テリークロス

名前 テリークロス
性別 オス
所属
初出 23話
声優
年齢 第1章:0歳
第2章:4歳
血液型 O型
誕生日 2月10日
身長 8m
体高 3.5t
体重 6t


概要

トリコパートナーアニマル
IGOが復元した雌のバトルウルフのクローンから生まれた、古代の王者の血を引く伝説の狼。

生まれた直後にベイに親を殺され、仇を討ってくれたトリコの相棒となる。
テリークロスというのはトリコによる命名で、厚手のタオル地のような温かい毛並をしていることが由来となっている。

圧倒的な成長速度と戦闘のセンスを持ち、例え相手の実力が自分より上であってもあらゆる要素から勝利への道筋を組み立てる。
生まれた頃は普通の子狼ほどの大きさだったが、
現在はトリコの数倍までの大きさに育っており、戦闘力も格段に上がっている。
四獣編メジャートング捕獲レベルを測ったところ、最高値である999を超えており、相当なポテンシャルを秘めていることが判明した。

第1回人気投票では1254票で5位。
アニメのキャラクター総選挙では966ポイントで4位。

来歴(第1章)

宝石の肉編では、トリコたちがロックドラムの攻撃を受けて吹っ飛ばされてしまったことで、一匹その場に取り残されてしまう。
スタージュン操るGTロボを発見し、トリコたちに伝えるために急いで合流するが、
自分が追跡されていたせいで逆にトリコの居場所を教えてしまうことになり、単身敵を食い止めるべく残る。
その後、スタージュンの部下となったオブサウルスと交戦し、下僕に従えた。

BBコーン編では、BBコーンを捕獲するためトリコウージャングルに向かう。
その過程でゴブリンプラントと戦闘。生後間もないテリーにとっては格上の相手だったが、酒ヤシの実を利用することで勝利を掴んだ。

四獣編では、トリコとともに牙王と戦う。
四獣本体との戦闘では四天王王食晩餐のエネルギーを貯めている間、キッスクインらと時間を稼いだ。

クッキングフェス編では、キッス、クインとともに次郎を呼びに行く。

来歴(第2章)

エア編では、トリコたちとともにグルメ界に入る。
エア捕獲時には妖食界の入口で待機していたが、八王ヘラクレスが出産に成功すると、未来のライバルを見にのろま雨の丘までやって来た。

ペア編では、キッス、クインとともにアトムに足止めを挑むも、ネオの皮膚を見せられ、その場に立ちすくんでしまう。
それがきっかけでトリコたちと別れる決意をし、強くなるため猿王の元を訪れる。

アナザ編では、裏の世界で猿王に修業をつけてもらう。
その中で自らが最強の血を引いていることを思い出し、ネオの分身体が急襲してきた際にはイアイアイを分身体から助けだした。

GOD編では、八王の到着から少し遅れて最終決戦の場に参上し、センターの奇襲からトリコを助けた。
その後、他のバトルウルフとともにセンターを足止めする。

その後、八王の後継者争いに加わるため群れに帰ったことが最終回で明かされた。

ゲームでの活躍

トリコ イタダキマスターでは、第1弾から登場する。技は「戦闘の雄叫び」、「才能の片鱗」、「カマイタチ」。

トリコ グルメサバイバル!シリーズでは、アシストキャラとして登場する。
食材を拾ってはくれないが、攻撃力が高く、フィールド上に隠された食材を見つけてくれることもある。

トリコ グルメモンスターズ!では、序盤ミスター・キメラにさらわれ、デスゴール・キメラの体内で助けると仲間になる。
属性は「大地」。技は「バトルファング」、「バトルクライ」、「カマイタチ」。

トリコ グルメガバトル!では、プレイヤーキャラとして参戦する。
BBコーンを合計100個集めることで使用可能に。持ち前のスピードを活かした攻撃が得意。

トリコ アルティメットサバイバルでは、トリコの必殺技で登場する。

ゲームオリジナルの技


関連項目