【ROLAND】MT/CMシリーズ

Top > 【ROLAND】MT/CMシリーズ
公開日:2010年05月19日
更新日:2017年01月18日

概要

  • ROLANDのDTM音源MT/CMシリーズについて。

目次

免責事項

  • 商品の仕様・内容・デザイン・付属品・品番・価格等は予告なく変更になる場合があります。
  • 掲載されている内容が最新とは限りません。
  • 掲載されている内容に不備がある場合があります。
  • 掲載されている内容を保証するものではありません。

ページの登録タグ


歴史

1980~

  • 前世代
  • 1987年
    • MIDIサウンドモジュール(MIDI SOUND MODULE)「MT-32」を発売する。¥69,800
      • マルチティンバー対応モジュール音源
      • LA音源(方式)(+PCM方式ウェーブメモリー)(8パート+1リズム)
      • デジタルリバーブ内臓。
  • 1988年
    • 「ミュージくん」発売。
    • デジタルシーケンサーアンドサウンドモジュール(DIGITAL SEQUENCER AND SOUND MODULE)「MT-100」を発売する。
      • モジュール音源+2トラックのシーケンサー
  • 1989年
    • LAサウンドモジュール(LA SOUND MODULE)「CM-32L」を発売する。¥69,000
      • MT-32の廉価版
      • 128音色+リズム30音色+効果音30種
      • LA音源
    • PCMサウンドモジュール(PCM SOUND MODULE)「CM-32P」を発売する。¥72,000
      • U-110の廉価版
      • RS-PCM音源
    • LA/PCMサウンドモジュール(LA/PCM SOUND MODULE)「CM-64」を発売する。¥129,000
      • LCM-32LとCM-32Pをあわせたもの。
    • CM-32PとCM-64がグットデザイン賞を受賞。
    • 「ミュージ郎」発売。¥158,000
      • 「CM64」「MPU-PC98II」「付属ソフトウェア」のセット。
    • 「ミュージ郎Jr.」発売。¥98,000
      • 「CM-32L」「MPU-PC98II」「付属ソフトウェア」のセット。

1990~

  • 1990年
  • 1991年
    • ROLANDがGSフォーマット提唱する。
    • GSサウンドモジュール(GS SOUND MODULE)「CM-300」を発売する。
      • 初期ロット:GSロゴ入り
      • 後期ロット:GSロゴ入り、GMロゴ入り
    • GS/LAサウンドモジュール(GS/LA SOUND MODULE)「CM-500」を発売する。
      • 初期ロット:GSロゴ入り
      • 後期ロット:GSロゴ入り、GMロゴ入り
      • モード
        • A)CM-300+CM-32L
        • B)CM-64 SIMULATION
        • C)CM-300
        • D)CM-500
    • 「ミュージ郎300」発売。
    • 「ミュージ郎500」発売。
    • GM規格(システムレベル1)が制定される。
    • サウンドキャンパス「SC-55」発売。後世代は関連記事【ROLAND】SCシリーズを参照。
  • 1992年
  • 1993年
    • 「ミュージ郎300 V3」発売。
    • 「ミュージ郎500 V3」発売。
  • 1994年
    • デジタルシーケンサーアンドサウンドモジュール(DIGITAL SEQUENCER AND SOUND MODULE)「MT-120」を発売する。¥69,800
      • モジュール音源+5トラックのシーケンサー
  • 1995年
  • 1996年
  • 1997年
  • 1998年
    • ミュージックプレイヤー「MT-300S」を発売する。スピーカー付き。¥99,800。
  • 1999年
    • ミュージックプレイヤー「MT-300」を発売する。¥89,800

2000~



特徴

LA音源(MT-32)

  • D-50と同じLA音源という名称だが違いが見られる。位置はコンシューマー用、派生。
  • マルチティンバー機能:【D-50】非対応【MT-32】対応
  • プリセット数:【D-50】64音色【MT-32】128音色
  • 用途、ターゲット:【D-50】演奏、プロ【MT-32】電子ピアノやコンピュータやシーケンサー向けの自動演奏用音源

RS-PCM音源

  • プレイバックサンプラー。拡張カードから波形を読み込み可能。

ゲーム音楽

  • コンピュータゲーム(IBM PC,PC-98,X68000など)の音源として使用された。
  • X68000対応ソフト
    • Capcom
      • 大魔界村
      • ファイナルファイト
      • Super Street Fighter II
    • konami
      • 悪魔城ドラキュラ
      • 出たな!!ツインビー
      • グラディウスII
      • パロディウスだ!

仕様

MT-32


MT-100


MT-120


MT-120S


MT-200


MT-300S


MT-300


MT-90S

  • 仕様
    • GM2音源+GS音源
    • 369音色(ドラム・セット8、効果音セット1含む)

MT-90U

  • 仕様
    • GM2音源+GS音源+XG音源
    • 348音色?


CM-32L


CM-32P


CM-64


CM-300


CM-500


ユーザー

ユーザー



ユーザー動画



外部リンク

資料


2ちゃんねる

■2007年
LA音源関連 D-50、D-10、MT-32、CM-64等
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1174920449/
■2009年
【D-50 D-10】 LA音源関連 Part2 【MT-32 CM-64】
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1256069937/

検索

WEB



動画/MOVIE




検索

情報収集(自動)

■ニュースからROLAND

■ニュースからシンセサイザー