※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


タクマ役の高木心平氏が、ゲキブルー・深見レツ役の高木万平氏と双子であるからか、今回は『獣拳戦隊ゲキレンジャー』のパロディが多い。

OPキャストテロップ、信夫のテロップから「アキバレッド」の文字が消え、新アキバレッドのタクマに移行する

  • 『侍戦隊シンケンジャー』第45話OPでも使用されていた演出。前話にてシンケンレッドの役目が志葉丈瑠から志葉薫に移動した際、OPキャストテロップで丈瑠から「シンケンレッド」の文字が消え、薫に移行していた。

ひみつきちでタクマにモエモエズキューーンを渡し、アキバレッドの座をバトンタッチする信夫

  • 信夫が映った側の画面のみセピア色の加工がかけられ、撮影後映像に新しく音声を吹き替えしたかのように信夫の口パクがズレている。「何らかの理由で(役者の新しい映像が撮影できない状態で)、他の映像を繋ぎあわせて新旧共演してる風に加工している」説が有力。

25 名前:名無しより愛をこめて[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 03:58:45.46 ID:609vU6XY0
「頼むぞ」のシーン
わざと「他の映像を繋ぎあわせて新旧共演してる風」にしててワロタ
何らかの理由で誰かが急遽(新しい映像が撮影できない状態で)降板した戦隊モノってなんかある?

26 名前:名無しより愛をこめて[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 04:06:14.66 ID:KXUZhkHZ0
伝説のイエローフォー…

27 名前:名無しより愛をこめて[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 04:27:33.18 ID:WRlmDzTD0
あっなるほど!!そういうシーンだったのか!
あのシーン赤木が本人いないシーンで無理やり繋ぎ合わせた感じにつくったのか!!
あそこ色々オカシイんだよな
美月が「体に気をつけて」って言ったあと「ありがとう」ってタイミング変だし、そんときずっと赤木後ろ向きなんだよな!代わりの人がやってたって事か
口があってなかったのも、すべてワザとだったのか!!

29 名前:名無しより愛をこめて[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 04:50:15.93 ID:WRlmDzTD0
「頼むぞ」のシーンも赤木の視線ちょっとおかしいよね
なんかタクマと目があってない感じだったし

30 名前:名無しより愛をこめて[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 05:01:58.41 ID:s+2r73wK0
信夫がMMZを持ち上げたとき、境界線の空気が揺らいでる

31 名前:名無しより愛をこめて[sage] 投稿日:2012/06/18(月) 05:14:22.13 ID:609vU6XY0
そもそも背景の色と位置がずれてますよねw
握手もアップだけとか。
昭和な合成映像の匂いがします。

26 ありがとう
でも、イエローフォーは変身後の姿だけででてたので、ちょっとちがうかなぁ

デリュージョン帝国

  • 『超電子バイオマン』の敵組織・新帝国ギアのパロディか?
    • シャチークが腕を振って「ドクターZ!」を連呼するシーンはそのまんまである。

新生アキバレンジャーの名乗り

「柔よく剛で、真っ赤に燃える!インテリジェンス・アキバレッド!」
「盲亀の浮木、奇跡に感謝!プラクティショナー・アキバイエロー!」
「滄海の遺珠、仰げば高し!パストマスター・アキバブルー!」
  • 「日本語+英語のキャッチフレーズ」および、名乗り順がそれまでと異なりレッド→イエロー→ブルーなのはゲキレンジャーを意識してのことと思われる。
    • 3人で「心技体」を構成する点も一緒。ちなみにレッドが心、イエローが技、ブルーが体という構成は、ゲキレンジャーの師匠である七拳聖のうちの3人、ゴリー・イェン、ミシェル・ペング、ピョン・ピョウの「マスター・トライアングル」と同一の構成である(ゲキレンジャー自体は、レッドが体、イエローが心、ブルーが技)。
  • 「柔よく剛」:「柔よく剛を制し、剛よく柔に克つ」からか。
  • 「盲亀の浮木」:目の見えない亀が浮かんできた木と出会うぐらい珍しい、の意。出典は「涅槃経」から。
  • 「滄海の遺珠」:青い海にある取り残された真珠、世の中に知られていない優れた物、の意。出典は「唐書」から。
    • 名乗りの最初の漢字を並べると「じゅうもうそう」となる。
    • 後半の文章は“真っ赤”、“き”せき、“あお”げば、とそれぞれの色が入っている。
  • 「past master」は「達人・名人」の他に「ある特定の活動において、長く徹底した経験がある人」の意味、「practitioner」は「手品師」「テクニシャン」の他に「(特定生活様式・人生哲学などを)実践している人」という意味もある。前半の古典からの出典と併せて推測すると、イエローの名乗りは5話に登場したゆめりあの母、ブルーの名乗りは6話の新堀和男、それぞれへのリスペクトを表現したものと解釈することも可能。
  • 「輝け!○○戦隊!」のフレーズは、3人戦隊の元祖である『太陽戦隊サンバルカン』と同一。
  • 名乗りが文字のワイプで表現されているのは『百獣戦隊ガオレンジャー』でも使用された演出。

サージジャガー直前の右足を突き出して急ブレーキ

  • 『激走戦隊カーレンジャー』2期OPに、カーレンジャーのメンバーが右足を突き出して急ブレーキをするシーンがある。

二代目アキバレッドの必殺技「サージジャガー」

  • ゲキブルーが激獣ジャガー拳の使い手であったことのパロディと思われる。猫科猛獣のオーラが敵に襲い掛かるのは、ゲキレンジャー3人の必殺技であるゲキワザ「咆咆弾(および瞬瞬弾、転転弾)」そのまま。

赤木及びマルシーナの「一般市民」連呼

  • メインライターの荒川稔久がサブ脚本を務めた『カーレンジャー』では、敵組織・宇宙暴走族ボーゾックがカーレンジャーの正体を知らないため、ボーゾックの面々が変身前のメンバーと接する時はよく親しげに「一般市民」と呼んでいた。

戦隊カフェ「ひみつきち」今週のウェイトレスコスチューム

  • 白い忍者装束(こずこず)
    • 『忍者戦隊カクレンジャー』のニンジャホワイト・鶴姫の衣装。前回からの続き。
  • 青い軍服(こずこず)
    • 『超力戦隊オーレンジャー』の女性メンバーの衣装。
  • グレーのフライトジャケット(こずこず)
    • 『炎神戦隊ゴーオンジャー』のゴーオンシルバー・須塔美羽の衣装。
  • 紺の制服に、鳥の意匠のエンブレム(博士)
    • 『鳥人戦隊ジェットマン』の指揮官・小田切綾の衣装?
最終更新:2013年05月26日 22:25