あーさーくーらー

Dead by Daylightでぼろ負けした時の鳴き声。
元ネタはフジテレビ系列の「火曜21時」枠の毎週火曜日 21:00 - 21:54(JST)に放送されたテレビドラマシリーズ「ナースのお仕事」である。




アースロック

地球とカシヲのツープラトン。
爆発する。
いつかのPUBG配信内での出来事。カシヲの運転する車が、度重なる解脱疲れのせいか不幸にも岩に追突してしまう。目的地に向かおうとするが身動きを取ることができず、HPゲージが減り死亡してしまった。
このときの言い訳が「アースロックならしかたないよね、地球には勝てないもん」
類:ゲームの未熟な部分



Icebar

カシヲのファンズ(カシヲは自分のリスナーをそう呼んでいる)の一人。
おもにsteamのギフトで凄まじい数のゲームを送り付けている、自称(もはや他称でもある)パトロン。
送り付けた際の文章の大半が
『a
 a
 では…』
で終わることから、長らく寡黙な人物と思われていたが、リスナーから怖いといわれたことで少しばかり喋るようになった。(キェェェェェェアァァァァァァシャァベッタァァァァァァァ!!)
今まで送り付けたゲームは数知れず、時にはプレイ妨害用にゲームを送り付けることも。
だが、当人は送り付けたゲームのほとんどをプレイしたことがないようだ。
送るゲームも多種多用であり、安価なクソゲーから程よい価格の良ゲーなど幅広く、非常に優秀なパトロンであることは言うまでもない。
また、Golf With Your Friendsでは、自らのボールでカシヲのボールをスナイプし弾き飛ばす、優秀なスナイパーでもある。
その恐ろしさからカシヲから「やべーやつ」「あいちゃん」という愛称で呼ばれるようになった。
2019年からはPUBGにおいてバイクを乗り回す愚連隊、暴走族として活躍。バイクで追突して車に勝つ、タイヤを割られようがバイクに乗り続けるなど、もはや銃器よりもこっちがメインウェポンのようである。



あいのり


” いつの間にか すきま空いた 心が満たされて行く
  ふとした瞬間の さりげない仕草
   いつの日にか 夢を語る あなたの顔をずっと見つめていたい 微笑んでいたい ”

初出は『【PUBG】好敵手と勝ち取るDUO延長戦【勝ち確】』の放送。
オジョギリ・ダーさんとPUBGのDUO中に、2人がラブワゴンに乗車した時に流した曲。
カシヲ曰く「代償として音が聞こえなくなる」。
仕込みはバッチリだったがその後、家を物色中には早くBGMを流したい禁断症状で挙動不審になったり、「ワゴンノホウガイイカモシレマセンネ」と不自然にワゴンに誘ったりとカシヲのやりたい放題だった。
そして最後はBGMが流れる中、ノリが良いオジョギリ・ダーさんもピッピーとクラクションを鳴らし続けていたため(オジョギリ・ダーさんはYouTubeに怒られるためBGMは無しのまま)敵のヘイトを買い、あえなく2人そろってデスワゴンとなった。
その後の放送『人狩りいこうぜ!【PUBG】』ではBGMにのせ、カシヲ、クーさん、オジョギリ・ダーさんのイラストで番組のOPを再現するという進化を見せリスナーを沸かせた。




iPhone8

カシヲが愛用するスマートフォン。
未来から来たにしては随分とアンティーク品である。
これを普段から使用し、アプリゲームやLINE、アナログで描いた絵を撮影しているようだ。



Outlast

ファンズ(カシヲは自分のリスナーをそう呼んでいる)から送られてきたホラーゲームの一つ。歴代で最高レベルの評価を受けたキングオブホラーゲーム。

プレイヤーはフリージャーナリストとなり、内部告発のメールを受けて「マウントマッシブ精神病院」へ赴くこととなる。
ビデオカメラを片手に内部に不法侵入するプレイヤー。そこで彼が見たものとは……。

カシヲは「ホラゲナイ」にてこのゲームをプレイしようと試みたが、良識のあるファンズの多数決によりBANの危険性が非常に高いことから断念。
しかし、同時にファンズの期待が高いゲームであったことを知っていたカシヲは、後日実況動画としてアップするという約束を取り付けたのだった。
なお、「いつになるかは分からない」といつものカシヲ節を見せたため、あまり期待しない方がいいだろう。

2018/10/07
その週の配信を休む代わりというわけではないらしいが、なんと生声実況として投稿。
編集もしっかりしているほか、カシヲ特有のキレのあるツッコミ、状況説明に加えて、思いもよらないボケなど、そのクオリティは非常に高い。
しかも、プレイスキルも高いため安心してみていられる。まるでグダグダとした部分を丸ごとカットしたようである。
ただ、字幕設定をOFFにしたままプレイしてしまったため音声に関しては本場USAの雰囲気を楽しむものとなっている。

↓まだ見てない人はぜひ見てほしい。




青鬼 in Minecraft

らっだぁ氏主催のマイクライベント。通称『青鬼ごっこ』
Minecraftマルチプレイを使い、有名ホラーゲーム「青鬼」をモチーフに、館内で鬼ごっこ&脱出するイベントである。
カシヲも数度青鬼ごっこに参戦しており、アーカイブ化もされている。【アーカイブはこちら】
関連項目:ソーラン節クワマン月刊クワマンランキング 3月号こいつらちょっと有名でおもしろいだけですよ?め組のひと



赤石先生

マイクラ系実況生主。レッドストーンの解説者でおなじみ。
Minecraftの工学的要素である「レッドストーン回路」を、初心者にも分かりやすく実践を交えて解説する動画は、赤石回路の入門としてこれ以上ない需要を誇っている。
その功績が讃えられてか、コロコロコミックのMinecraftコーナーになんと大抜擢。白衣を纏い少年少女相手にレクチャーする姿を見た人は多いのでは?
最近ではご結婚され、娘さんも誕生。Twitter上では毎日のように「娘かわいい!」と親バカっぷりを披露している。
また、自身がMCを務めるネット番組も誕生。こちらは全9回で配信終了したものの、Minecraft実況からここまでの出世街道を走り続ける人物は二人といないだろう。

カシヲとは接点はあまりないが、一度だけ、赤石先生と、どんぼこさんのコンビとともにGuns of Icarus onlineをプレイしたことがある。その時のカシヲは、路傍の石のような見るに耐えない扱われようで、さすがのリスナーも同情を禁じえなかった。
長い時を経て、ようやくカシヲはリスナーとともにイカロスに興じることができるまでに回復。リスナーは喜びで涙を流さざるを得なかった。



浅祈さん

カシヲが友達と言い張る架空の人物兼、ファンズ(カシヲさんは自らのリスナーをそう呼んでいる)の一人。
カシヲの配信における最古参のメンバーであり、数少ないBSPを所持しているメンバーの一人でもある。
また、Twitchにおいてモデレーターの権限を持っており、Twitch上の治安維持にも貢献。
カシヲがTwitchのゲームタグを忘れていたりすると、教えてくれたり、自らきちんと変えてくれたりしてくれる心優しいお姉さんである。



あ、それ僕ですね

2018年12月27日実況者PUBG大会本編後の仲良し四人組のはぴはPUBGにてオジョギリ・ダーさんに打ち殺された際の一言
アーカイブはこちら(当該シーンから再生)


アタック膝小僧

P.T.の生放送(lv224548164)にて、背後の気配に動揺したカシヲが、開かないドアに対して唱えた呪文。
無理やってー!
詳細はこちら(15:00より)



頭が腐ってる

2018年7月21日放送「??????????」より、PUBGのカスタムマッチでカシヲvsリスナーのゾンビモードをしたときにでた酷い暴言。
カシヲはVCで「ブートキャンプ(PUBG内の地名)に降りましょう!」と言うことで巧みにゾンビを離れた場所に誘導した。こういった嘘はゾンビモードでは常套手段であり、作戦の一つと言っていいだろう。
しかし、あろうことかカシヲはその純粋で従順なファンズに対し、「馬鹿ゾンビどもめ!脳が腐ってやがんな!ガハハ!」「はい、頭腐ってる~」とこの上ない暴言を吐いた。コメントでは「性根が腐ってる」と言われ、ゾンビにはボコボコにされた。
なお、カシヲ本人もプレイ中に小声でこのコメントを顧みており、
「頭腐ってるって最大級の暴言にきこえるなぁ…」「ごめんなさい」となんだかんだ不快感を感じた人に謝罪していたりする。



(あたま)が高い

2018年7月21日放送「??????????」より。
知性が優れていることを意味する表現。類語として「頭がいい」「知性が高い」等がある。
本人曰く、カシヲは「人類の中でも一等頭が高い」とのこと。決して言い間違いなどではない。だって、カシヲほど()が高い人が言い間違いなんて…ねぇ?



リスナーからカシヲに対する圧力のこと。
「圧が凄い」
カシヲWiki添削巡回中に発せられた。
ナナ・テスカトリ」、「ベヒーモス」等のモンスターハンターの項目の充実ぶり、
そして遠回しに催促する内容に対して恐怖するカシヲ。
そしてカシヲは圧に負け、2018年7月28日放送にて「ベヒーモス」を狩りに行くことを約束したのであった。
 古くは、第四回青鬼ごっこ放送のOPで使われたカシ鬼においても使われている。



圧倒的運命力…!!

絶対的な運命力。誰も抗うことは出来ない。
テクニックだけでは、プロは名乗れない。
運命力を持ち合わせた者こそが、プロのなんかそういうかんじのすごいやつになれるのだ。



あの方

突如としてコメントに現れる謎の存在。本人は一切コメントしないが、配下の参謀があの方の状態を逐一コメントしてくれる。
カシヲが活躍すれば大きく頷き、失態を晒せば憤慨し、次はないと忠告する。
が、あの方は寛大なので大抵の場合何回失敗しても許してくれる。懐が大きいところもあの方の魅力ですね。
いつも見ているぞ。



あぱだぁだぁ

カシヲが欲しかったもの。
クリップ



油は闇属性

civ放送にて、疲れたリスナーが発した言葉。

———遥か昔、地球に原子生命体が誕生したのは言うまでもなく、水中であった。水こそ生命の始まりであり、生命は水と関わらずに生きることを許されない。かつて水中での生存競争に敗れた生き物たちは、生きる場所を求め陸へと上がった。しかし陸に上がったからといって水から離れられるわけもなく、水の少ない場所で水を得るための進化を余儀なくされた。あるものは、水場を勝ち取る為に大きく、強くなった。あるものは、僅かな水で生き永らえることができるようになった。またあるものは、再び水中へと帰った・・・かくいう我々人類も同じである。水を得るために道具や武器を作り、争いを繰り返してきた。しかし人類が他の生き物たちと違ったのは、それだけで終わらなかったという点である。古くから人類は水を「神聖なもの」、「光の象徴」として扱ってきた。争いの根源たる水を、恵みをもたらす大いなるものとして崇めたのだ。つまり、それと混じりあうことのない油は闇属性ってことなのだ!きっとそれを教えたかっただけなのだ!へけっ!!へっけ!!!



飴と鞭

カシヲの放送におけるお決まり。
調子に乗ってるときは悪乗りを誘発させる飴を、泣き言を言うときは鞭を与える。
カシヲが意地になりだすと心配して飴が多めになる傾向がある。
両方とも与えすぎずちょうどいいバランスが大事。基本、鞭を常備しておこう。喜ぶぞ。



謝ってんじゃん!!

カシヲがファンズに責め立てられた時に言う言葉。
カシヲが何かやらかした時にファンズから罵詈雑言を浴びせられ、カシヲがただひたすらに謝罪を繰り返すのは日常茶飯事である。
それでも事態が収拾しなかった際に発せられる。
時として、大福やクリボーに責任転換をすることもある。
「大福が謝ってんじゃん!」


アラサー

カシヲは必死に否定をしていたが最近ようやく認めた。年は取りたくないものだ。
最近、放送が深夜まで及ぶのは加齢によって睡眠時間が少なく済むようになったからであろう。
関連項目:活動限界



蟻。カルピスに釣られてやってきた。
また、カシヲは蟻のものまねが得意。



暗号

ファンズはカシヲにsteamのゲームギフトを送る際、容易に解読されないように点字やモールス、8進法などを駆使して暗号化する。
Steamギフトのメッセージは文字数制限があるため、あまりに難解なものを作ろうとしてしまう場合、制限に引っかかってしまう場合が多い。が、ファンズはその制限をうまくかいくぐり、カシヲに暗号を送り付けるのである。
暗号全盛期は2019年の2月から3月にかけて。それ以降は次第に衰退しつつあるが、暗号は忘れたころにやってくる。忘れずに気を引き締めるんだぞ、カシヲ!!

カシヲが1週間かけて解けなかった暗号一覧 → 暗号解読班の集い



暗黒黒歴史クソ野郎

【Minecraft】ここまで来ると逆に新鮮クラフト【ゆっくり実況】part14最終回にて裏さんにつけられたえげつないあだ名。
裏さんに関しては下記の該当項目を参照されたし。




Undertale

ドット絵が可愛い、レトロ風RPGゲーム。うたい文句は「誰も死ななくていい優しいRPG」
カシヲは2018年3月頃にプレイを始めると、引き込まれるストーリーに魅了され、その後一か月間ガッツリと放送内でプレイ。
カシヲのプレイしたゲームの中では類まれな、クリアまで漕ぎつけたゲームでもある。Gルート?なぁにそれぇ?
配信もアーカイブ化されるなど、だいぶ他のゲームと違って優遇されている。
だがUndertaleの素晴らしいストーリー、魅力的なキャラクター、涙なしでは語れないどんでん返しのラストは、誰しもがアーカイブを残したくなるものである。
また、予備知識やネタバレ無しプレイ推奨作品であるため、未プレイでの推測コメントを含む誘導・指摘コメントにNGコメント登録が発生。
カシヲの放送には珍しく、リスナーのユーザースコアが減少する放送となった。
関連項目:ママもぐもぐ






いィまきィたよォ しょォけんじゃなぁァいよォォよォ-くくウるよオ

あァりがァとおォ



言い訳

カシヲの得意技。これでニコニコマイクラ界で名を知られるようになった。
結局、リスナーに正論を吐かれて泣く



家が遠いとこ

リスナーのフリでカシヲが悩みに悩んで出した、Hakaseの好きなところ。
1つは『面白いとこ』
2つ目にでたのが上記の『家が遠いとこ』である。
この答えにたいし、マイクラ関西勢はどうなの?とリスナーはザワザワしたのであった。



イカレスラー

えびボクサーの友達。詳しくはイカの動画にて。




「粋になってきたね」「粋だねぇ」
といった風に突如現れるコメント。大抵粋ではない。
関連語:「イキだねぇ」



石塚アンチ

ホンジャマカの石塚英彦氏の話題になると、突如湧いてくるファンズの総称である。
本来、ファンズは多様性を重んじヘイトスピーチに加担しない良識者が多数を占めるが
石塚英彦氏のことになると、なぜか親の敵が如く罵倒コメントが溢れてくる。
大学教授に取材をしたところ。
おそらくは、カシヲ氏の巧妙な扇動により
ファンズが踊らされているのではなかろうかとの見解である。



泉ピン子

3

2

ピン…

泉ピン子
1947年9月11日生まれ、日本の女優であり、コメディエンヌ、漫談家、歌手と幅広く活動している。本名は武本小夜。
高校中退後、三門 マリ子(みかど まりこ)の芸名で歌謡漫談家としてデビュー。
後にリポーターの仕事をしたのをきっかけに泉ピン子に改名。
芸名の由来は父親から「ピンからキリまである芸人のなかで、志の1番なピンの芸人になれ」と言われたことに由来している。
徐々に仕事は女優業へとシフトしていき、1983年にNHKの連続テレビ小説「おしん」の母親役で世間から評価され、その脚本を担当していた橋田壽賀子の作品に以後多く出演することとなる。


そして1990年に渡る世間は鬼ばかりの放送がスタート。以後20年以上続くこのシリーズは泉ピン子の代表作となった。
そして現在ではバラエティー番組にも多く出演し、漫談家時代に鍛えたトークで世間を楽しませている。

詳しくはイカの動画にて。




いずん

カシヲのファンズ(カシヲは自分のリスナーのことをそう呼んでいる)の一人にしてTRPGユーザー、しかもなめこ。クリボーの親戚かな?んふんふ。
カシヲの放送においては、TRPGのGMを務めており、カシヲの突拍子もない行動に頭を痛めている苦労人。
が、TRPGに精通していることもあり、カシヲのとんでもない行動もうまくパラノイアに落とし込む手腕には感服である。
+↓以下2018年カシノイアのネタバレ。気になる方は【+】をクリック。
2018年カシノイアにおいては【半袖短パンの人間には効かなくなる毒性ガス】を作りたいという無理難題を
【前腕、下腿から毒素を摂取すると解毒剤となる特性毒性兵器】という神采配で実現して見せた。
普通そんな発想なんてできねーよ。




一回だけ!

PUBGDbDをやる口実が欲しい時に使う言葉。この言葉が発されたときは大体2,3戦やるのが定石。



一周年

おめでとうございます

+...
カシヲwiki一周年記念放送の際に放送中に加えられた項目でプロやファンズには「粋だねえ」と好評だった

放送が始まってから思いついて編集方法を読んでいる時に「開いているページを編集しないでね」と放送で言われ
開幕あ行のページだったため超慌てて編集していたという実はあんまり粋じゃない現実が裏にある



一時(いっとき)一位

マイクラ肝試し2017にて。運営のクーさんやコンビを組んだHakase氏が、釣りで一位から転落したカシヲに対して連呼したフリ。
それに対しカシヲは、ミュートしていてフリのタイミングを逃すという他の人には真似できない、嘘つきミュートマンとしての真骨頂を見せつけた。



一番いいやつだからこれ

カシヲが口から出まかせをいうときの常套句。おおよそ何かを妥協した時に使われる言葉。



いと かしを。

カシヲのユーザーチャンネル。会員費は500円でカシヲが鼻歌で歌った着メロなども販売される予定。
会員費で大きなジャンボジェット機を買い、みんなで淡路島へ行くことを目標にしている。
とんでもなく暇な時や「あー。そう言えばあいつチャンネルあったなー」って時に訪問する場所。
現時点で4607人(2018/07/14 20:42:09)




犬です

ワンワン
.
.
.
.
.
.
犬です




いまイト

2016年マイクラ肝試し内の第2回釣り大会で、最高得点のイトウを釣り上げたかったカシヲが、魚を釣り上げることすらできなかったときにリスナーが
「いま(逃がした)のイトウじゃない?」
とつっこんだことから、『逃した功績は大きい』の意。
同義語として「いまクマ(いまのクマノミじゃない?)」がある。



いまクマ

いまイトの同義語。こちらは2015年マイクラ肝試し内の第1回釣り大会が初出。
当時はイトウがなく、クマノミが最高得点(50pt)だった。
また、いまイトほどの益はないと自分に言い聞かせるためにカシヲが口にすることがある。



いま尻

いまイトの同義語。
マイクラ肝試し2018内で開催された釣り大会にて、シークレットとしてイトウを凌ぐ最高得点の『【河童の好物】尻子玉』が実装されたことで生まれた。(イトウ50ptに対し、尻子玉は55pt)
このワードのおかげで、カシヲの配信内では「尻が足りない」「尻を出せ」等の非常にお上品なコメントが飛び交うこととなった。



今、喋ってたんですがミュートしていて反映されてませんでした

カシヲの巧妙な嘘。嘘つきふぬけ無言者ミュートマンの神髄。

まずは項目のセリフをよく見てもらいたい。
これだけ見ると、ただのミュート事故のように見えるため「なにやってんだよ~カシヲはお馬鹿さんだな~」程度の、なんてことはない、いつものカシヲだろう。
しかし、思い出してほしい。カシヲはミュート事故を起こした後の最初の一言はどういう風に言ってるのかを…。
そう…。笑って誤魔化しながら謝罪するのである。それも「ちょっと待って!」や「嘘やん!」など、明らかに動揺した風に、だ。
さて、今一度項目のセリフを見てほしい。これは本当にミュート事故後のセリフだろうか…?
察しのいいファンズ(カシヲさんは自らのリスナーをそう呼んでいる)の皆様ならもうお分かりだろう。そう、このセリフは「自分が何かやりたくないけどやらざる負えない状態の時に、やったように見せかけるための嘘」なのである。



いま何問目?

リスナーからのフリ。基本的にこの問がコメントされた回数が答えとなる。
いま何問目ですか?



いま乗ってる〇〇の名前なんですか?

PUBG中、車やバイクを手に入れた直後に、リスナーから出されるカシヲへのフリ。


イャンガルルガ

MHシリーズに登場する鳥竜種。別名『黒狼鳥
初登場はMHP、MH2。PS2とPSPを接続し通信することによって戦えるようになるという特殊モンスターだった。
その風貌は先生こと『イャンクック』と酷似してるが、研究が進めば進むほどに別物のモンスターであるということが明らかになっていった経緯がある。
鋭い嘴、硬い甲殻、出血性の毒を出す尻尾、強力な火炎弾など、そこらの大型モンスターにすら引けを取らない武器を多く有しており、事実上の鳥竜種最強のモンスター。
だが、何よりも恐ろしい特徴は『戦闘という行為自体を好むという、生物としてあるまじき異質すぎる特性』である。
大抵のモンスターは『自身が生きるための捕食行動』『自身が生き残るための防衛行動』として『戦闘』という行為を行っている。
にも関わらず、ガルルガは捕食行動、縄張り争いのいずれでもなく、例え圧倒的な力量差のある相手であろうがお構いなしに、『ただ目の前に現れたという、それだけの理由で戦いを挑むのである
また戦闘狂ではあるものの脳筋というわけではなく、知能は非常に高いうえに狡猾。形勢不利の場合は一時的な退却をするほか、耳を劈く咆哮で敵の動きを制限するなど、その戦闘スタイルはなかなかのいぶし銀。
その狡猾さは子育てにも反映しており、子育てが不得手なガルルガは、あろうことかイャンクックの巣に托卵することで子孫を残しているといわれている。
この戦闘狂っぷりゆえに、イャンガルルガには大小様々な傷がついていることが多く、ハンター界隈では無傷のガルルガよりも、多くの傷をその身に宿し、多くの修羅場、死線を潜り抜けてきたであろう『傷ついたイャンガルルガ』を危険視する傾向がある。

カシヲの配信においてはまだ登場していないが、MHW:IBにおけるサプライズ参戦モンスターであるため、その参戦には驚きと歓喜の声が多く上がっていた。
が、その参戦はストーリー上ではなく、エンドコンテンツ『導きの地』における追加であるため、挑むためには少しばかり時間がかかってしまうのがたまに傷か。
が、ストーリーをクリアしたカシヲからすれば、目と鼻の先であるため、配信でその姿を臨む日も、そう遠くはないだろう。

黒狼』と『銀狼』。相対する日を夢見て……

我等カシヲズ永久超絶不滅!!!!!!!

印鑑

カシヲ的にはゴミ。
おえかきの森』というオンラインお絵描きゲーム内の伝言ゲームで、リスナーの描いた印鑑の絵(〇の中にプロという文字が書かれた判が紙の上に押されている)を見て勘違いしたカシヲが、「誰がゴミじゃ!」と言いながらゴミを取るちりとりを描いて伝言した。
自己評価の低さがうかがえる。



インターステラー

2014年に公開されたSF映画。
カシヲは好きな映画として本作を度々上げており、次に地上波で放送があった際には「皆で視聴会をしましょうね!」と提案をするほど。

なんか本棚の裏側で、モールスするよ。



InfinityWater

古より伝えられる、禁断の呪文。
とても強大な呪文なので、見聞きした者の精神を狂わせる恐れがある。
覚悟ある者だけ、この秘術の鍵を開けよ……。

+【+】を押し、封印されし鍵を開ける

古より水を従えし    竜の眷属よ    我が言葉聞き入れ給え
永久に命を産み出し   時に心を洗い   時に我が身体を癒やす水よ
有限なるその宝を   我が言霊を伝い   無限のモノへと姿を変えよ
リヴァイアサン     私に一時の    水を支配する力を与え給え

    「アヴァラチェノビラ ソヴォロフノセパリアー」
         Infinity Water



この呪文は、【Minecraft】ここまで来ると逆に新鮮クラフト【ゆっくり実況】part5にて唱えられた。
無限に水をすくう事が出来る秘術だが、この呪文を唱えたカシヲの同胞が8人程魔界へと吸い込まれてしまった。
そのため、あまりおすすめが出来ないということだ。






ヴィーナス&ブレイブス ~魔女と女神と滅びの予言~

ナムコ(現バンダイナムコゲームス)が
2003年2月にPlayStation 2用ソフトとして発売し、
2011年1月にPSPへと移植された隠れた名作RPG。
とある理由で不老不死になってしまった主人公の前に女神が現れ、
100年後に世界が終焉を迎えることを伝えられる。
来たるべく終焉に備え騎士団を作り、世代交代しながら100年間戦いを続ける…という壮大なストーリー。
PVから溢れる圧倒的神ゲー感。

カシヲの魔女キャラ好きは、このゲームに登場する大魔女「ヴィヴィ・オールリン」による影響らしい。




wikipedia

わこぴっぴの英訳。英語に堪能なリスナーが挨拶として使う。



windows10

カシヲとは相性が悪いOS。30年前のコンピュータには対応していないのかもしれない。
大型アップデートにて、カシヲはCドライブのアプリを全て失い、配信・放送環境設定が初期化された。



うぇる

マイクラ実況者。ちくわの人。もちもちぽんぽん。
かつてヴェネツィア再現プロジェクトを総括していた。ヒゲの濃い、練り物好きの人。
くしゃみやお風呂でも有名。リスナーの統率力でいえば、この人に勝てる人は存在しないだろう。
上述のヴェネツィア再現プロジェクトは、2011/10/26より作成を開始。一度の作り直しを経て、多くの人間を魅了する完璧な再現プロジェクトとして名をはせていた。
だが、2017/01/29、ヴェネツィアサーバーPCのHDDの破損が発覚。
HDDの復旧に16万かかる、データ復旧は完全保障できない、新しいサーバーPCの資金の用意、バックアップは一年前など、様々な要因により、半年間の休止を発表。
そして、2017/07/18、外部に依頼していたHDDのデータ復元が失敗
前述の要因もあり、精神的に大きなダメージをうけたうぇる氏は、ヴェネツィア再現プロジェクトの完全凍結を発表した。

カシヲと接点はあまりなく知人の関係である。
ニコ生イベント顔出ししたうぇるさんを見て、カシヲはMinecraftプロレス王座決定戦のうぇるさんを少しふくよかにして、髭を濃くした。



動く棺桶

①ロボットアニメにおける、生存率が極端に低い量産機に対する蔑称。ガンダムシリーズにおけるボール。九七式中戦車(チハたん)
②PUBG配信における、カシヲが駆る車両の俗称。また、その乗り物の名前なんですか?に対するベストアンサー、最適解。
本項では②を解説する。

カシヲの運転技術は凄まじく、その華麗なドライビングテクニックは数々の名シーン生み出してきた
それでも運転を続けるカシヲの度胸に対して胸を打たれたファンズが、尊敬の念を込めて言った言葉が「動く棺桶」である。
この言葉を追い風に、今日もカシヲは様々な車に乗り込んで死地を駆け巡るのだろう。



後ろの声だれ?

配信画面の向こう側、カシヲの背後から聞こえてくる声。
なぜかカシヲには聞こえていないようだ。
聞こえてくる声は様々であり、「オモジャン…」や「モンハン…」、場合によっては純粋に「タスケテ…」だったり大音量の悲鳴が聞こえる場合もある。
繰り返しになるが、何故かカシヲには聞こえてないようである。


うっせーな…

カシヲのよく使う陰口。
自身の行動が発端でよく鞭の如きコメントを打ち込まれることの多いカシヲ。
そのコメントが善意であれ悪意であれ、一応は表面上の対応をするのだが、耳を澄ませるとボソボソッとギリギリでマイクが拾う声が聞こえることがあると思う。
それが「うっせーな…」である。正式には「ッチ、うっせーな…」と言われ、「ッチ」か「チッ」かは人による。カシヲ的には「ッチ」
LINEスタンプにも採用されるほどに、カシヲの配信内ではだいぶメジャーなワードである。
メジャーなワードゆえ、この発言に対するカウンター技はファンズにも用意されているので、初見のリスナーの人は一先ず流れを見ることを、おススメする。

カウンターワード



うそつきー!

カシヲのこと。リスナーからの至極当然な糾弾。
初出は「??????????」でのPUBGカスタムマッチ、ゾンビモード。
おそらく、今後カシヲがリスナーにことあるごとに言われ続けることになるであろう名言。
2018/07/28、同様の言葉にふぬけー!へちゃむくれー!が誕生。
上記二つの言葉と共に三大カシヲ激励ワードに選ばれる運びとなった。




嘘つきミュートマン(UMM)

第03回日本カシデミー賞『流行語大賞』受賞
カシヲの別名。
さも自然なことであるように嘘をつき、呼吸をするようにミュートすることから。
初出は『【PUBG】好敵手と勝ち取るDUO延長戦【勝ち確】』の放送。
一緒に遊ぶオジョギリ・ダーさんに、放送開始早々度重なるミュート言い訳、嘘の嵐からリスナーに『嘘つきミュートマン』とコメントされたことが始まり。
そのあまりの言葉に、カシヲは「おい、嘘つきミュートマンはひどいやろ!最大限の悪口やめろ!」と笑いながら言ったが、他リスナーもその語呂の良さと的確さに大ウケし、
再びカシヲが嘘やミュートをする度に「嘘つきミュートマン」というコメが流れていった。
タグにも『嘘つきミュートマン』が張られ、リスナーから「タグの嘘つきミュートマンから来ました」とのコメントに対しては、
「来ねぇだろ!そんなタグから!どうやってそんなタグから人が来るんだ!」
「『嘘つきミュートマン』を日々見張ってる人間なんていねぇだろこの世に!」
「たった今誕生した新流行語やぞ!」
というキレのあるツッコミを披露した。
そして初めこそは「悲しくなってくるからやめてくれ」と乗り気ではなかったカシヲも、嘘や言い訳とわかっていながら健気にフォローしてくれるオジョギリ・ダーさんの優しさに、
遂には「嘘を嘘で上塗りしていく自分の人生・・・俺は嘘つきミュートマンなんだぁ・・・」と嘆き悲しんだカシヲ公認の言葉となった。
自業自得である。



宴だあああああああああ!!

カシヲがルフィものまねをする時のセリフ。
主にDead by Daylightで勝負に勝った時に使う。
「タイムシフトを見直したら、恥ずかしくなるくらいの似てなさと、似てないのにリスナーが無理に褒めてくれていた事に対し申し訳なくて傷ついた。」
と、カシヲは言うが、似てるから安心してほしい。
関連項目:ものまねレパートリー



う゛っ゛

カシヲが驚いた時の鳴き声。おそらく、老婆に喉を締められているのだろう。
主にマイクラ肝試し等のホラーゲームで良く聞くことが出来る。



撃っちゃった☆

2018/10/13面白いってなんですか?におけるPUBGでのカシヲの痛恨の一言。
このPUGB中、カシヲは凄まじい立ち回りを見せ、エリア―の力をいかんなく発揮し範囲縮小さえも味方につけるほどの勝ち確ムーブを見せていた。
そして、残るは3人。つまるところ自分以外に2人しかいない状況。
カシヲは範囲ぎりぎりから姿を現し、崖から相手二人を完全に捕捉。しかも相手はお互いにやりあっているような状況。
これは完全に勝った!!今日はドン勝だ!!!ファンズがそう確信し、歓喜のコメントをしたのも束の間……

 パンッ!
「あっ、撃っちゃった」

痛恨の誤射。
当然、銃声は戦っていた二人にも聞こえ、案の定戦闘は中断、銃声の方角に二人して手榴弾を投げ込む流れへ。
そして崖にいたせいで遮蔽物も何もなかったカシヲはKarによるヘッドショットでその戦いを終えた。
戦いを終えたカシヲ。いったいどんな釈明や言い訳があるのか、ファンズが鞭を片手に待っていた際に出てきたのは…

「ごめん、撃っちゃった☆」

という軽い一言であった。
なお、放送終了前に後悔の波が押し寄せてきたようで、そのあと数時間は頭を抱えることになるようである。




海童(うっぱ)

河童が川に住む妖怪ならば、海に住む河童は何者になるのか?その答えが海童(うっぱ)である。
命名はカシヲ。というか何故無理やり海童にしたのだろうか?普通に海坊主とかにすればよかったのではなかろうか?
疑問は尽きないが、カシヲが言ったんだからしょうがないよね。

なお、同じ漢字で海童(かいどう)とも読んでしまう為、ひらがなでうっぱの方が対外的には良いと思われる。
なんか見た感じ可愛いからね!
また、同じ漢字で海童(わだつみ)とも読める。日本神話に詳しい人はこちらで読んでしまうかもしれない。
実は海の神さまだったと誤解されかねないので、やはりひらがなでうっぱの方が良さそうだ。
見た感じ可愛いしね!

ちなみにカシヲは、うっぱの言葉を理解できると、のたまっているが
うっぱに言葉をしゃべる知性はなく、本能的に鳴くだけである。
カシヲは都合よく言葉を解釈しているのだ。つまりフェイクニュースを流す新聞のようなものだ。(諸説ある)



腕相撲

1. 床や台に肘を付けた状態で相手と手を組み合い、自分の手が上になるように互いの手を倒し合う遊び。
2. モンスターハンター(MH)世界で、ハンター同士が腕の力を試し合い、交流を深めるための遊びの一種。
3. カシヲは遊ぶことが出来ない。
4.※2からの発展形。
  まずはフェイントを駆使し、何とかカシヲズのメンバーと勝負に持ち込む。
  その後、試合が始まったら「よろしくお願いします!」のコメントを連打。より多くコメントを残せた方の勝ち。



裏クリエイターズサミット

カシヲのトラウマ。「思ってたんと違う!」
幕張メッセで開催された超クリエイターズサミットに対抗し、名だたるMinecraftクリエイターを招いて行われた対談企画。
特設サイトまで用意する気合の入れようだったが、当日カシヲは高熱に侵され、会場は放火魔の手により炎に包まれた。
詳しくはアーカイブ動画をチェック♪




裏さん【裏人格】

ここまで来ると逆に新鮮クラフトに登場するカシヲの裏人格。
初登場と共に逆に新鮮クラフト内に波乱を巻き起こし、ストーリー上でもラスボスとしてカシヲの前に立ちはだかった。
いつもはカシヲの心の中に封印されているのだが、ひょんなことから復活したりして、カシヲの生放送にも時折登場している。
配信内では表人格カシヲのフォローをしたり、誕生日を祝ったりなど、動画とはうってかわって心優しく、その人気は放送主のカシヲをはるかに上回る。
最近では裏さんの出番が少ないことに不満を感じるリスナーも少なくない。

マイクラかしだめし2018において久々に登場。
クーさんの前に立ちはだかる最後の壁「深淵歩きのカシヲ」として復活。
楽園を目指すクーさんと激闘を繰り広げた……っという話になる予定だったのだが…、最後の戦いにおいてクーさん本当に偶然仕込んでいたとある要素がカシヲに突き刺さり、両配信は笑いの渦に包まれた。
詳しくはこちら



うるせッ・・・うるせーんだよッ!○ねぇーーwwwうひゃひゃひゃひゃwwwww○ねぇ○ねぇッハ!!

24時間放送に最後まで付き合ったリスナーに対して言葉と雷槌を浴びせた。
直前まで謝っていたのがこの豹変ぶりである。
この頃からキラーの素質があったのではなかろうか?



運転技術

カシヲの運転技術については、PUBGにて余すことなく披露されている。



運命力

実力のない者がただの偶然を自らの実力かのように言うための言葉。

消臭力の舎弟。長州力の手下。
たまたま運がよかっただけなのに、まるで己が引き寄せたと主張するための言葉。
地震予知が当たったと公言して、フォロワーを集める詐欺師のようなものである。




え?

(ll∧ ∧ll)「じゃあ今日はこれぐらいで終わりにしましょうかね!皆さんお疲れ様でした~」
リスナー「え?」
(ll╹ ╹ll)「え?」



エアコン小さくない?

ドキドキ文芸部において、ヒロインの1人であるサヨリの部屋のエアコンが小さいことから。



H&K

Hakaseとカシヲのコンビ名の案の1つ。
または、ドイツの銃器メーカーであるヘッケラー&コッホ社の略称。
特殊部隊などにも製品は多数採用されており、代表的な製品としてMP5,HK416が挙げられる。



AKの人

ニコ生CoDのイベントの放送で呼ばれたカシヲの呼び名。
参加したものの、マイクラ系生主はカシヲ以外おらず。全員初対面の状態、シャイなカシヲは会話に混ざることができず。ミュート機能を活用し存在を消していた。
当然、他の生主はカシヲの名を覚えることができず、仕方なしに呼ばれた名前が「AKの人」である。
この一件はカシヲの心に大きな傷を残すことになり、ミュート芸という概念が生まれたきっかけのひとつとなった。



Apex Legends

エレクトロニック・アーツが2019年2月5日に配信開始した基本プレイ無料のコンピュータゲームソフト
対応プラットフォームは、PlayStation 4、Xbox One、PC。
『タイタンフォール』シリーズの作品だが、巨大ロボット「タイタン」は登場せず、「レジェンド」と呼ばれる特殊能力者たちが戦うバトルロイヤルゲームとなっている[2]。『タイタンフォール2』の30年後の世界で、辺境の惑星の「エーペックスゲーム」に参加する。
レジェンズと呼ばれる特殊能力者3人で1チームとなり、全20チーム、合計60人でのオンライン対戦が可能。徐々に狭くなるフィールドを探索してアイテムを回収しつつ、敵チームを倒し、最後の1チームになると勝利。
配信開始から72時間でプレイヤー数は1000万人超、エレクトロニック・アーツの株価が大幅に上昇するといった影響を与えた
このビックウェーブに乗ろうとカシヲもApexを放送中にプレイ。何度かチャンピオンを取っており、ここでもFPSゲームの才能の片鱗を見せつけている。



AIM(エイム)

FPS用語の一つ。敵を武器の照準に合わせる事、あるいは合わせる能力のことを指す。
広くは上記の意味で使われるが、サイトを覗き込んでのエイムは「ADS(Aim Down Sight)」とも呼ばれていたり
あらかじめ敵のいそうなところにカーソルを置いておく「置きエイム」というのも存在する。
エイムは「瞬間エイム」と「持続エイム」の二種類に分別され、
「瞬間エイム」は、目の前に現れた敵に瞬時にカーソルを合わせる能力のことを指し、「持続エイム」は、撃っている間、敵にカーソルを合わせ続ける能力のことを指している。
【「持続エイム」のことを「リコイルコントロール」と呼ぶ場合もある。詳しくは項目参照。】
いかに強力な武器を持っていようと先に撃たれてしまえばやられるし、いかに先に撃ち始めようが倒すまで当て続けなければ意味はない。
両者をうまく両立させることが、エイムのポイントなのである。
なお、ハントレスなどの一撃を当てることを目的としたキャラクターの場合、このエイムのほかに「偏差撃ち」など別の要素が加わることが多い。

カシヲはFPSに精通していることもあり、エイム力はそこそこあるのだが、調子に大きく左右されてしまうため、お世辞にも安定しているとは言い難い。
が、逆に言えば、調子がいい時は抜群のエイム力を見せつけるということであり
PUBGでは、逃げ去る敵の車に照準を合わせ、運転しているプレイヤーの頭をぶち抜いて見せた。所謂、才能!である。
ただし、調子が悪い時は目も当てられず、気付かれてない敵に対して先に撃ち始めたら撃ち負けてた、なんてこともざら。
カシヲ氏?



『絵』がね

ファンズ(カシヲさんは自らのリスナーをそう呼んでいる)のカシヲに対するフォロー。
カシヲには、度々ファンズから激励イラストが届く。(どれも素晴らしい絵で眼福です)
しかし、実際のカシヲとは程遠く、とても可愛いカシヲやカッコいいカシヲが描かれていることが多い為、
このままでは(実際に僕は可愛い/イケてるのではないか)とカシヲが勘違いしてしまう恐れがある。
その勘違いを正すために、ファンズはきちんと、
嘘つきミュートマンのカシヲが可愛い/イケてるんじゃない。『絵』がね」とフォローを入れるのだ。
最近では、自作LINEスタンプや放送中の一枚絵……といった、
カシヲが描くカシヲもとても可愛く、放送中に「かわいい」コメントが溢れる。
だが、「カシヲの絵が上手になっていて、どんなに可愛く描けようが、実物じゃなく絵が可愛いんだからな」
と、カシヲが浮かれてしまわないように、ファンズはきちんとフォローすることを忘れないのだ。



エキプロ

「エキサイティングプロレス」シリーズのこと。現在はWWE2K○○というタイトルになっている。
スーパースター、入場、必殺技、会場などもクリエイトできたが、近年の作品はキャラ作成などの自由度が失われており、
結局、Minecraftプロレス王座決定戦では、昔のソフトで作ることに落ち着いている模様。




エゴサ

エゴサーチの事
プロは「カシヲ」でエゴサするらしい。



SCK

スタジオジブリ制作長編アニメ映画「千と千尋の神隠し」の頭文字を取った略称。エスシーケー。
2019-08-16『千と千尋の神隠しを見る夜』、日本テレビ金曜ロードショー放送開始前に略称が決定。
「せんちひ」「千と千尋」と世の中には略称は色々あるが、
コメントで流れた「SCK」のインパクトの大きさから、カシヲの放送ではSCKと呼ばれることとなった。



エセ関西人

カシヲのこと。大阪人にもかかわらず関西弁が不自然なことから。
百田尚樹やオール阪神師匠のように流暢な関西弁を聞きたいものだ。



エターナルストーン

世界各地に眠ると言われている、伝説の宝珠のこと。
とある場所にあると言われている、世界の闇のパワーを封印している宝珠であり、
エターナルストーンが破壊された時、闇のパワーが解かれ世界に終焉が訪れると言われている。



eternal phoenix(エターナルフェニックス)

CoD:MW3逆に新鮮ウォーフェア【ゆっくり実況】にて登場。
天駆ける殺戮兵器(ヘリコプター)。



X-ファイルのテーマ

カシヲが都市伝説などの話をするときに流す音楽。よく話の最後にフリーメイソンがあらわれる。



江戸っ子

カシヲの放送において、唐突に現れる人物。
「おっ、こいつぁ粋だねぇ」や「つぅってぇと、あれかい?〇〇だってぇのかい?」などちゃきちゃきなコメントを残すことで知られる。
カシヲもそのコメントに対し、なるべく江戸っ子ぽく返そうとするのだが、いかんせん流れる血は(エセ)関西人
その言葉の端々から滲み出る関西気質は、隠すことはできない為、本当の意味で江戸っ子になりきれていない。



えふやん

マイクラ系有名配信者にして、旅動画の発案&投稿者。
マイクラで新世界の神となるシリーズで初登場。身に着けたものが葉っぱ一枚だけという驚異的な姿はリスナーの心を鷲掴みにした。
特筆すべきは、その編集技術。
高価な編集ソフトを所持しており、大学で動画や編集の技術を勉強していたため、テレビ番組さながらの動画を作ることができる。
しかも職業柄ではなく、趣味で作っているというのだから、その技術には脱帽の一言。
その編集技術をもとに「ぼくらは新世界で旅をする」という旅動画の企画、撮影も行っており、こちらも本当のテレビ番組に引けを取らないレベルである。
現在はYoutube、ニコニコの双方で活動中。さらに「ぼく旅」の2年ぶりの新作が8月31日から投稿予定!みんなで見よう!(ダイマ

カシヲとはまったくといっていいほど接点がなく、遠くで見かける程度である。
…のだが、実はえふやんのニコニココミュニティ「えふや(全カット)ュニティ」はカシヲ命名だったりする。
しかし、コミュの命名者にも関わらず、そこからの交友は一切ないため、せいぜいラジオ番組に送ったメールがたまたま読まれた程度の関わりといえるだろう。



MCjpふふふーん

某D氏主催のマインクラフトPvPイベントをパ…リスペクトした、カシヲ主催のPvPイベント。
白チームと黒チームに分かれ、マップ上の苔石に囲まれた箇所(フラッグ)に自陣の色の羊毛を置くことで得点を奪い合う。
フラッグ上の羊毛が多いほど得点が高くなるほか、羊毛の配置によっては技術点が入ることがある。(例:ハウス、ステルス、ジャポニズム、奇跡等。)



MCjpFT

どんぼこ氏主催のマインクラフトPvPイベント『Minecraft攻防戦FlagTournament』の略称。
どんぼこ氏とはリアルで面識がないにもかかわらず呼ばれたので、カシヲは自分が面白いと勘違いしている。
曰く、「リアルで面識のある人だけを呼んだが、カシヲさんだけは面識はないけれど絶対面白くしてくれると思ったから呼んだ」とどんぼこ氏が言っていたとか何とか。



MMORPG

MMORPGとは、大規模多人数参加型オンラインロールプレイングゲームの事である。
カシヲはファンズ(カシヲさんは自らのリスナーをそう呼んでいる)と一緒にMMORPGを遊ぼうと画策するが、
ソフトや月額課金、システム面ら含め中々ちょうどよいゲームが見当たらないようだ。



エラ

カシヲに着いたら、きっとかわいいはず(マイクラ肝試し2018より)



エリアー

PUBGにて、範囲縮小のエリアを読む事を得意とし、それを仕事とする人のこと。
カシヲもかつてはエリアーであり、それが発覚した試合では昔取った杵柄で2位を勝ち取った。
過去、リスナー扮するゾンビにエリア収縮付近まで追い込まれ、窮地に立たされる場面もあった。
しかし、そこから一気にエリア収縮を振り切り走り切る姿は、幾多の戦場を駆けた猛者エリアーならではであった。
最近は数々の記録をチェックし状況を分析。エリア読みに磨きをかけ、エリアーとしての感を取り戻しつつあるようだ。




追い込まれるゲーム4選




おえかきの森

誰でも無料で遊べる、オンラインお絵描きゲーム。
だが、実際は死人となったニャースを召喚して神経をつなげるゲームである。

会員手続きをしないと遊べないので、カシヲと一緒に遊びたい人は前もってアカウントを取得しておこう!
カシヲは、ちょっとだけ絵が上手くペンタブを所有しているので、いつもマウントポジション。
雑魚狩りするFPS中級者のようなものである。
ちなみにカシヲはおえかきの森では公平を期すためにマウスを使用している(要出典)。
関連項目:印鑑才能ニャース
<おえかきの森>


OMJクラン

PUBGのカスタムマッチで登場する一部のファンズが所属しているクラン(?)のこと。
全員の名前の最後に_OMJ(または‐OMJ)と付けているのが特徴。OMJ………一体、何じゃん荘なんだ……?
2020年の新年マルチでは、カスタムマッチにてOMJクランチームも誕生。着々とファンズ内で勢力を拡大し続けている一大勢力の一つである。OMJクランが勝ったら、カシヲは強制的にOMJをすることになるとかならないとか…(諸説ある
所属する条件は特に無く、名前の後ろに_OMJ(または‐OMJ)と付けるだけ!!とっても簡単!!
既に名前を付けてしまっているファンズもストアでニックネーム変更券を購入すれば大丈夫。今日から君もOMJクランの一員だ!!!
なお、ニックネーム変更券は有料アイテムとなっておりますのでご注意ください。


オーキド博士

オーキド・ユキナリ。「オーキド研究所」で暮らし、毎日ポケモンを研究しているのじゃ。
ポケモンスナップでのラスボスじゃよ。
頑張って撮ってきた写真を採点、こき下ろし、全種のポケモンを撮ったらもう用済みと言わんばかりに突き放すが、それは優しさの裏返しじゃよ、カシヲ!
ミュウ1万点チャレンジにて、あまりにも大きさ1000点を出さないオーキド博士に対し、リスナーがイヤイヤボールを投げようと提案する程のがんこじじい。って、誰がじじいじゃっ。ワシはそんなに年をいっておらーん。



オープンワールド

ゲームジャンルの一つ。広大な世界を自由に歩き回って探索、攻略することができるレベルデザインのこと。
ステージとステージが隔たれることなく、自由に行き来できるため、やりこみ要素や寄り道要素と非常に相性がよく、名作オープンワールドは度々「時間泥棒」と呼ばれている。
一躍その名を広めたのはドリームキャスト専用ソフト(のちにPS4版も発売された)「シェンムー」。その後「GTA3」がオープンワールドという言葉を確立。
Skyrimでお馴染みの「TESシリーズ」、国内では「龍が如く」最近では「ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド」などが発売され、ゲーム業界における風雲児として名をはせている。
無論、Minecraftも広義ではオープンワールドゲームに属しているが、どちらかと言えばサンドボックス要素の方が強いため、そちらで定義されることの方が多い。

実を言うと、カシヲが苦手なゲームジャンルの一つ。
広大な大地にただ一人、投げ出されると「次は何をすればいい!?」「こっから何したらいいの??」と混乱。何をしてもいいはずのゲームで『詰む』という意味不明な現象が起こるという。
実際、Skyrimも最序盤、チュートリアルの処刑場から脱出した時点で『詰んだ』そう。カシヲにオープンワールドゲームを送る際は気を付けよう!

ゲームによっては、カシヲさんのようにスッカスカなオープンワールドゲームもある。オープンワールドだからといって、全て面白いわけではないので、注意が必要だ!



オールナイト世界征服

過去にHakase氏がおこなっていたラジオ風放送。カシヲは二度ゲストとして招かれている。
カシヲの名前の由来や、バトルドームを「超つまんねー」と思っている事、
友達料の最低価格が二千円である事などが明かされ、カシヲを知るうえで欠かせない放送となった。
第二回ではドナルドダックのものまねが披露されたが、恐ろしいほど似ていない。
どんぼこ氏ゲスト回では遅刻したどんぼこ氏に代わってカシヲが呼び出され、「どんぼこヲ」として場を繋いだ。

アーカイブ:一回目 どんぼこ氏ゲスト回 二回目  (二回目以外はHakaseのコミュニティメンバーのみ試聴可)


おじさん

カシヲの配信によく現れるおじさんのこと。またはおねえさん
カシヲの配信は 配信主に似て 年齢層が比較的高いといわれており、その配信人口の一端を担っているのが、このおじさんである。
比較的カシヲに甘く、配信においてカシヲがへこたれたり、落ち込んだりしたときに、すかさず現れて、力強く応援してくださっている。
が、その愛ゆえ、行き過ぎた行動をとってしまうこともあり、その度にカシヲに割とガチトーンで拒絶されることもしばしば。

が、昨今はおじさんでも美少女になれるという『バ美肉』と言われるものが誕生したり、おじさんが女子高生になりきってSNSを行っていたりなど、「おじさん」の可能性は無限大である。
そんな「おじさん」が大量に跋扈するカシヲの配信は、言い換えれば『社会の縮図』と言っても過言ではないかもしれない(諸説ある


おじさんの脇で握ったおにぎり

どちらがいいか比較されるときに用いられる対象。
初出は深夜テンションで行われた属性談義。
あの時はまだ、脇でおにぎりを握るVtuberおじさんが現れるとは、我々は知る由もなかったのだ…。
元ネタは魔方陣グルグルのキタキタオヤジ……だろうか?



オジョギリ・ダー

配信者。ときどきカシヲと一緒にゲームをしてくれている数少ないほんの一握りの人物のひとり。
カシヲのプレイやトークに付き合ってくれるとても心の優しい人物。生放送のリスナーでもある。
元々は釣りでスコアを競い合う好敵手だったが、今ではお互いを「ダーさん」「カシぴっぴ」と呼び合う仲である。
オジョギリ・ダーさんがカシヲに付き添ってくれるのは、「濡れた子犬を見たら世話したくなる理論」ではないか?とのリスナーの言に
カシヲ「めっちゃ懐いたるからな!」
クレヨンしんちゃんの声真似がカシヲの次に上手い。
PUBG放送においてミュート中のカシヲと会話をするという偉業を成し遂げた偉人。

2018年に入ってから度々カシヲと一緒になることの多いオジョさんは、遂にカシヲからソウルメイト認定された。
数多くいる配信者仲間のなかでソウルメイト認定されたのはオジョさんが初めてである。てゆうかそもそもソウルメイトって何?
ファンズ「セクハラですか?」
カシヲ「何でセクハラになんだよ!!!」

遂にはニコニコ公式のPUBG放送において、カシヲとタッグを組んでの参戦が決定。
なお、カシヲがHakase以外とタッグを組んでイベント事に臨むのは実質これが初めてであり、ファンズが世界がひっくり返っても起きないと思っていた事例である。(かしだめしは主催者、CoDイベはミュートマンなので除く)
そのお二人の雄姿はアーカイブに上がっているので、気になる人は是非。

※本試合において、カシヲはVC常時全体固定、放送にディレイ3分かけてファンズとのコミュニケーションも取れない絶望の淵に立たされている。
借りてきたカシヲを見られるため、そこも見どころと言えるだろう。


コスプレも趣味である。写真はイヴ・モンタンのコスプレをするダー氏。

3番勝負の件、追記もしくは別個で追加できる方、よろしくお願い致します!!!

おつぴっぴ

最後の別れの言葉。
わこぴっぴの対義語。
Google翻訳するとGood dayになることで有名。


おつぶーぶー

2018年11月21日のLINEスタンプ制作枠後半にて新しく生まれた終わりの挨拶。
以前カシヲ氏は自分の配信を指し「ここは牧場みたいなもん」と言い放っていたため、この挨拶もあながち間違いではないのかもしれない。



音亡き空

雷雨轟くこの天災を一振りにて切り裂け!音亡き空!
聖典【Minecraft】Hakaseとカシヲの新年あけおめ放送15’ アドヴェンチャる 後編」にて登場する聖剣。詠唱は聖典1:09:00を参照。
暗闇にとらわれた空にカシヲが聖剣をかざし詠唱することで光が取り戻される。

2:50から『音亡き空』の由来を聞くことができるがそれによると、
遥か昔、とある国で約10年間雷雨が鳴り止まないという自然災害があり、
それにより人々は農作物が作れない、土砂災害といった苦難を強いられていた。
それをどうにか打開しようと5年の歳月を経て、一振りの魔法の剣を作り出した。
そしてその魔法の剣の効果を扱えるのは一握りの英雄で、その英雄を探して…カシヲ曰くなんやかんやあって死んでしまうのだが、
最期に英雄が暗雲の立ち込める空に向かって剣を一振りしたところ、
その暗雲がサックリと二つに割れて綺麗な空が現れたことにより長年うるさかった雷雨もなくなり、
まるで『音の無い空』のようになったことからこの魔法の剣は『音亡き空』と名付けられたという。

またマイクラかしだめし2018にも勇者カシヲが使っていたと言われる『伝説の剣』として登場。
音亡き空と、この剣の妖精『カッシー』と共に、クーさんは楽園を目指して旅立つこととなった。
+かしだめしでの設定
かしだめしでは過去に登場した時とは少々設定が変わった(忘れてた)ようで、
勇者カシヲは伝説の剣『音亡き空』を使い、『暗雲を切り裂いた』ではなく『雷雲・天候を自在に操った』という設定になったことにより…
クー  「雷雲やったら、音あるんじゃないですか?」
カッシー「……ま、操ったり操ってなかったり、…したらしいよ!それもほら伝承だからさ!細かいアレはほら…わかんないんだよあくまでも伝承だからさあくまでも伝承だから!!(早口)」

そんな音亡き空のステータスは下記の通り。
【虫特効Ⅴ・幸運Ⅱ・入れ食いⅢ・宝釣りⅢ・耐久力Ⅲ】
【勇者カシヲが持っていた伝説の剣。超強い。】



お友達一期生オーディション

2018年GW前に行われた、カシヲの友達になれるオーディション。
書類審査は無くカシヲと直接面接を行う形式で、大勢のファンズ(カシヲは自分のリスナーのことをそう呼んでいる)がオーディション会場へ集まった。
賞品は、カッシーコイン1000枚。副賞として、選ばれたファンズ1名にカシノイアへの参加権が贈られた。
二期生募集があるかは未定。なお、友達料は未だ振り込まれていないようだ。



カシヲとその元カノのハントレスちゃんのメインウェポン。これを同棲中の彼女に投げつけている。



おにぎり(梅)

カシヲのお腹に付いてるトレードマーク。
羽交い絞めにして、マイナスドライバでむしり取ったカシヲの梅おにぎり。
上の緑のやつはカシヲのヘッドフォンを細切れにしたもの。



お姉さん

配信に時たま現れる優しく甘えさせてくれるおじさん。



おはようございます。おはようございます。おはようございます。

放送開始時、カシヲが1番最初に言う挨拶。
開幕ミュート時の失点を取り戻すときに、よくこの言葉を吐く。もちろん失点は取り戻せない。

2019-09-07深夜放送『MHW:アイスボーン入学式・二時限目』にて、3回挨拶する理由がついに明らかとなった。
+その理由はこちら
  • 1回め、まずはちゃんと挨拶「おはようございます」。
…もしかしたらマイクがボーッとしていてカシヲの声を拾っていないかもしれない。
  • 挨拶が聞こえないと駄目だから、2回めの「おはようございます」。
  • 2回めも言ったけど、一応保険のためにもう一回「おはようございます」。
「…無茶苦茶くだらねぇな!いやでもほんまなんですよ。」とカシヲ談。

急にカシヲが話し出して、ボーッと待機をしていたマイクがびっくりする可能性を考えた3回の「おはようございます」。
つまりこれは、マイクテストなのである。



オペラ

ラップに続くカシヲの新たな芸。
セカンドシーズンからはオペラでやっていこうと思ったが回線の外工事が出来ず、セカンドシーズンは無期限延期となった。
その時のカシヲの心情を吐露した悲劇のアリア(『誰も寝てはならぬ』の替え歌)がカシヲのオペラの初披露となった。
肉塊で包み込むような弾力のある力士バリトンボイスで、現実でささくれだった我々の心を保湿クリームのようにヌルヌルにさせてくれる。
オペラの詳細はこちら



オペラップ

オペラ+ラップを合わせた造語。
ファーストシーズンからのラップ、そしてセカンドシーズンのオペラのことを指す。
詳しくはカシヲのオペラップを参考。



オペラ手

歌い手ではなく、オペラ手。オペラも歌うことに含まれるので、歌い手の筈なのだが…
日々新しいジャンルを開拓していくカシヲ氏ならでは。
セカンドシーズンでは、ワンストリーム・ワンミュージックだそうなので、これからもオペラ手の活躍が見れるに違いない。



お前、絶対次に殺すリストに今、入れました~!ポチ―!!

2018/07/28に行われた配信「カシヲ:フューチャー&パスト」にて、リスナーとのDbD対決中に放たれた言葉。
ハントレスプロっぷりを見せつけつつ、着々とファンズ(カシヲは自分のリスナーをそう呼んでいる)を血祭りにあげていくカシヲ。
二人目の供物をエンティティ様に捧げようと担ぎ上げると、その目の前にはライトを持ったサバイバーが!
だが、ライトは惜しくもカシヲの目線を外し、カシヲはフックへと足を向ける。その時、ライト持ちにヘイトを向けたカシヲから出たのが上記の言葉。
正確には「無理無理。無理無理ぃ!お前、絶対次に殺すリストに今、入れました~!ポチ―!!」である。
今、の部分で呼吸を整えるのがポイント。
ポチ―!!が何を指しているのかは不明。ファンズの見解ではリストに入った人間をポチ(愛犬)が仕留めていくのではないか?という意見が主流となっている。



おまえらカシヲって知ってる?




オムライス

カシヲの好物。卵で包まれたタイプが好みらしい。
得意料理でもあるらしく、一時期巷で流行った「ふわふわのオムレツをライスの上に置き、ナイフで切り開くタイプのおしゃれな奴」をめっちゃうまく作れるようになるまで練習したそうだ。
あれ? 好みとは一体……。
いつか御馳走してくれるそうです。

でもやっぱり、俺はチキンライスでいいや。


おもじゃん(OMJ)

特定のワードに対して、もらった言葉の配牌を頭か末尾につけることで面白いワードを作り出すことを目的としたクリエイティブなゲーム。
カシヲの放送においては、基本的に終盤に始まるゲーム。
カシヲは大抵勝てない。おもじゃんから逃げるな。
このゲームを強く勧める熱心なリスナーが一定数いる。
サイトはこちら

おもじゃんプレイ後のカシヲ。
プレイするたびに、生主で一番笑いのセンスがあると思いこんでいる己を否定されるため、やぶれかぶれになる。テンション戻らぬまま、ぐったりと放送を終える。

2018/08/10放送「回線の呪縛から解き放たれしテスト放送」より
高画質おもじゃんで1枠取ると発言した。
言質はとったぞ☆
ファンズはその時をずっと待っているからな☆

そして2018/09/29にて高画質おもじゃんの題名で予約枠が取られ、高画質おもじゃんの約束は果たされた。
このおもじゃんは『7周年記念おもじゃん』と題され、独自のルールが追加された。
曰く
  • 7周年を記念にちなんで、7点以上での勝利以外は無効にします。
  • 採点は平等に。
  • 参加できていない人がいる間は、1度参加した人はご遠慮ください。
というもの。
一応くろん君と相談して決めたようで、くろん君の「カシヲさんの成績を鑑みてそれでいきましょう」という一言で決定した模様。
尚、くろん君に相談する前は「10点以上での勝利以外無効」とかいう異常としかいえないルールだった様子。
おもじゃんで10点以上取るのは工作以外実質不可能なので、カシヲがおもじゃんを全くプレイしていないことが明るみとなった。

言わずもがなではあるが、この日の配信時間はおよそ7時間にも及んだ。
その時間のすべてがおもじゃんに費やされたといえば次の週の配信を休むのも仕方がないともいえる。
しかも、その翌週の放送では風邪を引いてしまうなど、精神以上に体調にまで大打撃を受けていた。

ファンズ一同は
『カシヲはおもじゃんをすると、次の週の配信を休むほどの精神ダメージを受け、翌々週になっても風邪を引いてしまうなど体調に著しく影響を及ぼす』
ということを肝に銘じておくようにしてほしい。



おやすみマンモス~ぱおぱお~

わこぴザウルス~ガオガオ~』の類似語。または対義語。
Life is Strangeの最終回終了後の、PUBG配信中に誕生。その瞬間はクリップで → 『おやすみマンモス~ぱおぱお~
わこぴザウルスが恐竜を意識してのものに対して、こちらは同様に太古の生物であるマンモスを題材としているのが特徴。
さらに、わこぴザウルスが『枠取りお疲れ様です』の意に対し、こちらは『おやすみなさい』の意であることから、わこぴザウルスの系統を汲んだ、新種の挨拶とみられている。

が、そんな難しいことは一切考えて使っていないので、これもまた配信のノリと勢いでファンズとカシヲが生み出した言葉なのだろう。
終わりの挨拶には、既に『おつぴっぴ』という先駆者がいるが、どちらを使ってもさして問題ではないので、ファンズの好きな方を使ってみよう。
また、この用語の誕生後、様々なわこぴザウルス~ガオガオ~の類似語、変化球がコメントされるようになった。

なお徐々に最適化され、現在では「ぱお〜」のみでおやすみなさいの意を表すようになっている。



オリジナルTRPG




俺〇しいよ〇〇〇なんて




俺たちはいつでも2人で1つだった地元じゃ負け知らず

リスナーからのフリ。青春アミーゴという歌の一節。
そうだろ。