MJ wiki

実績制度と必要数のまとめ

最終更新:

mjkami

- view
だれでも歓迎! 編集
MJ Arcade実績制度一覧

実績制度と必要実績についてまとめてみた。

実績制度とは

22の大アルカナにちなんだ様々な達成項目を達成することによる報酬を獲得することができるシステム。

実績が積み重なる条件

以下のプレイモードでプレイを実施して、実績が積み重なることがらを決めた時に増える。
実績は四人打ちと三人打ちは別にして扱う。
対象となるプレイモードは以下のとおり。

●公式モードでのプレイ。早朝深夜の一般卓エキシビションモード(称号持ちの幻球水変動がないモード)でも計上する。
●イベントでのプレイ。ただし平ルールに限る(チップ祝儀はチップルールではないので付加されていてもかまわない)。

褒賞について

ランクはC→B→A→S→SSと5クラスあり、最終のSSクラスまで到達すると大アルカナにちなんだ背景がもらえる。途中のクラスの節目は宝箱(最終のSSクラスでも授与される)。

クラス 達成率 宝箱
C 0.25%
B 2.5%
A 7.5%
S 25.0% 虹2個
SS 100% 虹2個+特別アイテム

★達成率はSSに対するもので、必要数*達成率が必要な実績になる。ただし一部はのぞく。

実績達成に必要な条件

四人打ち


三人打ち