DTMとは?

  • パソコン上でMIDI機器を操作して音楽を制作する。
  • 主な機能
    • MIDI入力、MIDI出力対応
    • SMFの読み込みと書き出し対応
    • リアルタイム入力・録音
    • ステップ入力。一音ずつ続けて入力。
    • アレンジ表示、トラック表示
    • ピアノロール表示
    • ピアノロール表示からペン入力
    • リスト表示
    • ドラム表示(ドラムエディター)
    • 楽譜表示(高度な表示はプログレードのみ)
    • ミキサー表示
    • テンポトラック表示
    • マーカートラック表示
    • オートメンション対応
    • コントロールチェンジ対応
    • テンポのタップ入力、テンポ検出
    • コード表示(補助機能付きソフトのみ)
    • MMC対応
    • 同期信号(SMPTEタイムコード)対応
  • 主な機能~DTM音源対応
    • GM音源対応。
    • GS音源対応。
    • XG音源対応。
    • GM2音源対応。

DAWとは?

  • パソコン上でスタジオ環境を構築し音楽を制作する。マルチトラック録音やエフェクトも含む。
  • 主な機能~第一段階 マルチトラックレコーダー
    • オーディオ再生・録音機能
    • オーディオのリージョン機能(編集・非破壊編集)
    • オーディオのクロスフェード機能
    • オーディオファイル対応(WAV,AIFF)
    • 圧縮オーディオファイル対応(MP3,OGG)
    • オーディオファイルの書き出し機能(レンダリング)
    • オーディオファイルの波形の表示。
    • デジタルエフェクト対応
    • ミキサー表示
    • オートメンション対応
    • ループレコーディング対応
    • マルチテイク対応
    • コントローラー・コンソール対応(MACKIE,ProToolsなど)
    • OMF対応(プログレードのみ)
    • ビデオ表示(プログレードのみ)
  • 主な機能~第二段階 バーチャルスタジオ
    • VST対応
    • VSTi対応
    • ASIO対応
    • Rewire対応(商用のみ)
  • 主な機能~第三段階 アシッタイズ機能
    • ファイルブラウザー。オーディオファイルの視聴。
    • ビートスライスファイル対応(REX,REX2)
    • アシッタイズファイル対応(ACID)
    • オーディオのタイムストレッチ機能。
    • オーディオのテンポ検出。
    • オーディオのビートスライス機能。(オーディオデータのピーク解析。トランジェント。スライス。)
  • 主な機能~第四段階 高度なオーディオ処理
    • オーディオのピッチ補正
    • オーディオの位置補正(自由なタイムストレッチ)

DTMとDAW比較

ハードウェア DTM DAW
パソコン なし あり あり
シーケンサー ハード ソフト ソフト
MIDI入力 MIDI接続 USB接続 USB接続
MIDI音源 ハード ハード ソフト
MIDIインターフェイス 使用 使用 不用
オーディオ、レコーダー ハード ハード ソフト
トラック数 16トラック程度 制限なし 制限なし
ミキサー ハード ハード ソフト
エフェクト ハード ハード ソフト
ケーブル 使用 使用 不用
セットティング 手作業 手作業 ソフト
記録メディア テープ、FD FD、CD DVD、HDD
ハードはPCなしの時代。