マルコポーロの旅路

マルコポーロの旅路
BGAでプレイ
訳語は個人で訳したもので、実際のゲームと異なる場合があります。

導入

このゲームには複数の複雑なルールがあるため、基本的にはゲームの遊び方を説明します。

プレイヤーは、マルコポーロと彼と旅をした人、あるいは彼の時代に活躍した人々となり役割をこなします。各プレイヤーは契約を達成し、栄えている都市を訪れ、勝利点を獲得します。契約を達成することにより、勝利点を獲得するだけでなく、 様々な特典を得ることができ、また、訪れたことのある都市からは、その場所に応じた特権を行使できます。 そうして最終得点計算での目的を達成することができます。
このゲームは数ラウンドにわたって、時計回りの順番に手番を行なっていきます。毎ラウンド、各プレイヤーは自 分のダイスを振り、ゲームボードのアクションマスに置いてゆきます。
これを全部のダイスが使用されるまで続け、ラウンドの終了となります。ゲーム全体は 5 ラウンドに渡ってプレイ され、その後最終得点計算の処理をして終了になります。

セットアップ

基本ルール:
 どの都市ボーナスカードがどの地方都市に置かれるかは固定です。
 どのプレイヤーがどの人物を担当するかはプレイ順に従って自動的に決まります。
 目的地カードは各プレイヤーに2枚配られたものをそのまま使用します。

上級バリアント:
 どの都市ボーナスカードがどの地方都市に置かれるかは無作為に選ばれます。
 プレイヤー人数+1枚の人物カードを無作為に選び、プレイ順の逆順で各プレイヤーがどの人物を担当するかを選んでいきます。
 目的地カードは各プレイヤーに4枚ずつ配られ、うち2枚を選んで使用します。

手番の実行

手番を行うとは、手番プレイヤーが少なくともダイスを 一つ自分のボードから取り、アクションマスを 1 つ選択 して置くことを言います。ダイスは、空いている若しくは 既に埋まっているアクションマスにも置く事ができます。 そして直ちに対応するアクションを実行します。

手番プレイヤーは、ダイスがある限り、必ずメインアクションを行わなければなりません。ダイスが無い場合には、手番は自動的に飛ばされます。そのラウンドの間、もう手番が回ってくることはありません。そして時計回りで次のプレイヤーの手番になります。
これを全てのプレイヤーがすべてのダイスを置くまで続けます。そうして、ラウンド終了になります。

ゲームボード ー 各エリアと各アクション


ゲームボードは以下 6 つのアクションのためのエリアを含んでいます。これ以外に5 つの追加行動があります。

アクション


アクションを実行する際には、次のことに注意してください。

  • 自分のアクションには自分のダイスのみを使います。
  • エリアで指定された数と一致するダイスの個数を一度におかなければなりません
  • 同じプレイヤーの色のダイスがすでに置かれているエリアには、その色のダイスを置くことはできません
  • すでにダイスが置かれているエリアを使用する場合は使用料(追加コスト)を支払わなければなりません。使用料は、自分が置くダイスのうち最も小さな出目と同じ数のコインです。
  • 各アクションマスは、プレイヤー一人の色について各1回しか使用出来ません
  • アクションマスにダイスを置いたら、直ちに対応するアクションの処理を行います。ダイス目は、アクションマスに置いた時に、そのアクションを何度行うことが出来るか、あるいは、そのアクションで幾つ獲得することが出来るかを示します(例外:5コインを獲得する)
  • 参照されるのは、常に置いた中で一番小さいダイス目になります。 - アクションを複数回実行する場合、あるいは複数の物を獲得できる場合には、常に回数を少なくしたり、貰う物を少なくしたりすることができます。但し、少なくとも1回実行はしなければなりません。

アクションの流れ
1. 自分のダイスを1個以上使いアクションエリアに配置する
2. 他の色のダイスがあれば使用料を払う
3. そのアクションを実行する

5コイン獲得

ダイス1個を「5コイン獲得」アクションエリアに配置しなければなりません。出目にかかわらず必ず5コイン獲得できます。すでに他のダイスがあれば配置する前に、使用料(追加コスト)を支払わなければなりません。

マーケット

商品は、特に契約の達成に必要になります。加えて、大都市に置かれている都市カードには、商品をお金やラクダ、得点に変換することができるものがあります。また、商品は最終得点計算で得点になる場合があります。

手順
1.ダイスを配置する
2.獲得する商品を選択する

ダイスを配置する
手番のプレイヤーは、アクションエリアに指定された個数をダイスを配置します。すでに他のダイスがあれば配置する前に、配置するダイスのうち最小の出目の使用料を支払わなければなりません。

獲得する商品を選択する
マーケットの各アクションの右側には、獲得できる商品の一覧が記載されています。配置したダイスのうち最小の出目のものに対応するマスの商品を確認します。

確認したマスの以下の出目の商品を選択して獲得します。

カーンの恩寵

カーンの恩寵アクションを実行する場合は、そのエリアにダイス1個を配置しなければいけません。そして任意の商品1個とラクダ2個を獲得します。
同じプレイヤー色のダイスを1個まで配置することができます。ダイスマスは独立しているので使用料を払う必要がありません。

最初にこのアクションをするプレイヤーはダイスを1つ選んで一番左側のマスに 置きます。次にこのアクションを行うプレイヤーは、その次のマスに置かねばなり ません。さらに、ダイス目が同じかそれ以上でなければならず、そうでなければ 置けません。そうして任意の商品1つとラクダ2つを全体のストックから取ります。 以降のプレイヤーも同様のルールが適用されます。
ダイスマスは4箇所しかありません。ダイスが4つ置かれたら、以降このアクションを選ぶことはできません。

契約の獲得

契約タイルを得るには、「契約の獲得」アクションマスにダイスを 1 つ置かなければなりません。契約タイルのマ スに置かれているタイルから1枚もしくは2枚取ることができます。取った契約タイルは直ちに自分のボードの 現在の契約タイル置き場に置きます。この時もダイスの出目以下の数字のマスに置かれているタイルのみ獲得できます。

5のマスの所の契約タイルを取った場合、1コインかラクダ 1 をストックから取ることができます。 6のマスの契約タイルを取った場合には、2 コインかラクダ2を取ることができます。

注意事項
プレイヤーが1枚又は2枚の契約タイルを取った後、残った契約タイルは左側のより小さい数字のマスへずらします

ラウンドの途中で契約タイルがなくなったら、補充用の山から契約タイルを2枚引き、1と2のマスに置きます

プレイヤーボードには契約タイルの置き場が2つあります。新たな契約タイルを取る際、空きがない、または 足りない場合には、場所を空けるために以前から置かれていた契約タイルを捨てなければなりません。 このタイルは補充用の山の一番下に置かれます。
初期契約タイルは補充用の山に置かれることはありません。 これはゲームから除外されます

移動

移動アクションを実行するには、アクションエリアにダイス2個を配置しなければなりません。このアクションによって地図上の自分のプレイヤーコマを移動させることができます。

処理の手順は以下のとおりです。
1.ダイス2個の配置
2.移動コストの支払い
3.経路に示された追加コストの支払い
4.プレイヤーコマの移動、交易所の配置

1.ダイス2個の配置
配置したダイスのうち、出目が最小のもの対応する歩数まで地図上のプレイヤーコマを移動させることができます。最低でも1歩は移動する必要があります。

2.移動コストの支払い
移動のアクションエリアには出目の隣にコインの額面が記されています。これは移動の前に必ず支払わねばならないコストです。

3.経路に示された追加コストの支払い
地図上の2点間を結ぶ経路には、ラクダのアイコンもしくはコインの額面が描かれていることがあります。この場合、描かれた数のラクダもしくはコインをその経路を通って移動する前に追加コストとして支払う必要があります。

4.プレイヤーコマの移動、交易所の配置
手番プレイヤーは土地から土地へ移動します。つまり、オアシス、地方都市、大都市のいずれかにプレイヤーコマを移動させます。道の上にとどまることはできません。
大都市で移動を終えたプレイヤーは自分の交易所をそこに配置します。交易所を置いたプレイヤーは次の手番からその大都市の都市カードアクションを使用できるようになります。それがその大都市に置かれた最初の交易所である場合、交易所の持ち主であるプレイヤーは商館ボーナスを獲得します。
地方都市で移動を終えたプレイヤーは、大都市と同様、自分の交易所をそこに配置します。その地方都市に置かれた都市ボーナスカードに書かれているボーナスを即座に獲得します。以後、各ラウンドの開始時ごとに同じボーナスを獲得できます。

注意事項:
 8個目の交易所を設置したプレイヤーは即座に5勝利点を得ます。同様に、9個目の交易所を設置したプレイヤーは即座に10勝利点を得ます。
 <BEIJING 大都>に交易所を置く場合、最も勝利点が高いマスに置き、ゲーム終了時のその勝利点を得ます。
 各プレイヤーは同じ都市に複数の交易所を置くことはできません。また、<VENEZIA ヴェネツィア>はスタート地点であるため、交易所を置けません。
 各ラウンドで移動アクションを最後に行ったプレイヤーが、次のラウンドのスタートプレイヤーになります。

都市カードアクション

地図上の各大都市には1枚ずつ都市カードが配置されています。その大都市に交易所を設置しているプレイヤーはその都市カードアクションを使用できます。都市カードにダイス1個を置き、そのアクションを解決してください。
  • 各都市カードはラウンド中に1回だけ、誰か1人のプレイヤーしか使用できません。
  • 都市カードアクションは、置いたダイスの出目によって効果を適用できる回数の上限が決まります。

追加アクション

手番中である限り、通常のアクションを行う直前もしくは直後に、好きなだけ追加アクションを実行できます。通常のアクションの最中には追加アクションを行えません。

契約を達成する

契約タイルの左側には契約の達成に必要なラクダと商品の数が記されています。右側には契約達成で得られる報酬が記されています。
各プレイヤーが達成できる契約は、個人ボードに置かれた未達成の契約だけです。

3 コイン獲得

ゲームボード上の紫色のコイン袋にダイス1個を配置することで3コイン獲得できます。ダイス目は関係しません。また、通常のアクションではないため他のダイスが置かれていても追加コストは発生しませんし、自分がすでにダイスを置いていても実行できます。

ダイスを 1 つ振り直す

ラクダ1個を消費し、ダイス1個を振りなおせます。

ダイス 1 つの 目を+1/-1 する

ラクダ2個を消費し、ダイス1個の出目を+1または-1することができます。ただし、6の出目を+1することはできず、同様に1の出目を-1することはできません。

黒ダイスを 1 つ取る

ラクダ3個を消費し、黒ダイス1個を獲得できます。ただし、各プレイヤーは各手番中に1個までしか黒ダイスを獲得できません。
獲得した黒ダイスは即座に振り、出目を確定してから個人ボード上に置きます。ラウンド終了時、すべての黒ダイスはゲームボードに戻されます。

特記事項

すでにダイスが置かれているアクションエリアを使用できますか?

あるプレイヤーの色のダイスを、同じ色のダイスがすでに置かれているアクションエリアに置くことはできません。また、都市カードアクションは各ラウンドに1回しか使用できません。この2つに反しない限り、すでにダイスが置かれているアクションエリアも使用できます。
すでにダイスが置かれているアクションエリアを使用する場合、置くダイスのうち最小の出目と同じ数のコインを使用料として支払わなければなりません。
ダイスは、誰が最後にそのアクションを実行したかわかるように置かれます。
黒ダイスや白ダイスはプレイヤーの色のダイスではありません。そのため、そのプレイヤーの色のダイスがすでに置かれているアクションエリアであっても置くことが可能です。

出目が少ない場合の補填

ラウンド開始時に振ったダイスの出目が15未満の場合、15に足りないぶんだけコインとラクダを好きな組み合わせで獲得します。

ラウンドの流れ

スタートプレイヤーの決定

前のラウンドに移動アクションを最後に行ったプレイヤーが新たなラウンドのスタートプレイヤーになります。第1ラウンドではこのステップは省略されます。

ボーナスの獲得

都市ボーナス、人物ボーナスを獲得します。

ダイスを戻す

ゲームボード上のダイスを個人ボードに戻します。黒ダイスはゲームボード上の黒ダイス置き場に戻されます。

ダイスをふりなおす

各プレイヤーは全てのダイスを同時に振ります。出目の合計が15未満のプレイヤーは補填として15に足りないぶんだけコインとラクダを好きな組み合わせで獲得します。

ゲーム終了と最終計算

第5ラウンドが終了するとゲーム終了です。勝利点の最終計算を行います。
  • 目的カード2枚について達成状況を確認し、それぞれ対応する勝利点を獲得します。
  • 10コインごとに1勝利点を獲得します。
  • <BEIJING 大都>に交易所を設置している各プレイヤーは、交易所が置かれたマスに従って勝利点を獲得します。
  • <BEIJING 大都>に交易所を設置している各プレイヤーは、任意の商品2個ごとに1勝利点を獲得します。
 注:ラクダは商品ではありません。
  • 達成した契約の数が最多のプレイヤーのみ、7勝利点を獲得します。

勝利点の最も多いプレイヤーがゲームの勝者となります。同点の場合、ラクダの保有数を比較します。ラクダの保有数も同じ場合は同点のプレイヤー全員が勝利を分かち合います。

リファレンス

アイコンの説明(一部)

  • 「/(スラッシュ)」で区切られた複数の商品のアイコンは、そのうちいずれかを選んで支払いや獲得を行うことを示します。それに「2≠」が併記されている場合、任意の2種類の商品を1個ずつ選ぶことを示します。
  • 月桂冠のついた黄色の数字のアイコンは勝利点を示します。
  • 封蝋のついた書簡のアイコンは、契約カードを補充用の山の上から1枚引いて獲得することを示します。
  • プレイヤーコマが移動する様子を示したアイコンは、自分のプレイヤーコマを地図上で1歩追加で移動させることを示します。移動アクションではないので移動のコストを支払う必要はありませんが、経路上に示された追加コストは支払わねばなりません。この移動で大都市か地方都市に留まった場合も、交易所の設置を行います。
  • 黒ダイスのアイコンは、黒ダイスの獲得を示します。黒ダイス置き場に黒ダイスが無い場合、このアイコンの効果は無効になります。
  • 「!」のマークは、ラウンド開始時に何らかのボーナスを獲得することを示します。
  • 「!」と「?」が記された都市ボーナスタイルは、ボーナスを獲得する際に他の都市ボーナスタイルを選んでそのボーナスを得ます。自分が交易所を置いていない都市の都市ボーナスでも選ぶことができます。
  • 封蝋のついた書簡にチェックマークがついたアイコンは、達成済みの契約の数に応じて効果を処理することを示します。
  • 交易所にチェックマークがついたアイコンは、地図上に置いた交易所の数に応じて効果を処理することを示します。

目的地カード

各プレイヤーは目的地カード2枚を保有しており、ゲーム終了時にそれらによって勝利点を獲得します。各目的地カードには2つの都市が指定されています。
各カードに書かれた2つの都市の両方に交易所を設置している場合、そのカードに記された勝利点を獲得します。
また、2枚のカードで示された合計4つの都市のうち、異なるいくつに交易所を設置しているかによって追加で勝利点を獲得します。

人物カード

人物カードの能力は、ゲームのルールを上書きしたり打ち消したりします。

Raschid ad-Din Sinan ラシード・ウッディーン・スィナーン

 シリア・ニザール派を率いたイスラム教シーア派の指導者。
 この人物を担当するプレイヤーはダイスを振りません。アクションエリアにダイスを配置する際に好きなダイス目を選べます。この能力は黒ダイスにも適用されます。

Matteo Polo マテオ・ポーロ

 マルコ・ポーロの叔父にしてヴェネツィアの宝石商。
 この人物を担当するプレイヤーは各ラウンドの開始時に白ダイスを獲得します。このダイスは獲得時に出目を確定させて個人ボードに置かれます。さらに、各ラウンドの開始時に補充用の山から契約1枚を獲得します。

Mercator ex Tabriz タブリーズの商人

 交易の中心都市タブリーズからの来訪者。
 プレイ人数によって能力が変化します。この人物を担当するプレイヤーは、他のプレイヤーが市場アクションを実行したときに対応する商品を獲得します。3人プレイ時は皇帝の恩寵アクションが実行されたときにラクダを獲得する能力が追加されます。2人プレイ時は5コイン獲得アクションが実行されたときに2コインを獲得する能力が追加されます。

Berke Khan ベルケ・ハーン

 イスラムに帰依したキプチャク・ハン国の君主。
 この人物を担当するプレイヤーは、すでにダイスが置かれているアクションエリアにダイスを置くにあたり、使用料を支払う必要がありません。

Niccolo und Marco Polo ニコロ&マルコ・ポーロ

 後に「東方見聞録」を記す若きマルコとその父ニコロ。
 この人物を担当するプレイヤーは地図上でプレイヤーコマを2個使用します。地図上を移動する際、2個のコマに歩数を好きなように振り分けることができます。さらに、各ラウンドの開始時にラクダ1個を獲得します。

Kubilai Khan フビライ・ハーン

 モンゴル帝国第五代皇帝。
 この人物を担当するプレイヤーは、<VENEZIA ヴェネツィア>ではなく<BEIJING 大都>にプレイヤーコマを置いてゲームを開始します。さらに、<BEIJING 大都>の10勝利点のマスに自分の交易所を置きます。

Wilhelm von Rubruk ギョーム・リュブリキ

 フランスのフランシスコ会の修道士で、「東方諸国旅行記」の著者。
 この人物を担当するプレイヤーは、黒い交易所コマ2個を追加で持ってゲームを開始します。この交易所コマはこのプレイヤーの交易所として扱います。11個の交易所すべてを地図上に設置している場合、ゲーム終了時に10勝利点を獲得します。さらに、通過しただけの都市にも交易所を設置することができます。

Johannes Caprini ヨハンネス・デ・プラノ・カルピニ

 イタリアのフランシスコ会の修道士で「モンゴル人の歴史」の著者。
 この人物を担当するプレイヤーは自分のプレイヤーコマをオアシスから別のオアシスにジャンプさせることができます。このジャンプは1歩の移動として扱います。さらに、各ラウンドの開始時に3コインを獲得します。
最終更新:2020年09月20日 14:37