ラ・ア・ブラーゲ

キツネ型メダロット(FOX)
登場作品:navi

機体説明

どこぞの厨房がちんたらちんたら「開発」していたせいで、すっかり冷めてしまった油揚げ。クワガタ限定。
ア・ブラーゲの後継機っぽい名前をしているが、むしろ共通点を見つける方が難しい。
尾が三つある雌狐で、雪が被っているのか白が基調のカラーリング。
どの作品にも1体位はいる、全身にフリーズを纏った機体。性能的にはオーロラクイーンフラッペに近い。

これらの機体はフリーズなので、勿論成功値が低く、威力が高い。
同じ停止症状なのだから、マゼンタキャットを始めとするサンダー機体の猫型と顧客争奪戦が始まるのは至極当然である。
そして、フリーズ機体は猫型に敗れ続けたと言える。
猫型のサンダーは高成功なだけでなく、速度も速く、威力もそこまで低くはない。
更に威力は推進で補えたり、成功が症状の継続時間に関わったりするのだから、酷い話である。

だが、naviでの彼女は一味違った。
naviは行動回数やリーダー補正によって、とにかく高威力の攻撃が強い。低い成功は強力化した索敵で十分補える。
故に、威力に秀でたフリーズが強い。…とまでは言わないが、少なくとも僅差にまでは持ち込めたのではないだろうか。
特に当機は唯一の頭部フリーズ持ちで、その威力は停止攻撃中ナンバーワンである。

で、今度はその頭部がブースターと組み合わせられないとか、貫通持ちの左腕が下位互換とかいう問題が浮上するわけだが、
クワガタVer.にカメオスタッグなどという機体は存在しないので、特に問題はない。

停止症状そのものについてはディップの項に詳しい。

  • 関連機体
ア・ブラーゲ FOX…(中略)じゃなーい!
ラ・ア・ゲダマー 脚部パーツ「たまらん…っ」

機体性能


メダロット・navi


「ラ・ア・ブラーゲ」(女)

頭部
ホワイトマウス FOX-31NF
装甲 成功 威力 回数 属性 行動 特性 射程 対象
60 6 51 5 症状 なぐる フリーズ 1~2 敵1体

右腕
マフラーエッジ FOX-32NF
装甲 成功 威力 AP 属性 行動 特性 射程 対象
40 6 21 15 症状 なぐる フリーズ 1~2 敵1体

左腕
サイレンスエッジ FOX-33NF
装甲 成功 威力 AP 属性 行動 特性 射程 対象
40 4 31◎ 19 症状 がむしゃら フリーズ 1~2 敵1体

脚部
ウァームウェア FOX-34NF
装甲 推進 機動 防御 近接 遠隔 属性 タイプ
65 24 42 16 22 13 症状 二脚