バトルスタジアムとは

  • インターネット通信を使って世界中のプレイヤーと対戦することのできる機能。「ランクバトル」や「カジュアルバトル」、「インターネット大会」で世界中のトレーナーとポケモンバトルを楽しむことができる。
    • 利用するには、Nintendo Switch Online(有料)への加入が必要。詳細・加入方法などはリンク先を参照。
    • 「ランクバトル」は「ランクバトル」では、最強のポケモントレーナーを目指して、育て上げた自慢のバトルチームで世界中のポケモントレーナーと腕を競い合うことができる。
    • 「カジュアルバトル」は勝ち負けにこだわることなく、ポケモンバトルを楽しむことができる。一部の伝説のポケモンや幻のポケモンなど、ランクバトルでは使用できないポケモンたちを使用した対戦もできる。
    • 「インターネット大会」は、色々なルールで対戦し、順位を競う。仲間大会と、公式大会がある。

ネットワークのメンテナンス


ランクバトル・概要

  • ランクバトルでは、トレーナーの強さを示すランクが存在し、対戦結果によってランクが変動する。対戦はランクの近いトレーナー同士で行われる。
  • 対戦結果に応じ、ポイントが手に入る。一定のポイントをためることで、ランクが上がっていく。条件を満たすことで、シリーズ終了後に道具が手に入る。
  • ランキング戦では「バトルスタジアム」で自分の順位を確認できる。さらに、2020年初旬リリース予定のスマートフォン版『Pokémon HOME』で他のプレイヤーも含めた大会全体の順位や、使われているポケモンのランキングも確認できる予定。
    • なお、ランクバトルでは、シーズン終了ごとに一定のランクダウンを経て、新たなシーズンとなる。詳しくは後述。
  • シングル・ダブルでは一部の特別なポケモン(下記)を除いたポケモンが使用できる。

ランクごとの階級

階級 ランク
マスターボール級 MAX
ハイパーボール級 10
スーパーボール級 7~9
モンスターボール級 4~6
ビギナー級 1~3

対戦形式

  • シングルバトル
  • ダブルバトル

対戦マナー

  • 今更ここに書くまでもないことだが、決められたルールとマナーは守るのが鉄則。また、対戦相手への誹謗・中傷などもインターネット上に書いてはいけない。
  • 通信対戦時に通信が切断した場合、(故意・偶然などを問わず)切断したプレイヤー側が負けとなり、ランクバトルの場合はポイントが変動する。(要検証)
  • 改造を使用してインターネットに接続するなどもってのほかである。どうしてもやりたいならそのデータは個人で楽しむだけにすること。


ルール

基本ルール

  • カジュアルバトルでは、全てのポケモンが使用可能なルールと、一部の伝説・幻のポケモンを除いたポケモンが使用可能なルールのいずれかを選べる。
  • ランクバトルのシングル・ダブルでは、一部の伝説・幻のポケモンを除いたポケモンが使用可能。
  • レベル1~100までのポケモンを3~6匹(バトルルールによって異なる)、バトルチームもしくは手持ちに入れて対戦。
    • レベル51以上のポケモンは、自動的にレベル50になる。
  • 対戦時間は1試合の持ち時間10分、対戦に出すポケモンを選ぶ時間は90秒、1ターンあたりの選択時間は60秒。
    • 時間はゲーム内で自動的にカウントされる。

使用可能なポケモン

  • シングル・ダブルでは、本作の通常のプレイで捕まえたり、タマゴから生まれたり、ゲーム内で入手したポケモン、および各ゲームタイトル向けに公式にプレゼントされたポケモンだけが出場可能。

出場ポケモン・道具

  • 図鑑No.が同じポケモンは、2匹以上エントリーすることができない。
  • エントリーできるポケモンは、通常のプレイで入手したポケモンおよび、公式にプレゼントされたポケモンだけ。
  • 以下の方法以外で技を覚えたポケモンは、使用することができない。
    1. レベルアップで覚える
    2. わざマシン・わざレコードで覚える
    3. タマゴから生まれたときに覚えている
    4. ゲーム内の登場人物などから教えてもらう
    5. 公式にプレゼントされたポケモンが、特別に覚えている
  • 2匹以上のポケモンに同じ「道具」を持たせることはできない。
    • 通常のプレイで入手した「道具」および、公式にプレゼントされた「道具」以外は、使用不可。

参加できないポケモン

  • タマゴと一部の伝説のポケモン、幻のポケモンが参加できない。

+詳細表示:参加できないポケモン
参加できないポケモン
  • No.151 ミュウ
  • ザシアン
  • ザマゼンタ
  • ムゲンダイナ

わざの効果・判定

暫定的に前作の仕様を流用しています。
  • 地形の効果を受ける技は、次の通り。
    • 「しぜんのちから」を使うと「トライアタック」になる。
  • わざの効果で、お互いのポケモンが同時にひんし状態になった場合の判定。
使用した側が負け じばく、だいばくはつ、みちづれ、いのちがけ
使用した側が勝ち すてみタックル、ボルテッカー、フレアドライブ、とっしん、じごくぐるま、ブレイブバード、
ウッドハンマー、もろはのずつき、わるあがき、ワイルドボルト、アフロブレイク
「いのちのたま」を持たせて使用したわざ
    • 自分がひんし状態になることで発動する技は使用者の負けになる。
    • 自分のHPの一部を消費する技やアイテムは使用者の勝ちになる。

  • 天気などの効果で、お互いのポケモンが同時にひんし状態になった場合の判定。
    • 天気のダメージや状態異常など、ターンの終わりに受けるダメージでお互いのポケモンがすべてひんし状態になってしまった場合、先にすべてのポケモンがひんし状態になったほうが負け。(「ほろびのうた」も含む)
      • スリップダメージやほろびのカウントの処理は素早さが高いポケモンから順に行われる。
  • 特性・道具の反撃のダメージで、お互いのポケモンが同時にひんし状態になった場合の判定。
    • 「さめはだ」「ゆうばく」「ヘドロえき」「てつのトゲ」「とびだすなかみ」「ゴツゴツメット」などでダメージを与えた側が負け。

使用できない技

  • 今のところなし。

対戦時間

1試合の対戦時間

  • 時間については、それぞれのプレイヤーに一定の持ち時間が与えられる。持ち時間はターンごとのわざ、ポケモンの選択時間に消費される。
    • 場のポケモンが倒されたり、相手のポケモンのわざなどで場のポケモンが押し出されて、控えのポケモンを選択する際にも持ち時間が消費される。
    • 対戦中に持ち時間が0になったプレイヤーがいた場合、そのターン終了後に持ち時間が残っているプレイヤーが勝利。
  • 両プレイヤーの持ち時間が同一ターンで0となり勝敗がついていない場合、下記1→3の順番で勝敗をゲーム側が自動的に判定する。
    1. 残ったポケモンの数が多いプレイヤーの勝利
    2. 1.でも同数の場合、残ったポケモンのHPの合計/手持ちのポケモンの最大HPの合計が多いプレイヤーが勝利
    3. 2.でも同数の場合、残ったポケモンのHPの合計が多いプレイヤーが勝利
      それも同じ場合は、引き分け。

1ターンあたりの選択時間

  • 選択時間内で持ち時間が0になった場合も、選択時間中はコマンド選択可能。
  • 選択時間が過ぎた場合は、自動的にわざが選択される。

シーズン

  • 約2~3カ月ごとにシーズンを区切り、ランキングを更新する。シーズンの切り替わりは、メンテナンス時間に予定。ランクバトルは1か月ごとにシーズンが切り替わる。
  • シーズン開始時に配信するNintendo Switchの「ゲームニュース」で、どのシリーズのレギュレーションを使用するかが発表される。
  • シリーズのレギュレーションは、メニューから「VS」→「バトルスタジアム」→「ルールの ダウンロード」よりダウンロードできる。
    • ダウンロードしたレギュレーションは、他のトレーナーとの対戦時に選ぶことで使用できる。

シリーズ

シーズン 開始日 終了日
シリーズ1 2019年11月15日(金) 09:00 2020年1月1日(火) 08:59
シリーズ2 2020年1月3日(金) 13:00 2020年3月1日(日) 08:59

シリーズ1の基本ルール

  • 使用できるのは、『ポケットモンスター ソード・シールド』で入手したポケモン。
    • 伝説・幻のポケモン、キョダイマックスポケモンは使用不可。
    • 【時間制】持ち時間制
      【1試合の対戦時間】最大10分
      【対戦に出すポケモンの選択時間】90秒
      【1ターンあたりの選択時間】60秒。
  • 報酬を受け取るには、シーズン中に勝敗が付く対戦を1戦以上する必要がある。

シリーズ2の基本ルール

  • 使用できるのは、『ポケットモンスター ソード・シールド』で入手したポケモン。
    • バタフリー、アーマーガア、カジリガメ、マルヤクデ、ニャース、ピカチュウ、イーブイ、カビゴン、サダイジャ、リザードンはキョダイマックスできる。
    • 伝説・幻のポケモンは使用不可。
    • 【時間制】持ち時間制
      【1試合の対戦時間】最大10分
      【対戦に出すポケモンの選択時間】90秒
      【1ターンあたりの選択時間】60秒。
  • 報酬を受け取るには、シーズン中に勝敗が付く対戦を1戦以上する必要がある。


公式インターネット大会



|