美島ルイ(みしまるい)
RUI MISHIMA
CV:藤乃理香
BGM:Toward The Sun

総体力30000 気絶耐久値100

  • このゲームでは珍しい、飛び道具を一切持たない近接特化型キャラ。
  • 安定した火力やゲージ効率、避け技のドッジ・アンド・バレットを活用した相手の連携への拒否能力が魅力。
  • 前述の通り飛び道具がない為接近しないと何も出来ないのが欠点だが
    攻撃位置の高い技を潜って奇襲出来る突進技が有り
    ラン選択時は高い機動力を有しているので上手く立ち回りたい所。



※更新履歴(最新5件迄)※
20/11/02 ページ全体を編集、過去バージョンのコンボに関する記述を全削除


技性能

+通常技、特殊技
通常技
コマンド ダメージ スタン値 概 要
5A 400 2 腰の高さにジャブ。
他のキャラに比べて打点が低めなので、低ダを止めたり浮いた相手へのコンボの繋ぎには使いにくい。2Aと比べるとほんのわずかだがリーチが長い。
近B 300 2 下段。ローキック。
爪先~腰にかけて攻撃判定が縦に長く、意外と使い勝手が良い。近距離技だが、キャンセルすると少し前進する。
ネシカ版より発生がわずかに遅くなり、攻撃判定が下に強くなった。追撃可能ダウン中の相手に当たる。
ガードされて不利なので別の技に繋ぐこと。
遠B 500 4 ハイキック。
打点は高いが若干出が遅いので、対空として使うには不安要素有。HJCが可能なのでコンボの繋ぎに。
近C 500,1100 6,3 2段技の裏拳。
1段目のノックバックが小さい。技後の隙が少なく、ヒット時はノーキャンセルで様々な技につながる。ノーキャンセルで遠Bが繋がるのはこの技のみ。
遠C 1800 12 両手でトンファーを前方に突き出す。
リーチは長いが発生が遅く、キャンセルができないため隙も大きい。打点が高く相手の飛びを抑制できる場面もあるが、多用は禁物。
近D 1700 9 ハイキック。
キャンセル/hjc可能で打点が高く、対空として機能する場面もあるが、基本的にはコンボの繋ぎとして使われる。
遠D 1800 8 後ろ回し蹴り。
対空にはなるがキャンセルが効かないのでリターンは少ない。一応足元無敵もあるが、技全体のモーションが長く信頼性に欠ける。
2A 400 2 しゃがみジャブ。
発生が早く暴れやコンボに機能する技。
2B 300 3 下段。しゃがんでカカトを突き出す。
発生が早く、2B>2Bが繋がるため下段のヒット確認として使える。ただし打点が高く、カウンターなどで完全にダウンした相手を拾えない。ガードされてほぼ五分。やや離れた状態で2A>2Bと繋ごうとするとリーチが足りずに空振りすることがあるので注意。
2C 1200 5 下段。トンファーで足元を刈る。
リーチが長くhjcもかかるため、使用頻度は非常に高い。通常技ではもっとも打点が低く、カウンターやバウンドコンボに拾いに大活躍する。技後の硬直が少ないため、ヒット確認してからのCティタが入れやすく、画面端で密着ヒット時はさらに2A>2C>6A…などとコンボをつなげることも可能。
追撃可能ダウン中の相手に当たる。
2D 1800 12 下段。足払い。
地上ヒット時は相手を確定でダウンさせる。そのまま起き攻めへ移行できるが、ルイには他にも確定ダウンを取れる連続技があるため、使用する場面は少ない。
追撃可能ダウン中の相手に当たらない。
JA 500 2 斜め前下にジャブ
JB 500 2 横に蹴りを出す。
見た目どおり横への判定が長く、硬直が短い。主に空対空としての運用に適している。
JC 1400 6 空中裏拳。
JDより発生が早く硬直も短く、判定が強い。空中戦に強いほか、カオスコンボに使いやすい。また全体モーションがコンパクトで、上りで空振りしても下りで再度JCやJDを出せる。
JD 1200 6 上から下への蹴り下ろし。
発生が遅く、空対空としては使いにくいが、出てしまえば判定は非常に強い。2段ジャンプからの頭上への被せや、低空ダッシュ直後に出しての地上行動封じ等、立ち回りでの使用頻度は高い。

特殊技
技名 コマンド ダメージ スタン値 概 要
スピンナックル 6A 1500 10 踏み込みつつバックナックルトンファーで殴る。
必殺技、ハイジャンプ、ステップでキャンセルが可能
用途は主にコンボの繋ぎだが、2C先端当てなどから出すとスカるので、使う場合は間合いと相談。
必殺技でキャンセルすると多少前進した位置から次の技が出るため、コンボパーツとして優秀。
直接6Aを出した場合と、通常技からのキャンセルで出した場合とで別技扱いとなっている
直接出した場合は前進距離が長く、ダメージが高い。
キャンセル時 700 2
バックスティング 空中で4B 1500 10 自分の後ろに向かって蹴りを出す。
KOFの庵の特殊技、百合折りのような技。使い方も一緒で、このゲームでは貴重なめくりJ攻撃になっている。
この技は他のJ攻撃と違って相手ののけぞり時間が非常に長く、打点が高くても地上技がつながりやすい。
ダッシュから小技が繋がるので、ダッシュBからコンボとしても良い。
スピンキック 6D 1500 6 前進しつつ遠Dを出す。ヒット時は相手が浮く
6Dの前進を利用して攻撃判定の後半をヒットさせた場合
位置によっては5A、遠B、EXメガ等の発生の早い技が連続ヒットする
無補正でエリアルに移行できるため、画面端のノーゲージコンボ火力が上昇する
キャンセル時 1000 4
ゴールデンキック 4D 1500 6 後退しつつ蹴り上げる
ECでのみキャンセル可能、通常ヒット時は何も繋がらない。空中カウンター時は相手を打ち上げる
キャンセル時 1000 4
通常投げ A+C 3500 12 相手を掴んでDDTで投げる
ダメージはそこそこだが追撃不可
投げによって相手がスタンした場合は、その後の追撃で大ダメ―ジを狙える
ガードブレイクアタック 6+CD 3500 30 1ゲージ消費のガード不能攻撃
追加必殺技でガード不能のガードレス・ディスラプションがあるため使用機会は少ない
ただし、こちらを当てた場合のリターンは特大
地上ヒット時は低空ダッシュJCが繋がるため、GB>JC>JD>近C(1)>Bガードレス~のような繋ぎが可能
キャンセル時 1000 0
+基本必殺技
基本必殺技
技名 コマンド ダメージ スタン値
メガ・スイングアタック 236+A※3回連続 1000 5
500 5
2000 5
236+C※3回連続 1500 5
1000 5
1300 15
236+AC 1000×4,1500 -
  • 3回入力可能な突進技。追加入力はA>C>CやC>A>Aなど、入力ボタンを変えて入力する事も可能。
    EXメガは最終段まで出し切りとなる。
  • Aメガ初段は発生が早く、踏み込む距離が短い。
    Aメガ2段目は空中の相手に当てるとバウンドさせる。
    Aメガ3段目はトンファーで相手を殴り飛ばすが、ヒット後相手は受け身可能。
  • Cメガ初段は発生が遅く、踏み込む距離が長い。
    Cメガ2段目で相手を浮かせ、空中ヒットの場合は壁バウンドを誘発させる。
    Cメガ3段目は中段で、相手を叩き付ける。ヒットすると確定ダウンだが、2段目を当てた後の距離が遠すぎると空振りの可能性がある。


技名 コマンド ダメージ スタン値
ファイティング・ギアー・キック(空中可) 623+B 1000,1000,1500 2,5,5
623+D 1000,1000,1500 2,5,5
623+BD 1500,1300,1300 5,5,2
空中で623+B 1000,1000 5,5
空中で623+D 1000,800,800 5,5,0
空中で623+BD 1000,1000,500,500 7×4
  • いわゆる昇竜拳。
    通常版に無敵はほとんど無いが、B版の発生がA攻撃より早い。エリアルの締めに。
    B版の初段のみをヒットさせると空中受け身不能のダウンを奪える。
  • B版は上半身無敵、D版は下半身無敵がある模様。
  • 地上EX版はダメージが上がり、無敵時間も長くなる。対空、割り込みに使える。
    地上EX版の3段目は空中の相手を壁バウンドさせるため、壁に叩き付けた位置次第で追撃可能。
  • 空中EX版は壁バウンドを誘発する様な効果が無い代わりに気絶値が高い。
    カス当てで受け身不能になるものの、若干調整が難しい。


技名 コマンド ダメージ スタン値
ティタニック・スター・スライド 214+A 2300 10
214+C 2800 12
214+AC 1300,1000,500 -
  • 低姿勢の下段スライディングパンチ。地上ヒット時受け身不可。
    宙を飛ぶ飛び道具を潜ったり、遠距離で足下がお留守な人を強襲したりできる。
    発生も移動速度もそこそこ速いのでコンボに組み込める。
  • ノーマル版は姿勢が低くなるまでに少し時間が掛かるので、飛び道具を潜るときは早出し推奨。
    ガードされると隙は大きいが、先端当てや持続当てなら反撃を受けにくくなる。
    相手にガードされたのを確認してからカオスキャンセルでギアスペを出して反確を狙いに来た相手を迎撃するという方法もある。
    カウンターヒット時はダッシュ近Bや2Cで追撃ができ、リターンが増大。遠距離でも大きなプレッシャーとなる。
  • EX版はスライディングまでの倒れ込みが上半身無敵+攻撃判定付きになり、スライディングからは打ち上げアッパーに変化。
    アッパーヒット時は相手が浮き、追撃可能になる。
    ノーマル版に比べて姿勢が低くなるまでが早いので飛び道具などを潜りやすい。
    初段の発生はかなり早く攻撃判定が上に強いものの、2段目以降の発生は遅い。2Cヒット確認からEXティタを出すと繋がらない場合がある。


技名 コマンド ダメージ スタン値
ドッジ・アンド・バレット B+D
追加入力で派生
- -
B+D中A 600 5
B+D中B 2600 6
B+D中C 2000 15
B+D中D 2500 12
  • その場で打撃無敵の避け。ここから様々な技を出せる。
    相手の攻撃を避けつつ攻撃に転じれるが、追加入力技は全て攻撃発生前に無敵が切れるので過信は禁物。
    追加で技を出さなかった場合、終わり際に隙有り。
    追加入力技は避け中に相手と位置が入れ替わっていても向き直らない。
  • 派生A
    • 6Aのモーションで攻撃。ドッジ以外の必殺技でキャンセル可能なので、相手の技をスカしたらこれで反撃可能。
  • 派生B
    • 後退ステップキック。空中ヒット時は相手を地面に叩きつける。画面中央でもティタで追撃可能で、
      画面端ならダッシュから発生の早い技で追撃可能。
      ドッジBを高めに当てることで、より追撃がしやすくなる。
      追加入力後空中判定に移行するため、潰されても空中食らいとなり安く済むことが多い。ただし着地硬直を狙われると地上密着で反撃を貰いやすい。
      相手が2A等で固めてきたり暴れていてよく分からなかったらとりあえず出しとけ、な技
      カウンターヒットすると相手の仰け反りが大幅に長くなるのでダッシュから追撃可能。
      隙が少ないことを活用し、遠距離で連発してゲージ溜めに使うのも良い。カオスキャンセルには対応していない。
  • 派生C
    • 中段エルボー。ヒットすると相手は叩き付けダウン。
      地上ヒット後ノーゲージで追撃可能(2B、近B等)。カオスキャンセル可能。
  • 派生D
    • 下段脚払い。地上/空中ヒットすると受け身不能ダウン。カオスキャンセルすることで追撃可能。
+アルティメット・カオス、ディストラクション・カオス
アルティメット・カオス
技名 コマンド ダメージ スタン値
レインボー・ドロップ・コンビネーション(空中可) 2363214+B 500,1000×4,1500,1000 -
2363214+D 1000,1000×4,1500,1000 -
  • B版は近くに、D版は遠くに飛び上がって急降下キックで攻撃。ヒットしたら相手をロックして乱舞。
    初段は中段だがみえみえな上にガードされると反撃確定。主にコンボ用。
  • カオスシフト可能で、最終段ヒット前にカオスシフトすると相手を地上やられの状態に出来るのが特徴。
    画面暗転すれば確実に上空まで飛び上がれるが、急降下キックの攻撃判定発生時には無敵が無い。
  • B版とD版では攻撃発生までの軌道が違い、B版は跳び上がって暗転した地点から即急降下、D版はさらに1キャラ分ほど前方上に跳んでから急降下キックを出す。D版の使用を推奨。
  • 地上の相手にJB>JCの様なJ攻撃をガードさせ、着地即hjからJBを出すと高速中段になる。
    2369B214Bの様にJB>Bレインボーと入れ込むと崩しからのコンボに行ける。


技名 コマンド ダメージ スタン値
ファイティング・ギア・スペシャル 23623+6BorD 1300,1000×5,2000 -
  • ファイティング・ギアー・キックの強化版。
    初段がヒットすると連続で相手を蹴り上げる(初段がヒットしなかった場合は最初の蹴り上げのみ)。
    先端当てすると途中からスカって隙だらけになる。無敵は攻撃判定が出る直後に切れるので相打ちになることもある。
    1段目の出始めは空中ガード不能だが、1段目の持続部分および2段目以降は空中ガード可能。
  • D版の方が、より前に進みながら蹴り上げる。D版の使用を推奨。


ディストラクション・カオス
技名 コマンド ダメージ スタン値
アルティメット・サマライゼーション 2363214+AC 300×2,500,600,1000×2,1800,2500,3000,1500,1000,1500,1000,8000 -
  • 全15ヒットの突進乱舞技。ヒット時の相手ゲージ量の増加は2割程度。
    主にコンボ用だが出がかりに無敵時間があるので割り込みにも使える。ダメージが大きい。
  • 空中の相手にヒットさせてもロック可能だが、空中ガード可能。
    なお画面端でヒットさせても技後にルイの位置が強制的に画面中央になる特徴がある。
+追加必殺技
追加必殺技
技名 コマンド ダメージ スタン値
ガードレス・ディスラプション 41236+B 500,1000 8
41236+D 500,3000 20
  • ガード不能かつスタン値の高いボディーブロー>双掌打で攻撃。2段目がヒットすると相手崩れ落ちダウンで追撃可能。
    相手がダウンする前に単発の技(ダウン技を除く)で追撃すれば、空中受け身不能な状態で浮く。エリアルまで決めればなかなかのダメージになる。
  • リーチは短く、発生も遅めなので使いづらいイメージがあるが、見てから余裕で反応される程ではなく、乱用しなければガード崩しの手段として活用出来る。
    主に飛び込みをガードさせた後や起き攻め時に狙うのが無難。コマンドの関係上、歩きやダッシュから出そうとするとファイティング・ギアー・キックが暴発しやすい。
  • 投げ無敵が付与されているが、この技自体出が遅いので投げに対する割り込みとして使うには少々リスクが高い。


技名 コマンド ダメージ スタン値
ライジング・オービット 214+BorD
追加入力で派生
2500 12
214+BorD中A 3000 12
214+BorD中B 2000 15
214+BorD中C 2500 10
214+BorD中D 2000 15
  • いわゆる百鬼襲。コマンド入力後飛び上がって、ボタンで各種派生技を出す。
    B版は飛び上がる高度が低く、飛距離が短い。D版はその逆。
  • 派生A
    • 空中でトンファー攻撃。
      発生と判定に優れているので空中でフラフラする相手に差し込んだり、地上の相手に対して振っていく。
      カウンターヒット時は、ランなら相手のJ通常技と相打ちになっても追撃ができるため、重要なダメージ源となる。カオスキャンセルで追撃可能。
  • 派生B
    • 急降下キック。
      ヒットすると相手は小バウンドするので2A>遠Bや2C>623D等発生の早い技で追撃可。めり込むと微不利になる模様。
      カオスキャンセルには対応していない。
  • 派生C
    • 空中投げ。追撃可能
  • 派生D
    • 空中で振り向いて急降下キック。
      ヒットすると相手は小バウンドするので2A>遠Bや2C>623D等発生の早い技で追撃可。めり込むと微不利になる模様。
      カオスキャンセルには対応していない。
  • 派生無
    • 着地した後に下段キック。ヒットすると相手ダウン。
      カオスキャンセルすることで追撃可能。
+追加アルティメット・カオス
追加アルティメット・カオス
技名 コマンド ダメージ スタン値
カウンター・クラッシュ:コードC 214214+AorC
追加入力で派生
5100,2000,3000 -
214214+AorC中AorC 3000,2000,3000
  • 発生と同時にトンファーを回して相手の投げ、飛び道具以外を取れる当身技。トンファーを回している間にもう一度AかCを押すことで中段打撃へ派生する
    カオスキャンセルから出した時のみ投げ技になるので、必殺技地上仰け反り中、もしくはガード硬直の切れた相手を投げることが出来る。
    演出と同時にキャラクターは画面中央へ移動する。
  • 当身版と派生版でダメージが異なる。
  • 超当身が発動した際、ダメージ補正はすべて100%となる。そのため、カオスシフトから追撃する場合はダメージ9100、補正96%スタートとなり、高火力コンボを狙える。
  • コンボパーツとしては、「超当身>cs>dl低ダJC>JD>ダッシュ近D>6A~」の様なルート。近Dの時点で画面端となるため、端のコンボへと移行できる。


技名 コマンド ダメージ スタン値
ガードレス・エクスプロージョン 密着で6321463214+BorD 200,800×7,700×5 -
  • 超コマ投げ。ボディーブロー後にトンファーをクロスさせて球状の巨大な衝撃波を叩き込む。
    相手の攻撃で潰される為無敵は無い模様。
    カオスキャンセル時には打撃判定になるので浮いた敵に追撃もできるようになるが、リーチが短いので当てられる状況が限られる。
  • 画面端であればノーゲジで追撃が可能
  • 「63214C>63214B」の様に複合入力が可能で。214+Cからカオスキャンセルで出す機会が多い

コンボ

+コンボパーツの表記
コンボパーツの表記
表記 技名 コマンド
メガ メガ・スイングアタック 236+AorC
ギア ファイティング・ギアー・キック 623+BorD
ティタ ティタニック・スター・スライド 214+AorC
ドッジ ドッジ・アンド・バレット B+D派生A~D
ガードレス ガードレス・ディスラプション 41236+BorD
オービット ライジング・オービット 214+BorD派生A~D
レインボー レインボー・ドロップ・コンビネーション 2363214+BorD
ギアスペ ファイティング・ギア・スペシャル 236236+BorD
超当身 カウンター・クラッシュ:コードC 214214+AorC
エクス ガードレス・エクスプロージョン 6321463214+BorD
hj ハイジャンプ ※主に前ハイジャンプ
hjc ハイジャンプキャンセル ※主に前ハイジャンプキャンセル
jc ジャンプキャンセル ※主に前ジャンプキャンセル
cc カオスキャンセル 必殺技を超必殺技でキャンセル
cs カオスシフト 超必殺技中にA+Bor6+A+B
EC エクシードカオス 各行動中にB+C※要3ゲージ
(数字) 多段技のヒット数 そのヒット数の後、次技へ繋ぐ
dl ディレイ 後に続く技をdlて出す
+基本コンボ
基本コンボ
  • ルイを初めて使う上で、「これだけ覚えておけばそこそこ戦える」コンボ。
☆ノーゲージコンボ
JD>2A>2B>2C>Cメガ×3
ダメージ スタン値 ゲージ回収量
6092 33 0.3
  • ルイの基本コンボ。
  • Cメガ初段の前進距離が短いためたまに繋がらない
  • Cメガ最終段で相手を確定ダウンさせるので、起き攻めしやすい。
☆ノーゲージコンボ
JD>2A>2B>2C>Cティタ
ダメージ スタン値 ゲージ回収量
5319 27 0.2
  • ルイの基本コンボその2。2Cまででヒット確認できたなら、メガよりティタに繋いだ方が良いかも。
  • 2Cの有利フレームは長く、2Cのモーション終わり間際(拳をひっこめる位のタイミング)にCティタを出しても繋がる。
☆EXティタを使用した基礎コンボ
JD>2A>2B>2C>EXティタ>6A>hjc>JA>JB>JC>JD>Bギア
ダメージ スタン値 ゲージ回収量
8877 28
  • 0.5ゲージ消費して相手を浮かせ、エリアルで締める。
  • EXティタの終わり際から6Aを押しっぱなしにしていれば6Aが勝手に出ます。
☆ガード不能攻撃からのコンボ
Bガードレス>6A>JA>JB>JC>JD>jc>JA>JB>JC>JD>Bギア
ダメージ スタン値 ゲージ回収量
6988 30 0.5
  • ガード不能攻撃のガードレスから。
  • 6Aの後は、レバー9入れたままAボタンを押していればJAが勝手に出て繋がる。
  • TGからも同様の構成でコンボ可能。地上技に対してTGが成功した時、
    相手仰け反り中に単発技を当てることで追撃可能な浮き状態になる。
    空中技に対してTGが成功した場合は、そのまま追撃可能な浮き状態に。
☆カオスキャンセルを使った2ゲージコンボ
JD>2A>2B>2C>Cティタ>cc>Dギアスペ
ダメージ スタン値 ゲージ回収量
13133 24
  • 2ゲージ使用。
  • Cティタからギアスペへ繋げる際の猶予は大分あるので、あとちょっとで倒せそうな時や、
    おもむろにCティタをぶっ放した後のヒット確認からカオスキャンセルしても良い。
☆カウンターヒット(CH)からのコンボ
CHによる追撃可能ダウン>ダッシュ近B>近C>エリアル
ダメージ スタン値 ゲージ回収量
  • AorCティタ、2D、BorDギア初段などがカウンターヒットした場合、相手は追撃可能なダウン状態になる。
  • 近Bのほかにはダッシュ2CやCティタも繋がる。
+応用コンボ
応用コンボ
☆EXティタからのダブルエリアル(1)
2A>2B>2C>EXティタ>6A>JA>dlJB>dlJC>着地>JA>JB>JC>JD>jc>JA>JB>JC>JD>dlBギア(1)
ダメージ スタン値 ゲージ回収量
9613 32 EXティタ後0.4
  • EXティタからのダブルエリアル。
    最後のBギアにディレイをかけることで1ヒットにさせて空中受身不可状の態を作る
    ルイのコンボの基礎を支えるダブルエリアルの練習に最適
☆ガードレスからのトリプルエリアル
Bガードレス>6A>低ダ>JC>JD>hj>JA>dlJB>dlJC>着地>JA>JB>JC>JD>jc>JA>JB>JC>JD>Bギア
ダメージ スタン値 ゲージ回収量
9647 38 0.7
  • ガードレスからのトリプルエリアル。Dガードレス始動でも可。
  • 低ダの入力は、6A入力後9を入れっぱなしにし、ジャンプを見てから6方向へレバーを入れる(9入れっぱ>N>6、もしくは9入れっぱ>66)
    空中攻撃からの地上攻撃は、空中にいる時から入れっぱなしにすれば勝手に出る。
  • 〆のBギアはディレイをかけて初段のみ当てることで、相手の空中受け身を防ぐことが出来る。
  • TGからも同様の構成でコンボ可能。TG>6A>低ダ>JC>JD~
☆ガードレスからの位置入れ替え最速パーツ
ガードレス>6Aor近D>Aティタ空振り>近C(1)>近D~
ダメージ スタン値 ゲージ回収量
  • 自キャラが被画面端だったりする場合は、位置入れ替えからコンボをして相手キャラを画面端に追い込んだ方が良いことも。
  • ガードレス>近D>ダッシュ位置入れ替え2C>近D~等もできるが、タイミングが難しい。
☆レインボーcsからのコンボパーツ
通常技>Dレインボー>cs>hj>空ダ>JC>JD>近C(1)>Bガードレス~
ダメージ スタン値 ゲージ回収量
  • 主に、空対空からのコンボパーツ。ケットシー相手には空ダJBCとする。
  • 地上でcsした場合自動でダッシュするが、この間は通常ジャンプができない。
    そのため、cs中のダッシュをhjでキャンセルしてから空中ダッシュする必要がある。hj自体はcs中の暗転に入力すれば良い(28N6CDや28>66CDの様な入力)。
  • 難しいなら、「cs>BorDガードレス」「cs>近C(1)>Bガードレス」で良い。
  • レインボーシフト後に画面端へ到達した場合は、JC>JD>5A>近B>近C(1)>Bガードレスが繋がる。
  • コンボ数が伸びるほどスタン値とゲージ回収率が悪くなるため、ダメージを重視しないのであれば地上の乱舞前にcsする
    (レインボーヒットしてからAB押しっぱ)
    ダメージ重視ならば6ヒット目にcsする。
  • 通常技が2~4ヒット程度なら、最速csからトリプルエリアルでゲージを0.8程回収可能。
☆ギアスペcsからのコンボパーツ
近B>近C>近D>6A>Dギアスペ5段目cs>Bオービット派生無>近B>近D>hjc>JA>dlJB>dlJC>着地>JA>JB>JC>JD>jc>JA>JB>JC>JD>Bギア
ダメージ スタン値 ゲージ回収量
約15000
  • 選択技のオービットを持っている際にカオスシフトを利用したコンボ
☆カウンターヒット(CH)からのコンボ
CHによる追撃可能ダウン>近B>近D>hjc>JA>dlJB>dlJC>着地>JA>JB>JC>JD>jc>JA>JB>JC>JD>dlBギア
ダメージ スタン値 ゲージ回収量
  • ダウン追撃からのダブルエリアルルート。
☆超当身からのシフトコン
C4>シフト>近D>6A>hjc>JA>dlJB>dlJC>着地>JA>JB>JC>JD>jc>JA>JB>JC>JD>dlBギア
ダメージ スタン値 ゲージ回収量
19228 38 -
  • 当身成立だけでなく派生からでも同じレシピで出来る
  • 6Aまでは最速
+画面端コンボ
画面端コンボ
エリアルパーツの表記の簡略化
  • 「JA>JB>JC>JD>jc>JA>JB>JC>JD」→「JABCD×2」
  • 「hjc>JA>dlJB>dlJC」→「JABC」
【ノーゲージ】
☆小技刻みパーツ(1)
空中ダッシュJC>JD>近B>近C(2)>遠B>近C(1)>遠B>2C>6A>Cメガ×3
ダメージ スタン値 ゲージ回収量
約9000
  • 画面端で通常技を刻んでダメージを稼ぐ場合の一例。主にレインボーcs、気絶状態の相手に用いる。
☆小技刻みパーツ(2)
空中ダッシュJC>JD>近C>遠B>近C>遠B>2C>dl6D>5A>6A>JABC>JACD>JABCD>Bギア
ダメージ スタン値 ゲージ回収量
約12000
  • 6D持続当てからの無補正エリアルパーツ。
☆ガードレスからのコンボ(1)
ガードレス>6A>低ダ>JC>JD>6A>ドッジB>2C>Cメガ>dlCメガ
ダメージ スタン値 ゲージ回収量
約10000
  • 画面端ガードレスからのコンボ。低空ダッシュからのJ攻撃を挟むことが出来る。
  • ガードレス始動だけでなく、レインボーcsからガードレスが繋がるので、コンボパーツにもなる。
☆ガードレスからのコンボ(2)
ガードレス>6A>低ダ>JC>JD>6A>ドッジB>ダッシュ近B>dl2C>6A>JABC>JABCD×2D>Bギア(1)
ダメージ スタン値 ゲージ回収量
  • 画面端ガードレスからのコンボ。画面端ガードレス始動のコンボは、EXティタからのコンボパーツと共通部分が多いため、参考にできる。
☆ドッジCからのダブルエリアル
ドッジC>2B>2C>6A>JABC>JABCD×2>Bギア(1)
ダメージ スタン値 ゲージ回収量
  • 画面端ドッジCからのコンボ一例。
【0.5ゲージ】
☆EXティタからのコンボ(1)
JD>2A>2B>2C>EXティタ>6A>ドッジB>2C>Cメガ>dlCメガ
ダメージ スタン値 ゲージ回収量
  • 画面端の0.5ゲージ消費コンボ、EXティタ後最速でOK。
  • コンボ後、相手と画面端に隙間ができるため、J4Bでめくることが出来る。
    前ジャンプJ4Bと、前ジャンプから後ろ空中ダッシュJDで表裏択が可能。
  • EXティタは移動距離が長く相手を画面端に追い込みやすいため、必ずしもEXティタを画面端密着で当てる必要はない。
☆EXティタからのコンボ(2)
JD>2A>2B>2C>EXティタ>ダッシュ近C(1)近D>6A>ドッジB>ダッシュ近B>近D>6A>ドッジB>2C>Cメガ>dlCメガ
ダメージ スタン値 ゲージ回収量
約10000
  • ドッジB後は相手との距離が離れるものの、近距離でドッジBを空中ヒットさせればダッシュ近Bが間に合う。
☆EXティタからのコンボ(3)
2A>2B>2C>EXティタ>ダッシュ近C>6A>ドッジB>ダッシュ近B>近D>6A>ドッジB>ダッシュ2C>Cメガ>dlCメガ
ダメージ スタン値 ゲージ回収量
10437
  • 画面端でドッジBを2回挟むルート。
☆EXティタからのコンボ(4)
2A>2B>2C>EXティタ>6A>ドッジA>BオービットC派生>JABCD×2>Bギア(1)
ダメージ スタン値 ゲージ回収量
10278 33
  • オービットを使った基本的なレシピ
  • 6Aの前にダッシュ近Dを挟むとダメージが上がる
【1.5ゲージ】
☆画面端でJ4Bめくり後のコンボ
J4B>近B>近C(2)>近D>6A>ドッジA>EXティタ>遠B>hjc>JB>JC>JD>Dレインボー>近B>近D>6A>Aメガ×2>2C>Cメガ>dlCメガ
ダメージ スタン値 ゲージ回収量
12094 52 0.9
  • 画面端に隙間を作った状態での起き攻めの際に、J4Bめくりが通った場合のコンボ例。
    全て最速でレインボーからcsなし追撃が可能。
+ECコンボ
ECコンボ
☆比較的簡単なECコン
JD>2A>2B>2C>Cメガ×3>EC>2A>Cティタ>cc>Dギアスペ>最終段cs>JC>JD>jc>JB>JC>JD>EXギア(3)>cc>Dレインボー
ダメージ スタン値 ゲージ回収量
19023 56
  • コンボ始動位置を問わない。
  • 70%補正を与えずに最後までコンボするルートなので、例えばガードレス始動で似たような構成へ繋いでもあまり減らない。
☆エクスを使用したECコン(1)
JC>JD>近C>遠B>近C1段>近D>6A>ドッジA>Cメガ>Aメガ2段目>エクシード発動>Cティタ>エクス>(Aメガ>エクス)×3>追撃
ダメージ スタン値 ゲージ回収量
約27000
  • 画面端限定最大すべて最速入力でエクスプロージョンを4回当てる。カオスキャンセルが少しでも遅れるとゲージが足りなくなる
  • Aメガからのエクスは複合入力が無いため気合入力になる
☆エクスを使用したECコン(2)
~Cメガ×3>エクシード発動>5B>Cティタ>エクス>最速cs>Dギア>Cティタ>エクス>2C>Cティタ>エクス>追撃
ダメージ スタン値 ゲージ回収量
  • 安定ルート
Cメガ三段から発動すれば画面端からでも2回目のエクス時には反対側の画面端に到達できる
Cメガから以外でもCティタ発動やエリアルBギア一段目発動からほぼ同じコンボにいける
その場合は発動後の5Bを省き直接Cティタで拾う

☆エクスを使用したECコン(3)
空対空>空中Bギア(1)>エクシード発動>Cティタ>エクス>最速cs>Dギア>Cティタ>エクス>2C>Cティタ>エクス>追撃
ダメージ スタン値 ゲージ回収量
  • 空対空からのECコン。
  • 空中ギアの初段は受身不能なため発動後にCティタで拾うことが可能。
  • そのためルイは画面位置を問わず空中でECコンが出来る。

☆カウンター・クラッシュ:コードCを使用したECコン
2A>2B>2C>Cメガ三段>EC>EX昇竜(2)>Dレインボー(6)>cs>HJ低ダJC>JD>近C>近D>6A>EXメガ(4)>CCCC
ダメージ スタン値 ゲージ回収量
20199 44
CCCCを選択しているが、エクスを選択していない時のECコン。
エクスが無いとやはり減らない。

立ち回り

+立ち回り
立ち回り
  • 追加必殺技の1枠はガードレス(ガード不能技)が無難。
    残り1枠は単純なECコンボ火力をアップさせるエクス、立ち回り強化のオービットorエクスで別れる。
  • ダッシュのタイプはランで機動性を取るか、ステップでゲージ効率を取るかはお好み次第だが基本的にはランタイプを推奨。
  • 飛び道具が無いキャラなので中~遠距離ではティタでの奇襲をちらつかせながら間合いを詰める。
    自分から飛び込むときは持続長くて判定の強いJDが安定。
    かなり早めに出しても大丈夫なので、対空環境が悪い相手には早出しJDで上から押さえつけていく。
    それ以外ではJBも発生早くて持続長いのでなかなか。起き攻めなどで露骨にめくる時にはJ4B。
    低空ダッシュで崩し、固めにかかる場合は、JD、JB>JC、JA>JB等を使い分ける。
    (しゃがみにJCは当たりにくいので注意が必要)
  • 接近したら2A刻みから暴れ潰しにディレイ2Bや2C等、ダッシュ2Aから再度固め、ダッシュ投げ
    小技で刻んで2C>キャンセルステップ>2Aor2B…の固めor投げ(ステップ選択時)
    飛び込みから直でガードレスを出す、ドッジ派生、オービット派生、通常技hjc>空ダなどで揺さぶる
    中央だと連携の合間にバクステ逃げで安定されることも多いので、なるべく早めに相手を端に追い込みたいところ。
  • 空対空では、先読みで出すJA、判定の強いJCをメインに使っていく
    ヒット確認できた場合は、JDまで繋いでギアかレインボーへ繋ぐ
    低空で空中ガードされていた場合はJ攻撃を繋ぎつつ先に着地し、5A(空中ガード不可)>遠B>hjc>JB>JC>JD>Dギアのようなコンボを狙う。
  • 守りではドッジをメインに、前転、TG、バクステなどを散らせて使用する
    相手の飛び込みをギリギリまで引き付けて、派生Cの中段、派生Dの下段で逆二択を掛けよう
  • ゲージに余裕があればEXギアや当身での割り込みも使える。
  • 一回相手に触って、Cメガ三段で確定ダウンを奪ってからの主な起き攻めは、
    • ダッシュからの前転>近B(ダッシュ距離で表裏択)
    • Cメガ三段目にディレイを掛けて、Aティタ(スカ)>近B(持続当ての下段択)
    • ダッシュジャンプからのJ4B(めくり)
    • 唐突なガードレス
これに加えて低空ダッシュからの中段を加えていく。ティタ〆からでもほぼ同じように立ち回る。

起き攻め

+セットプレイ
セットプレイ
ルイは確定ダウンが豊富でおしっぱを活用することによりフレーム消費を経て様々なセットプレイが可能
下記に記載するセットプレイは全て最速入力

どこでも
分類 レシピ
ガードレス重ね Aティタ〆>投げスカ>Bガードレス
Cティタ〆>5A>Bガードレス
  • 中央、端問わず可能なガー不セットプレイ
  • ジャンプで逃げることは出来ないが当然ながらTGや昇竜には弱い

分類 レシピ
下段重ね 投げ>Aティタスカ>近B
  • 下段を重ねて上いれっぱを咎める起き攻め
  • 近Bにドッジを仕込むことによりTGを回避できる
  • 中央ではバクステされやすいがラインを上げられると思えばよし


分類 レシピ
ガードレス重ね Cメガ〆>近B>Dガードレス
Cメガ〆>5A>5A>Bガードレス
投げ>2B>Dガードレス
  • 端でCメガ三段で締めたときのガー不起き攻め
  • 当然ながらジャンプでの回避不可
  • ガードレスの直後、最速で6Aおしっぱにすることで前転も狩れる

分類 レシピ
下段重ね Cメガ〆>Aティタスカ>2C>2A(おしっぱ)
レインボー〆>投げスカ>近B
レインボー〆>近B>2C>2A(おしっぱ)
  • 上いれっぱ、前転を狩る下段重ねの起き攻め
  • 2Cがヒットしたときには2Aが繋がりコンボに行ける
  • 前転には硬直に2Aが刺さる
  • ルピナス相手には2Cの後2Aを押さずしゃがんでいればDゲイルを回避できる
  • TGに弱い

分類 レシピ
TG狩り Cメガ〆>Aティタスカ>2C>ドッジD(しゃがみ入力+おしっぱ)
レインボー〆>近B>2C>ドッジD(しゃがみ入力+おしっぱ)
  • ↑の発展版、TGを狩れる
  • しゃがみながらドッジDを入力することにより2C空振り時には2Dが出るため前転が狩れる

分類 レシピ
サベ対策 投げ>前転or6D>2D>2A(おしっぱ)
Cメガ二段目壁バウンド>6D>2D>2A(おしっぱ)
Cティタ〆>近B>2D>2A(おしっぱ)
  • 上いれっぱ、前転、EXビート、Dトラップを狩る起き攻め
  • 2Dが持続ヒットするため2Aで拾える
  • サーベラス以外にも2Dから拾えるがケア出来る範囲が狭まるので効果は薄い

分類 レシピ
クド対策 Cメガ〆>Aティタスカ>2C>4入れドッジD(おしっぱ)
  • クドラックの前転は移動距離が長いため6Dで前転を狩った後、最速5Aが繋がる
    • 前転を狩った時は6D>5A>遠B>エリアルなど
  • ルイ以外のキャラの前転は6Dで狩れるが、クド以外には6Dの後ギアくらいしか繋がらない
    • 逆に言えば同キャラ戦以外ではECを狙い場面では使えなくもない

分類 レシピ
GB重ね 投げorCメガ〆orAティタ〆orCメガ二段目壁バウンド>GB
  • おしっぱ入力を知ってさえいればすぐに出来てしまうほど簡単な起き攻め
    • ジャンプで回避不能とはいえ対処するのも簡単
  • 基本的にはリスクが大きいため使わない
    • ヒット時には低ダジャンプ攻撃が繋がるためリターンも大きい


その他

+カラー
カラー
A:茶髪、白+赤服、基本カラー
B:濃茶髪、オレンジ+黒服、「BLAZBLUE」の「マコト=ナナヤ」風カラー
C:ピンク髪、ピンク+紫服、「クイーンズブレイド スパイラルカオス」の「キュート」風カラー
D:濃ピンク髪、ピンク+濃ピンク服 「ガンダムSEED DESTINY」の「ルナマリア・ホーク」風カラー
S+A:金髪、白+ピンク服
S+B:緑髪、灰+黒服、「初音ミク」風カラー、トンファーはネギカラー
S+C:紫髪、ラベンダー+黒、「攻殻機動隊(TVアニメ版)」の「草薙素子」風カラー
S+D:緑髪、黄色+オレンジ、「マクロスフロンティア」の「ランカ」風カラー…だが、ちょっとドギツい!?
黒下着:A、B、スタート+B 白下着:C、D、スタート+A
+ストーリー
ストーリー
地方出身でありながら、田舎を嫌い、都会に出てきた少女、ルイ。
しかしある日、故郷で祭られていた御神体が競売にかけられ、行方不明になったと噂に聞く。
故郷を嫌って飛び出して来た身ながら、それでも心の奥に故郷を愛する気持ちを残していたルイは、
故郷の御神体を取り戻すべく、行動を開始する。
[ライバルデモ]
ブラボー:お客様、ランチ・スペシャルAコースは
C$1,000デース!
ルイ:は?そ、そんなにするの?
適当に選んじゃったからなあ…
ルイ:ど、どうしよう…
お金足りないよ…
ブラボー:マサカ…
食い逃げするつもりデスカーッ!?

[中間デモ1]
???:そこまでだ…ここから先は通さんぞ!
ルイ:!?誰!?
セリアⅡ:私はセリア二式…カオスコードの守護者。
セリアⅡ:カオスコードに近づく者は、誰であろうとここで始末するッ!
ルイ:は?あんた何言ってんの?私はあんたの後ろにある
御神体を返して欲しいだけなの!

[中間デモ2]
???:ハハハハッ!なかなかやるじゃないか!
ルイ:何!?
クドゥラック:僕の名はクドゥラック・アイマ…この宇宙に混沌を呼ぶ者さ…
クドゥラック:まずは礼を言わなきゃね…僕をここまで導いてくれた事…
クドゥラック:そしてこのガラクタを僕の代わりに倒してくれた事に!
クドゥラック:そして…カオスコードはこの僕の物になる!
ルイ:何?何一人で盛り上がってんの?
クドゥラック:カオティクスは凡人共に与えるにはもったいない
クドゥラック:宇宙を統べる覇者が持つべき力なんだよ…
クドゥラック:この僕のような、ね…ハーハッハッハッハッ!
ルイ:もう何言ってんのか全然わかんない!
いいから黙って御神体を返すっちゃ!

[勝ち台詞]
なんだか良くわからないけど、
御神体は返してもらうっちゃ!

[ED]
ルイ:ふぅ、やっと戻ってきたっちゃ!
田舎のみんなはどうしてるかな~。
ルイ:…ってうわ!なんじゃこのビル群は!!
ルイ:…場所間違えたっちゃね?
…いや、さすがに私でもそれは無いっちゃ…
ルイ:まさかあの村がこんなに変わるなんて…
わざわざ街へ出た意味が無い気がするっちゃね。
ルイ:と、とにかく村長に会いに行ってみよう!

市長:おお、ルイじゃないか!久しぶりだな!
ルイ:いやあ~村長おひさし(・ω・)/
市長:はっはっは、今は市長だ。
ルイ:何それ?どっちでもいいじゃん…
そんな事より!
ルイ:実は村のみんなの為に大事なものを
取り戻したっちゃ!
ルイ:じゃじゃーん!
村伝承のなんとか神の像で~~~す!!えっへん!!
村長:そ、それは…!この恐々しいオーラ、
そしてこのカオスな造形!!村長:間違いない!
これは以前この村でなぜか崇めていたあの像だ!!
ルイ:どう?どう?この私もなかなかやるっしょ!
村長:…なんて余計なことを…
ルイ:でしょでしょ!…って、え?
村長:やっとあんな風習を捨てて、街として大きく繁栄できたというのに!
ルイ:あ、あれ?

村長:ルイ、今すぐこの忌々しい像を持って
この街から出ていくんだ!
村長:苦労に苦労して、
やっとの思いで保守派を説得したんだ…
村長:そいつらに見つかる前に!早くッ!!
ルイ:ええ?ひどいよ!どんだけ苦労して
取り戻したと思ってるっちゃ!?村長ぉーッ!!
村長:今は市長だ!!
ルイ:そ、そんなあぁ:
ルイ:それじゃあ、
私のした事はなんだったっちゃあ~~~~~~~!?
+キャラボイス
キャラボイス
試合前 「やってやるっちゃ!」
「かかってきなって!」
試合前(対ヒカル) ルイ「暑苦しいうえにオタクだなんてキモ~イ!」、ヒカル「自分こそ黙ってりゃ都会っ子なのに」、ルイ「ムキーッ! これ以上言うと許さねえっちゃ!」
前転 「こっち、こっち♪」
エクシード カオスシフト 「いくわよ!」
投げ 「よーいしょっと!」
弱メガ・スイングアタック(1段目) 「ワン!」
弱メガ・スイングアタック(2段目) 「ツー!」
強メガ・スイングアタック(1段目) 「いーちっ!」
強メガ・スイングアタック(2段目) 「にっ!」
メガ・スイングアタック(3段目) 「どぉりゃーっ!!」
ファイティング・ギアー・キック 「それ、それ、それーっ」
ティタニック・スター・スライド 「ずざざざざーっと!」(EX)「ぶっとべー!」「いっけーっ!」
受身 ドッジ・アンド・バレット 「やっ!」
ドッジ・アンド・バレット(追加A) 「ナックル!」
ドッジ・アンド・バレット(追加B) 「えいっ!」
ドッジ・アンド・バレット(追加C) 「エルボー!」
ドッジ・アンド・バレット(追加D) 「はらいんぐ!」
ガードレス・ディスラプション 「うんしょっと!」→「いっけー!」
ライジング・オービット 「ほいっ!」
ライジング・オービット(追加A) 「てぇいっ!」
ライジング・オービット(追加B) 「ふみふみ!」
ライジング・オービット(追加C) 「いくっちゃーっ!」「いってらっしゃーい」
ライジング・オービット(追加D) 「すべりんぐ!」
レインボー・ドロップ・コンビネーション 「決めるっちゃー!」→「はい、起きてっと!」→「まだまだいくよー!」→「いっけーっ!」「ぶっとべー!」
ファイティング・ギア・スペシャル 「せーのっと!」→「いち!にの!さん!」「ワンツースリー!」「ひいふうみい!」
カウンター・クラッシュ:コードC 「見切ったー!」→「よいしょ」→「よっこいしょっと!」
ガードレス・エクスプロージョン 「せーのっと!」→「ふぁいっとー!」「あいやああああああああ!」「いっぱぁああつ!」
アルティメット・サマライゼーション 「もう怒ったわね!」→「いち!に!さん!し!で」「ワンツースリーフォーで」→「決めるっちゃ!」「アターック!」「フィニーッシュ!」
勝利 「ざっとこんなもんちゃ!」
「ふぅ~危なかったっちゃ!」
決着 「よっと、私の勝ち~!」
気絶 「うわ~お星様が・・・」
削り敗北 「まだ・・・やれるっちゃ・・・」
敗北 「私は認めないっちゃーっ!!」
+キャラメッセージ
キャラメッセージ
汎用 ふええ…ちょーっと危なかったかな?
て、手加減してあげただけっちゃ!苦戦なんかしてないよーだっ!
田舎もんってバカにするんでねぇっちゃ!
キモイうえに弱いなんて、サイテー!
vsブラボー 私の勝ち!さあ、フルコースご馳走してもらうっちゃ!
vsセリアII あたたたた…なんてハチャメチャな女っちゃ!
vsクドゥラック 何だかよくわからないけど御神体は返してもらうっちゃ!
最終更新:2021年04月04日 17:16