/gse90
ネタバレ(?)

hinami kyooko(日南響子)

kyono mikiho(侠野みきほ)
か、ゴセイは無関係だったんだな
五井利香は誰だろ?

981 名前:名無しより愛をこめて[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 22:08:03.99 ID:lSE/gse90
与星吉以外わかった
日笠と荒川は八手三郎扱いなのかな?

占部立帆→八手三郎
桑田愛菜→わだまあくん
十夜月朱里→都築博世
滝津あゆら→田崎竜太
与 星吉→?
ハイサイ=ハコロ→大橋明
雉音和花→川井憲二
綿菊ちゅり→菊地亘
侠野みきほ→ひなみきょんこ
五井利香→おぎかり
諸井幹太→森田美位子
若家和夫→愛川こずえ

987 名前:名無しより愛をこめて[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 22:22:28.29 ID:lSE/gse90
与は「あとう」と読むのか

atou seikichi(与星吉)

satou keiichi(さとうけいいち)

信夫による塚田Pの解説「ハリケンジャーサイトの絵日記で一躍有名になり~」


塚田Pの声

  • 実際の塚田P本人の声ではなく、声優の高戸靖広氏によるもの。
    • 高戸氏は『魔法戦隊マジレンジャー』の敵幹部メーミィ他、数々の公認戦隊で敵怪人の声を担当している。

戦隊カフェ「ひみつきち」今週のウェイトレスコスチューム

  • 踊っているこずこずが着ている紫のコスチューム
    • 『恐竜戦隊ジュウレンジャー』のプテラレンジャー・メイの衣装。前回からの続き。

3人を制止した警備員

  • 月島アルパカの声を担当している、声優の関智一氏。

マルシーナが持ってる人形

  • 東映公式サイトで使用される、塚田プロデューサーの分身。「あぎと日記」での手書きイラストが初出で、以降塚田Pが担当する特撮作品の広報サイトでちらほら登場する。超忍者隊イナズマ!オフィシャルブログでぬいぐるみ化した。マルシーナが使用したのは水色だが、他にも様々な色がいる。

銀河刑事シャリアン、銀河刑事シャイナー

  • ギャバンをパロッたギャビアンと同じく、それぞれ『宇宙刑事シャリバン』と『宇宙刑事シャイダー』のパロディ。
    • ちなみに放送時間帯は毎週土曜夕方6時30分で、それぞれ2004~2006年の放送と、わりと近年の作品であったらしい。
    • 警備員に静止されるシーンでチラッと「ギャビアン待望の実写化」というポスターが見え、アニメ工房にはポスターがあったため、実は3作ともアニメ作品だったようだ。

魔女仮面ルナ・セーラ

  • 東映動画(現・東映アニメーション)作成のアニメ『美少女戦士セーラームーン』のパロディ。

劇中でのズキューーン葵の製作会社「STUDIO BELL VILLAGE」

  • 恐らく特撮監督の鈴村展弘氏の苗字(鈴=bell、村=village)から。

「ぶったね!?父さんにもぶたれたこと~」

  • アニメ『機動戦士ガンダム』の主人公・アムロとブライトのやりとり「殴ったね!」「親父にもぶたれたことないのに!」から。
「殴ったね!」
「殴ってなぜ悪いか!貴様はいい、そうして喚いていれば気分も晴れるんだからな!」
「ぼ、ぼくがそんなに安っぽい人間ですか!」
「2度もぶった……!親父にもぶたれたことないのに!」

月島アルパカ改造計画

特訓その1『電撃戦隊チェンジマン』編 第1話「出現!秘密の力!」より

  • 『電撃戦隊チェンジマン』第1話は、地球防衛を任務とする地球守備隊の日本支部にて、長官の伊吹が各部隊から集められた精鋭たちに対して厳しい特訓を課すシーンから始まる。

特訓その2『獣拳戦隊ゲキレンジャー』編 修行その8「コトコト…ひたすらコトコト」より

  • 新しく用意された必殺武器・ゲキバズーカにゲキレンジャーの力を込めるには(8話当時のゲキレンジャーの実力では)約2分の時間を要することが判明、ゲキレッド・漢堂ジャンに「我慢」の重要さを教えるため、ゲキレンジャーの司令官真咲美希の娘・なつめがジャンに豚の角煮作りの番をさせた。「豚の角煮~……」は、ゲキバズーカを撃つ際のゲキレッドの掛け声「豚の角煮~!」より。

特訓その3『炎神戦隊ゴーオンジャー』編 GP-31「歌姫デビュー」より

  • 「素敵な歌を聴くと小さくなる」という、異世界から来た怪物・ロムビアコを倒すため、ゴーオンジャーと蛮機族ガイアークが共同戦線を張り、ゴーオンイエロー・楼山早輝、ゴーオンシルバー・須塔美羽、ガイアークの女幹部・害水大臣ケガレシアがアイドルユニット「G3プリンセス」を結成する。その際早輝が「完璧なアイドルになるための特訓」と題して、後楽園ゆうえんちのジェットコースターに乗り、コースターに載せたビデオカメラの前で笑顔をキープする特訓を提案したことから。
  • 「特訓その3」中に流れているBGMも、GP-31でG3プリンセスが披露した曲「G3プリンセスラップ~PRETTY LOVE☆Limited~」。

特訓その4『激走戦隊カーレンジャーVSオーレンジャー』編

  • 安月給の一般市民でお気楽コメディ戦隊のカーレンジャーと、国際空軍のエキスパート軍人で職業戦隊であるオーレンジャーのギャップをネタに、オーレンジャーの指揮官・三浦参謀長が激走戦隊カーレンジャーの5人を国際空軍式にしごき、カーレンジャーがワーキャーと右往左往しながらも、有刺鉄線くぐりなどの訓練をクリアするシーンから。BGMはオーレンジャーの「虹色クリスタルスカイ」のアレンジ版で、オーレンジャー劇中ではシリアスなシーンで使われていた。

アキバレッド今週の食べたい公認料理

「食べたい公認料理は、岬めぐみのビーフシチュー。アキバレッド!」
  • 『超獣戦隊ライブマン』第4話「暴け!ダミーマン」で、ブルードルフィン・岬めぐみとライブマンのサポートロボット・コロンが一緒に作り、メンバーに振舞ったビーフシチュー。
  • めぐみがなぜビーフシチューを作ったかは、本編でレッドファルコン・天宮勇介とイエローライオン・大原丈がレストランで注文したものの、オーダー待ち中にレストランがボルトの襲撃を受けたため食べそこねてしまった料理がビーフシチューだったため。

アキバイエロー今週の近況トーク

「何をどこまで話したか忘れてしまった故、昨日見たアニメの……」

「ここは何としてもド派手に……行くぞ!公認戦隊の大それた力!」

  • 「大それた力」の元ネタが「大いなる力」なのと合わせて、『海賊戦隊ゴーカイジャー』の決め台詞「派手に行くぜ!(ド派手に行くぜ!)」か?

ダイソレタキャノン

  • デカワッパー、ボウケンスコッパー、ジェットウインガーの3つの大それた力が1つになって完成する必殺武器。
    • 個々の武器が合体して完成するバズーカ砲は、『電撃戦隊チェンジマン』のパワーバズーカ以来の定番必殺武器である。

「ガンガン写メって、拡散希望!」

  • 拡散希望
    • Twitter用語で、「この情報を多くの人に広めてほしい」の意。迷子ペットや落とし物等への情報提供などを募ったり、問題提起に使うために使用されることが多いが、デマを広める目的などで悪用されることも。
    • 参照:はてなキーワード「拡散希望」

「気合だ!!」

  • 『救急戦隊ゴーゴーファイブ』の、巽5兄妹の長男にしてゴーレッドである巽纏(マトイ)の口癖。

「診断の結果はインフルエンザB型」


次回予告

「もしも妄想が弱ければ、ステマはたちまち攻めてくる」
  • スーパー戦隊のパロディとしては最も有名と思われる、GAINAXの前身となったアマチュア映像製作グループ・ダイコンフィルムが自主制作したパロディ作品『愛國戰隊大日本』の主題歌の一節「もしも日本が弱ければ、ロシアはたちまち攻めてくる」からと思われる。
  • 「もしも日本が弱ければ~」は『太陽戦隊サンバルカン』の主題歌にあるフレーズ「太陽がもしもなかったら 地球はたちまち凍りつく」の下りを替え歌にしたもの。
「愛する人を守るため、現実のアキバの町で重妄想!」
  • 『大戦隊ゴーグルファイブ』の主題歌にあるフレーズ「愛する国を守るために ゴーグルロボで発進だ」の下りが元ネタ。
最終更新:2013年06月26日 16:02