特殊能力一覧

スキル名 SP
狙い撃ち 30 雄叫び 15 自爆 20
連続射撃 50 速射 10 疾風 30
破壊の一撃 30 覚醒 40 力の暴走 65
捨て身の一撃 50 再生 25
精神集中 50 一斉射撃 60


 • 1回のレベルアップで4ptずつ入手することができるスキルポイント(以下SP)を消費して特殊能力を覚えさせることができる。
 • おなじ能力を重複して修得することは不可。
 • 修得した能力はキャンプ画面であればいつでも忘れさせることができ、作戦中でもレベルアップ時のスキル振り画面であれば変更することが可能。
    (修得の際に消費したSPは忘れた段階でそのまま返ってくる)
 • 基本的には戦闘中に「特殊能力」のコマンドから選択し使用する。

 • あまり使えないスキルが多いが、高レベルになってポイントが余った場合などは攻撃力の底上げに重宝する。
 • また小ネタ・裏技(未作成)にある通り、小型~中型ゾイドであれば やり方さえ理解すればレベルを上げるのは比較的簡単で、ある程度のレベルになってからは普通にポイントを振るよりもスキルを修得させた方が、とどめ用の大ダメージを期待出来る。


狙い撃ち(必要SP:30 修得可能な最少レベル:Lv8)

  • 使用したターンは射撃攻撃の命中率が10%減少し、クリティカル率が50%上昇する。
    2と比べて1ではクリティカルが出ても与ダメージに変化はなく、ゾイドのレベルも上がりにくいためSPが窮屈なうえ、このスキルの習得に必要なSPも大きいことから覚えさせるだけ無駄な能力である。


連続射撃(必要SP:50 修得可能な最少レベル:Lv13)

  • 1種類の射撃武器で2回攻撃するが、次のターンは行動不能になる。なぜか行動速度も2倍になる。
    一部のステルス機も習得可能なので覚えさせると普段の4倍のダメージを与えられる。
    効果自体は悪くはないが必要SPが大きく、普段の射撃火力が減ってしまうと元も子もないので使い勝手は良くない。
    尚、習得できても使用できない射撃武器も存在しているので注意(例:ヘルキャットの2連加速ビーム砲、ペガサロスの30m/m ビームバルカン)


破壊の一撃(必要SP:30 修得可能な最少レベル:Lv8)

  • 使用したターンは格闘攻撃の命中率が10%減少し、クリティカル率が50%上昇する。
    狙い撃ち同様、覚えさせる価値がまったくない能力。命中力が非常に大事なこのゲームにおいてわざわざ命中率を下げる必要性はまったくない。


捨て身の一撃(必要SP:50 修得可能な最少レベル:Lv13)

  • 使用したターンは格闘攻撃の威力が2倍になるが、敵の攻撃によるダメージも2倍になってしまう。
    疾風を付けた回避率が高いゾイドであればデメリットはかなり軽減することができ、毎ターン強烈な一撃をお見舞いすることができるかもしれない。
    しかし、合計80ものSPを消費することを考えると現実的ではない。


精神集中(必要SP:50 修得可能な最少レベル:Lv13)

  • 1ターン行動不能になる代わりに、次ターンの格闘攻撃の命中率を100%、威力も2.5倍にする。
    消費SPはかさむが、1ターン待てば格闘スキル0でも命中が100%になるので格闘メインの機体にはオススメ。
    このゲームで唯一命中率を100%確定にするスキルであるため、たとえ格闘のポイントを犠牲にして修得したとしてもあまり問題はないという非常に優秀なスキル。


雄叫び(必要SP:15 修得可能な最少レベル:Lv4)

  • 数ターンの間、相手のゾイドを畏怖(未作成)状態にし、行動不能にさせる。敵隊長機には効果がない。
    少なくとも1ターンは稼げるので、精神集中を覚えた機体には是非覚えさせたい。(格闘か補助ポイントが高いほど成功率が上昇する)


速射(必要SP:10 修得可能な最少レベル:Lv3)

  • 自機が使用するすべての射撃攻撃の行動速度が50%上昇する。
    行動速度が100を超えるとたとえ敵が小型ゾイドでも逃亡前に追撃ができる。射撃がメインの機体には必須といえる能力。(修得しただけで常に効果あり)


覚醒(必要SP:40 修得可能な最少レベル:Lv10)

  • HPとEPを共有する。
    EPがなくなった際にはHPを消費してE系射撃武器を使用することが可能。逆の場合も同様。
    燃費が悪いゾイドは多いため活躍の場はあるかもしれないが、40という大きなSPを消費してまで修得すべきかと言われれば難しい。


再生(必要SP:25 修得可能な最少レベル:Lv7)

  • 毎ターン、自機の行動終了時にHPとEPを10%ずつ回復する。
    回復量は10%と一定なので、装甲パーツやエネルギータンクを装備させれば効果が増える。(修得しただけで常に効果あり)
    尚、MAP兵器を使用したターンは再生しないので注意。


一斉射撃(必要SP:60 修得可能な最少レベル:Lv15)

  • 装備している全てのE系射撃武器で攻撃する。
    行動速度は遅め。必要SPが非常に多く、またEP消費系射撃武器のみという制限も大きい。EP量に自信があり、3つ以上のEP射撃武器を持ち、なおかつSPに余裕があるゾイドがいれば使えるかもしれない。


自爆(必要SP:20 修得可能な最少レベル:Lv5)

  • 自機を残骸にして隣接する機体にダメージを与える。
    小ダメージしか与えることができず、万が一それで敵機を撃破したとしても経験値は入らない(未検証)ので、これを修得させるくらいならその分、他のスキルを20pt上げた方が良い。


疾風(必要SP:30 修得可能な最少レベル:Lv8)

  • 戦闘中の敵ゾイドの全ての攻撃命中率が30%減少する。
    元々回避率が高い小型ゾイドから普段は攻撃をほぼ回避できない大型ゾイドまで効果があるためほぼ全ゾイドに必須なスキル。(修得しただけで常に効果あり)


力の暴走(必要SP:65 修得可能な最少レベル:Lv17)

  • 使用したターンはEPを消費する武器の威力と消費EPが2倍になる。
    必要SPは非常に多いが、事実上「デメリットなしで1ターンに同じ武器で二度攻撃できる」と考えると悪くない。
    しかし他のスキルにも言えることだが、この能力の修得に必要な分のSPがあればある程度の強さを安定して発揮できるため、がむしゃらに覚えさせるような能力ではない。





このページ内で加筆、訂正等の希望がある方は、下のコメントからどうぞ。
寸評 や うんちく 等は随時募集しています。
名前欄はデフォルトで「名無しさん」になっていますので、基本的には(よほどの事情がない限りは)空欄でお願いします。

  • EN主体の機体なら、覚醒によって戦闘時間が格段に延びる -- 名無しさん (2012-05-08 10:12:42)
  • 上の人みたくこういう使い方があるとか書けばいいのに。使えないからスキルにポイント振れじゃこの項目いらないじゃん -- 名無しさん (2014-02-12 19:34:03)
  • wikiなんだからそう思うなら自分で編集してほしいね。そもそも特殊能力をまとめただけのページだし使えるか使えないかわかれば十分だろう まあ色々と編集しといてやったよ -- 名無しさん (2015-05-27 13:35:58)
名前:
コメント: