PS4、Steam、Switch版について

PlayStationStore
Steam
My Nintendo shop
各ショップにて販売中
ダウンロード専売で定価は1980円(Switch版のみ980円)
インストールに2.5GB弱の容量が必要


ARCADE MODE

ゲームセンターでのプレイとほぼ同じだが
家庭用限定でエンディングが分岐する(Bエンドが追加)

Bエンドの条件は「SPステージ」をクリアした上で最終ステージをクリア
SPステージの出現条件は
アルティメット・カオスかディストラクション・カオスで規定回数以上ラウンドを取得することで
ステージ3かステージ6の終了時にCPUが乱入してくる
※ステージ3終了時に出現した場合、ステージ6では出現しなくなる

クリア時のカオスコイン入手量は2000~3000。

VS MODE

ローカルでの対戦モード。CPU相手か、友人等との対戦
対戦後、そのままリマッチかキャラクターセレクトに戻るかを選択できる

SURVIVAL MODE

ライフの制限がある状態で、CPU戦を行うモード
全30ステージは30
3ステージ毎にボスモード状態のキャラが登場する

クリア時のカオスコイン入手量は30000前後
ただし途中でやめてしまった場合は2000弱程度しか入手できない

PRACTICE MODE

最近の格闘ゲームには標準装備となっている練習モード
コンボ練習や開発、検証等思いつく限りの事を試そう

MISSION MODE

様々な条件が設定されたステージに挑戦するモード。
詳細はMISSIONを参照。

SCORE ATTACK MODE

CPU戦を行い、最終スコアを競うモード
クリア時にスコアを送信する事が出来、NETWORKモードにて世界ランキングを閲覧可能

NETWORK(PS4、Steamのみ)

ネットワークに接続し、全世界のプレイヤーと対戦を行うモード※PS4版は要PS+加入
ランクマッチと、プレイヤーマッチの2種類の対戦モードがあり
プレイヤーマッチではカオスモードやボスモードの使用も可(要設定)

CPとスコアアタックのランキングも閲覧できる

※Switch版ではNETWORKモードは搭載されていない

CUSTOM COLOR

各キャラに4枠ずつ用意されたカスタムカラー枠の設定を行うモード
キャラ選択時に、R2ボタンを押しながら選択する事で使用可能

追加カラーのアンロックは当該キャラでアーケードモードを一度クリアした後
COLLECTIONにてコンテンツの購入することで追加される

COLLECTIONS

いわゆるギャラリー
各モードで溜めたカオスコインを使用する事で
各キャラクターのエンディング、NETWORKモードでの称号
カスタム用の追加カラー等がアンロックできる
他にもEXオプションやボーナスゲームであるRui's Farmも存在

RECORD

プレイヤーの各種データが閲覧出来る

OPTION

各種の設定変更。HOW TO PLAYもここに入っている
EXオプションやボーナスゲームのRui's Farmもこちらから

コメント

名前:
コメント:

すべてのコメントを見る
最終更新:2020年11月10日 12:04