「ガンダム」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

ガンダム」の最新版変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

 #contents()
 #image(img_ms_gundam.png,width=470)
 
 *登場作品
 -機動戦士ガンダム
 
 *機体性能
 |~汎用|~LV1|~LV2|~LV3|~LV4|~LV5|~LV6|
 |OS|ノーマル|装甲強化型I|機動強化型I|装甲強化型II|機動強化型II|装甲強化型III|
 |COST|500|550|550|600|600|650|
-|機体HP|820|910|820|1000|820|1050|
-|実弾補正|85|85|97|85|109|85|
-|ビーム補正|85|85|97|85|109|85|
-|格闘補正|100|100|115|100|130|100|
-|耐実弾装甲|90|102|90|114|90|120|
-|耐ビーム装甲|90|102|90|114|90|120|
-|耐格闘装甲|91|103|91|115|91|121|
+|機体HP|820|900|820|980|820|1040|
+|実弾補正|86|86|98|86|110|98|
+|ビーム補正|86|86|98|86|110|98|
+|格闘補正|100|100|115|100|130|115|
+|耐実弾装甲|90|102|90|114|90|126|
+|耐ビーム装甲|90|102|90|114|90|126|
+|耐格闘装甲|92|104|92|116|92|128|
 |スピード|85|85|85|85|85|85|
-|ブースト|110|110|120|110|130|120|
+|ブースト|115|115|125|115|135|125|
 |索敵|650|650|650|650|650|650|
-|必要素材|改良型高出力ジェネレーター材×3&br()【設計図】ガンダム×3&br()42000P or 238JPY|3級戦闘型運用データ×10&br()3級総合運用データ×8&br()ガンダリウム合金装甲材×5&br()高強度フレーム構造材×10&br()48000P or 259JPY|2級戦闘型運用データ×3&br()2級総合運用データ×3&br()ガンダリウム合金装甲材×8&br()高出力スラスター材×10&br()66000P or 324JPY|2級戦闘型運用データ×6&br()2級総合運用データ×6&br()高純度ガンダリウム合金装甲材×4&br()改良型高出力ジェネレーター材×5&br()90000P or 410JPY|1級戦闘型運用データ×2&br()1級総合運用データ×2&br()高純度ガンダリウム合金装甲材×5&br()ハイジェネレーター材×5&br()120000P or 518JPY||
+|必要素材|改良型高出力ジェネレーター材×3&br()【設計図】ガンダム×3&br()42000P or 238JPY|3級戦闘型運用データ×10&br()3級総合運用データ×8&br()ガンダリウム合金装甲材×5&br()高強度フレーム構造材×10&br()48000P or 259JPY|2級戦闘型運用データ×3&br()2級総合運用データ×3&br()ガンダリウム合金装甲材×8&br()高出力スラスター材×10&br()66000P or 324JPY|2級戦闘型運用データ×6&br()2級総合運用データ×6&br()高純度ガンダリウム合金装甲材×4&br()改良型高出力ジェネレーター材×5&br()90000P or 410JPY|1級戦闘型運用データ×2&br()1級総合運用データ×2&br()高純度ガンダリウム合金装甲材×5&br()ハイジェネレーター材×5&br()120000P or 518JPY|1級総合運用データ×5&br()【Lv6強化プラン】ガンダム×6&br()高純度ガンダリウム合金装甲材×15&br()基本ジェネレーター材×30&br()120000P or 518JPY|
 |機体スキル|>|>|>|>|>||
 #table_zebra(table01, #eee, #fff, #dcdfdc)
 
 *武装
 |~ボタン|~名称|~属性|~威力|~射程|~弾数|~移動撃ち|~備考|
 |メイン攻撃|ビーム・ライフル|BEAM|125|500|8|可||
-|サブ攻撃|頭部バルカン|SOLID|10|250|40|可||
+|サブ攻撃|頭部バルカン|SOLID|12|250|50|可||
 |特殊攻撃1|ハイパー・バズーカ|SOLID|280|300|2|不可||
-|特殊攻撃2|ハイパー・ハンマー|MELEE|350|70|1|不可|バーストシュート発動時リロード速度増|
-|N格闘|ビーム・サーベル|B/MELEE|214|||||
-|前格闘|ビーム・サーベル|B/MELEE|110|||||
-|後格闘|ビーム・サーベル|B/MELEE|120|||||
-|左格闘|ビーム・サーベル|B/MELEE|150|||||
-|右格闘|ビーム・サーベル|B/MELEE|150|||||
-|タックル|タックル|IMPACT|220|||||
+|特殊攻撃2|ハイパー・ハンマー|MELEE|360|70|1|不可|バーストシュート発動時リロード速度増|
+|N格闘|ビーム・サーベル|B/MELEE|250|||||
+|前格闘|ビーム・サーベル|B/MELEE|150|||||
+|後格闘|ビーム・サーベル|B/MELEE|130|||||
+|左格闘|ビーム・サーベル|B/MELEE|170|||||
+|右格闘|ビーム・サーベル|B/MELEE|170|||||
+|タックル|タックル|IMPACT|250|||||
 #table_zebra(table02, #eee, #fff, #dcdfdc)
 
 *ペイント
 ||~No1|~No2|~No3|~No4|~No5|~No6|~No7|~No8|~No9|~No10|
 |BGCOLOR(#ff5f5f):R|79|79|63|91|24|63|79|30|63|79|
 |BGCOLOR(#5fff5f):G|80|80|28|71|35|28|80|32|28|80|
 |BGCOLOR(#5f5fff):B|76|76|26|29|56|26|76|31|26|76|
 |~gloss|>|>|>|>|>|>|>|>|>|2|
 
 *称号
 |~出撃回数|~称号名|
 |100|ホワイトベース隊|
 |500|白い悪魔|
 
 *解説
 //武装の説明、立ち回りなど
 &s(){ギャンと同じく、数少ない初期から存在するコスト600の機体。}
 2016年6月24日のアップデートで何故かコストが500に変更になり、素のHPと攻撃補正の数値がやや上昇し、格闘性能も全体的に強化(速度、誘導、伸び)されたが、射撃武装の性能は低下した。
 OS性能も変化し、装甲タイプでは火力が上がらず、火力を上げる為には装甲を犠牲にして機動タイプを選ばなければならなくなったため、立ち回りが難しくなった。
 また、装甲タイプはHPがやや上昇したものの、装甲の上昇量は下がっている。
 
 キャンペーンではなく条件を満たせば設計図が出現し、強化に専用パーツを必要としないため、比較強化しやすく使い手も多い。
 
 全ての能力がバランスよく整った万能機。近年オールスター系において弱点になっている機動性も悪くない。
 特に装甲と火力に秀でており、前線での戦いにおいて猛威を振るう。
 
 武装もシンプルでビームライフル、バルカン、バズーカ、ハンマーと必要以上なものは備わっており、格闘もシンプルで正に万能。
 全体的に高威力武装を持つのが特徴で、
 特にハイパーハンマーは、バズーカを上回る高威力でありながら格闘属性という青マスタリー殺しである。
 
 全体的に強力だがシンプル故に、特出した武装はないため特化機に苦戦を強いられることもある。
 あくまで汎用機であるため相手の得意距離に入らず苦手距離を保ち戦っていきたいところ。
 
 マスタリーはどれに振ってもいいが、やはり青を伸ばして高い装甲をさらに強化するのが無難か。
 しかしながらアップデートにより機体性能が下方修正された。加えて、装甲系のマスタリーも効果が薄くなったこともあり、
 今までのような防御力に頼った戦い方をしていては落とされてしまう可能性が増えた。
 その上、装甲系OSでは火力が上がらなくなったため、赤マスタリーで火力の底上げををしたほうが有効かもしれない。
 実弾・ビーム補正とも下がったものの、メイン以外の武器の威力自体に変化がないため十分に強力な機体といえる。
 
 機体性能に弱点らしい弱点もなく、ハイバランスなMSであるため、コスト相応になったとも取れる。
 
+#region(2017/11/02アップデート詳細)
+機体パラメータ関連
+ ・OS<ノーマル> 
+  [機体HP]820(変更無し) [実弾補正]85→86 [ビーム補正]85→86
+  [耐格闘装甲]91→92 [ブースト]110→115
+
+ ・OS<装甲強化型Ⅰ>
+  [機体HP]910→900 [実弾補正]85→86 [ビーム補正]85→86
+  [耐格闘装甲]103→104 [ブースト]110→115
+
+ ・OS<機動強化型Ⅰ>
+  [機体HP]820(変更無し) [実弾補正]97→98 [ビーム補正]97→98
+  [耐格闘装甲]91→92 [ブースト]120→125
+
+ ・OS<装甲強化型Ⅱ>
+  [機体HP]1000→980 [実弾補正]85→86 [ビーム補正]85→86
+  [耐格闘装甲]115→116 [ブースト]110→115
+
+ ・OS<機動強化型Ⅱ>
+  [機体HP]820(変更無し) [実弾補正]109→110 [ビーム補正]109→110
+  [耐格闘装甲]91→92 [ブースト]130→135
+
+メイン攻撃(マニュアル射撃モードを含む)
+ ・ヒット判定を拡大
+
+サブ攻撃(マニュアル射撃モードを含む)
+ ・[威力]10→12
+ ・[弾数]40→50
+ ・連射して発射できる上限数を増加
+
+ >通常攻撃
+  ・誘導性能を強化
+
+ >マニュアル射撃モード
+  ・攻撃後の硬直時間を短縮
+
+特殊攻撃1
+ ・ヒット判定を拡大
+
+特殊攻撃2
+ ・[威力]350→360
+
+格闘攻撃関連
+ ・格闘攻撃(N):[威力]214→250
+         :攻撃後の硬直時間を短縮
+ ・格闘攻撃(前):[威力]110→150
+ ・格闘攻撃(後):[威力]120→130
+         :攻撃が命中した場合、追撃時のダメージが減衰しにくくなるように調整
+ ・格闘攻撃(左):[威力]150→170
+ ・格闘攻撃(右):[威力]150→170
+ ・タックル   :[威力]220→250
+ ・全格闘攻撃の突進速度を上昇
+ ・格闘攻撃の予測・誘導が有効になる射程を変更:120m→130m
+
+その他
+ ・空中から着地した際の硬直時間を短縮
+ ・受け身時の挙動を調整
+ ・機体と各種攻撃の細かな調整を実施
+#endregion
 *射撃武器
 ----
 **【メイン攻撃】ビーム・ライフル
 &color(blue){''[常時リロード][リロード:4秒/1発][属性:ビーム][ダウン値:20%]''}
 標準的な性能のBR。3発で強よろけ、予測射撃最大まで約1.2秒。
 当初は同コストと比べてもウイング(135)に次ぐ威力の高さを誇ったが、
 2016年6月24日のアップデートで威力が5低下し、よろけ時間も短縮されるなどやや弱体化。
 武装をてんこ盛りに積んでるため、弾切れはしにくいが、こればかり撃つと流石に枯渇するため、
 上手く他の武装を使い分けよう。
 ちなみの振り向き撃ちすると左脇腹から狙い撃つ、通称『ニュータイプ(NT)撃ち』になる。
 NT感覚になれるかもしれないが、所詮振り向き撃ちなため素直に前を向いて撃とう。
 
 **【サブ攻撃】頭部バルカン
 &color(blue){''[撃ち切りリロード][リロード:4.8秒/40発][属性:実弾][ダウン値:5%]''}
 御馴染み頭部バルカン。7発で強よろけ、20発で強制ダウン。
 中距離以外は機能しづらく、かといって銃口補正は良くもない。
 その分、BR2発とバルカン2発で強よろけをとれるためリターンは大きい。BRと織り交ぜると効果が高い。
 2016年6月24日のアップデートでよろけ時間が短縮されたが、マニュアル連射時の発射可能数は上昇した。
 
 **【特殊攻撃1】ハイパー・バズーカ
 &color(blue){''[撃ち切りリロード][リロード:6.8秒/2発][属性:実弾][ダウン値:100%]''}
 御馴染みバズーカ。例にもれず1発で強制ダウン。
 銃口補正はそこそこでBDしている相手には当てにくいがは着地は狙えるレベル。
 発生、弾速は良好で後隙も少なく高火力、よろけやダウンの追撃でダメージを伸ばすのに大きく貢献するため使いやすく活躍の場は多い。
 
 2016年6月24日のアップデートで弾速低下、攻撃後の硬直時間延長、消費ブースト低減、キャンセル可能時間短縮といった調整を受けた。
 
 **【特殊攻撃2】ハイパー・ハンマー
 &color(blue){''[撃ち切りリロード][リロード:10秒/1発][属性:格闘][ダウン値:100%]''}
 漢のロマン、ハイパー・ハンマー!!である。だがハンマーのブースターは噴かしていない。
 1発で強制ダウン。一見射撃攻撃と思えるがなんちゃって格闘属性。
 その火力はバズーカをも上回り、ザクを一撃で瀕死させれるほど。
 だが射程距離は70m(実際は67m)とかなり短く、遅めの発生、後隙も大きく、さらにリロードも長め。
 格闘コンボはともかく、少し距離の置いた射撃からの強よろけ追撃はとっさの判断でないと難しい。
 そのため少し使い辛い武装だが、かなりの火力が出るのでためぜひ使いこなしたい。
 主に、強よろけ、ダウン、格闘ガードからのカウンターが用途になる。
 乱闘では狙いやすくなるが、逆に蜂の巣にされる可能性があるため注意。
 格闘と違い自分は移動しないため、離れた間合いから無警戒に格闘で突っ込んでくる相手には一方的に勝てる。
 
 小ネタだがハンマーの鉄球自体に判定が残っているため、ブメのように戻りに思いがけない闇討ちが可能。
 運が良いレベルなので狙わないほうが無難。
 小ネタだが攻撃は格闘武装であるにもかかわらずバーストシュート発動中はリロード速度が増す。
 さすがに威力までは上がらないが、回転率が上がるのは十分脅威である。
 
 2016年6月24日のアップデートで消費ブースト量が低減された。
 
 *格闘
 ----
 **【通常格闘】袈裟斬り→横薙ぎ
 よくある伸びの良い二段格闘。初段強よろけ属性で二段目がダウン属性。発生は良好で使いやすい。
 初段にダメージが集中しているのと強よろけ属性のため初段ループが有効。
 2016年6月24日のアップデートで威力が199→214に上昇。
 |MIDDLE:CENTER:BGCOLOR(GOLD):レバーN格闘|MIDDLE:BGCOLOR(GOLD):CENTER:累計威力&br()(累計補正率)|MIDDLE:BGCOLOR(GOLD):CENTER:単発威力&br()(単発補正率)|MIDDLE:BGCOLOR(ORANGE):CENTER:累計ダウン値|MIDDLE:BGCOLOR(ORANGE):単発ダウン値|MIDDLE:CENTER:BGCOLOR(LIGHTGREEN):属性|
 |MIDDLE:BGCOLOR(SKYBLUE):1段目|MIDDLE:CENTER:175(80%)|MIDDLE:CENTER:175(-20%)|MIDDLE:CENTER:5%|MIDDLE:CENTER:5%|MIDDLE:CENTER:よろけ|
 |MIDDLE:BGCOLOR(SKYBLUE):┗2段目|MIDDLE:CENTER:199(60%)|MIDDLE:CENTER:30(-20%)|MIDDLE:CENTER:55%|MIDDLE:CENTER:50%|MIDDLE:CENTER:ダウン|
 
 **【前格闘】突き
 よくある突き。ララァ殺しではない。
 例にもれず威力は低めだが伸び、発生、判定はガンダムの中で一番強い。
 多くの格闘は迎撃できるが流石に格闘機には太刀打ちできないので見極めて使おう。
 |MIDDLE:CENTER:BGCOLOR(GOLD):レバーN格闘|MIDDLE:BGCOLOR(GOLD):CENTER:累計威力&br()(累計補正率)|MIDDLE:BGCOLOR(GOLD):CENTER:単発威力&br()(単発補正率)|MIDDLE:BGCOLOR(ORANGE):CENTER:累計ダウン値|MIDDLE:BGCOLOR(ORANGE):単発ダウン値|MIDDLE:CENTER:BGCOLOR(LIGHTGREEN):属性|
 |MIDDLE:BGCOLOR(SKYBLUE):1段目|MIDDLE:CENTER:110(80%)|MIDDLE:CENTER:110(-20%)|MIDDLE:CENTER:50%|MIDDLE:CENTER:50%|MIDDLE:CENTER:ダウン|
 
 **【横格闘】横薙ぎ
 レバー入力方向に回り込みながらの横薙ぎ。
 敵の射撃や中継内での遮蔽物を回り込みながらなどに。伸びが良いので活躍が多い。
 だがガンダムの中では一番伸びの悪い格闘であるため過信は禁物。
 |MIDDLE:CENTER:BGCOLOR(GOLD):レバーN格闘|MIDDLE:BGCOLOR(GOLD):CENTER:累計威力&br()(累計補正率)|MIDDLE:BGCOLOR(GOLD):CENTER:単発威力&br()(単発補正率)|MIDDLE:BGCOLOR(ORANGE):CENTER:累計ダウン値|MIDDLE:BGCOLOR(ORANGE):単発ダウン値|MIDDLE:CENTER:BGCOLOR(LIGHTGREEN):属性|
 |MIDDLE:BGCOLOR(SKYBLUE):1段目|MIDDLE:CENTER:150(80%)|MIDDLE:CENTER:110(-20%)|MIDDLE:CENTER:50%|MIDDLE:CENTER:50%|MIDDLE:CENTER:ダウン|
 
 **【後格闘】斬り上げ
 追撃猶予が長い斬り上げ。グフ斬りではない。
 ゆるくふっとばし、安定してN格闘やタックル、バズーカ、ハンマーで追撃ができる。
 全体的に火力の高い機体であるため追撃を加えると大ダメージを見込める。
 |MIDDLE:CENTER:BGCOLOR(GOLD):レバーN格闘|MIDDLE:BGCOLOR(GOLD):CENTER:累計威力&br()(累計補正率)|MIDDLE:BGCOLOR(GOLD):CENTER:単発威力&br()(単発補正率)|MIDDLE:BGCOLOR(ORANGE):CENTER:累計ダウン値|MIDDLE:BGCOLOR(ORANGE):単発ダウン値|MIDDLE:CENTER:BGCOLOR(LIGHTGREEN):属性|
 |MIDDLE:BGCOLOR(SKYBLUE):1段目|MIDDLE:CENTER:120(80%)|MIDDLE:CENTER:110(-20%)|MIDDLE:CENTER:50%|MIDDLE:CENTER:50%|MIDDLE:CENTER:ダウン|
 
 **【タックル】殴り→アッパー
 腹パンからの顔面アッパー。そこそこ高い火力。
 バズーカーやハンマーの方が火力が高いため、節約等に。
 
 *コンボ
 ----
 N格1段→N格1段→ハンマー
 すかしコン。右ステップからロック解除するとうまく1段目だけが当たる。
 
 N格闘→ビームライフル→バズーカ
 相手オーバーヒートor非受け身時限定、タイミングがそこそこシビアなので魅せコンの部類だが地味。
 
 バルカン(よろけ)→マニュアルビームライフル3連射(よろけ)→ハンマーorバズーカorタックル
 バルカンのみでよろけを取るのは難しいが、
 取れればそのままマニュアルビームライフル3連射が当たる。狙えるなら狙おう。
 
 マニュアルビームライフル3ヒット(よろけ)→ハンマー
 
 後格闘→バズーカorハンマーorN格闘orタックル
 定番コンボ。上記の通り安定して高火力。
 N格は前ステ、ハンマー&タックルは前ステディレイ、バズーカは素早く横ステで安定しやすい。
 
 
 *備考
 ----
 //原作ネタなど
 ご存じ『機動戦士ガンダム』の主役。
 その装甲はザクマシンガンを弾き、ビームライフルで一撃のもとにジオンMSを撃破せしめる「白い悪魔」。
 本作でも初期実装の600コストとして攻防ともに最強クラスを誇り、その悪魔っぷりを見せつけた。
 どうやらマグネットコーティングが施された後のガンダムをモデルにデザインされている模様。
 ----
 *コメント
 #include(お知らせ)
 #pcomment(below2,reply,new,size=80,title_name=名前,20,ガンダム/コメントログ)
 [[コメントログ>ガンダム/コメントログ]]