有用カード

ここでは対戦や稼ぎなどで有用なカード、かつて有用だったカードをまとめる。

第1弾メイン アルティメット・ライジング

  • モンスターカード
    • 《アックス・レイダー》
      攻撃力1700の通常モンスター。
      かつては通常モンスター最大の攻撃力を誇るモンスターだったが《ジェリービーンズマン》をはじめ、さらなる攻撃力のモンスターが現れ、現在ではめったに見ないカード。
      《戦士ダイ・グレファー》の完全下位互換である。
    • 《クリボール》
      攻撃宣言時に手札から捨てることで相手攻撃モンスターを守備表示にする効果モンスター。また墓地のこのカードを除外して儀式のレベル1のリリース要員とできる。
      《エネミーコントローラー》と並ぶ汎用カードの代表格。儀式デッキはもちろん、ほぼすべてのデッキで採用を見込める。KCレポートのデッキ採用率では常に上位をキープしていることがその証明となるであろう。
    • 《幻想召喚師》
      他のモンスターをリリースし、融合モンスターを召喚する効果モンスター。
      しかし、リバースが必要、1ターンで融合モンスター破壊などの制約がある。
    • 《スカイハンター》
      ATK1550の通常モンスター。
      1500打点に打ち勝て、《紅陽鳥》の融合素材にもなる。
    • 《ドリーム・ピエロ》
      守備表示になった時に相手モンスターを破壊する効果モンスター。
    • 《青眼の究極竜》
      ATK4500の融合モンスター。
    • 《マーダーサーカス》
      攻撃表示になった時に相手モンスターを手札に戻す効果モンスター。
    • 《ソニックバード》
      召喚時に儀式魔法を手札に加える効果モンスター。
  • 魔法カード
    • 《強欲なカケラ》
      遅延はあるが2枚ドローできる永続魔法。
    • 《財宝への隠し通路》
      ATK1000以下のモンスターが直接攻撃できる通常魔法。
      【カラテマン1キル】で猛威を振るった。
      また、《墓守の従者》《ユニオン・アタック》と合わせて周回デッキに使用される。9999ダメージオーバー、効果ダメージのみ勝利などが狙える。
      後にLIMIT2に制限されることになった。
    • 《突撃指令》
      自分のトークン以外の通常モンスターをリリースして相手フィールド上のモンスターを1体破壊できるフリーチェーン速攻魔法。
      数少ないフリーチェーン除去カードであり初期から現在(6弾)もなお使用され続けるカード。
      【バニラ】ならほぼ必須カードとなるカード。通常モンスターの利点はこのカードの恩恵が大きい。
    • 《フュージョン・ゲート》
      お互いに、融合素材を除外することで融合召喚ができるフィールド魔法。
    • 《ワンダー・バルーン》
      手札を1枚捨てる毎に相手の攻撃力を下げる永続魔法。
  • 罠カード
    • 《援軍》
      攻撃力を500アップさせる通常罠。
    • 《トラップ・ジャマー》
      相手の罠カードを無効にし破壊するカウンター罠。

第1弾ミニ エイジ・オブ・ディスカバリー

  • モンスターカード
    • 《水魔神‐スーガ》
      攻撃された場合に1度だけ相手の攻撃力を0にできる効果モンスター。
    • 《黄泉へ渡る船》
      このカードを戦闘破壊した相手を破壊する効果モンスター。
  • 魔法カード
    • 《大波小波》
      自分の水属性モンスターを全て破壊し、同数まで水属性を特殊召喚できる通常魔法。
  • 罠カード
    • 《道連れ》
      自分のモンスターが墓地に送られた時、1体道連れにできる通常罠。
      「~時」であるため、タイミングを逃すことがある。

第2弾メイン ネオ・インパクト

  • モンスターカード
    • 《ジェリービーンズマン》
      レベル3ATK1750の通常モンスター。
      かつては《アックス・レイダー》を凌ぐ通常モンスターの最高攻撃力であったが、《デュナミス・ヴァルキリア》の登場で抜かれる。
      レベル3の中では最高攻撃力であり《死の4つ星てんとう虫》を回避する目的で入れるにはよいだろう。
    • 《センジュ・ゴッド》
      召喚時に儀式モンスターを手札に加える効果モンスター。
    • 《メテオ・ブラック・ドラゴン》
      ATK3500の融合モンスター。
      スタンダードデュエリスト周回デッキの代表格【メテブラオート】の主要モンスター。
  • 魔法カード
    • 《重力の斧‐グラール》
      攻撃力を500アップさせ、相手の表示形式変更を封じる装備魔法。
      普通に使うのもよいが、《イタクァの暴風》で守備表示にしてロックすることもできる。
      登場当時は装備条件やデメリットのない攻撃力500アップのカードはこのカードしかなかったため重宝された。
  • 罠カード
    • 《銀幕の鏡壁》
      相手の攻撃モンスターの攻撃力を半減させる永続罠。維持に自分のスタンバイフェイズごとに2000LP必要。
      攻撃力半減という破格の性能から登場から今(6弾)なお愛される防御札。

第2弾ミニ フレイム・オブ・ザ・タイラント

  • モンスターカード
    • 《エレクトロ軍曹》
      1ターンに1度、相手のセットした魔法・罠1枚を対象にして、発動できなくする効果モンスター。
      〔マインドスキャン〕と合わせて狙ったカードを使用不能にさせる【軍曹コントロール】などが組まれた。
    • 《戦士ダイ・グレファー》
      ATK1700の通常モンスター。
    • 《創造の代行者 ヴィーナス》
      500LPを払うことで手札・デッキより《神聖なる球体》を特殊召喚する効果モンスター。
      《神聖なる球体》を通常モンスターが必要コストになるカードに使うことでアドを稼ぐことができる。
    • 《憑依するブラッド・ソウル》
      リリースすることでの相手のレベル3モンスター全てのコントロールを奪取する効果モンスター。
    • 《魔道化リジョン》
      通常召喚に加えて魔法使い族をアドバンス召喚できる効果モンスター。
      また墓地に送られた場合、デッキ・墓地から魔法使い族通常モンスターを手札に加える効果も持つ。
    • 《名工 虎鉄》
      リバースした場合デッキから装備魔法を手札に加える効果モンスター。
    • 《ウォーム・ワーム》
      破壊された場合に相手デッキ3枚を墓地に送る効果モンスター。
      デッキデスがテーマのデッキでよく使用される。
    • 《スピリット・ドラゴン》
      CPUがこちらの手札が多いと攻撃してこなかった時期があり、周回デッキに利用されたカード。
      後にCPUの思考パターンが変わり、普通に攻撃してくるようになった。
  • 魔法カード
  • 罠カード

第3弾メイン ヴァルキリーズ・レイジ

  • モンスターカード
    • 《クロクロークロウ》
      自分フィールドに闇属性モンスターがいる場合特殊召喚できる効果モンスター。
    • 《デュナミス・ヴァルキリア》
      ATK1800の通常モンスター。
    • 《薄幸の乙女》
      戦闘を行ったモンスターを攻撃できなくさせる効果モンスター。また、攻撃表示では戦闘破壊されない。
    • 《魔導ギガサイバー》
      相手フィールドが2体以上多い場合特殊召喚できる効果モンスター。
  • 魔法カード
    • 《クロス・ソウル》
      バトルフェイズが行えない代わり、相手モンスターをリリースの対象にできる通常魔法。
    • 《撲滅の使徒》
      セットされた魔法・罠を破壊して除外する通常魔法。また、罠カードなら同名カードを全て除外できる。
    • 《燃えさかる大地》
      お互いに500ダメージを受ける永続魔法。発動時にフィールド魔法を破壊する。
  • 罠カード
    • 《天罰》
      手札を1枚捨てて効果モンスターの発動を無効にし破壊する通常罠。

第3弾ミニ ワンダー・オブ・ザ・スカイ

  • モンスターカード
  • 魔法カード
    • 《ビッグバン・シュート》
      攻撃力を400アップさせ、貫通効果を付与する装備魔法。
      相手モンスターに装備させて攻撃させれば相手自身が貫通ダメージを受けるので、知らない相手に装備させると面白い。
  • 罠カード

第4弾メイン カオス・コンプライアンス

  • モンスターカード
    • 《カオス・ソルジャー》
      ATK3000の儀式モンスター。
  • 魔法カード
  • 罠カード
    • 《マジック・ドレイン》
      相手の魔法を無効にし破壊する通常罠。相手は手札から魔法カードを捨ててこれを無効にできる。

第4弾ミニ ランド・オブ・ザ・タイタンズ

  • モンスターカード
    • 《鉄の騎士 ギア・フリード》
      装備された装備魔法を破壊する効果モンスター。
  • 魔法カード
  • 罠カード
    • 《セキュリティー・ボール》
      攻撃モンスターの表示形式を変更する通常罠。セット状態で破壊されるとモンスター1体を破壊する効果を持つ。
    • 《針虫の巣窟》
      自分のデッキ5枚を墓地へ送る通常罠。

第5弾メイン クリムゾン・キングダム

  • モンスターカード
    • 《牛頭鬼》
      1ターンに1度、アンデット族をデッキから墓地へ送ることができる効果モンスター。
      また自身が墓地へ送られると他のアンデット族を除外して手札からアンデット族を特殊召喚できる。
  • 魔法カード
  • 罠カード
    • 《神の摂理》
      手札から同じ種類を捨てることでモンスター効果・魔法・罠の発動を無効にし破壊するカウンター罠。

第5弾ミニ ドーン・オブ・ディスティニー

  • モンスターカード
    • 《業火の重騎士》
      特殊召喚されたモンスターとの戦闘時、ダメステ開始時に除外するデュアルモンスター。
    • 《ネフティスの鳳凰神》
      効果破壊されると次のターンに蘇生して魔法・罠を全破壊する効果モンスター。【炎王ネフティス】、後に【ネフユベル】などのデッキが組まれた。
    • 《ナチュル・パンプキン》
      相手フィールドにモンスターがいる場合、召喚時に「ナチュル」モンスターを特殊召喚できる効果モンスター。【ナチュル】で力を発揮した。
  • 魔法カード
    • 《死者への手向け》
      手札を1枚捨てモンスターを破壊する通常魔法。
    • 《猪突猛進》
      宣言した属性との戦闘時、ダメステ開始時に破壊する速攻魔法。
  • 罠カード

第6弾メイン エレクトリック・オーバーロード

  • モンスターカード
    • 《黄泉ガエル》
      自分フィールドに《黄泉ガエル》がいない且つ魔法・罠がなければ蘇生できる効果モンスター。
  • 魔法カード
  • 罠カード

第6弾ミニ エコーズ・オブ・サイレンス

  • モンスターカード
  • 魔法カード
  • 罠カード
    • 《肥大化》
      相手モンスターのATK・DEFを倍にして直接攻撃不能にする通常罠。
      相手はアドバンス・儀式召喚などでしか対処できず、盤面をロックするのに強力なカードであったため、バーン、デッキデス、【肥大化バーン】など様々なデッキに組まれた。
      他に、《クロス・ソウル》《カタパルト・タートル》とのコンボで周回デッキでも使用された。9999ダメージオーバー、効果ダメージのみ勝利などが狙える。
      発売後しばらくしてからLIMIT1となった。

第7弾メイン ジェネレーション・ネクスト

  • モンスターカード
    • 《タスケルトン》
      デュエル中1度だけ、墓地から除外することで攻撃を無効にできる効果モンスター。
    • 《沼地の魔神王》
      融合素材の代用にできる効果モンスター。手札から捨てればデッキから《融合》を持ってこれる。
  • 魔法カード
  • 罠カード
    • 《底なし落とし穴》
      召喚されたモンスターを裏側守備表示にしてロックする通常罠。

第7弾ミニ サーヴァント・オブ・キングス

  • モンスターカード
    • 《人喰い虫》
      リバース時、モンスターを破壊する効果モンスター。
  • 魔法カード
    • 《禁じられた聖杯》
      攻撃力400アップし効果は無効化される速攻魔法。
  • 罠カード
    • 《正統なる血統》
      墓地のモンスターを蘇生する永続罠。
    • 《分断の壁》
      攻撃宣言時、相手の攻撃表示モンスターを相手モンスターの数×800下げる通常罠。
      《銀幕の鏡壁》と異なり、LP消費せずとも次のターン以降も攻撃力ダウンが残せる。
    • 《ドレインシールド》
      モンスターの攻撃を無効にし、その数値分LP回復する通常罠。

第8弾メイン ギャラクティック・オリジン

  • モンスターカード
  • 魔法カード
    • 《コズミック・サイクロン》
      1000LP払い、魔法・罠を除外する速攻魔法。
      破壊時or墓地で発動するカードをケアできる。
      コストにLPが必要なので、逆手にとってスキル発動条件を満たしたりできる。
  • 罠カード

第8弾ミニ ブレイド・オブ・スピリッツ

  • モンスターカード
  • 魔法カード
    • 《パラレル・ツイスター》
      他の魔法・罠を墓地に送り、カード1枚を破壊する通常魔法。
  • 罠カード
    • 《強化蘇生》
      墓地のレベル4以下のモンスターを対象に、レベルを1つ上げ攻守100アップして蘇生させる永続罠。

第9弾メイン プライマル・バースト

  • モンスターカード
  • 魔法カード
  • 罠カード

第9弾ミニ レゾナンス・オブ・コントラスト

  • モンスターカード
    • 《スナイプストーカー》
      手札を1枚捨てサイコロで1or6以外の目が出た場合、カードを破壊できる効果モンスター。
  • 魔法カード
  • 罠カード

第10弾メイン アビス・エンカウンター

  • モンスターカード
  • 魔法カード
  • 罠カード

第10弾ミニ ランページ・オブ・ザ・フォレスト

  • モンスターカード
  • 魔法カード
    • 《局所的ハリケーン》
      セットされている全ての魔法・罠を手札に戻す通常魔法。
      デュエルを決めに行く時に使われ、猛威を振るった。
    • 《鈍重》
      攻撃力を守備力分ダウンさせる速攻魔法。
  • 罠カード
    • 《鎖付き尖盾》
      攻撃力500アップの装備となる通常罠。守備表示での戦闘時、守備力が攻撃力分アップする。

第11弾メイン ヴァリアント・ソウル

  • モンスターカード
  • 魔法カード
    • 《ダブル・サイクロン》
      自分と相手の魔法・罠を1枚ずつ破壊する速攻魔法。
    • 《暗黒界の取引》
      お互いに1枚ドローし、1枚捨てる通常魔法。
  • 罠カード
    • 《バージェストマ・カナディア》
      相手を裏側守備表示にする通常罠。墓地から罠カードにチェーンして、モンスター効果を受けない通常モンスターとして特殊召喚できる。

第11弾ミニ ヴィジョン・オブ・アイス

  • モンスターカード
  • 魔法カード
  • 罠カード
    • 《狡猾な落とし穴》
      墓地に罠カードがない場合、モンスター2体を破壊できる通常罠。

第12弾メイン クルセイダー・バトルグラウンド

  • モンスターカード
    • 《D.D.アサイラント》
      戦闘破壊されるとお互いを除外できる効果モンスター。
  • 魔法カード
  • 罠カード

第12弾ミニ クラッシュ・オブ・ウィングス

  • モンスターカード
  • 魔法カード
  • 罠カード
    • 《万能地雷グレイモヤ》
      攻撃宣言時、一番攻撃力の高い攻撃表示モンスターを破壊する通常罠。

第13弾メイン バーニング・ノヴァ

  • モンスターカード
    • 《聖なる魔術師》
      リバースで墓地の魔法カードを手札に加える効果モンスター。
  • 魔法カード
  • 罠カード

第13弾ミニ エンパイア・オブ・スカーレット

  • モンスターカード
  • 魔法カード
  • 罠カード

第14弾メイン ガイア・ジェネシス

  • モンスターカード
    • 《スノーマンイーター》
      リバースで表側表示モンスターを破壊する効果モンスター。
  • 魔法カード
    • 《ギャラクシー・サイクロン》
      セットされた魔法・罠を破壊する通常魔法。後のターンで、墓地から除外して表側表示の魔法・罠も破壊できる。
  • 罠カード
    • 《波紋のバリア ‐ウェーブ・フォース‐》
      直接攻撃宣言時、相手攻撃表示モンスターを全てデッキに戻す通常罠。

第15弾メイン スターダスト・アクセラレーション

  • モンスターカード
    • 《スターダスト・ドラゴン》
      カードを破壊する魔法・罠・モンスター効果を、リリースすることで無効にし破壊できるシンクロモンスター。エンドフェイズに場に戻る。
    • 《X‐セイバー ウェイン》
      召喚時、レベル4以下の戦士族を特殊召喚できるシンクロモンスター。
  • 魔法カード
    • 《死者への供物》
      表側表示モンスターを破壊、次のドローをスキップする速攻魔法。
  • 罠カード

第15弾ミニ パワー・オブ・ブレイブ

  • モンスターカード
  • 魔法カード
  • 罠カード

第16弾メイン ブラックストーム・ライジング

  • モンスターカード
    • 《魔導戦士 ブレイカー》
      召喚時カウンターが1つ乗る効果モンスター。カウンターがあると攻撃力300アップ、また取り除いて魔法・罠を破壊できる。
  • 魔法カード
    • 《調和の宝札》
      手札からATK1000以下のドラゴン族チューナーを捨て、2枚ドローする通常魔法。
  • 罠カード
    • 《炸裂装甲》
      攻撃モンスターを破壊する通常罠。

第16弾ミニ シークレット・オブ・ジ・エンシェント

  • モンスターカード
    • 《幻層の守護者アルマデス》
      戦闘時、相手に魔法・罠・モンスター効果を発動させないシンクロモンスター。
  • 魔法カード
  • 罠カード

第17弾メイン レボリューション・ビギニング

  • モンスターカード
  • 魔法カード
  • 罠カード

第17弾ミニ トルネード・オブ・ファントムズ

  • モンスターカード
    • 《ミスト・ウォーム》
      召喚時、相手のカード3枚を戻すシンクロモンスター。
  • 魔法カード
  • 罠カード
    • 《トラップ・スタン》
      ターン中、他の罠を無効にする通常罠。

第18弾メイン アブソリュート・インフェルノ

  • モンスターカード
  • 魔法カード
  • 罠カード
    • 《魔宮の賄賂》
      相手の魔法・罠を無効にし、相手は1枚ドローする通常罠。

第18弾ミニ ディメンション・オブ・ウィザード

  • モンスターカード
  • 魔法カード
    • 《ガーディアンの力》
      戦闘の度にカウンターが1つ乗り、攻守が500アップする装備魔法。また、戦闘・効果破壊される時に代わりに魔力カウンターを1つ取り除ける。
  • 罠カード
    • 《次元幽閉》
      攻撃モンスターを除外する通常罠。

第19弾メイン ウォリアーズ・ユナイト

  • モンスターカード
    • 《クイック・シンクロン》
      手札のモンスターを墓地へ送り特殊召喚できる効果モンスター。「シンクロン」チューナーの代わりとしてS素材にできる。
    • 《ボルト・ヘッジホッグ》
      チューナーが存在する時、墓地から特殊召喚できる効果モンスター。場を離れると除外される。
  • 魔法カード
    • 《紫炎の道場》
      永続魔法。
    • 《コンセントレイト》
      攻撃力を守備力分アップさせる速攻魔法。他のモンスターは攻撃できない。
  • 罠カード

第19弾ミニ ロード・オブ・シャイニング

  • モンスターカード
  • 魔法カード
  • 罠カード

20弾メイン ブレイジング・ローズ

  • モンスターカード
    • 《ブラック・ローズ・ドラゴン》
      召喚時、フィールドの全てを破壊するシンクロモンスター。1ターンに1度、墓地の植物族を除外し、守備モンスターを攻撃力0にして攻撃表示にできる。
    • 《灼銀の機竜》
      1ターンに1度、手札・墓地・フィールドからチューナーを除外し、カード1枚を破壊するシンクロモンスター。自身が破壊されると除外されているチューナー1体を手札に戻す。
  • 魔法カード
    • 《星遺物を巡る戦い》
      自分モンスターを除外し、その攻守分相手モンスターの攻守を下げる速攻魔法。エンドフェイズに自分モンスターは戻ってくる。
  • 罠カード

20弾ミニ ガーディアン・オブ・ロック

  • モンスターカード
  • 魔法カード
  • 罠カード

21弾メイン サイバネティック・リベリオン

  • モンスターカード
  • 魔法カード
    • 《ナイト・ショット》
      相手の魔法・罠セットカードを破壊する。また、対象のカードは発動できない。
  • 罠カード

21弾ミニ カース・オブ・ドレッド

  • モンスターカード
  • 魔法カード
  • 罠カード

22弾メイン ヴァルハラ・コーリング

  • モンスターカード
    • 《スクラップ・ドラゴン》
      1ターンに1度、自分と相手のカード1枚ずつを破壊できるシンクロモンスター。
      また、相手に破壊され墓地へ送られると墓地のシンクロ以外の「スクラップ」モンスターを蘇生させる。
  • 魔法カード
    • 《禁じられた聖槍》
      攻撃力800ダウンして他の魔法・罠の効果を受けなくする速攻魔法。
  • 罠カード

23弾メイン ダーク・ディメンション

  • モンスターカード
    • 《鬼動武者》
      モンスターとの戦闘時、ダメステ終了まで魔法・罠・モンスター効果を発動させないシンクロモンスター。
      攻撃対象の効果をバトルフェイズ中は無効化する能力も持つ。
      また、相手の効果でフィールドを離れると、墓地の機械族モンスターを蘇生できる。
  • 魔法カード
  • 罠カード

23弾ミニ スピリット・オブ・ザ・ビースト

  • モンスターカード
  • 魔法カード
  • 罠カード

24弾メイン エアリアル・アサルト

  • モンスターカード
    • 《氷結界の龍 ブリューナク》
      手札を任意の枚数捨て、その分相手のカードを手札に戻すシンクロモンスター。
  • 魔法カード
  • 罠カード

24弾ミニ ソウル・オブ・レザレクション

  • モンスターカード
  • 魔法カード
  • 罠カード
    • 《サンダー・ブレイク》
      手札を1枚捨て、相手のカードを破壊する通常罠。

25弾メイン フューチャー・ホライゾン

  • モンスターカード
  • 魔法カード
  • 罠カード

ストラクチャーデッキ ‐魔術師の結束‐

  • モンスターカード
  • 魔法カード
  • 罠カード

ストラクチャーデッキ ‐竜の咆吼‐

  • モンスターカード
  • 魔法カード
  • 罠カード

ストラクチャーデッキ ‐伝説の戦士‐

  • モンスターカード
    • 《異次元の戦士》
      戦闘を行ったお互いを除外する効果モンスター。
  • 魔法カード
  • 罠カード

ストラクチャーデッキ ‐HERO見参!‐

  • モンスターカード
  • 魔法カード
  • 罠カード

ストラクチャーデッキ ‐竜と騎士の魂‐

  • モンスターカード
  • 魔法カード
  • 罠カード

ストラクチャーデッキ ‐運命を制すもの‐

  • モンスターカード
  • 魔法カード
  • 罠カード

ストラクチャーデッキEX ‐沈黙の魔術師‐

  • モンスターカード
  • 魔法カード
    • 《封印の黄金櫃》
      デッキから1枚除外し、2回目のスタンバイフェイズに手札に加える通常魔法。
  • 罠カード

ストラクチャーデッキ ‐シンクロ・コネクション‐

  • モンスターカード
  • 魔法カード
  • 罠カード

ストラクチャーデッキEX ‐伝説の白龍‐

  • モンスターカード
  • 魔法カード
  • 罠カード

ストラクチャーデッキ ‐沈黙の剣士‐

  • モンスターカード
  • 魔法カード
  • 罠カード

ストラクチャーデッキEX ‐覚醒する古代の機械‐

  • モンスターカード
  • 魔法カード
  • 罠カード

ストラクチャーデッキEX ‐ネオス・フュージョン‐

  • モンスターカード
  • 魔法カード
  • 罠カード

ストラクチャーデッキ ‐凱旋の真紅眼‐

  • モンスターカード
  • 魔法カード
  • 罠カード

ストラクチャーデッキEX ‐ガンズ・オブ・デスペラード‐

  • モンスターカード
  • 魔法カード
  • 罠カード

その他

  • モンスターカード
    • 《墓守の従者》
      与えるダメージが効果ダメージ扱いの効果モンスター。
      《財宝への隠し通路》《ユニオン・アタック》と合わせて周回デッキに使用される。9999ダメージオーバー、効果ダメージのみ勝利などが狙える。
    • 《溶岩魔神ラヴァ・ゴーレム》
      相手の2体をリリースした場合のみ召喚できる効果モンスター。相手自身のスタンバイフェイズごとに相手自身に1000ダメージを与える。
    • 《鬼岩城》
      S素材としたチューナー以外のモンスター数×200、攻守がアップするシンクロモンスター。
    • 《コスモブレイン》
      手札・フィールドの効果モンスター以外を墓地に送って、そのレベル×200攻撃力アップして特殊召喚できる効果モンスター。通常召喚はできない。フィールドの効果モンスターをリリースして手札・デッキから通常モンスターを特殊召喚できる。
    • 《青眼の白龍》
      ATK3000の通常モンスター。
  • 魔法カード
    • 《融合》
      手札・フィールドから指定された融合素材を墓地に送り、融合モンスターを融合召喚する通常魔法。
    • 《魔法除去》
      表側表示、セット問わず魔法カードを破壊できる通常魔法。セットされている場合は確認できる。
    • 《エネミーコントローラー》
      相手の表示形式を変更するか、モンスターをリリースして相手のコントロールを得るか選べる速攻魔法。
      攻撃・防御の両面で優れており、様々なデッキで幅広く使用できる汎用性の高いカード。
      さらにはトドメの必殺性も高いため、LIMIT2に設定されている。
    • 《ユニオン・アタック》
      場のモンスター1体に他のモンスターのATKを足す通常魔法。
      《墓守の従者》《財宝への隠し通路》と合わせて周回デッキに使用される。9999ダメージオーバー、効果ダメージのみ勝利などが狙える。
    • 《古のルール》
      手札からレベル5以上の通常モンスターを特殊召喚する通常魔法。
  • 罠カード
    • 《イタクァの暴風》
      相手フィールド全ての表側表示モンスターの表示形式を変更する通常罠。
    • 《アヌビスの呪い》
      フィールド全ての攻撃表示モンスターを守備表示にし、ターン中の守備力を0にしてロックする通常罠。
    • 《DNA改造手術》
      フィールドの表側表示モンスター全てを宣言した種族にする通常罠。
    • 《王者の看破》
      レベル7通常モンスターがいれば、魔法・罠・モンスター召喚・反転召喚・特殊召喚を無効にし破壊するカウンター罠。
      《レッドアイズ・インサイト》《レッドアイズ・スピリッツ》が実装されたことで作られた【レッドアイズ】によく見られた。
      【レッドアイズ】相手に先攻を取られると、後攻ドロー時には《真紅眼の黒竜》を出てきて何もできず負けることが多々発生した。
      それから、LIMIT1にされている。
    • 《神の忠告》
      魔法・罠のセットがこれ1枚なら、3000LP払って発動するカウンター罠。モンスター効果・魔法・罠・モンスター召喚・反転召喚・特殊召喚を無効にし破壊する。
    • 《カウンター・ゲート》
      直接攻撃宣言時、攻撃を無効にして1枚ドローする通常罠。
      ドローしたカードがモンスターなら攻撃表示で通常召喚できる。

関連ページ