新とくせい


【あ~な】 / 【は~わ】 / 新とくせい・変更のあるとくせい

  • 赤字は隠れ特性限定。
  • 青太字はボックスの検索機能にない特性。


名前 効果 持っているポケモン(赤字は隠れ特性)
アイスフェイス 戦闘中1回だけ相手の物理技の攻撃ダメージを防ぎ、「ナイスフェイス」になる。
天候が「あられ」になると「アイスフェイス」に戻り、再び発動できる。
コオリッポ
うのミサイル 戦闘中に技「なみのり」または「ダイビング」を使うと、水中から獲物をくわえる。
獲物は、HPが半分以上だとサシカマス、HPが半分以下だとピカチュウ。
この際に攻撃を受けると、くわえている獲物を吐き出して相手に最大HPの1/4のダメージを与える
HPが半分以上(サシカマス)の場合は相手の「防御」を1段階下げる
HPが半分以下(ピカチュウ)の場合は相手を「まひ」状態にさせる
ウッウ
かがくへんかガス 周りのポケモンの特性の効果を消し、特性を新しく発動できなくさせる。
この特性を持ったポケモンがいなくなると、他のポケモンの特性が発動する。
ガラルマタドガス
ぎたい 自分のタイプが場のフィールドのタイプになる。
「エレキフィールド」=でんきタイプ。「グラスフィールド」=くさタイプ。
「サイコフィールド」=エスパータイプ。「ミストフィールド」=フェアリータイプ。
場にフィールドがない場合、タイプは変わらない。
ガラルマッギョ
こおりのりんぷん 特殊技で受けるダメージが半減する。 ユキハミ モスノウ
ごりむちゅう 最初に選択したわざしか使えなくなるが、物理技の威力が1.5倍になる。 ガラルヒヒダルマ
さまようたましい 直接攻撃してきた相手と自分の特性を入れ替える。 ガラルデスマス デスバーン
じゅくせい 持っているきのみの効果が2倍になる。 カジッチュ アップリュー タルップル
じょうききかん 「みず」タイプ、「ほのお」タイプの技を受けると、自分の「すばやさ」が最大まで上がる。 タンドン セキタンザン
スクリューおびれ 相手の特性やわざの効果を無視してわざを出せる。
無視できるのは、特性の「ひらいしん」「よびみず」、技の「いかりのこな」「このゆびとまれ」「サイドチェンジ」。
サシカマス カマスジョー
すじがねいり 相手の特性やわざの効果を無視してわざを出せる。
無視できる特性やわざの効果は、スクリューおびれと同じ。
ジュラルドン
すなはき わざでダメージを受けると、5ターンの間「すなあらし」状態にする。さらさらいわと併用で8ターンになる。 スナヘビ サダイジャ
たまひろい モンスターボールを投げて野生のポケモンを捕まえることに失敗すると発動。
ポケモンが道具を持っていない場合、1回目に投げてゲットに失敗したボールであれば、
どんな種類のボールでも拾ってくる。
ワンパチ
はがねのせいしん 味方全員のはがねタイプのわざの威力を1.5倍に上げる。 ニャイキング
パステルベール 自分や味方が「どく」状態になるのを防ぐ。
戦闘に出た際、味方を「どく」状態から回復する。
ガラルポニータ ガラルギャロップ
はらぺこスイッチ 1ターンごとにモルペコの姿が変化する。 モルペコ
バリアフリー 戦闘に出すと、味方と相手の「リフレクター」「ひかりのかべ」「オーロラベール」の効果を無効にする。 ガラルバリヤード バリコオル
パワースポット 周囲にいる味方のわざの威力を1.3倍に上げる。 イシヘンジン
パンクロック 「音」に関するわざの威力が1.3倍に上がる。
「音」に関するわざで受けるダメージを半減する。
対象のわざは、「いびき」「いやなおと」「うたう」「うたかたのアリア」「エコーボイス」「おたけび」
「きんぞくおん」「さわぐ」「スケイルノイズ」「すてゼリフ」「ないしょばなし」「なきごえ」「バークアウト」
「ハイパーボイス」「ばくおんぱ」「ほえる」「ほろびのうた」「むしのさざめき」「りんしょう」。
ストリンダー
ふくつのたて 戦闘に出すと、自分の「ぼうぎょ」を1段階上げる。 ザマゼンタ
ふとうのけん 戦闘に出すと、自分の「こうげき」を1段階上げる。 ザシアン
ほろびのボディ 直接攻撃を受けると、3ターン後に『ひんし』状態になる。交代すると効果が切れる。 サニゴーン
ミラーアーマー 相手の使う、能力を下げる技や特性の効果を跳ね返す。
技の追加効果も含む。
アーマーガア
リベロ 自分が技を出す直前に技と同じタイプに変化する。 ヒバニー ラビフット エースバーン
わたげ 攻撃を受けた際に、相手の「すばやさ」を下げる。 ヒメンカ ワタシラガ

変更のあるとくせい

  • 赤字は追加・変更された効果。

名前 効果 備考
きもったま ゴーストタイプのポケモンに、ノーマル・かくとうタイプのわざを当てることができる。
特性「いかく」の効果を受けない(「攻撃」を下げられない)。
きょううん 相手の急所に攻撃が当たりやすい。
《フィールド》手持ちの先頭だと、道具を持っている野生のポケモンと出会いやすくなる。
くだけるよろい 物理技を受けると、「防御」が1段階下がり、「素早さ」が2段階上がる。
シンクロ 相手のわざによって「どく」「もうどく」「まひ」「やけど」状態になった時、相手も同じ状態にする。
「どくびし」には効果がない。「しんぴのまもり」「みがわり」を貫通する。
《フィールド》手持ちの先頭だと、同じ「せいかく」の野生ポケモンが必ず出現する。
せいしんりょく ひるまない。特性「いかく」の効果を受けない(「攻撃」を下げられない)。
どんかん 「メロメロ」「ゆうわく」「ちょうはつ」状態にならない。特性「いかく」の効果を受けない(「攻撃」を下げられない)。
ばけのかわ 戦闘中1回だけ自分の最大HPの8分の1のダメージを受け、「ばれたすがた」になる。
びびり ゴースト・あく・むしタイプのわざを受けると、「素早さ」が1段階上がる。
相手の「いかく」特性に「攻撃」が1段階ダウンされると、自分の「素早さ」が1段階上がる。
ひらいしん ダブルバトルで、他のポケモンがつかったでんきタイプのわざの攻撃対象が、強制的に自分になる。
さらに、そのダメージを無効化して自分の「とくこう」を1段階上げる。
ただし、じめんタイプで、でんきタイプのわざを無効化してしまうときは、「とくこう」はアップしない。
《フィールド》手持ちの先頭だと、でんきタイプの野生ポケモンと出会いやすくなる。
マイペース こんらん状態にならない。特性「いかく」の効果を受けない(「攻撃」を下げられない)。
ムラっけ ターンの終わりに、
命中率と回避率を除くどれかの能力が2段階上がり、命中率と回避率を除くどれかの能力が1段階下がる。
もらいび ほのおタイプのわざを受けると、わざの効果を無効化し、さらにほのおタイプのわざのいりょくが1.5倍に上がる。
《フィールド》手持ちの先頭だと、ほのおタイプの野生ポケモンと出会いやすくなる。
よびみず ダブルバトルで、他のポケモンが使ったみずタイプのわざの攻撃対象が、強制的に自分になる。
さらに、そのダメージを無効化して自分の「とくこう」を1段階上げる。
《フィールド》手持ちの先頭だと、みずタイプの野生ポケモンと出会いやすくなる。

今作に登場していないとくせい

  • 過去作には登場していたが、『ソード・シールド』には登場していないとくせいの一覧。
いかりのつぼ イリュージョン エアロック エレキスキン えんかく
オーラブレイク おどりこ おやこあい おわりのだいち
かがくのちから きずなへんげ くさのけがわ グラスメイカー
さめはだ しょうりのほし じりょく スカイスキン スロースタート
スワームチェンジ ぜったいねむり ソウルハート
ダークオーラ ターボブレイズ ダウンロード テラボルテージ デルタストリーム
でんきエンジン てんきや どくぼうそう ナイトメア ノーマルスキン
はじまりのうみ はやてのつばさ はりこみ ビーストブースト ヒーリングシフト
ビビッドボディ フェアリーオーラ フラワーベール フリーズスキン プリズムアーマー
ブレインフォース ヘドロえき へんげんじざい へんしょく ポイズンヒール
マグマのよろい マジシャン マルチスケイル マルチタイプ みずがため
メガランチャー メタルプロテクト ヨガパワー よわき リミットシールド

|