緒田樹 光(おたぎ ひかる)
HIKARU OTAGI

CV:藤木 志聞(ふじき しもん)
BGM:Rumble

総体力30000 気絶耐久値100

軒並みコンボ火力が高く、ノーゲージで叩きだせるダメージはトップクラス。
しかしことごとくコンボが難しいため、使用者のコンボ精度に全てがかかっているキャラ。
通常技や必殺技のスペックも高く、何かひっかかってしまえば一気に体力を消し飛ばせるなんてことも少なくない。
君の萌える力で敵を混沌に叩き込め!




技性能

通常技

近5A:ダメージ500 気絶値2
横に殴るパンチ。キャンセル可能。

遠5A:ダメージ500 気絶値2
ジャブ。キャンセル可能。
2Cと並び地対空での空ガ狩りに非常に有効。グラフィックの見た目よりも少々判定が大きい。

近5B:ダメージ300 気絶値2
ローキック。下段の可能性あり。キャンセル可能。
隠れた優秀コンボパーツ。目押しでAやB攻撃につなげる

遠5B:ダメージ400 気絶値4
正面にキック。キャンセル可能。
リーチもそこそこで中間距離での牽制に有効。

近5C:ダメージ800+1000 気絶値2+7
ショルダータックル2段。一段目二段目共にキャンセル可能。
コンボパーツや後述の昇竜ホアチャー持続当ての代用パーツとしても使用可能。

遠5C:ダメージ1300 気絶値5
横に殴るパンチ、2Cよりも横に長い。キャンセル可能

近5D:ダメージ1600 気絶値8
発生の早い膝蹴り。キャンセル可能。
ダメージも大きく、コンボパーツとしても優秀。

遠5D:ダメージ800 気絶値2
跳び蹴り。前進するので射程はやや長めだがその分隙も大きめ.しかしガードさせればあまり反撃は喰らわない。
下段攻撃をスカせるため、思わぬところで反撃できたということも起きる。

2A:ダメージ400 気絶値2
しゃがんで顔と同じくらいの高さにパンチ キャンセル可能
隙(硬直)が少ない

2B:ダメージ300 気絶値2
小足。下段。リーチは普通 目押しで連続ヒット キャンセル可能
地上コンボ始動にもってこいの小技。

2C:ダメージ1200 気絶値7
下から上にひじ打ち、やや射程が短い。キャンセル可能。
対空や空ガ狩り、回避狩りやコンボパーツにも使える優秀な通常技。光の立ち回りの要となる
が、ver2.0にて前進距離が減少 以前よりも相手に届きにくくなった

2D:ダメージ1800 気絶値12
発生早めの足払い。下段。ダウンを取れる。リーチ長め。
当たった後距離が近ければB雷打脚が繋がる
カウンターヒット時、確認しやすい浮きと追撃可能ダウンを取れるためたまに振ると相手がひっかかる。
なお、通常技、特殊技の中で一番ダメージと気絶値が高い

JA:ダメージ400 気絶値2
斜め下にパンチ。持続長め。
射程がそこそこ長く空対空に非常に有効。

JB:ダメージ400 気絶値2
膝蹴り。足を折り曲げているため射程は短い。
わずかに後ろ方向にも判定があるため、空中バックダッシュをうまく利用すればめくりにも使える。

JC:ダメージ1200 気絶値6
ひじ打ち。JAから繋げられるため使いやすいコンボパーツ。
また、空中通常技の中で一番ダメージが高い

JD:ダメージ900 気絶値6
斜め下を蹴る。発生が早く判定も強めのため置き技としては優秀
低空ダッシュからの崩しが強いこのゲームにおいて光の崩しの要となる通常技。
空中カウンター時に相手がふわりと浮くやられに変わったため追撃が当てやすくなった

投げ:ダメージ1000+1500
ややダメージは安めだが追撃可能 ダウンを取れる。
終わり際の隙はver2.00で修正されたので設置技のうえでも問題なく使えるようになった
このゲームではめずらしく、ヒット時ゲージも溜まる投げ。
ニ発目の叩き付けでダウン補正が入ってしまうため追撃は70%スタートである
EXナックルやEX熱風が場所を問わず繋がり画面端ならば2Bなどの通常技もつながる

ガードブレイク:ダメージ3500 気絶値30
パンチ。発生は普通だが射程が長め。
(エクシード中は投げ、ガードブレイク以外の通常技は全て上位ボタン(A<B<C<D)や必殺技キャンセル可能)

特殊技

旋蹴落 
6+B:ダメージ1200(キャンセル版600) 気絶値5
単発時のみ中段のカカト落とし。
前進距離がそこそこあり(キャンセルの場合はさらに伸びる)本当に先端でもないかぎりは大体通常攻撃からキャンセルで繋がる
ただし、キャンセルで出すと発生が遅くなりA攻撃などから繋がるもののガードされていると相手の最速2Aなどに負けるようになった。
空中の相手に直接当てると強制的に弱地面バウンドダウンを取るため、光の画面端での優秀なコンボパーツとなる。
ver2.00でキャンセル時の速度がさらに遅くなった、このお陰でやりやすくなったコンボとやりにくくなったコンボがある

突撃脚(とつげききゃく)
空中で3+B:ダメージ800 気絶値5
ストリートファイターシリーズの豪鬼の天魔空刃脚みたいにほぼ真下に降下して攻撃。
入力してから出すまでに一瞬空中でとまるタイミングがあるので着地のタイミングずらしに使えなくもない
ヒットすると床弱バウンドする。CH強バウンド
中段ではなく上段(しゃがみガード可能)である
ネシカ版ではで止まっている時間が短く?なったため少し早くなっている
また特殊な属性を持っているのか、出して着地した後に攻撃を食らってしまうと
モーションが終わっていて何もしていない場合でもカウンターHITになるときがある。
ver2.00で相手のガード硬直が大幅に減少 最低空でも五分かもしかすると不利の可能性がある

双竜
遠D中にD:ダメージ800 気絶値7
遠D後更に相手を蹴る。ヒット時、相手吹き飛ばし。
吹き飛ばし中地上ヒットの場合のみ壁にあたると壁弱バウンドさせる。
画面端までの距離によってはダッシュから追撃可能。

基本必殺技

ハイグレードナックル ダメージ A版2200 気絶値8 C版3500 気絶値16 EX2200 気絶値8
''236+P EX可''
突進技。
弱、強で距離が違い、強のほうが突進距離が長い。
判定が光の頭の高さまであるので、相手のジャンプし始めに当たることがある。
どちらも先端当てさせると発生の早い技でないかぎり反撃を受けないため、相手の動きを止める技としては最適。
遠5B>Aハイグレードナックルと繋げると一部の技以外反撃を喰らわずかつ攻めの起点となるため強力。
壁際でEX版ヒット時、壁弱バウンドする、CH時はAが垂直気味にふわりと浮くやられCとEXが壁跳ね返りになりどちらも追撃可能。
EX版は非常に発生が早く、確定反撃を取れる技が多い。めり込む形でガードさせなければ反撃を受けにくいという強力な技となる・
EX版のみ空中ガード可能。

雷打脚(らいだきゃく)
''623+K 空中可、EX可'' ダメージ B版2200 気絶値8 D番1500+2500 気絶値8+2 
EX版?(4HIT総合ダメージ3507) 気絶値?
昇竜系の足技。
弱1ヒット、強2ヒット、弱は発生が早く若干の無敵有り。強は長い無敵時間がある。
対空としては非常に優秀。弱の根元、強とEXの一段目は空中ガード不可能。
根元部分は地上判定のため早めにやれば地上技でアルティメットカオスなどができる。
弱版は先端ガードや持続をガードさせる形ならば反撃を受けにくい
カウンターヒット時に長いダウンを奪うことができる。ダウン後でも一定時間追撃可能なため、ここから大ダメージを与えることができる。
EX版の最終段がダウン確定になり中央でも空中コンボからダウンを奪えるようになった
またBとEXは発生が早いため間合いが近ければ2Dからノーキャンセルで繋げられる

蒼球破(そうきゅうは)
''236+K EX可'' ダメージ BDともに1500 EX1200+1200 気絶値なし
弧を描くように光球を放つ飛び道具。
出は早く弾速も早いが隙がある。足元から上に上がっていくという特殊な軌道持ち。
B版とD版で軌道に若干の違いがある
相手の低空ダッシュとかみ合うと反撃を喰らうので過信は禁物
EX版は2つ光球を放つ。EX版の2発目が当たるとダウンを取れるが、外すと大きい隙を晒してしまうので注意。
遠距離で相手の様子を見るときに撒くのが有効。

熱風三連脚(ねっぷうさんれんきゃく)
''214+K '' ダメージ B版?(3HIT3449) 気絶値?(3HIT14) D版 ?(3HIT3932) 気絶値?(3HIT14)EX ?(3HIT) 気絶値 ?(3HIT)

3ヒットする連続蹴り。
ヒット時、弱が最後の蹴りで吹き飛ばし
強は最後両脚で相手の頭上から攻撃(中段)、最終段ヒット時
床小バウンドさせるので画面端ではB雷打で追撃可能。
発生が早くなったので距離が離れにくくなったため密着気味以外でもガードされると反撃確定の場所が増えた。
2.00で全体的に発生が少し早くなり(体感なので変わってない可能性もある)当たった時の浮きが特殊になり(空中ヒットでも全段当たりやすくなった)EXが追加された(3HIT+最終段壁バウンド、前進距離が長い)
EXは投げから中央でも繋がり位置によっては追撃が出来るため中央でのダメージを取る選択肢として優秀

アルティメット・カオス

翻身虎襲脚(ほんしんこしゅうきゃく)
214214+K ダメージ6400 気絶値なし
虎のエフェクトを纏いながらやや斜め上へ向かって突進する蹴り技。
移動距離は画面約半分で、着地時の硬直がやや長い。
長い無敵時間を利用して弾抜けやジャンプ攻撃への反撃が可能。
カウンターヒット時にゆっくりとした浮きからのダウンとなるため、確認も容易。相手に手痛い反撃を与えることが可能。
壁弱バウンドが発生するため、当たる位置によってはさらに追撃することも可能。
バグか仕様か根元(?)とそれ以外でダメージが違う(根元の方が低い)
2.00にて演出時間が少し長くなったためECコンボの猶予が減ってしまった

天衝雷打脚(てんしょうらいだきゃく)
236236+K ダメージ?(6589) 気絶値なし
強化版雷打脚。
ヒット時の締めが相手を地面へ叩きつける。
叩き付けた後はバウンドする。 バウンド後は受身不能時間があるため、カオスシフト後追撃可能
発生がかなり早く、状況によっては無敵時間を活かした反撃として使うことも可能。
また現在発生が早くなったのか判定が強くなったかで2Dから距離が近ければ繋げることが出来る

ディストラクション・カオス

超神連撃(ちょうしんれんげき) 
2363214+AC ダメージ13410 気絶値なし
突進技。
ヒット時相手をロックする。発生も早め
飛び道具に完全無敵で、相手の飛び道具後の硬直だと一方的にヒットさせられる(突進中前進無敵?)
が、ダメージ自体はデストラクション・カオスとしては普通か少し安いくらいで相手もダウン受身可能の為
ヒット時の状況は五分である

追加必殺技

裂震崩拳(れっしんほうけん)
623+P ダメージ A版1800 気絶値8 C版3500 気絶値8
その場で拳を叩き込む技。
Aヒット時は相手を軽く浮かせ、Cヒット時は相手をよろけ喰らいにし、どちらも追撃可能。
コンボに組み込んだ際、距離が悪いとスカる。
早い段階で組み込めばゲージ増加技としても優秀。ダメージが高く、光の高火力の要の一つ。
C版の発生鈍化により地上コンボからはAしか繋げなくなった

残影旋風牙(ざんえいせんぷうが)
''214AorC 追加入力A、C、B、D''
その場から後ろに素早く後退しそのまま同じ位置まで前進する、追加入力で前進中に派生技がでる。
後退時、上半身無敵あり。守りの立ち回りを強化するにはもってこいの選択技。
追加入力による攻撃中にダメージを受けると、カウンターヒットになる。
GGXXシリーズ、スレイヤーのダンディーステップに近い。
追加入力をしないと無防備に戻ってしまうので注意
今回はどのボタンでも2回目の派生が可能になった(確認していないルートは派生C>二回目の派生のみ)
また二回目は一回目で止めた時に比べてかなり隙が増えるので注意

追加A ダメージ2000 二回目 2200 気絶値8+? 
肘打ちを浴びせる、肘うち後にもう一度A入力で蹴り飛ばしがでる
ヒットバックが大きいため、相手にガードさせると反撃を非常に喰らいにくい。
二回目の派生はモーションこそ変わっていないが壁バウンド発生がなくなっている

追加B ダメージ500+2500(2hit) 二回目 (500+1000)  気絶値12
飛び上がりながらのカカト落とし、ヒット時相手を
床小バウンドさせ追撃可能。中段判定。
飛び上がるため、相手の下段攻撃などをスカせる。
2回目の派生で出しても性能は変わらないがダメージは下がる?

追加C ダメージ3200 二回目 2500 気絶値12
両手を前に突き出して攻撃
ヒット時相手を吹き飛ばし画面端到達時はしばらくカベに貼り付け状態にする
2回目はモーションは同じだが壁バウンドになる
追撃は1回目のみ可能(ECなどを使えば2回目も可能)

追加D ダメージ2000 二回目 ? 気絶値12
下段スライディング、ヒット時ダウン。隠れた強判定技。
姿勢がかなり低くなるため、対空にも使用できる。
二回目は下段まわし蹴りのようなモーション(新モーション?)で同じくダウンを奪う

追加アルティメット・カオス

裂破点呪突(れっぱてんじゅとつ)
214214+P ダメージ?(総合5984)
非常に発生が早い投げ技。
リバサ時や崩しに真価を発揮する技。攻めにも守りにも使える強力な選択技。
スカりモーション有り。スカりモーション時にはカウンターヒット判定になるため、なるべく外さないようにしたい。
カオスシフトは最後の一撃にしか使えない。
また最速カオスシフトならばJ攻撃で拾うことが可能
それ以外に遅めカオスシフトでもCハイグレードナックルなどが当たる。
HIT時に一定時間相手を防御力低下状態にする
使用後に画面に中央に戻らなくなったため画面端であてればそのまま端でのセットプレイにいけるようになった
ver2.01でコマンド投げから打撃技になった。

急降下突撃脚(きゅうこうかとつげききゃく)
空中で236236+K ダメージ(1hit4000 3HIT3932) 気絶値なし
高速で落下する突撃脚。着地時に地面に巨大な衝撃波を出す。
ヒットすると相手が空中受身不能で真上に浮き、追撃が可能。(ver2.00にて浮きが低くなった)
地面に降りるまで完全無敵でかつ非常に発生が早いため、相手の行動狩りやコンボパーツにも使える。
衝撃波を密着でガードさせなれば反撃は喰らうことはほぼない。
地上ヒット時はコンボ補正も緩く、6Bなどから生当てなら簡単なコンボでも一気に体力を削ることが可能。
空中ヒットの場合横吹っ飛びになり壁バウンドする様になった
距離によっては追撃も可能
B版が4000の1HIT D版が1000+1000+2000の3HIT

コンボ


基本コンボ&応用コンボ

2B始動
カオスゲージ0
2B>2C>2D(>623B)
2B>2C>(6B)>236+P、弱or強
2B>2C>(6B)>214K 弱or強
基本コンボ6Bは間合いが怪しかったら省く。

HJC(ハイジャンプキャンセル)を使用したコンボ
2B>2C>前HJC(ハイジャンプキャンセル)即J3B>2B>2C>前HJC>JACD>623K

裂震崩拳を使用したノーゲージコンボ。
(6B等から)~623A>2C>236C
(6B等から)~623A>ダッシュ2A>2C>HJC>JABCD>623K

ゲージ消費コンボ

画面中央~やや端寄り
2B>6B>HJC>J3B>ダッシュ2B>2C>(6B)>236A+C>(壁バウンド)>追撃(0.5)
中央付近であればほぼ確実に画面端へ運ぶことができるコンボ。
位置によってダッシュを少し長くしたり6Bを入れるか入れないかを判断しよう(遠ければ入れる)
236A+C一回で端に運べない時はもう1回使えば運べるときがある。


画面端コンボ
2B>6B>HjcJ3B>近D6B>HjcJBディレイJCディレイJD>5A>HjcJAJCJD>623D
6Bからのダブルエリアルコンボ。ノーゲージでそこそこの火力を引き出せる
烈震を選んでいなくても出来る基本コンボ


2B>6B>HjcJ3B>2B>>2C>6B>HJ3B>JAJBJCJD>二段ジャンプJAJBJCJD>623D
端での二段ジャンプエリアルコンボ 
HJ3B後の最速J攻撃のタイミングを覚えられれば比較的簡単である


~6B>残影>派生D>派生B>(2C>6B>前HJ3B)×2>前JABCD>二段JABCD>623K
A烈震の仕様変更でコンボしにくくなった部分を残影で補ったコンボ
派生Bを当てた後はやや硬直が長く少しでも近づくために
最初の派生Dを当てた後は少しディレイをかけて派生Dの前進距離を伸ばそう

~6B>前HJ3B>残影A>派生B>5D>残影A>派生A>派生B>2C>6B>前HJ3B>前JABCD>二段JABCD>623k
画面端での残影を二回使ったゲージ回収コンボ
最初の前HJ3Bを当てるときにしっかり密着になっていないと最初の派生Bが当たらない事があるので要練習
コンボパーツの「~残影A>派生B~」は画面端6B空中ヒットなどからも繋がるコンボレシピになっているので
覚えてとっさに出来るとゲージの回収量が上がるかもしれない

通常投げ始動


(画面端)通常投げ>2B>2C>HJC>JABCD>623K
(画面端)通常投げ>熱風三連脚(BorD)
通常投げ>EX熱風三連脚>(位置によっては追撃)
通常投げ>EXハイグレードナックル(>翻身虎襲脚)
通常投げ>EXハイグレードナックル(>ディレイ天衝雷打脚)
カオスゲージ3
通常投げ>超神連撃

画面端付近
通常投げ>微ダッシュ2B2C6B>HjcJBJCJD>623D
画面端付近だが2Aが届かないと判断したときのコンボ。難易度がかなり高く微ダッシュ2Bが高確率で化けるが、失敗してもリスクは少ない。
まだ、微ダッシュを抜けばノーゲージ時の画面端安定コンボとなる。

画面端コンボ
通常投げ>2A5A5B>EXハイグレードナックル>(ここで相手が裏回る)近D6B>HjcJBJCD>5A>HjcJAJCJD>623D
簡単でかつ0.5ゲージで一気に相手の体力を削れる高火力コンボ。5Aの範囲が意外と広いため画面端からちょっと離れてても成功しやすい。

通常投げ>ダッシュ5B>6B>HJcJ3B>2C>6B>236AC>~
通常投げからのEXハイグレループ始動コンボ。
ダッシュ限定だけどこれができると投げから0.5ゲージ4割とかいける。
慣れるまではダッシュ5Bが6Bに化けるけど、慣れると比較的安定できるレベル。

急降下突撃脚始動

急降下突撃脚からのコンボは他のエリアルコンボレシピをそのまま流用することも可能。

中央コンボ
急降下突撃脚>2C近D6B>HjcJBJCJD>623D
Aハイグレードナックルでタイミングを調整し、確実にコンボを決めるルート。
なれないうちには近Dを当てるのが難しいので2CからそのままHJCしよう

急降下突撃脚>低空ダッシュJCJD>近D6B>HjcJBJCJD>623D
タイミングがちゃんと解っている場合に使えるコンボ。ハイジャンプキャンセルせずにEXハイグレードナックルを使えば端へと運べる。
ただしその場合、高さによってはEXハイグレードナックルがスカってしまうため注意。

急降下突撃脚>6B>HjcJ3B>2A5B>EXハイグレードナックル>画面端コンボ
6Bの判定の大きさもあり、安定しやすいコンボ。確実に画面端に持っていきたい、でも失敗したくないというときに使おう。

急降下突撃脚>強裂震崩拳>2C>近D>6B>HjcJABCD>強雷打脚
鈍化して当てる機会がほぼなくなった強裂震を組み込める数少ないコンボ
ヒット数が少ない状態からスタートできればゲージ回収も悪くないので覚えておいて損はない
その分強裂震の当てられるタイミングや距離を覚えるのが大変なので要練習
JC>JD>2C>近D>6B>急降下から始めれば1ゲージ回収とかできたりもする(3ゲージ始動でない場合
ver2.00より強裂震崩拳から2Cがあたらなくなったため2A>5Dなどパーツを変える必要がある

~急降下突撃脚>残影旋風牙A>派生A>2C>5D>前HJBCD>2C(5A)>前HJJBCD>雷打脚
急降下を密着気味に当てれば出来るコンボ
ダメージ、合計気絶値、ゲージ上昇値も優秀なので覚えたいコンボ

エクシードコンボ

光のエクシードコンボは今作品中トップクラスの超火力を持ち、いくつかレシピを覚えてしまえば位置に問わずどこからでも叩き込める。

~236A>B+C>2C>236A>214214K>A+B>623B>236236K>着2C>236A>214214A>A+B>エリアル
画面端投げ>2B>2C>EC>236A>214214K>A+B>即J3B(着地)>2A>5B>236A>214214K>A+B>即J3B(着地)>2A>5B>236AC>236236Kor214214K
2B>2C>214B2段目EC>2C>5D>236C>6321463214A>ディレイ6A+B>236AC>2A>236AC>236236Kor214214K

画面端コンボ
2B>6B>623P>2C>6B>EC>EXハイグレードナックル>天衝雷打脚>最終段CS>J3B>2C>EXハイグレードナックル>天衝雷打脚
簡単かつ大きく減らしやすいコンボ。失敗せず確実に決めたい時に使おう。

各種画面端コンボ>623D(1段目)>EC>Cハイグレードナックル>翻身虎襲脚>最速6CS>(ここで自分が裏回る)Cハイグレードナックル>天衝雷打脚>5段目6CS>2C>Cハイグレードナックル>翻身虎襲脚>2C近D6B>HjcJAJBJCJD>623D
通称 乱レボSP 覚えると相手にプレッシャーを与えることができるほどの超火力コンボ。
位置によっては最後の翻身虎襲脚から画面端コンボに持っていくことも可能。

各種画面端コンボ>623D(一段目)>EC>Cハイグレードナックル>翻身虎襲脚>最速6CS(自分が画面端側に着地)>2C>Cハイグレードナックル>翻身虎襲脚>6CS(裏に回る)>2C>5D>6B>D雷打脚(一段目)>翻身虎襲脚(相手画面端壁バウンド)>2C>5D>HjcJ3B>(2A)>JABCD>JABCD>623D
上記の乱レボSPの改良版 相手キャラ依存だがほとんどのキャラが気絶もしくは気絶一歩前まで行くため後一発~即死まで狙えるコンボ
最後の翻身虎襲脚の2C後のダブルエリアル追撃は難しいのでそのままHjcエリアル623Dでもよい。
気絶値が低いキャラでJCなどからスタートしてしまうと最後の翻身虎襲脚が当たる前に気絶してしまうこともあるため
その場合は上記乱レボSPに切り替えるか相手の気絶値を確認しよう

~Cハイグレードナックル>微ディレイEC>B雷打脚>CC翻身虎襲脚>5D>Cハイグレードナックル>CC翻身虎襲脚>6CS>2C>2D>6B>D雷打脚(一段目)>CC翻身虎襲脚>2C>5D>J3B>2C>6B>J3B>JABCD>JABCD>BorD雷打脚

画面中央始動現状での最大コンボ
CSを1回しかしていないためCCの持ち味である補正が一定量戻るシステムの恩恵を受けられる
位置としては最初のEC>b雷打脚を当てた時点(CC翻身虎襲脚を出した時点)で試合開始位置からそれよりも少しだけ画面端寄り位であれば出来る。
位置によっては画面端側に回れないためダッシュで下をくぐる必要があるため間合いをしっかり覚える必要がある
コンボのつなぎは上記の新乱レボSPと同じなので違いはそこだけである。
最初の2C>6B>Cハイグレードナックルが裂震崩拳に化けやすいので安定しないなら6Bを省いても良い
その場合2Cはある程度高めに当てる必要がある(逆に6Bを入れる場合は2Cを低めで当てる必要有り)
倒しきれるかは未確認ではあるがJCからの一連のつなぎで気絶無しでサベに31800クラスのダメージを出しているので気絶なしコンボとしては火力は最高のものとして見られる(現状もう少しダメージが高いレシピもあるがこのコンボ以上に位置限定になってしまうためないものとして考えてよい)

画面端始動
~6B>623A>2C>236C>EC>236C>CC214214K>6CS>J3B>2C>236C>214214k>6CS>J3B>236C>214214K>6CS>J3B>6B>J3B>5D>6B>J3B>2C>6B>J3B>JABCD>JABCD>623D

調整によりCC後の補正が戻らなくなったため実用性が上がって帰ってきた虎3回コンボ
ヒット数を抑えて当てられれば追撃が100以上ダメージ与えられるため以下に補正を抑えつつ単発の高い技を当てるかが重要になる。
光の場合単発で一番高い技がCナックルorC烈震の3500のためどちらかを一発でも多く与えたい。
EC前に烈震を使わずEX蒼球を使うルートもあるがダメージ的にはどちらが高いかは検証の必要アリ
始動を変えたり途中に難しいものを挟む必要もあるが気絶値85クラスまでの相手は比較的安定して気絶を狙えるため上手くいけば即死も狙える(ver2.00のA烈震の仕様変更で気絶値が減ったので対象キャラは減った)
現状2B>2C>6B~からの始動でヴェインクラスまでの即死は確認している(気絶値90までのキャラ)

ネシカ版からの変更点

ver2.00
急降下突撃脚のヒット時の浮きが低くなり、空中HIT演出が変化 壁バウンド誘発の横吹っ飛びになった
翻身虎襲脚の演出が伸びたため少し打撃の数を減らさないと出来ない物が増えた
上記のコンボで出来ない物はどれも途中の打撃の数を減らせばまだ使える

ver2.01
熱風三連脚の硬直が少し減少 中央投げから拾いなおせる範囲拡大


画面端
~6B>残影A>派生D>派生C>EC>2D>(Cナックル>6シフト突撃脚)×3>6B>追撃
演出時間増加のためエリアルに行ってしまうとほぼ3虎シフトが出来なくなったので
なんとか3虎シフトを当てようと頑張ったコンボ
虎3回当ててるだけあってダメージは高い
現状確認している最大追撃は
6B>残影A>派生B>5D>残影A>派生A>二回目派生B>2A>6B>>前HJC>JC>JD>着地5D>垂直HJC>JACD>垂直JACD>二段JABCD>623k

立ち回り

  • 基本方針
以前と比べると減ったがノーゲージでも高めの火力をどうやって当てるかが決め手となる。
コンボミスをしないようにすることが勝利への一番の近道のためコンボ練習からまずは始めよう。
対戦時はどうやって相手に触るかを考えることになる。
ゲームスピードが速いもののそこまで下に強い攻撃はないので安易に低空ダッシュなどで攻めると
相手の切り替えしなど食らってしまう可能性があるため地上けん制や置き技なども覚えて
相手を誘い込むようなことをする必要もある

地上けん制は射程が長く使いやすい5Bを主軸に使おう 
めり込まないようにすればほとんど反撃を受けないAハイグレードナックルも良い。
地上けん制は直接リターンに繋がる要素は少ないため
ここからダメージを取ることを考えるよりもこちらが動きやすくなるという考えで振ると良い。
ただし、低空ダッシュ攻撃などは5Bでは抑制できないため読まれていると危険なので
とりあえず置いておくような感じで何回も振るのは危険である。

低空ダッシュ攻撃で差し込むときはJBもしくはJDが良い フルコン狙いのときはJC>JD
空中で触りにいくときはJAが使いやすいJA>JB~で引きづり落としを狙えたりするので覚えておくと良い
逆に相手の低空ダッシュなどを潰すときにはJDを置くのが良い。CHすれば長い時間浮くので追撃を当てられることもある。
また、上にいる相手には2CやB雷打脚が強いのでそちらを使うのもあり
特にラグがなくなり相手を迎撃したりするのがやりやすくなったので低空ダッシュなどに対してB雷打などが出来ると心強い

崩しは6Bの中段か投げ、鴨音がある
鴨音崩しは急降下セレクトと1ゲージ必要だがゲージ回収そこそこで大ダメージを与えられるので覚えておきたい

空中でめくりになる技がほとんどないため空中にいるときに背後を取られたときは
苦し紛れにはなるが突撃脚などでタイミングを少しだけずらすことが出来るので覚えておこう(潰されることも多いので過信は禁物)
またセレクトで取っていれば急降下突撃脚も相手が手を出していれば大体当たるので
こちらは少なからず無敵があるので過信はしてはいけないが突撃脚よりはマシである

  • セレクトスキルあれこれ
残影旋風牙
立ち回り強化につかえる他見られやすいとはいえ中段も増えるので崩しの幅も増える

裂震崩拳
地上コンボの要 コレを取っているだけで画面どこでも安定した高火力が出せるようになる

裂破点呪突
投げなので単純に崩しが増えるのは魅力 また防御力低下効果も与えるので
ただでさえ火力の高い光のプレッシャーも増す

急降下突撃脚
空中の引っかかりなどあまりダメージが伸びない始動がコレを取ることによって一気にチャンスになる
また無敵時間もあるため空にいるときの相手の対空つぶしなどにも使える
またこの技をとっている場合B雷打>急降下突撃脚というガードさえさせればほぼリスクのない切り替えしを手に入れることが出来る

簡易キャラ対

  • 緒田樹光




  • ブラボー・ペペロンチーニ


  • サーベラス・ブラック


  • エルメス・ジェラルディーニ


  • セリア


  • ケット&シー


  • ヴェイン


  • 美島ルイ


  • クティーラ


  • MGヒカル


  • セリアⅡ改


  • クドゥラック・真


ストーリー

[OP]
地球連合政府の軍に所属するエージェント、光。
スラムに住む貧しい人々を救いたいと考えている彼は、
地球連合政府に従い、平和を守る事がその願いを叶える道だと信じていた。
そんな彼に、極秘任務が与えられる。
「反地球連合組織・紅集の隠密、篝の抹殺。そして、奴等よりも早くカオス・コードを確保せよ!」

[ライバルデモ]
光:お?あの時の田舎娘じゃないか!
ルイ:げ!お、オタク男…
光:お前、あからさまにイヤそうな声出すんじゃねー!!
ルイ:オタクな上に逆切れ…キモイ。

[中間デモ1]
???:そこまでだ…ここから先は通さんぞ!
光:!?誰だ!?
セリアⅡ:私はセリア二式…カオスコードの守護者。
セリアⅡ:カオスコードに近づく者は、誰であろうとここで始末するッ!
光:悪いが任務なんでな…ここで諦める訳には行かないんだ!

[中間デモ2]
???:ハハハハッ!なかなかやるじゃないか!
光:何!?
クドゥラック:僕の名はクドゥラック・アイマ…この宇宙に混沌を呼ぶ者さ…
クドゥラック:まずは礼を言わなきゃね…僕をここまで導いてくれた事…
クドゥラック:そしてこのガラクタを僕の代わりに倒してくれた事に!
クドゥラック:そして…カオスコードはこの僕の物になる!
光:貴様…!
クドゥラック:カオティクスは凡人共に与えるにはもったいない
クドゥラック:宇宙を統べる覇者が持つべき力なんだよ…
クドゥラック:この僕のような、ね…ハーハッハッハッハッ!
光:貴様が何を企んでいるかはわからない…
光:だが俺の中の正義が叫んでいる!貴様は「悪」だとッ!

[ED]
ヒカル:あーあ、結局あの貧血野郎には逃げられちまった…
ヒカル:カオスコードも残ってない、か。大佐にどう報告するか…
ヒカル:…ん?
ヒカル:なんだコレは!?連合軍が何故ここに…!?
大佐:ご苦労だったな、緒田樹少尉。
ヒカル:大佐!一体どういうことですか?
大佐:君の任務はここまでだ。後の事は我々に任せたまえ。
ヒカル:しかし大佐…カオスコードは持ち去られてしまったようです…
ヒカル:何故今になってこんな大部隊を?
大佐:緒田樹少尉…

大佐:カオスコードは無くとも、
大佐:この施設に残るデータは十分に役に立つ…軍備の強化にね。
ヒカル:軍備の…強化…?
大佐:うん?あぁ~そうか。君は今回の任務が平和の為だと思っていたんだったな。
大佐:誰もが笑って暮らせる平和な世界…くだらん。
大佐:救世主にでもなったつもりか?若いな…
大佐:まあ、だからこそ今回の任務には、扱いやすそうな君を選んだわけだがね。
ヒカル:どういう…意味ですか?
大佐:まだわからんのか?我々連合軍が求めているのは平和などという絵空事ではない…
大佐:勝利、ただそれだけなのだ!!
大佐:カオスコードは我らが軍事技術に飛躍的な進歩をもたらし、
大佐:我らの勝利に大きく貢献してくれるだろう…
大佐:薄汚い宇宙の豚共を駆逐し、誰が本当の支配者かをわからせる…
大佐:逆らう者がいなくなり、真の「平和」が訪れる!
ヒカル:くっ!まさか…そんな…
大佐:君は十分役に立ってくれたよ…紅集の目を引き付け、
大佐:篝とかいう豚を足止めしてくれた。おかげで我々のカオスコード探索も順調だ。
大佐:さあ、分かったら君は撤収したまえ、少尉。
大佐:そして次の指示を待て…君自身の為にも、な。
ヒカル:……

ヒカル:あーあ、俺は何の為に戦ってたんだろうな…最悪な気分だぜ…
ヒカル:だがこれでハッキリした…軍に従っていても、俺の望みは叶わない。
ヒカル:幸いヤツらまだカオスコードを手に入れていない…
ヒカル:俺が先に見つける事ができれば…!
ヒカル:よ~し!萌えて…いや、燃えてきたぜッ!!

カラー

A:ノーマル 白と赤の上着、ズボンは灰色
B:衛○士郎 髪はオレンジ色、紺と白の上着、ズボンは灰色
C:K'っぽい 褐色銀髪、服は全身真っ黒でネクタイのみ赤
D:ハロウィン 茶髪、服はオレンジと黒
S+A:白 髪と服が白、ネクタイやベルトなどが黒
S+B:ゾンビ 顔色が悪く、白目部分が黒、黒目部分が赤。それ以外はソルに似たカラーリング
S+C:ルパン 赤青黄のトリコロールカラー、ズボンは白
S+D:明鏡止水 全身真っ黄色


セリフ

登場 「さあて、始めますか!」
「オタクの底力、見せてやるぜ!」
「さっさと終わらせて、フィギュアでも買いに行くか」
前方回避 「甘いぜ」
エクシード カオスシフト 「行くぞ!」
投げ 「ハアアアッ」
蒼球破 「蒼球破」
雷打脚 「落ちろ!」(EX)「落ちやがれ!」
熱風三連脚 「熱風三連脚」
ハイグレードナックル (弱)「くらえ!」(強)「ハイナックル!」(EX)「マスターナックル!」
翻身虎襲脚 「ホァタァー!!」
天衝雷打脚 「天衝雷打脚!!」or「天衝!雷打脚!」
急降下突撃脚 「こいつでとどめだ!」or「急降下突撃脚!!」
裂破点咒突 「うおおおおお! お前の弱点は、そこだ!」
超神連撃 「奥義を受けろ! うおおおおおお!! 成敗!!」
勝利 「もう終わりかよ」
「フィギュアを買うより楽だったぜ」
決着 「さっ、フィギュア買いに行くか」
「負けてたまるかよ! 俺はまだ十分に萌えちゃいないんだ」
決着(vs篝) 「観念するんだな、篝!」
決着(vs篝、クドゥラック) 「地球も宇宙も、俺が救ってみせる!」
決着(vsセリア、ケット&シー) 「ゴメンよ、傷つけたかったわけじゃないんだ」
気絶 「くう…」
削り敗北 「くそお…」
敗北 「うわぁあああああああ」

掛け合い

vs美島ルイ
 ルイ「暑苦しい上にオタクだなんて、キモーイ」
 光「そっちこそ、黙っていれば都会っ子にしか見えないのに」
 ルイ「ムキーッ!それ以上言うと許さねえっちゃ!」

vs篝
 光「遂に見つけたぜ、篝!」
 篝「政府の犬めが!」

vsカトリーヌ
 光「手加減はしねーぜ、平八!」
 カトリーヌ「ノンノン。平八って呼ばないでよ、光ちゃん」

vsセリア
 光「うほっ! 萌え~~!!」
 セリアの友人(黒)「きゃっ!セリア、変態よ!」
 セリア「変態? 敵対勢力のことね、もう許さないんだから!」

vsクティーラ
 光「うっひょー! 魔法少女、萌えるぜ!」
 クティーラ「な、なななんだ…身の危険を感じるぞ…!」
 光「その口調もまた、萌えるぜ!!」

勝利メッセージ

汎用 「残念だったな!俺の気合いの方が上だったようだ!」
「足りねえ!俺を萌え狂わせるには全然足りねえぜ!!」
「なかなかやるじゃねえか!ハートにビンビン来ちまったぜ!!」
「ふう、一汗かいた事だしフィギュアでも見に行くか!」
vs篝 「お前らの好きにはさせないぜ!」
vs美島ルイ 「素人に手に負えるものじゃない…田舎に帰りな!」
vsセリアⅡ 「くぅ、見た目に騙されるところだったぜ!」
vsクドゥラック 「お前にカオス・コードを使わせるわけにはいかない!」