【ROLAND】SCシリーズ

Top > 【ROLAND】SCシリーズ
公開日:2010年11月22日?
更新日:2018年12月02日

概要

  • ROLANDのDTM音源SCシリーズについて。SOUND Canvas for iOSについて。
  • ROLAND製品については★関連記事【ROLAND】シンセサイザーの歴史を参照。
  • DTM音源の総合情報については★関連記事DTM音源を参照。

目次


ページの登録タグ

免責事項

  • 商品の仕様・内容・デザイン・付属品・品番・価格等は予告なく変更になる場合があります。
  • 掲載されている内容が最新とは限りません。
  • 掲載されている内容に不備がある場合があります。
  • 掲載されている内容を保証するものではありません。

特徴

SCシリーズ

  • Sound Canvas(サウンド キャンバス)
  • ホームユーザー/コンピューターミュージック向けの製品。
  • 音が古い(JVシリーズ世代)。プロ機(上位機)と比べて音が悪い。
  • GS対応。
  • SC-8850以降はGM2対応。
  • SC-D70はUSBオーディオ機能対応。デジタル出力対応。SCシリーズとSDシリーズの中間期に位置する。
  • マルチエフェクト少ない。(対応機種のみ1系統)
  • 同シリーズは互換性有り。後継機/拡張などの展開あり。
  • 音色システム
    • PC(プログラムチェンジ):GM配列(1~128)
    • CC#00(MSB):バリエーション

廉価版

表示パネルを省略
操作ボタンを省略
ユーザーメモリを省略
内部部品の変更(DA変換)
電源部品の変更(アダプタ化)

SDシリーズ

  • 次の世代の音源。互換性を捨てたことで高音質志向になった。新システム・新世代に移行。(XVシリーズ世代)
  • Studio Canvas(スタジオ キャンバス)
  • GS対応。SC-55MK2相当。SCシリーズとの互換性を持たなかったので支持されなかった。
  • GM2対応。
  • 高音質志向(XVシリーズ世代)
  • 光デジタル・オーディオ出力端子を装備
  • USBオーディオ機能(対応機種のみ)
  • マルチエフェクト増加(対応機種のみ3系統)
  • XG lite対応(SD-50を除く)
  • 同シリーズでも互換性無し。後継機/拡張などの展開なし。
  • 音色システム
    • PC(プログラムチェンジ):GM配列(1~128)
    • CC#00(MSB):バリエーション、音色マップ
    • CC#32(LSB):バリエーション

DTM

  • Desk Top Musicの略である。出版のDTP(Desk Top Publishing)対する造語。英語の表記はComputer Music。
  • 低価格1台で完結できるのが魅力。

MIDIファイル

  • SMF(Standard MIDI File)が規格したことによりメーカーや他の機種での演奏ファイルのやり取りがやりやすくなった。データ販売が始まる。
  • パソコン通信やインターネットの普及により演奏ファイルの公開が広まる。


GMフォーマット

  • 音色配列:128音色
  • ドラムキット:1セット
  • 16チャンネル(10チャンネルはドラム向け)

GSフォーマット

  • GMフォーマットを独自に拡張したもの。SC-55(SC-55MK2)相当。
  • 音色配列:315(354)音色
  • ドラムキット:10セット

GM2フォーマット

  • GMフォーマットを拡張したもの。SC-8850以降対応。
  • 音色配列:256音色
  • ドラムキット:9セット

PC端子

  • SC-55mkII以降はMIDIインターフェイスを用意しなくても直接パソコンと接続できる
  • シリアル:低速で古い。パソコンに合ったケーブルが必要。
  • USB:現在、標準的な端子。

ミュージ郎

  • DTMパッケージ。GS音源、音楽ソフト、ケーブルなどをセットとして販売。
    • PC98版のソフトウェア:
    • Windows版のソフトウェア:Cakewalk Home Studio (Cakewalk社) ★関連記事【DAW】Cakewalk SONARシリーズ
    • Macintosh版のソフトウェア:FreeStyle (Mark of the Unicorn社)

音色数

  • 数字だけをみると膨大と誤解してしまう。実際は旧音源を再現した音色マップなどの重複や波形を使いまわしも含まれるので実質数は多くない。
  • 同じ音色名でも新しい波形でリニューアルしている場合もある。
  • SFX(効果音)やドラムの単音も多数含まれる

音色マップと波形の容量

  • 旧音源の音色を搭載
  • ウェーブとパッチ
    • 使い回し:前の機種と同じ音。変化なし。
    • ウェーブ差し替え:パッチ名が同じだがウェーブが新しくなっている
    • 新規パッチ:新たに追加されたパッチ。前の機種にないパッチ。
  • 音色システム
    • PC(プログラムチェンジ):GM配列(1~128)
    • CC#00(MSB):バリエーション
  • 一覧 ()は波形の容量、16bitリニア・フォーマット換算
    • MT-32:前世代(LA)
    • CM-64:前世代(LA+PCM)
    • SC-55:初期。GS標準。
    • SC-55mkII:初期。GS標準。
    • SC-88:中期(16MB)。GS拡張。
    • SC-88Pro:後期(40MB)。GS拡張。全盛期。
    • SC-8850:末期(64MB)。GS音源の外伝的な存在。GS音源最高峰だが存在が薄い。
    • SC-8820:末期。SC-8850の廉価版。音色数の減少によりSC-8850と完全な再現性はない。SC-8820マップとして扱われる。
    • SC-D70:SC-8820マップ。デジタル出力対応。

JVシリーズ

  • プロ機JVシリーズと差別化が見られる。JV-1080以降ではGM規格に対応したのでスタンダードな音色が揃いパッチ数が増えている。JV-2080以降では音色のカテゴリーに対応しているので音色が探し易くなっている。★関連記事「【ROLAND】JVシリーズ
  • モード
    • パッチ:単パート。4トーンまで使用可能。エフェクト有り。
    • マルチ:マルチティンバー音源。多パート。

仕様比較

  • SCシリーズの仕様は時期によって多少異なります。
シリーズ SCシリーズ JVシリーズ
機種 SCシリーズ SC-55 SC-55mkII SC-88 SC-88PRO SC-8850 SC-8820 JV-1080 JV-2080
発売年 SCシリーズ 1991年 1993年 1994年 1996年 1999年 1999年 1994年 1996年
機種 SCシリーズ SC-55 SC-55mkII SC-88
SC-88Pro
SC-8850
SC-8820
ROLAND JV-1080
ROLAND JV-2080
用途 打ち込み、カラオケ、学校、ホームユーザー 演奏、音楽制作、ハイエンド、プロユーザー
形状 ハーフラックサイズ、机上サイズ 2Uラックサイズ
値段 10万以下 ¥69,000(税別) ¥69,000(税別) ¥89,800(税別) ¥89,800(税別) ¥99,800(税別) ¥49,800(税別) ¥149,000(税別) ¥159,000(税別)
PC端子 SC-55mkII以降 無し シリアル シリアル シリアル シリアル/USB シリアル/USB
PCエディター
トラック数 16~64 16 16 32 32 64 32 16 16
同時発音数 多い 24 28 64 64 128 64 64 64
パッチ数 マップ(互換と新規) 315 354 654 1117 1640 1608 512(384+GM128) 640(512+GM128)
ドラムキット数 マップ(互換と新規) 10 10 24 42 63 63 8 10
マルチエフェクト SC-88PRO以降 無し 無し 無し 1系統 1系統 1系統 1系統 3系統
GM規格 GM対応音源 GM1 GM1 GM1 GM1 GM1/2 GM1/2 GM1 GM1
音色の幅 やや広い やや広い やや広い SC-8820
音色の作成 プリセットの操作のみ 可能 可能
音色のカテゴリー バリエーション バリエーション バリエーション バリエーション バリエーション バリエーション バリエーション カテゴリー
音色の拡張(SR-JV80シリーズ) 4枚 8枚
音色のプレビュー機能 SC-8850以降 フレーズ SC-8820 単音/コード フレーズ
サンプリング・レイト 記載無 記載無 記載無 記載無 記載無 記載無 記載無 記載無 記載無
ROM容量 記載有(一部機種) 記載無 記載無 16MB 40MB 64MB SC-8820 ?MB 16MB
エフェクト処理 記載有(一部機種) SC-55 18bit 18bit 18bit 24bit SC-8820 18-bit 18-bit


エディター

  • GS Advanced Editor(GSアドバンスド・エディター)
    • 略称「GSAE」
    • GS音源の音色設定やエフェクト設定などをパソコンの画面上で操作できる
    • 設定を書き出してMIDIファイル(演奏ファイル)と合体させる
    • 対応OS:Windows 2000/XP,MacOS9(これら以降は非サポート=切り捨て状態)
    • GS Advanced Editor4.01を含む製品「DTM-MR70W, SC-D70, SK-500」

SC-8850

  • 128ボイスエンジン。JVシリーズを上回る。オーバースペック。
  • 64トラック。JVシリーズを上回る。オーバースペック。
  • マルチエフェクト1系統。強化されず。
  • 後継機・互換機なし。廉価版のSC-8820が主流に。

VSCシリーズ

  • SCシリーズをソフトウェア化したもの。
  • フィルターやエフェクトなどの再現度は低い。
  • 発売当時のPC(200MHz前後)には処理が重すぎたため実用性は低かった。発音の遅れが目立つ。
  • サンプリング周波数11.025kHz/22.05kHz/44.1kHz対応。高音質は高負担。
  • 体験版は制限があるがプレイヤーとして使用出来る。
  • Virtual Sound Canvas VSC-55
    • ttp://www.rolandcorp.com/japan/product/CS/new/vsc55/vsc1.html
    • ttp://www.rolandcorp.com/japan/product/CS/new/vsc55/vsc2.html
    • GM1対応、GS対応
  • Virtual Sound Canvas VSC-88
    • ttp://www.roland.co.jp/products/dtm/VSC-88H.html
    • GM1対応、GS対応
    • 546音色+15ドラムセット
    • エフェクト:リバーブ(8タイプ)、コーラス(8タイプ)、ディレイ(10タイプ) 
  • Virtual Sound Canvas 3(VSC-88H3)
    • ttp://www.rolandcorp.com/japan/product/model/dtm3.html
    • http://www.roland.co.jp/products/dtm/VSC-88H3.html
    • 16パート
    • GM1対応、GS対応、GM2対応、SC-88/SC-88Proの音色マップ対応
    • 902音色+26ドラムセット
    • エフェクト:リバーブ(8タイプ)、コーラス(8タイプ)、ディレイ(10タイプ) 
    • インサーションエフェクトなし。
    • イコライザーなし。
  • Virtual Sound Canvas Multi Pack(VSC-MP1)

SOUND Canvas for iOS

  • ★関連記事音楽制作できるスマホアプリ
  • iOS上でSOUND Canvasを再現。VSCの移植ではなく、新たに作った別物である。
  • 仕様
    • 16パート
    • GM1対応、GS対応、GM2対応、CM-64(PCM)/CM-64(LA)/SC-55/SC-88/SC-88Pro/SC-8820の音色マップ対応
    • 1600音色以上+60ドラムセット以上
    • エフェクト:リバーブ(8タイプ)、コーラス(8タイプ)、ディレイ(10タイプ) 
    • インサーションエフェクト対応。(64種類)
    • イコライザー対応。(2Band EQ)
    • 対応OS:iOS 8.1.2以降
    • 動作確認機種:iPhone(iPhone 5s、iPhone 6、iPhone 6 Plus)/iPad mini(iPad mini 2、iPad mini 3)/iPad:(iPad Air、iPad Air 2)

SOUND Canvas VA

  • 内容はSOUND Canvas for iOSと同等。
  • PC上でSOUND Canvasを再現。プラグインとして動作。プレイヤー機能はなし。
  • 仕様
    • 16パート
    • GM1対応、GS対応、GM2対応、CM-64(PCM)/CM-64(LA)/SC-55/SC-88/SC-88Pro/SC-8820の音色マップ対応



中古

  • SC-8850は当時のプロ用機種だったJVシリーズより高値で販売される場合もある。
  • 売る→ハードウェア離れ、買い替え、引退
  • 買う→聞き比べ用、コレクション、予備機

耳コピー

  • コピーバンド+DTMみたいなもの。★関連記事【Computer Music】耳コピソフト(耳コピー)
  • 再現度と評価(コメント)
    • 【不協和音】コードが酷い
    • 【ベタ打ち】演奏感がない、ノートの長さが一定、ベロシティーが一定
    • 【ホームセンター、ジャスコ】安っぽい感じ。メロディーの音色がフルートやサックス。
    • 【GMレベル】バリエーションを活用していない、音色選択のセンス無し。
    • 【カラオケレベル】並以上、生楽器など質感が足りない。
    • 【再現が高い】CD、本物、原曲などとコメント。


ライセンス


力作コンテスト



歴史・来歴

1990年~

  • 前世代は★関連記事【ROLAND】MT/CMシリーズを参照。
  • 1991年
    • ROLANDがGSフォーマット提唱する。
    • ROLANDがSC-55を発売する。¥69,000(税別)
      • http://www.roland.co.jp/about/product_history.html
      • サウンド・キャンバスとして登場。GSフォーマットの第1号機。
      • 315音色+9ドラムセット
        • GS音色配列の128音色(+59バリエーション)と8ドラムセットを内臓。
        • MT-32と同じ音色配列の128音色と1ドラムセットも内臓。
      • 単体販売のみカードリモコン付属
      • 初期ロット:GSロゴ入り
      • 後期ロット:GSロゴ入り、GMロゴ入り
    • 「GM(General MIDI)」規格化。MIDI音源の音色配列。
    • 「SMF(Standard MIDI File)」規格化。演奏データを保存する際のファイル形式。
    • YAMAHAがTONE GENERATER「TG100」を発売する。
      • GM対応音源。
  • 1992年
    • ROLANDがSC-155を発売する。
  • 1993年
    • ROLANDがSC-55mkIIを発売する。¥69,000(税別)
      • SC-55の強化版。
        • PC端子を搭載する。
        • 最大同時発音数:24音から28音に変更
        • 音色数:315音色から354音色に変更
      • 単体販売のみカードリモコン付属
    • ROLANDがSC-55STを発売する。
      • ttp://edirol.com/music_equipment/sound_canvas/sc55st.html
    • ROLANDがSC-50を発売する。(海外モデル)
  • 1994年
    • YAMAHAがTONE GENERATER「TG300」を発売する。
      • GM対応音源。GS互換モード。
    • YAMAHAがXGフォーマット提唱する。
    • ROLANDが「SK-50」を発売する。
      • ttp://edirol.com/music_equipment/sound_canvas/sk50.html
    • ROLANDがSC-88を発売する。¥89,800(税別)
      • JVシリーズの音色を追加
      • 64ボイス、32パート
      • 654音色、22ドラムセット+2SFXセット
        • 新規300音色+SC-55から354音色
        • 新規13ドラムセット+1SFXセット+SC-55から9ドラムセット+1SFXセット
    • Apple社「QuickTime 2.0」がGM音源に対応。Roland社からライセンスされた音源サウンド。
  • 1995年
    • ROLANDがSC-88VLを発売する。¥69,000(税別)
      • ttp://www.edirol.com/music_equipment/sound_canvas/sc88vl.html
      • SC-88の廉価版
      • ユーザバンクなし、
    • ROLANDがSC-55mkIIの価格を改定する。¥55,000(税別)
    • MicrosoftがWindows 95を発売する。
      • Windowsのシェア拡大
      • パーソナルコンピューターが普及し始める。
      • 一部でインターネット開始。
  • 1996年
    • ROLANDがSC-88Proを発売する。¥89,800(税別)
      • ttp://www.roland.co.jp/products/mi/SC-88PRO.html
      • ttp://edirol.com/music_equipment/sound_canvas/sc88pro.html
      • SC-88Pro
      • シンセの音色などを強化
      • マルチエフェクト対応
      • 64ボイス、32パート、1マルチエフェクト
      • 1,117音色、42ドラムセット
    • ROLANDがSC-88STを発売する。
      • ttp://edirol.com/music_equipment/sound_canvas/sc88st.html
  • 1997年
    • ソフト音源「VSC-88M」を発売する。¥12,800(税別)
      • ttp://www.rolandcorp.com/japan/product/model/dtm3.html
    • ROLANDがSC-88Proの価格を改定する。¥85,000(税別)
    • ROLANDがSK-88Proを発売する。(税別)¥89,800(税別)
      • http://www.roland.co.jp/products/dtm/SK-88PRO.html
      • ttp://edirol.com/music_equipment/sound_canvas/sk88pro.html
      • SC-88Proの音源部を装備した37鍵のキーボード
      • オクターブ・シフトボタン±4
      • キー・トランスポーズ機能:-6~+5
      • コントロール・スライダー
      • 3つのコントロールツマミ
    • ROLANDがSC-88ST Proを発売する。¥59,800(税別)
      • ttp://www.roland.co.jp/products/mi/SC-88STPRO.html
      • ttp://edirol.com/music_equipment/sound_canvas/sc88stpro.html
      • SC-88Proの廉価版
      • 液晶なし、操作ボタンなし
    • GSフォーマット対応シンセサイザーMIDI音源「サウンド・キャンバス」の音色データセットを、米国マイクロソフト社にライセンス供給
      • ttp://www.rolandcorp.com/japan/news/0001ms/msgs.html
  • 1998年
    • MicrosoftがWindows 98を発売する。
      • Windowsのシェア拡大
    • インターネット普及し始める。
    • AppleがMac OS 8.5を発売する。
      • USBに対応する。
    • Apple社「QuickTime 3.0」がGS音源に対応。Roland社からライセンスされた音源サウンド。
    • ROLANDがSC-88Pro(SC-88Pro/G)の価格を改定する。¥69,800(税別)
    • ROLANDがSK-88Pro(SK-88Pro/G)の価格を改定する。¥85,000(税別)
    • ROLANDがSC-88ST Pro(SC-88ST Pro/G)の価格を改定する。¥49,800(税別)
    • '98 Winter NAMMにて64 Voice Synth Module「SC-880」を発表。(海外モデル)
  • 1999年
    • GM2規格(システムレベル2)が制定される。
    • マイクロコンポーザー「MC-80」「MC-80EX」ボイスエクスパンションボード「VE-GSPro」を発表する。
    • 5/13、ROLANDがSC-8850を新製品商談会で発表する。
    • 5/24、ROLANDがSC-8850を発売する。¥99,800(税別)
      • SC-8850
      • http://www.roland.co.jp/products/dtm/SC-8850.html
      • 世界初のUSB対応MIDI音源。
      • パソコンとUSB接続することで外部音源用2ポートのMIDIインターフェイスとしても機能する。
      • 音色構成最大4ボイス。一部ステレオサンプリング。
      • 128ボイス、64パート、1マルチエフェクト
      • 1,640音色、63ドラムセット
      • 音色を確認するフレーズプレビュー機能
    • 09/22、ソフト音源「VSC-88H3」発売。¥7,800(税別)
    • 11/02、新製品内覧会を開催。「SC-8820」を展示。
    • 11/02、ROLANDがSC-8820を発表する。
    • 11/12、ROLANDがSC-8820を発売する。¥49,800(税別)
      • http://www.roland.co.jp/products/dtm/SC-8820.html
      • SC-8820
      • SC-8850の廉価版のようだが音色数の減少と音色構成最大2ボイスなのでSC-8850と完全な再現性はない
      • USBケーブルを通じて電源を供給するバス電源方式にも対応。
      • 64ボイス、32パート、1マルチエフェクト
      • 1,608音色、63ドラムセット
    • MicrosoftがWindows 98 Second Editionを発売する。
      • USBに対応する。

2000年~


2010年~





音色

パッチ

  • MT-32マップ:128
  • CM-64マップ:64(PCM)+128(LA)
  • SC-55マップ:315?
  • SC-55mkIIマップ:354?
  • SC-88マップ:418音色
  • SC-88Proマップ:774音色
  • SC-8850マップ:1262音色
  • SC-8820マップ:

ドラムキット

  • MT-32マップ:
  • SC-55 マップ:10種類
  • SC-55mkIIマップ:
  • SC-88 マップ:14種類
  • SC-88Proマップ:25種類
  • SC-8850マップ:37種類
  • SC-8820マップ:

仕様

SC-55

  • PC端子:なし
  • 音源の規格:GS
  • パート数:16
  • 最大同時発音数:24音(ボイス)
  • 本体メモリー
    • 音色マップ=(なし)
    • プリセット音色数=315、ドラム音色セット=9
    • ユーザー音色数=(なし)、ユーザードラム音色セット=(なし)
  • エフェクト
    • リバーブ(8種類)
    • コーラス(8種類)
    • ディレイ(なし)
    • バンド・イコライザー(なし)
    • インサーション・エフェクト(なし)
  • MIDI端子:IN=2、OUT=1、THRU=1
  • オーディオ端子:INPUT(L、R)=1、OUTPUT(L、R)=1

SC-55mkII

  • PC端子:シリアル
  • 音源の規格:GM、GS
  • パート数:16
  • 最大同時発音数:28音(ボイス)
  • 本体メモリー
    • 音色マップ=(なし)
    • プリセット音色数=354、ドラム音色セット=10
    • ユーザー音色数=(なし)、ユーザードラム音色セット=(なし)
  • エフェクト
    • リバーブ(8種類)
    • コーラス(8種類)
    • ディレイ(なし)
    • バンド・イコライザー(なし)
    • インサーション・エフェクト(なし)
  • MIDI端子:IN=2、OUT=1、THRU=1
  • オーディオ端子:INPUT(L、R)=、OUTPUT(L、R)=

SC-88

  • PC端子:シリアル
  • 音源の規格:GM、GS
  • パート数:32
  • 最大同時発音数:64音(ボイス)
  • 本体メモリー
    • 音色マップ=2(SC-88、SC-55)
    • プリセット音色数=654、ドラム音色セット=24
    • ユーザー音色数=256、ユーザードラム音色セット=2
  • エフェクト
    • リバーブ(8種類)
    • コーラス(8種類)
    • ディレイ(10種類)
    • 2バンド・イコライザー
    • インサーション・エフェクト(なし)
  • MIDI端子:IN=、OUT=
  • オーディオ端子:INPUT(L、R)=、OUTPUT(L、R)=

SC-88Pro

  • PC端子:シリアル
  • 音源の規格:GM、GS
  • パート数:32
  • 最大同時発音数:64音(ボイス)
  • 本体メモリー
    • 音色マップ=3(SC-88Pro、SC-88、SC-55)
    • プリセット音色数=1117、ドラム音色セット=42
    • ユーザー音色数=256、ユーザードラム音色セット=2
  • エフェクト
    • リバーブ(8種類)
    • コーラス(8種類)
    • ディレイ(10種類)
    • 2バンド・イコライザー
    • インサーション・エフェクト(64種類)1系統
  • MIDI端子:IN=2、OUT=1
  • オーディオ端子:インプット=1、アウトプット=2

SK-88Pro


SC-8850

  • PC端子:シリアル、USB
  • 音源の規格:GM2、GS
  • パート数:64
  • 最大同時発音数:128音(ボイス)
  • 本体メモリー
    • 音色マップ=4(SC-8850、SC-88Pro、SC-88、SC-55)
    • プリセット音色数=1640、ドラム音色セット=63
    • ユーザー音色数=256、ユーザードラム音色セット=2
  • エフェクト
    • リバーブ(8種類)
    • コーラス(8種類)
    • ディレイ(10種類)
    • 2バンド・イコライザー
    • インサーション・エフェクト(64種類)1系統
  • MIDI端子:IN=2、OUT=2
  • オーディオ端子:インプット=1、アウトプット=2

SC-8820

  • PC端子:シリアル、USB
  • 音源の規格:GM2、GS
  • パート数:32
  • 最大同時発音数:64音(ボイス)
  • 本体メモリー
    • 音色マップ=(SC-8820、SC-88Pro、SC-88、SC-55)
    • プリセット音色数=1608、ドラム音色セット=63
    • ユーザー音色数=(なし)、ユーザードラム音色セット=(なし)
  • エフェクト
    • リバーブ(8種類)
    • コーラス(8種類)
    • ディレイ(10種類)
    • バンド・イコライザー
    • インサーション・エフェクト(64種類)1系統
  • MIDI端子:IN=1、OUT=1
  • オーディオ端子:INPUT(L、R)=1、OUTPUT(L、R)=1

SK-500

  • 音源の規格:GM2、GS

SC-D70

  • 音源の規格:GM2、GS


書籍


Computer Sound Books 3 ミュージ郎BOOK
■1990
入門 ミュージ郎 パソコンで簡単自在な音楽演奏
■1992
ミュージ郎で始めるコンピュータミュージック(大陸書房)
■1994年
最新MIDI DATA制作術 : コンピュータ・ミュージック : レコンポーザ&SC-55を使う
はじめてのミュージ郎 : 『コンピュータで音楽』がここからスタート : DTM theory
■1995年
■1996年
GSリファレンス・ブック
SMFリファレンス・ブック
■1997年
SC-88series
SCー88Proテクニカル・ガイド
■1998年
SC-88 ProでたのしむWindows DTM 打ち込みのコツとデ-タアレンジ
SC-88Proビギナーズ・ガイド : ローランドDTM音源の最高峰を使いこなそう
■1999年
ミュージ郎SC-8850 : How to enjoy MIDI & audio recording world : for Windows
■2000年
SCー8820.SCー8850完全攻略ガイド
最新版 ミュージ郎 for Windows Q&A100
超図解PLUS DTM入門Windows版 ミュージ郎編


動画、サウンド

比較

MIDI音源聞き比べ Roland編 その1 ~SC-55, SC-55mkII, SC-33, SC-7, PMA-5~
http://www.nicovideo.jp/watch/sm9097669
MIDI音源聞き比べ Roland編 その2 ~SC-88, SC-88Pro, SC-8850, SC-D70, SD-20~
http://www.nicovideo.jp/watch/sm9097687

SC-88Pro/SK-88pro

Roland SoundCanvas SK-88 Pro Patch
https://www.youtube.com/watch?v=xf6V4V5klr0
Roland SoundCanvas SK-88 Pro part 2
https://www.youtube.com/watch?v=CPADKibu75E
Roland SK-88Pro (SC-88Pro) 88map Piano
https://www.youtube.com/watch?v=tAvrc1ygjs8
Roland SK-88Pro (SC-88Pro) PIANO
https://www.youtube.com/watch?v=W9MqCh1rgnA

SC-8850

SC-8850音色一覧 (SC-8850 Sound List) ピアノ編(Piano)
http://www.youtube.com/watch?v=9t48uTfAxP0
SC-8850音色一覧(SC-8850 Sound List) ギター編(Guitar)
http://www.youtube.com/watch?v=CoLFgh2lN_Q
SC-8850音色一覧 (SC-8850 Sound List) ブラス編(Brass)
http://www.youtube.com/watch?v=No2yme1jEEo
SC-8850音色一覧(SC-8850 Sound List) ストリングス編(Strings/Orchestra)
http://www.youtube.com/watch?v=H7NZxr8dqeQ
SC-8850音色一覧 オルガン編(SC-8850 Sound List "Organ")
http://www.youtube.com/watch?v=_-YEIvo_VYY

SOUND Canvas for iOS

SOUND Canvas for iOS PV
https://www.youtube.com/watch?v=o3Zz7imiqMw
SOUND Canvas for iOS Sound Catalog #1
https://www.youtube.com/watch?v=uPQa7trDFpA
  • 002 Pop Piano w:普通のピアノ
  • 003 Pop Piano 3w:電子ピアノ
  • 028 Open Hard 1:エレキギターデモ+エフェクト(ワウ?)
  • 096 Shwimmer:オーケストラデモ
SOUND Canvas for iOS Sound Catalog #2
https://www.youtube.com/watch?v=kzrcEWW1Afg
  • 005 EPiano:ローズピアノ+エフェクト(トレモロ?)
  • 006 St.FM EP:FMピアノ+エフェクト
  • 005 EPiano 1:ローズピアノ+エフェクト(歪み系?)
  • 030 Overdrive3 ディストーションギター。ハードより歪が滑らか。
  • 066 Alto Sax:アルトサックス。
  • 102 Alternative:打ち込みデモ。
SOUND Canvas for iOS Sound Catalog #3
https://www.youtube.com/watch?v=KJ91JDoca9c
  • オーケストラデモ
  • バンドデモ


内部リンク

関連項目


掲示板

2ちゃんねる/5ちゃんねる

SCシリーズ

■2001年
SC-88Proを使わせたら世界一ぃぃっっ!!!!
http://pc4.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1004136422/
■2003年
Roland SCシリーズ総合スレッドPart1
http://pc3.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1046137270/
Roland SCシリーズ総合スレッドPart2
■2004年
【まだまだ】SC-88Proを使い倒すスレ【手放せない】
http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1080228633/
■2005年
Roland GS、SCシリーズ総合スレ
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1105075788/
Roland SC、GSシリーズ総合スレPart 02
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1128778525/
■2006年
Roland SC、GSシリーズ総合スレPart 03
http://pc10.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1154134726/
■2007年
Roland SC、GSシリーズ総合スレPart 04
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1171170351/
Roland SC、GSシリーズ総合スレPart 05
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1193101267/
■2008年
Roland SC、GSシリーズ総合スレPart 06
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1205598326/
Roland SC、GSシリーズ総合スレPart 07
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1227837033/
■2009年
Roland SC、GSシリーズ総合スレPart 08
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1250860843/
■2010年
Roland SC、GSシリーズ総合スレPart 09
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1286104873/
■2012年
Roland SC、GSシリーズ総合スレPart 10
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1353937505/l50
■2014年
Roland SC、GSシリーズ総合スレPart 11
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1419243122/
■2015年
Roland SC、GSシリーズ総合スレPart 12
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1429418352/
Roland SC、GSシリーズ総合スレPart 13
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1448295927/
■2016年
Roland SC、GSシリーズ総合スレPart 14
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1453962945/

ソフト音源

■2005
VSC同好会
https://pc8.5ch.net/test/read.cgi/dtm/1124550926/
■2014年
【IT/音楽】DTM黎明期の銘器「SC-88Pro」が復活!ローランドが「SOUND Canvas for iOS」を発表 | 島村楽器 [11/19]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1416416252/
DTM黎明期の銘器「SC-88Pro」が復活!ローランドが「SOUND Canvas for iOS」を発表
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1416399460/
■2015年
【電子楽器】"SC-55"や"SC-88"がiOSアプリで復活、ローランドが「SOUND Canvas」発売
http://anago.2ch.net/test/read.so/bizplus/1422521639/

SC-8850スレ

■2001年
私SC-8850と申します
http://pc3.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1005572937/
この音が新世紀を創る - SC8850 -
http://piza.2ch.net/dtm/kako/995/995562168.html
ローランドSC8850について教えてください
http://piza.2ch.net/dtm/kako/979/979400093.html
8850のドラムがイマイチ迫力足りない
http://piza.2ch.net/dtm/kako/991/991628694.html
SC8850の使い方教えて
http://piza.2ch.net/dtm/kako/985/985760519.html
sc-8850かsc-8820どちらを買うか迷っています
■2002年
SC-8850を普及させろ
http://pc3.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1029330460/
■2003年
SC-8850の次はなんだ?!
http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1048659793/


SC-8820/SC-D70スレ

■2000年
Rolandの新製品SC-D70
http://piza.2ch.net/dtm/kako/970/970754373.html
[MU-500 VS SC-8820]
http://piza.2ch.net/dtm/kako/974/974190809.html
■2002年
☆☆☆SC-D70をまだまだ使うスレ☆☆☆
http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1034244980/
■2003年
SC-8820教えて
http://mimizun.com/log/2ch/dtm/1050198034/

SC-88/SC-88Pro

■2000年
中古SC-88Pro
http://piza.2ch.net/dtm/kako/967/967057580.html
☆★SC-88PRO★☆
http://piza.2ch.net/dtm/kako/969/969894220.html
SC88系って音いいのか?
http://piza.2ch.net/dtm/kako/971/971871900.html
SC88VLとSC88PROの違い
http://piza.2ch.net/dtm/kako/977/977189455.html
■2001年
SC-88Proってまだ使えますか? Part1
http://pc.2ch.net/dtm/kako/996/996582771.html
SC-88Proを使わせたら世界一ぃぃっっ!!!!
http://pc3.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1004136422/
88Proとか馬鹿にするやつらって
http://piza.2ch.net/dtm/kako/990/990158729.html
SC-88Proはクソ
http://pc.2ch.net/dtm/kako/1009/10093/1009314709.html
■2002年
SC-88Proってまだ使えますか? Part2
http://pc.2ch.net/dtm/kako/1024/10242/1024224945.html
■2003年
SC88系でトランスのデモ聞かせてください
http://pc3.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1070868677/

関連スレ

■2000年
みなさん!16KHz程度で充分いい音じゃありません?
http://piza.2ch.net/dtm/kako/970/970254478.html
■2001年
XGvsGS 最強音源決定戦
http://piza.2ch.net/dtm/kako/985/985752654.html
★★GS音源最高★★
http://piza.2ch.net/dtm/kako/995/995863631.html
ローランドのDTM音源の音質を44K並にしたい
http://piza.2ch.net/dtm/kako/978/978368791.html
GM音源の元ネタを考えるスレッド
http://piza.2ch.net/dtm/kako/979/979682864.html
■2002年
SC-55は現役だ
http://pc3.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1027933341/
■2005年
【名器】SCシリーズを使い倒すスレ【SC-88Pro】
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1105101837/

外部リンク

記事

■1994
Roland SC50
http://www.soundonsound.com/sos/1994_articles/may94/rolandsc50.html
■1995
■1996
ローランド ミュージ郎 8800/5500価格調査'96/4/26実施
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/article/960430/roland.htm
外部MIDI音源を使わずにGS規格のMIDIデータを再生
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/article/960716/vsc.htm
マイクロソフト、MIDI音色データのライセンスをローランドから受ける
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/article/961018/kgsnd.htm
■1997
アップルがQuickTime 3.0に「GSフォーマット」の音源を組み込む
http://internet.watch.impress.co.jp/www/article/971219/apple.htm
ローランド、MMXテクノロジ対応ソフトシンセサイザー「VSC-88M」を発売
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/article/970109/vsc_88m.htm
’97楽器フェアー速報 ROLAND編
http://www.ishibashi.co.jp/report/g-fair/roland.htm
2月の新製品-4
http://musictrades.co.jp/products/97_2/4.htm
6月の新製品-5
http://www.musictrades.co.jp/products/97_6/5.htm
11月の新製品-6
http://www.musictrades.co.jp/products/97_11/6.htm
■1998
Roland 1998 NEW PRODUCT CATAROG SC-880 64-Voice Synthesizer Module
https://www.ishibashi.co.jp/report/namm/98namm-w/sc-880.htm
■1999
ローランドがMIDI音源モジュールの最上位モデルを新ブランドで発表
http://ascii.jp/elem/000/000/315/315948/
ローランド、DTM用音源の新モデル『Sound Canvas SC-8850』を発売
http://ascii.jp/elem/000/000/316/316171/
今週見つけた新製品1999年6月12日号
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/990612/newitem.html
Products News 1999 June.
http://www.musictrades.co.jp/products/99_06/4.htm
ローランド、DTM向けにUSB対応デバイスを発表
http://ascii.jp/elem/000/000/304/304947/
ローランドが秋の新製品を発表--USB機器がさらに充実
http://ascii.jp/elem/000/000/306/306011/
WORLD PC EXPO 99 レポート MIDI編
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/article/990910/wpe21.htm
■2000
ローランドがDTM関連の新製品を発表
http://ascii.jp/elem/000/000/317/317477/
■2001
ローランド、DTMパッケージの最新版「ミュージ郎V6」を発売
http://av.watch.impress.co.jp/docs/20010306/roland.htm
■2014
DTM黎明期の銘器「SC-88Pro」が復活!ローランドが「SOUND Canvas for iOS」を発表
http://info.shimamura.co.jp/digital/newitem/2014/11/39268
ローランドが「SOUND Canvas for iOS」を発表
http://www.zaikei.co.jp/article/20141120/223122.html
楽器フェアで参考出品!RolandがSound Canvasを復刻だ!
http://www.dtmstation.com/archives/51919880.html
ローランド、iPhone/iPadで動作するサウンド・キャンバス、「サウンド・キャンバス for iOS」を楽器フェアでお披露目!
http://icon.jp/archives/9107
【速報・2014楽器フェア】(デジタル編その2)
http://www.gakki.me/n/data/2014112107.html
DTMの名機「SC-88」から異端児シンセ「CZ」まで──レトロシンセがiPadでよみがえる姿を楽器フェアに見た
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1411/26/news121.html
【楽器フェア】Roland/ローランド ブース レポート
http://info.shimamura.co.jp/digital/event_info/2014/11/39718
「SC-88Pro」復刻アプリと最新ボカロに注目の楽器フェアレポ
http://ascii.jp/elem/000/000/956/956237/
DTM音源の名機がiPhone/iPadで復活! 「Sound Canvas for iOS」のPVが公開&撮影現場への潜入レポも
http://www.barks.jp/news/?id=1000110903
■2015
「SC-55」や「SC-88」がiOSアプリで復活、ローランドが「SOUND Canvas for iOS」発売
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20150129_685944.html
ローランド、あの懐かしの音源モジュール「SOUND Canvas」をアプリで再現
http://japan.cnet.com/news/service/35059704/
ローランドのMIDI音源「SOUND Canvas」、iOSアプリで復活。Core MIDI連携も
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20150129_685980.html
90年代のDTM界の定番音源モジュール「SOUND Canvas」がiOSアプリで復活!
http://news.mynavi.jp/news/2015/01/29/238/
ローランドのMIDI音源モジュール「Sound Canvas」がiPhoneアプリで復活
http://www.phileweb.com/news/mobile_pc/201501/29/412.html
DTM音源の名機:SOUND CanvasのVST/AUプラグイン版が登場! ローランド、週末のMusic Parkで「SOUND Canvas VA」をお披露目!
http://icon.jp/archives/11207
SC-88Pro復刻版がVST/AUで登場だ!Sound Canvas VAがお披露目
http://www.dtmstation.com/archives/51961939.html
90年代のコンピューターミュージック定番音源をソフトウエア化  Windows/Mac対応のプラグインソフトウエア『SOUND Canvas VA』発売
http://www.yomiuri.co.jp/adv/life/release/detail/00024891.html

ソフト

MIDI音楽編集ソフト「Domino」
http://takabosoft.com/domino
DTM音源 Roland SC-88Pro用エディタ MIX88 のページ 【本家】
http://mix88.seesaa.net/tag/MIX88

ユーザー

■分解、修理
SC-88VLを分解
http://airvariable.asablo.jp/blog/2013/08/16/6948751
SC-88を修理しました
http://www.alles.or.jp/~thisida/cpm_mycom348.html

検索

動画

■ニコニコ動画
SC-55
http://www.nicovideo.jp/tag/SC-55
  • 2014/12/27:89件
  • 2014/12/27:308件
  • 2014/12/27:1,186件
  • 2014/12/27:205件
SC-8820
  • 2014/12/27:17,146件


  • 2014/12/27:約 200,000 件
  • 2014/12/27:約 197,000 件
  • 2014/12/27:約 11,600 件
  • 2014/12/27:約 3,350 件
  • 2014/12/27:約 1,400 件
  • 2014/12/27:約 3,450,000 件

画像



情報収集(自動)

■ニュースからROLAND

■ニュースからシンセサイザー