ヌカづけ◎日本語コンシューマ版「Fallout」wiki

Trait

最終更新:

匿名ユーザー

- view
だれでも歓迎! 編集

Traits

  • キャラクリエイト時に最大2つまで選ぶ事ができる先天性の特殊能力。
    • Trait にはどれもメリットとデメリットがあり、メリットが大きいもの程デメリットも大きくなります。
    • 選ばない、という選択肢もあります。
    • 取得した Traits は、Pip-boy 上ではPerksと同じ欄に表示されます。


各Traits の一覧と解説

(主観入り、最終的に何を選ぶかはあなた次第!)

Traits ボーナス ペナルティ
Built to Destroy クリティカル率が3%上昇します (武器のクリティカル倍率計算前のキャラクター自身のクリティカル率、Luck +3に相当)。ゲーム内説明の火炎放射器の強化は実際にはありません (英語諺のシャレを直訳してしまったミス)。 武器のコンディションが15%速く劣化します。今作では修理キットや武器劣化を防ぐコンパニオンの存在に加え、修理屋も充実しているため、デメリットが克服しやすく優秀な Trait。
Fast Shot 銃やエネルギー兵器の連射速度(トリガーモーション速度の事なのでフルオートではメリットが薄い)が20%速くなり、消費APも20%少なくなります。 エイム時とV.A.T.S時の銃の精度 (拡散度) が20%悪くなります。V.A.T.S.射撃時に至近距離まで近づいても命中率は通常時最大の95%にならず、上限が76%になります (Gunslinger や Commando を使えば76%以上にすることは可能)。
Four Eyes メガネ装備時に Perception が1上昇します (Perception が1や10の場合は習得できません)。 メガネを装備してない状態では Perception が1低下します。RADスーツなど一部メガネを装備できない防具や、よほどメガネが嫌いな人でなければほとんどの場合PERを+1できると言ってもいいでしょう。ただし、PERが必要な Perk 取得条件はメガネ非装備時のPER -1の状態で判定されます。
Good Natured Speech、Medicine、Repair、Science、Barter のスキルが5増加します。 Energy Weapons、Explosives、Guns、Melee Weapons、Unarmed のスキルが5減少します。せいぜい1、2種しか使わない戦闘スキルを、まんべんなく使う非戦闘スキルに回せる有用な Trait。
Heavy Handed Melee Weapons、Unarmed で与えるダメージが20%増加します (投擲武器を含む)。 Melee Weapons、Unarmed でクリティカル時に与える追加ダメージが60%減少します。チェーンソーなどクリティカルの恩恵が薄い武器を使う場合は明確にこれを取得した方が有効。Perks の Elijah's Rambling などを取得するとデメリットをある程度(0.4×1.5×1.5=0.9、すなわち60%減少が10%減少になる)克服する事も可能です。
Kamikaze APが10増加します。 DTが2低下します。
Loose Cannon 投擲武器を投げるモーションが30%速くなり、投擲武器の消費APも30%少なくなります。 投げた投擲武器の速度が25%低下し、射程が25%短くなります。
Small Frame Agility が1増加します。 手足に受けるダメージが25%増加します。チャレンジPerks の Tough Guy を取得すると、ほぼ相殺できます。
Trigger Discipline エイム時とV.A.T.S時の銃やエネルギー兵器の精度 (拡散度) が20%良くなります。 銃やエネルギー兵器の連射速度(トリガーモーション速度の事なのでフルオートではデメリットが少ない)が20%遅くなり、消費APが20%多くなります。また、何故か格闘&近接攻撃の消費APも増えてしまいます。
Wild Wasteland 特別なイベント、小ネタがウェイストランドのあちこちに追加されます。このイベントでしか手に入らない武器、防具があります (エイリアンブラスター、ホーリー・フラググレネード、上品なギャンブラーハット)。 このイベントのせいで手に入らないユニーク武器があります (YCS/186)。

Old World Blues の追加 Traits

Traits ボーナス ペナルティ
Claustrophobia 屋外では全ての S.P.E.C.I.A.L.に+1のボーナスを得ます。 あなたは (そこに住むミュータントの所為か) 狭い空間を恐れます。恐怖の余り屋内では全てのS.P.E.C.I.A.L.が-1されます。
Early Riser 早起きのあなたは、午前6時から午後12時まで全ての S.P.E.C.I.A.L.が+2されます。 午後6時から午前6時の間は体調が万全でなくなり、全てのS.P.E.C.I.A.L.が-1されます。
Hoarder 買い溜めするあなたは他人より持ち運べる量が25ポンド増えます。 持ち運んでいるアイテムの合計重量が160を下回ってる間は常に、全てのS.P.E.C.I.A.L.が-1されます。
Hot Blooded 頭に血が上りやすいあなたは、体力が50%以下の時に全ての攻撃のDAMが10% (バグなのか実際は+15%) 増加します。 体力が50%以下の間は Agility と Perception が-2されます。
Logan's Loophole あなたはいつまでも若いまま (レベルが30で固定) なので、薬物の中毒にならず、また薬物の効果が2倍長持ちします。 レベル30より後の Perks、スキル、経験値に別れを告げなくてはいけません。(元ネタの映画「Logan's Run (邦題:2300年未来への旅)」では30歳を越えると粛清されてしまうため)
Skilled 芸達者なあなたは、全てのスキルに5ポイントのボーナスを得ます。合計すると65ポイントの増加となる。 経験不足なので取得する全ての経験値が-10%されます。レベル1でINTインプラントを行う際には、このデメリットが逆にありがたく機能する。スキルALL100を目指す場合にうってつけのTrait。

リンク