【ROLAND】シンセサイザーの歴史

Top > 【ROLAND】シンセサイザーの歴史
公開日:2014年08月22日
更新日:2021年03月15日

概要


目次


ページの登録タグ

免責事項

  • 商品の仕様・内容・デザイン・付属品・品番・価格等は予告なく変更になる場合があります。
  • 掲載されている内容が最新とは限りません。
  • 掲載されている内容に不備がある場合があります。
  • 掲載されている内容を保証するものではありません。

特徴

公式サイト


梯郁太郎(Ikutaro Kakehashi)

  • かけはし時計店。時計/ラジオの修理もはじめる。
  • 1954年:カケハシ無線。音楽好きだったので楽器に興味を持つ。
  • 1960年:エース電子工業株式会社設立。電子オルガン/リズムマシンを発売。
  • 1972年:ローランド設立。シンセサイザー/電子ピアノを発売。
  • 1982年:MIDI(Musical Instrument Digital Interface)制定。規格化に努める。
  • 1994年:ローランド芸術文化振興財団設立。
  • 2000年:ハリウッド・ロックウォークに殿堂入り。ロックの聖地にサインと手形を残す。
  • 2012年:12月テクニカル・グラミー・アワードを受賞。
  • 2013年:3月ローランド関係会社の役職から退任。
  • 2013年:5月ATV株式会社設立。映像機器/電子ドラムを発売。
  • 2017年:4月死去。(87歳)

本社、工場

  • 1972年:大阪府大阪市に設立。
  • 1993年:大阪市北区堂島浜に移転。
  • 2005年:静岡県浜松市細江町に移転し本社工場になる。


海外展開

■北アメリカ
US http://www.rolandus.com/
カナダ http://www.roland.ca/
■南アメリカ
ブラジル http://roland.com.br/
■ヨーロッパ
UK http://www.roland.co.uk/
イタリア http://www.roland.it/
ドイツ http://www.rolandmusik.de/
フランスhttp://www.rolandce.com/fr/
■アジア


AMDEK/ROLAND DG

  • 設立時はコンピュータ向け機器やエフェクター機器を開発・販売していた。現在は研究開発や産業機械の製造を行う。
  • 1981年AMDEK(アムデック)設立。
  • 1983年ROLAND DG(ローランド ディー.ジー.)に社名変更。

BOSS(ボズ)

  • スピーカーやエフェクターなど音響機器向けブランド。
  • 2018年吸収合併

RSS

業務用音響機器向けブランド。

RODGERS(ロジャース)

クラシック・オルガン向けブランド。
売却。

EDIROL(エディロール)

コンピュータミュージック関連機器や映像機器向けブランド。EDIROLとは「edit + Roland」の合成語

ローランド エンジニアリング

遊技機用音声再生チップ、カラオケ用音源ボード等の開発製造やOEM販売

ローランド イーディー

デジタル・レコーダー、ビデオ編集機器
http://www.roland.co.jp/news/0024rec/index.html

Cakewalk

コンピュータミュージックソフトメーカー。
  • 1995年 - 業務提携開始。「Cakewalk」発売。
  • 2001年5月24日 - 「SONAR」発売。
  • 2008年1月7日 - 株式を追加取得し子会社化。ロゴを「Cakewalk by Roland」に変更。コンピュータミュージック関連機器向けブランド。
  • 2013年9月24日 - Cakewalk社全株式をGibsonへ譲渡すると発表。
  • 2013年12月末日 - Cakewalk製品の販売を終了。ティアック株式会社(TASCAM)に移管。

V-MODA

ヘッドホン・ブランド
2016年買収


製品種類

  • パフォーマンスシンセ:演奏重視のモデル。シーケンサーは搭載していない。
  • ワークステーション:一台で音楽を制作できるモデル。シーケンサーやアレンジャー機能を持つもの。
  • モデリングシンセ:
  • groovebox:パターンシーケンサーと音源を内蔵。ダンスミュージック向け。
  • デジタルピアノ:

フラグシップ

  • 新システムを使用した製品。つぎの新システムが出てくるまで主力または上位ポジション。
  • 値下げはしないが機能を省いた廉価版は発売。
  • 音作りや演奏・パフォーマンスを重視した製品。


廉価版

  • 機能を抑えてある
  • 鍵盤が良くない
  • 一世代前のシステム
  • 波形使いまわし
  • DACが良くない
  • 拡張スロットが少ない
  • 液晶が小さい
  • ボタンが少ない
  • パッチが少ない(厳選)
  • シーケンサーがない
  • ダイヤル操作がない
  • 音色の制作ができない
  • 発音数が少ない
  • パラメーターが少ない


展開、新製品パターン

  • 新システムのパフォーマンスシンセを発売後に同等のモジュール音源を発売。
    • S-50→S-550
    • D-50→D-550
    • JV-80→JV-880
  • 新システムのパフォーマンスシンセを発売後に改良したモジュール音源を発売。
    • JD-800→JD-990
    • JP-8000→JP-8080
    • V-Synth→V-SynthXT
  • 新システムのパフォーマンスシンセを発売後に流用してマルチティンバーモジュール音源を発売。
    • D50→MT32
    • JUPITER-80→INTEGRA-7
  • キーボードとモジュール音源を同時展開。
    • Fantom-X→Fantom-XR
    • XV-5080→XV-88
  • 新システムのパフォーマンスシンセを発売後にベーシックモデルを発売。
    • JD-800→JV-80
  • 新システムのモジュール音源を発売後にワークステーション発売。
    • JV-1080→XP-50
    • XV-5080→Fantom(FA-76)
    • INTEGRA-7→FA06、FA08
  • ワークステーションを3種類の鍵盤で展開
    • FANTOM-X6、FANTOM-X7、FANTOM-X8
    • FANTOM-G6、FANTOM-G7、FANTOM-G8
  • ワークステーションを2種類の鍵盤で展開
    • Fantom-S、Fantom-S88
    • FA-06、FA-08
    • JUNO-DS61、JUNO-DS88
  • 改良版を発売
    • MC-500→MC-500mkII
    • MC-50→MC-50 MKII
    • R-8→R-8 mkII
    • SC-55→SC-55mkII
  • プロ向け用に機能追加。
    • JX-8P→JX-10
    • JV-80→JV-1000、JV-90
    • XP-50→XP-80
    • SC-88→SC-88Pro
    • MC-303→MC-505
  • バージョンアップ
    • V-Synth→V-Synth 2.0
    • V-Synth GT→V-Synth GT Version 2.0
    • JUPITER-80→JUPITER-80 2.0
  • 有償バージョンアップ
    • Fantom-X→Fantom-X Audio Track Expansion


鍵盤

  • ウェイテッド、錘付き:鍵盤の裏に錘が付いている。90年代の製品は接着剤が溶け出す症状がみられる。
  • ハンマー、ピアノ鍵盤:内部がハンマーの様な構造で錘が付いている。

システム、モード

  • パッチ:1パートを使用した音色。演奏モード。
  • パフォーマンス:多パートを同時に使用した音色。演奏モード。
  • マルチ:多パート。マルチチャンネル。
  • スプリット:楽器が発音する音域を分ける
  • レイヤー:複数の楽器を同時に発音させる。楽器の発音を重ねる。

ファイル

  • SVD:パッチデータ
  • MID:スタンダードMIDIファイル
  • SNG:ソングデータ
  • SVQ:

ワークステーション

システム


来歴

1970

  • 1970
  • 1971
  • 1972
    • 大阪市にROLAND設立。
    • リズムマシン「TR-33」発売。
    • リズムマシン「TR-55」発売。
    • リズムマシン「TR-77」発売。
      • ROLAND TR-77
  • 1973
    • シンセサイザー「SH-1000」発売。
  • 1974
    • シンセサイザー「SH-3」発売。
    • シンセサイザー「SH-2000」発売。
  • 1975
    • シンセサイザー「SH-5」発売。
  • 1976
    • モジュールシンセサイザー「SYSTEM-100」発売。
    • モジュールシンセサイザー「SYSTEM-700」発売。
  • 1977
    • ギターシンセサイザー「GR-500」発売。
    • シーケンサー「MC-8」発売。1,200,000円。マイクロコンポーサー。マイクロコンピュータを内臓。曲単位のプログラムが可能。
  • 1978
    • シンセサイザー「SH-1」発売。
    • シンセサイザー「SH-7」発売。
    • シンセサイザー「SH-09」発売。
    • モジュールシンセサイザー「SYSTEM-100M」発売。
    • リズムマシン「CR-68」発売。62,000円。CompuRhythm。
    • リズムマシン「CR-78」発売。105,000円。CompuRhythm。リズムマシーンに初めてマイクロコンピュータを内臓。オリジナルリズムをメモリできる。
  • 1979
    • シンセサイザー「SH-2」発売。
      • Roland SH-2
    • シンセサイザー「JUPITER-4」発売。357,000
    • シンセサイザー「PROMARS」発売。
    • シーケンサー「CSQ-100」発売。69,000

1980

  • 1980
    • シーケンサー「CSQ-600」発売。
    • リズムマシン「TR-808」発売。150,000。通称「ヤオヤ」。DIN SYNC端子。
      • ROLAND TR-808
  • 1981
    • シーケンサー「MC-4」発売。430,000円。
    • MC-4用カセットレコーダー「MTR-100」発売。170,000円。
    • MC-4用CVインターフェイス「OP-8」発売。100,000円。
    • シンセサイザー「JUPITER-8」発売。980,000円。発音数8音、64メモリ。
  • 1982
    • 「MIDI(Musical Instrument Digital Interface)」規格化。ハードウェア、端子、信号内容。
    • シンセサイザー「SH-101」発売。59,800。ショルダーキーボードとして使用可能。単二乾電池6本で10時間稼動。
    • シンセサイザー「TB-303」発売。53,000。DIN SYNC端子。
      • ROLAND TB-303
    • リズムマシン「TR-606」発売。49,800。DIN SYNC端子。
      • Roland STR-606
    • シンセサイザー「JUNO-6」発売。169,000。発音数6音。
    • シンセサイザー「JUNO-60」発売。238,000。発音数6音。56メモリ。
    • AMDEKからパーソナルコンピュータ用CV/Gateインターフェイス+音源「CMU-800(コンピュミュージック)」発売。65000円。
    • AMDEKからCMU-800用ソフトウェア発売。各パーソナルコンピュータごとのインターフェイスとソフトウェアのセット。
    • AMDEKからCMU-800用周辺機器「CMU-810(コンピュシンセ)」発売。39,800円。
    • AMDEKからCMU-800用周辺機器「CMU-802(コンピュシンク)」発売。19,800円。テープシンク、DIN SYNC端子。
    • AMDEKからCMU-800用周辺機器「CMA-15(モニターアンプ)」発売。19,800円。
  • 1983
    • シーケンサー「MC-202」発売。音源内蔵。DIN SYNC端子。
    • リズムマシン「TR-909」発売。189000。アナログ+金属系はサンプリング。11ドラム、96パターン。MIDI端子対応。
    • シンセサイザー「JUPITER-6」発売。490000。61鍵盤、発音数6音、48メモリ。MIDI端子対応。
    • シンセサイザー「JX-3P」発売。185000。61鍵盤、発音数6音、32プリセット合計64メモリ。MIDI端子対応。
    • シンセエディター「PG-200」発売。35000。「JX-3P」用エディター。
    • 「PIANO PLUS 400」MIDI端子対応。
    • 「PIANO PLUS 300」MIDI端子対応。
  • 1984
  • -シンセサイザー「JUNO-106」発売。139000。61鍵盤、発音数6音、128メモリ。
    • ピアノモジュール「MKS-10」発売。
    • アナログモジュール「MKS-30」発売。「JX-3P」を音源化。
    • アナログモジュール「MKS-80」発売。「JUPITER-6」を音源化。
    • シンセサイザー「JX-8P」発売。
    • リズムマシン「TR-707」発売。12bitサンプリング。
      • ROLAND TR-707
    • リズムマシン「TR-727」発売。12bitサンプリング。パーカッションサウンド専用。
    • ROLAND DGからMIDIプロセッシングユニット「MPU-401」発売。価格29,800円。端子はPC BUS,MIDI IN/OUT/OUT,DIN SYNC-OUT,TAPE IN/OUT METRONOME-OUT。
    • ROLAND DGからNEC PC-8801MKII,PC-8801,PC8001MKII専用シーケンスソフト「MCP-PC8」発売。価格18,000円。四部音符分解24。
    • ROLAND DGからNEC PC-8801MKII,PC-8801,PC8001MKII専用MIDIインターフェイスカード「MIF-PC8」発売。価格12,000円。PC用インターフェイスカードとケーブのセット。
    • シンクボックス「SBX-80」発売。
  • 1985
    • シンセサイザー「JUNO-106S」発売。スピーカー内臓。
    • シンセサイザー「αJUNO-1」発売。
      • ROLAND αJUNO-1
    • シンセサイザー「αJUNO-2」発売。
  • 1986
    • シンセサイザー「JX-10」発売。
    • サンプリングキーボード「S-50」発売。12bitサンプリング。
    • サンプリングキーボード「S-10」発売。
    • ピアノモジュール「MKS-20」発売。「RD-1000」を音源化。
    • アナログモジュール「MKS-30」発売。
    • アナログモジュール「MKS-50」発売。
    • アナログモジュール「MKS-70」発売。「JX-10」を音源化。
    • サンプリングモジュール「MKS-100」発売。S-50/10直系。
    • デジタルピアノ「RD-1000」発売。
    • デジタルピアノ「RD-300」発売。
    • リズムマシン「TR-505」発売。
  • 1987
    • デジタルシンセサイザー「D-50」発売。LA音源。
    • サウンドモジュール「D-550」発売。LA音源。
    • サウンドモジュール「MT-32」発売。マルチティンバー対応。
    • リズムマシン「TR-626」発売。
  • 1988
    • デジタルシンセサイザー「D-10」発売。
    • サウンドモジュール「D-110」発売。
    • ワークステーション「D-20」発売。
    • サウンドモジュール「U-110」発売。¥99,800
    • サンプリングモジュール「S-550」発売。¥298,000
    • サンプリングモジュール「S-330」発売。¥198,000
    • サンプリングモジュール「S-220」発売。
  • 1989
    • デジタルシンセサイザー「U-20」発売。¥165,000
    • サウンドモジュール「U-220」発売。
    • デジタルシンセサイザー「D-5」発売。
    • リズムマシン「R-8」発売。1/384音符分解。16bit44.1kHzサンプリング。ドラム音68種類。PCMカードを1枚搭載可能。
      • R-8
    • ワークステーション「W-30」発売。サンプラー+シーケンサー。
    • リズムマシン「R-5」発売。廉価版。

1990

  • 1990
    • リズムマシン「R-8M」発売。「R-8」を音源化。PCMカードを3枚搭載可能。
    • ▼前半
    • サンプリングモジュール「S-770」発売。¥780,000
    • デジタルシンセサイザー「D-70」発売。アドバンスドLA音源。
    • ▼後半
  • 1991
    • デジタルシンセサイザー「JX-1」発売。
    • サンプリングモジュール「S-750」発売。¥390,000
    • ▼前半
    • デジタルシンセサイザー「JD-800」発売。¥300,000(税別)。PCM音源。16bit44.1kHzサンプリング。
      • ROLAND JD-800
    • サウンドキャンパス「SC-55」を発売。¥69,000(税別)。GM/GS対応。
    • 「SB-55」
    • ▼後半
  • 1992
    • サウンドキャンパス「SC-33」発売。
    • リズムマシン「R-8 mkII」発売。ドラム音200種類に増量。
    • ▼前半
    • デジタルシンセサイザー「JV-80」発売。エクスパンションボード「SR-JV80シリーズ」を装着することで波形とパッチを追加可能。
    • デジタルシンセサイザー「JV-30」発売。GM/GS対応。
    • リズムマシン「R-70」発売。85000
    • サウンドキャンパス「SC-155」発売。
    • ▼後半
    • サウンドモジュール「JV-880」発売。「JV-80」を音源化。エクスパンションボード「SR-JV80シリーズ」1枚搭載可能。
    • ワークステーション「JW-50」発売。GM/GS対応。
  • 1993
    • ▼前半
    • ワークステーション「JV-1000」発売。
    • サウンドモジュール「JD-990」発売。「JD-800」を音源化。PCM音源。16bit44.1kHzサンプリング。
    • サウンドキャンパス「SC-55mkII」発売。¥69,000(税別)。GM/GS対応。
    • ▼後半
    • デジタルシンセサイザー「JV-35」発売。GM/GS対応。
    • デジタルシンセサイザー「JV-50」発売。GM/GS対応。
    • デジタルシンセサイザー「JV-90」発売。
  • 1994
    • サンプリングモジュール「S-760」発売。¥148,000
    • ▼前半
    • サウンドキャンパス「SC-88」発売。¥89,800(税別)
    • デジタルピアノ「RD-500」発売。
    • ▼後半
    • サウンドモジュール「JV-1080」発売。発音数64音。エクスパンションボード「SR-JV80シリーズ」4枚搭載可能。GM対応。
      • ROLAND JV-1080
  • 1995
    • ▼前半
    • ワークステーション「XP-50」発売。「JV-1080」をキーボード化。GM対応。
      • ROLAND XP-50
    • JS-30
    • MS-1
    • ▼後半
    • サウンドキャンパス「SC-88VL」発売。
    • デジタルシンセサイザー「XP-10」発売。GM/GS対応。
  • 1996
    • ▼前半
    • groovebox「MC-303」発売。¥58,000(税別)
      • MC-303
    • ワークステーション「XP-80」発売。エクスパンションボードを「SR-JV80シリーズ」4枚搭載可能。
      • ROLAND XP-80
    • ▼後半
    • サウンドキャンパス「SC-88Pro」発売。¥89,800(税別)。GM/GS対応。
      • SC-88Pro
    • サウンドモジュール「JV-2080」発売。エクスパンションボード「SR-JV80シリーズ」8枚搭載可能。
    • モデリングシンセ「JP-8000」発売。DSP処理でアナログシンセを再現。
      • JP-8000
  • 1997
    • ▼前半
    • NAMM Show 97に出展。
    • デジタルピアノ「RD-600」発売。
    • ▼後半
  • 1998
    • ▼前半
    • NAMM Show 98に出展。
    • ワークステーション「XP-60」発売。「XP-80」を61鍵盤化。
    • groovebox「MC-505」発売。¥110,000(税別)
    • groovesynth「JX-305」を発売。¥115,000(税別)。「MC-505」をキーボード化。
    • エクスパンション・ボード「SR-JV80-12」
    • 「SP-808」
    • ▼後半
    • モデリングシンセモジュール「JP-8080」発売。
    • エクスパンション・ボード「SR-JV80-13 Vocal Collection」「SR-JV80-14 World Collection ASIA」発売。
    • デジタルレコーダー「VS-880EX」発売。
  • 1999
    • ▼前半
    • NAMM Show 98に出展。
    • デジタルシンセサイザー「XP-30」発売。エクスパンションボードを「SR-JV80シリーズ」2枚搭載可能。
    • サウンドモジュール「JV-1010」を発売。
    • 波形拡張ボード「SR-JV80-15 Special FX Collection」「SR-JV80-16 Orchestral 2」発売。
    • シーケンサー「MC-80」「MC-80EX」発売。
    • 音源拡張ボード「VE-GSPro」発売。
    • ミュージックプレーヤー「MT-300」発売。
    • サウンドキャンパス「SC-8850」発売。¥99,800(税別)。GM/GS対応。
      • SC-8850
    • ▼後半
    • サウンドキャンパス「SC-8820」を発売。¥49,800(税別)。GM/GS対応。


2000

  • 2000
    • ▼前半
    • NAMM Show 2000に出展。
    • ステージキーボード「XV-88」発売。エクスパンションボード「SR-JV80シリーズ」2枚「SRXシリーズ」2枚搭載可能。
    • サウンドモジュール「XV-3080」発売。エクスパンションボード「SR-JV80シリーズ」4枚「SRXシリーズ」2枚搭載可能。
    • サウンドモジュール「XV-5080」発売。エクスパンションボード「SR-JV80シリーズ」4枚「SRXシリーズ」4枚搭載可能。
      • ROLAND XV-5080
    • groovebox「MC-307」発売。¥75,000(税別)
    • 「SP-808EX」発売。
    • 波形拡張ボード「SRX-01」「SRX-02」発売。
    • MIDIコントローラー「PC300」発売。
    • 「VS-1680」発売。
    • 「VP-9000」発売。
    • ▼後半
    • サウンドキャンパス「SC-D70」を発売。¥73,000(税別)。GM/GS対応。
    • サウンドキャンパス「SK-500」を発売。¥58,000(税別)。GM/GS対応。
    • デジタルシンセサイザー「RS-5」発売。
    • モデリングシンセ「SH-32」を発売。
  • 2001
    • ▼前半
    • NAMM Show 2002に出展。
    • デジタルシンセサイザー「RS-9」発売。
    • 波形拡張ボード「SRX-03」発売。
    • ▼後半
    • スタジオキャンパス「SD-90」を発売。オープンプライス。GM/GS対応。
      • Studio Canvas SD-90
    • ワークステーション「FANTOM」発売。大型液晶ディスプレイ搭載。
    • サウンドモジュール「XV-5050」発売。
  • 2002
    • ▼前半
    • スタジオキャンパス「SD-80」を発売。オープンプライス。GM/GS対応。
    • 波形拡張ボード「SRX-05」発売。
    • ▼後半
    • 「XV-2020」発売。
    • groovebox「MC-909(SamplingGroovebox)」発売。オープンプライス。サンプラー機能搭載。
      • MC-909
    • 波形拡張ボード「SRX-06」「SRX-07」「SRX-08」「SRX-09」発売。
  • 2003
    • ▼前半
    • NAMM Show 2003に出展。
    • 「VariOS」
    • ワークステーション「Fantom-S」「Fantom-S88」を発売。サンプラー機能搭載。
    • モデリングシンセ「V-Synth」発売。
      • ROLAND V-Synth
    • スタジオキャンパス「SD-20」を発売。オープンプライス。GM/GS対応。
    • デジタルシンセサイザー「RS-70」「RS-50」発売。
    • ▼後半
  • 2004
    • ▼前半
    • NAMM Show 2004 (2005/1/15~18)に出展。
    • ワークステーション「FANTOM-X6」「FANTOM-X7」「FANTOM-X8」発売。カラーディスプレイ搭載。
      • Fantom-X6
    • サウンドモジュール「Fantom-XR」発売。
      • Fantom-XR
    • サウンドカード「VC-1」発売。V-Synth/VariOS用サウンドカード。
    • 波形拡張ボード「SRX-10 Big Brass Ensemble」発売。
    • MIDIコントローラー「PCR-1」発売。
    • ▼後半
    • ワークステーション「Fantom-Xa」発売。
    • デジタルシンセ「JUNO-D」発売。
  • 2005
    • ▼前半
    • NAMM Show 2005 (2005/1/20~23)に出展。
      • ttp://www.roland.co.jp/products/NAMM.html
    • モデリングシンセ「V-Synth XT」発売。
    • モデリングシンセ「V-Synth 2.0」発売。
    • サウンドカード「VC-2 Vocal Designer」発売。V-Synth/VariOS用サウンドカード。
    • 波形拡張ボード「SRX-11 Complete Piano」発売。
    • ワークステーション「Fantom-X Audio Track Expansion」発売。
    • サウンドモジュール「Fantom-XR Audio Track Expansion」発売。
    • デジタルピアノ「RD-700SX」発売。
    • サンプリングワークステーション「MV-8000」
    • MIDIコントローラー「PC-50」「PC-80」発売。
    • ▼後半
  • 2006
    • ▼前半
    • NAMM Show 2006 (2005/1/19~22)に出展。
      • ttp://www.roland.co.jp/fs/products_new.html
    • デジタルシンセ「JUNO-G」発売。
    • モデリングシンセ「SH-201」発売。
    • ボコーダーキーボード「VP-550」
    • 波形拡張ボード「SRX-12」発売。
    • SamplingGroovebox「MC-808」発売。オープンプライス。サンプラー機能搭載
      • MC-808
    • Vアコーディオン「FR-3s」「FR-3」発売。
    • MIDIインターフェース「UM-1EX」「UM-2EX「UM-3EX」発売。
    • ▼後半
  • 2007
    • ▼前半
    • NAMM Show 2007 (2005/1/18~21)に出展。
    • モデリングシンセ「V-Synth GT」発売。
      • ROLAND V-Synth GT
    • デスクトップサンプラー「MV-8800」発売。
    • デジタルピアノ「FP-7」「FP-4」発売。
    • MIDIコントローラー「PCR-300(32鍵)」「PCR-500(49鍵)」「PCR-800(61鍵)」発売。
    • ▼後半
    • サウンドモジュール「SonicCell」を発売。
      • SonicCell
    • デジタルシンセ「JUNO-D Limited Edition」発売。
  • 2008
    • ▼前半
    • NAMM Show 2008 (2008/1/17~20)に出展。
    • ワークステーション「FANTOM-G6」「FANTOM-G7」「FANTOM-G8」発売。
      • Fantom-G6
    • 音源拡張ボード「ARX-01」「ARX-02」発売。
    • デジタルピアノ「RD-700GX」
    • アレンジャーキーボード「E-09W」スピーカー内蔵
    • デジタルシンセ「JUNO-STAGE」発売。
    • ▼後半
  • 2009
    • ▼前半
    • NAMM Show 2009 (2009/1/15~18)に出展。
    • デジタルピアノ「V-Piano」発売。
    • 「VP-770」発売。
    • ショルダーシンセサイザー「AX-Synth」発売。
    • デジタルシンセ「V-Synth GT Version 2.0」発売。
    • 音源拡張ボード「ARX-03」発売。
    • ワークステーション「JUNO-Di」発売。
    • ▼後半



2010~

  • 2010
    • ▼前半
    • NAMM Show 2010 (2010/1/14~17)に出展。
    • 「V-Piano Evolution」
    • 「V-Combo VR-700」
    • 「K-RD700GX1」
    • Mobile Studio Canvas「SD-50」を発売。オープンプライス
      • Studio Canvas SD-50
    • MIDIコントローラー「A-300PRO」「A-500PRO」「A-800PRO」
    • MIDIコントローラー「A-500S」
    • ▼後半
    • ワークステーション「JUNO-Gi」発売。
    • モデリングシンセ「GAIA SH-01」発売。
      • Roland GAIA SH-01
  • 2011
    • ▼前半
    • NAMM Show 2011 (2011/1/13~16)に出展。
    • デジタルピアノ「V-Piano Grand」
    • 「ATELIER Combo AT-350C」
    • ステージキーボード「RD-300NX」
    • ▼後半
    • デジタルシンセ「JUPITER-80」発売。
      • Roland JUPITER-80
  • 2012
  • 2013
  • 2014
  • 2015
  • 2016
    • ▼前半
    • NAMM Show 2016 (2016/1/21~24)に出展。
    • 1月 - 音源内蔵MIDIコントローラー・キーボード『A-01K』発売。
    • 3月 - アナログ・モジュラー・シンセサイザー『SYSTEM-500 コンプリート・セット』発売。
    • 4月 - デジタルピアノ『FP-30-BK』『FP-30-WH』発売。
    • ▼後半
    • 9月 - プラグアウト・シンセサイザー『SYSTEM-8』発売。
    • 9月 - リズム・コンポーザー『TR-09』発売。TR-909を再現。
    • 9月 - ベース・ライン『TB-03』発売。TB-303を再現。
    • 9月 - ボコーダー『VP-03』発売。VP-330を再現。
    • 12月 - デジタルピアノ『FP-90』発売。
  • 2017
    • ▼前半
    • NAMM Show 2017 (2017/1/19~22)に出展。
    • 月額サービス『Roland Cloud』発表。★関連記事【ROLAND】Roland Cloud
    • 3月 - ステージキーボード『RD-2000』発売。
    • 5月 - エントリー・キーボード『GO:PIANO』『GO:KEYS』発売。
    • 7月 - アナログシンセサイザー『SE-02』発売。Studio Electronics社との共同開発
    • 7月 - ワークステーション『FA-07』発売。76鍵モデル追加。
    • ▼後半
    • 9月 - ハーモニー&リズム練習用キーボード 『JUSTY』発売。
    • 9月 - リズム・コンポーザー『TR-08』発売。TR-808を再現。
    • 9月 - シンセサイザー『SH-01A』発売。SH-101を再現。
    • 9月 - リニア・シンセサイザー『D-05』発売。D-50を再現。発売30周年。
    • 9月 - ライブ・パフォーマンス・キーボード『V-Combo VR-730』『V-Combo VR-09-B』発売。
    • 10月 - サンプリング・パッド『SPD-SX Special Edition』発売。
    • 11月 - デジタルピアノ『FP-60』発売。
  • 2018
    • ▼前半
    • 3月 - リズム・パフォーマー『TR-8S』発売。
    • ▼後半
    • 9月 - ショルダーキーボード『AX-Edge』発売。Synth-EX音源。
    • 9月 - シンセサイザー『JUNO-DS76』発売。76鍵モデル追加。
    • 10月 - ボイス・トランスフォーマー『VT-4』発売。
  • 2019
    • ▼前半
    • 2月 - デジタルピアノ『FP-10』発売。
    • 3月 - ステージキーボード『GO:PIANO88』発売。
    • 3月 - オーディオ・インターフェース『SRI-2』発売。開発Fluid Audio。
    • ▼後半
    • 9月 - ワークステーション『FANTOM-6』『FANTOM-7』『FANTOM-8』発表/発売。「ZEN-Core」音源。
      • Roland FANTOM-6
    • 9月 - GROOVEBOX『MC-707』『MC-101』発表/発売。「ZEN-Core」音源。
    • 9月 - 音楽制作ソフト『Zenbeats』公開。Open Labs開発。動作iOS/Android/Mac/Windows。
    • 10月 - シンセサイザー『JU-06A』発売。
    • 11月 - シンセサイザー『JUPITER-Xm』発売。「ZEN-Core」音源。

2020~

  • 2020
    • ▼前半
    • 1月 - 『ZEN-Core Synthesis System』発表。異なる機種間での音色互換を実現。
    • 3月 - MIDIコントローラー「A-88MKII」発売。MIDI2.0対応予定。
    • 3月 - ステージキーボード『RD-88』発売。「ZEN-Core」音源。スピーカー搭載
    • 3月 - シンセサイザー『JUPITER-X』発売。「ZEN-Core」音源。
    • 5月 - ソフト音源「ZENOLOGY」発表。
    • ▼後半
    • 9月 - 音楽制作ソフト『Zenbeats2.0』公開。
    • 10月 - ワイヤレスMIDIアダプター『WM-1』ワイヤレスMIDIドングル『WM-1D』発売。
    • 10月 - リズム・パフォーマー『TR-6S』発売。
    • 10月 - リズム・パフォーマー『TR-06』発売。TR-606を再現。
  • 2021
    • 1月 - VERSELAB(バースラボ)『MV-1』発売。「ZEN-Core」音源。ヒップホップ向け音楽制作ツール。
    • 2月 - デジタルピアノ『FP-90X』『FP-60X』『FP-30X』発売。
    • 月 - ノイズ・キャンセリング機能付きワイヤレス・ヘッドホン『M-200 ANC』発売予定。
  • 2022
  • 2023
  • 2024
  • 2025
  • 2026
  • 2027
  • 2028
  • 2029




シリーズ

アナログシンセサイザー

★関連記事【ROLAND】アナログシンセサイザー
JUPITERシリーズ(アナログ)
  • JUPITER-4
  • JUPITER-6
  • JUPITER-8
JUNOシリーズ(アナログ)
  • JUNO-106
  • JUNO-106S
  • JUNO-6
  • JUNO-60
  • αJUNO-1
  • αJUNO-2
JXシリーズ(アナログ)
  • JX-1
  • JX-10(SUPER JX):
  • JX-3P
  • JX-8P
SH/TBシリーズ(アナログ)
  • SH-101
  • TB-303(BASS LINE)
MKSシリーズ
  • MKS-7(Super Quartet):
  • MKS-10:
  • MKS-20:
  • MKS-30:
  • MKS-50:
  • MKS-70:
  • MKS-80:
  • MKS-100(Digital Sampler):

ボコーダー

VPシリーズ
  • VP-70(Voice Processor):
  • VP-330(Vocoder Plus):
  • VP-550(Vocal & Ensemble Keyboard):
  • VP-770(Vocal & Ensemble Keyboard):
  • VP-7(Vocal Processor):
  • VP-9000(VariPhrase Processor):

デジタルシンセサイザー、ワークステーション、モジュール

Pシリーズ
  • P-330
  • P-55
  • D-50
  • D-550
  • D-10
  • D-20
  • D-110
  • U-110
  • D-5
  • U-220
  • D-70
  • JD-800
  • JD-990
  • JV-80
  • JV-30
  • JV-880
  • JV-35
  • JV-1000
  • JV-50
  • JV-90
  • JV-1080
  • JV-2080
  • JV-1010
  • XP-50()
  • XP-10()
  • XP-80()
  • XP-60()
  • XP-30()
  • XV-88()
  • XV-3080()
  • XV-5080()
  • XV-5050()
  • XV-2020()
  • Fantom FA-76
  • FantomS/S88
  • FantomX6/X7/X8
  • FantomXR
  • Fantom-X Audio Track Expansion
  • Fantom-XR Audio Track Expansion
  • FantomG6/G7/G8
  • FA06/08
  • RS-09(ORGAN/STRINGS)
  • RS-505(PARAPHONIC STRINGS)
  • RS-5(64-Voice Synthesizer)
  • RS-9(64-Voice Synthesizer)
  • RS-50(Synthesizer Keyboard)
  • RS-70(Synthesizer Keyboard)
  • JUNO-D
  • JUNO-Di
  • JUNO-Stage
  • JUNO-Gi
  • JUNO-DS
  • JUPITER-50()
  • JUPITER-80()
  • INTEGRA-7(SuperNATURAL Sound Module)
GOシリーズ
  • GO:PIANO:2017年発売。発音128音。
  • GO:KEYS:2017年発売。発音128音。8パート。


アレンジャー



モデリングシンセサイザー

  • JP-8000()
  • JP-8080()
SHシリーズ
  • SH-32
  • SH-201
  • SH-01 GAIA
  • V-Synth
  • V-Synth GT

デジタルピアノ、ステージピアノ

RDシリーズ
  • RD-1000:1986年発売。
  • RD-300:1986年発売。
  • RD-300S(Digital Piano):¥235,000(税別)→¥218,000(税別)。SA方式。
  • RD-500:1994発売。
  • RD-600:1997発売。波形容量24MB。A-90EXとSR-JV80シリーズから厳選した音色。
  • RD-100:海外モデル?
  • RD-150(Digital Piano):2001年発売。
  • RD-700(Digital Piano):2001年発売。波形容量64MB。SRXシリーズを2枚搭載可能。
  • RD-170(Digital Piano):海外モデル?
  • RD-700SX(Digital Piano):2005年発売。波形容量128MB。SRXシリーズを2枚搭載可能。
  • RD-300SX(Digital Stage Piano):海外モデル?波形容量64MB。
  • RD-700GX(Digital Piano):2008年発売。波形容量256MB。
  • RD-700NX(Digital Piano):2010年発売。スーパーナチュラル・ピアノ音源。
  • RD-300GX(Digital Stage Piano):海外モデル?波形容量128MB。
  • RD-300NX(Digital Piano):2011年発売。スーパーナチュラル・ピアノ音源。
  • RD-64(Digital Piano):2013年発売。64鍵盤。スーパーナチュラル・ピアノ音源。
  • RD-800(Digital Piano):2014年発売。スーパーナチュラル・ピアノ音源
  • RD-2000(Stage Piano):2017年発売。

V-Pianoシリーズ
  • V-Piano
  • V-Piano Grand


オルガン、コンボ

VKシリーズ

VRシリーズ
  • V-Combo VR-760():2003年発売。76鍵盤。
  • V-Combo VR-700(Stage Keyboard):2010年発売。76鍵盤。
  • V-Combo VR-09(V-Combo):2013年発売。61鍵盤。
  • V-Combo VR-09-B(Live Performance Keyboard):2018年発売。61鍵盤。
  • V-Combo VR-730(Live Performance Keyboard):2018年発売。73鍵盤。


サンプラー

  • S-50(DIGITAL SAMPLING KEYBOARD)
  • S-10(DIGITAL SAMPLING KEYBOARD)
  • S-550(DIGITAL SAMPLER)
  • S-330(DIGITAL SAMPLER)
  • S-220(DIGITAL SAMPLER)
  • S-770(DIGITAL SAMPLER
  • S-750(DIGITAL SAMPLER)
  • S-760(DIGITAL SAMPLER)
  • W-30(Workstation)
  • MS-1(DIGITAL SAMPLER)
  • JS-30(Workstation)
DJシリーズ
  • DJ-70(Sampling Workstation)
  • DJ-70mkII(Sampling Workstation)
SPシリーズ
  • SP-303(Dr.Sample)BOSS
  • SP-404
  • SP-404SX
  • SP-505(Groove Sampling Workstation)BOSS
  • SP-555
  • SP-606(Sampling Workstation)

サウンドキャンパス、DTM音源

  • MT-32
  • CM-32L
  • CM-32P
  • CM-64
  • CM-300
  • CM-500
  • MT-100
  • MT-120
  • MT-300S
  • MT-300
  • SC-55(SOUND Canvas)
  • SC-55mkII(SOUND Canvas)
  • SC-88(SOUND Canvas)
  • SC-88Pro(SOUND Canvas)
  • SC-8850(SOUND Canvas)
  • SC-8820(SOUND Canvas)
  • SC-D70(SOUND Canvas DIGITAL)
  • SK-50(SOUND Canvas)
  • SK-88Pro(SOUND Canvas)
  • SK-500(SOUND Canvas)
  • SD-90(STUDIO Canvas)
  • SD-80(STUDIO Canvas)
  • SD-20(STUDIO Canvas)
  • SD-50(STUDIO Canvas)


リズムマシン

★関連記事【ROLAND】リズムマシン
TR/CRシリーズ
  • TR-33
  • TR-55
  • TR-66(Rhythm Arranger):
  • TR-77
  • TR-330
  • TR-700
  • CR-8000(CompuRhythm)
  • CR-5000(CompuRhythm)
  • TR-808(Rhythm Composer)150000円。アナログ。マルチアウト。
  • TR-909(Rhythm Composer)189000円。
  • TR-606(DRUMATIX)アナログ。49800円。
  • TR-707(Rhythm Composer)99800円。サンプリング15音。マルチアウト。液晶。
  • TR-727(Rhythm Composer)99800円。サンプリング15音。マルチアウト。液晶。
  • TR-505(Rhythm Composer)48000円。サンプリング16音。
  • TR-626(Rhythm Composer)52000円。サンプリング30音。マルチアウト。液晶。
Rシリーズ
  • R-5(Human Rhythm Composer):
  • R-8(Human Rhythm Composer):
  • R-8M
  • R-8 mkII
  • R-70

GROOVEBOX

  • MC-303(Groove Box)
  • MC-505(Groove Box)
  • MC-307(Groove Box)
  • MC-909(SamplingGroovebox)
  • MC-808(SamplingGroovebox)
  • JX-307(Groove Box)
  • EG-101(Groove Keyboard)
  • EF-303(Groove Effects)
  • D2(Groove Box)


ARIA

  • TR-8(Rhythm Performer):2014年発売。
  • TB-3(Touch Bassline):2014年発売。
  • VT-3(Voice Transformer):2014年発売。
  • SYSTEM-1(PLUG-OUT Synthesizer):2014年発売。
  • SBX-1(SYNC BOX):2014年発売。
  • MX-1:2015年発売。
  • SYSTEM-1m:2015年発売。
  • SYSTEM-500 Complete Set:2016年発売。
  • SYSTEM-8(PLUG-OUT Synthesizer):2016年発売。
  • DJ-808(DJ-Controller):2016年発売。
  • VERSELAB MV-1(Song Production Studio):2021年発売。


シーケンサー

★関連記事【ROLAND】シーケンサー
MCシリーズ(シーケンサー)
  • MC-8:8トラック、メモリー約5,400音、価格1,200,000円(税別)
  • MC-4:4トラック、メモリー約12,000音、価格430,000円(税別)
  • MC-202:2トラック(内部1/外部1)、メモリー約2,600音、SH-101同等の音源、価格69,500円(税別)
  • MC-500:16トラック、メモリー約2,500音、ディスプレイ20桁2段、ソフト部分MRC-500、価格155,000円(税別)
  • MC-500mkII:価格180,000円(税別)
  • MC-300:
  • MC-50:16トラック×8+リズム1、分解能1/96、ディスプレイ20桁2段、メモリー約40,000音、ソフト部分SUPER-MRC、2系統MIDI OUT、価格78,000円(税別)
  • MC-50 MKII:SMFファイル対応、価格78,000円(税別)
  • MC-80(Micro Composer):16トラック+16パターン、分解能1/480、ディスプレイ320×80ドット、MIDI OUT×2、価格
  • MC-80EX(Micro Composer):GM/GS対応(SC-88Proの音源ボードVE-GSProを内臓)、価格
CSQ/MSQシリーズ
  • CSQ-100:2トラック、メモリー168音(84音×2)、価格69,000円(税別)
  • CSQ-600:4トラック、メモリー600音、価格109,000円(税別)
  • MSQ-100:1トラック、メモリー約6,100音、価格79,000円(税別)
  • MSQ-700:8トラック、メモリー約6,500音、価格158,000円(税別)


MIDIキーボード、コントローラー

  • A-110:29800。MIDIディスプレイ。
  • A-220:32000。MIDIセパレイター。
  • A-880:29800。MIDIパッチャー/ミキサー。
  • A-80:300000。88鍵MIDIキーボード
  • A-30:MIDIキーボード
  • A-33:76鍵MIDIキーボード
  • A-70:76鍵MIDIキーボード
  • A-90:88鍵ハンマー・アクション鍵盤
  • A-90EX:88鍵ハンマー・アクション鍵盤
  • A-50(MIDI Keyboard Controller):
  • A-80(MIDI Keyboard Controller):88鍵ピアノタッチMIDIキーボード。4系統MIDI OUT。
  • A-49(MIDI Keyboard Controller):49鍵MIDIキーボード
  • A-88(MIDI Keyboard Controller):ハンマー・アクション鍵盤
  • A-500S(MIDI Keyboard Controller):49鍵MIDIキーボード
  • A-300PRO(MIDI Keyboard Controller):32鍵MIDIキーボード
  • A-500PRO(MIDI Keyboard Controller):49鍵MIDIキーボード
  • A-800PRO(MIDI Keyboard Controller):61鍵MIDIキーボード
AXシリーズ
  • AX-1:45鍵ショルダー型MIDIキーボード
  • AX-7:45鍵ショルダー型MIDIキーボード
  • AX-09(Synthesizer):
  • AX-Synth(Shoulder Synthesizer):
PCシリーズ
  • PC-50(MIDI Keyboard Controller):49鍵MIDIキーボード。
  • PC-70(MIDI Keyboard Controller):49鍵MIDIキーボード。
  • PC-80(MIDI Keyboard Controller):61鍵MIDIキーボード。オーディオインターフェース機能。スピーカー搭載。
  • PC-150
  • PC-160
  • PC-160A
  • PC-180
  • PC-180A
  • PC-200
  • PC-200mkII
  • PC-300(MIDI Keyboard Controller):49鍵MIDIキーボード。
PCRシリーズ
  • PCR-1(USB Audio Interface / MIDI Keyboard Controller)
  • PCR-30:32鍵MIDIキーボード
  • PCR-50:49鍵MIDIキーボード
  • PCR-M1(MIDI Keyboard Controller)
  • PCR-A30
  • PCR-M30
  • PCR-M50
  • PCR-M80(MIDI Keyboard Controller)
  • PCR-300
  • PCR-500
  • PCR-800


オーディオインターフェイス

  • UA-100
  • UA-1000
  • UA-1G

V-STUDIO
V-STUDIO 700
V-STUDIO 100
V-STUDIO 20

MIDIインターフェイス

MM-4
MPUシリーズ
  • MPU-101(MIDI-CV/GATE Interface)
  • MPU-103
  • MPU-104
  • MPU-105
  • MPU-401
UMシリーズ
  • UM-1G
  • UM-2G
  • UM-3G
  • UM-ONE


デジタルレコーダー

VSシリーズ
VS-880:1996発売。
VS-840:1997発売。
VS-840S:1997発売。
VS-880EX:1998発売。
VS-1680:1998)発売。24bit。16トラック同時再生/8トラック同時録音。
VSR-880:1999発売。ラック型。24bit。8トラック同時再生/8トラック同時録音。
VS-840EX:1999発売。
VS-890:2000発売。24bit。8トラック同時再生/8トラック同時録音。
VS-840GX:2000発売。20bit。8トラック同時再生/4トラック同時録音。
VS-1880:2000発売。24bit。18トラック同時再生/8トラック同時録音。
VS-1824:2001発売。24bit。18トラック同時再生/8トラック同時録音。
VS-1824CD:2001発売。24bit。18トラック同時再生/8トラック同時録音。
VS-2480:2001発売。24bit/96kHz。24トラック同時再生/16トラック同時録音。
VS-2480CD:2003発売。24bit/96kHz。
VS-2400CD:2003発売。24bit/96kHz。
VS-2000CD:2004発売。24/16bit対応。20トラック。
https://www.roland.com/jp/products/vs-2000cd/
VS-2000:2004発売。24bit/44.1kHz。


デジタルミキサー

VM-3100Pro(1999)
VM-C7200(1999)
VM-C7100


エレクトロドラム


外部リンク

資料、記事

■歴史、製品
ローランドの製品ヒストリー
http://www.roland.co.jp/about/product_history.html
第32回:特別講座:ローランド・シンセの歩み~歴史から探るシンセの魅力
http://mnavi.roland.jp/synthesizer/201001_01.html
第52回:V-Drums ローランド電子ドラムの歴史
http://mnavi.roland.jp/drums/201109_01.html
Roland Synth Chronicle: 1973 -- 2014
http://www.rolandus.com/blog/2014/02/19/roland-synth-chronicle-1973-through-2013/
Classic Roland Synths
http://www.rolandus.com/blog/2013/01/17/classic-roland-synths/

■梯郁太郎
テクニカル・グラミー・アワード受賞記念 特別番組「梯 郁太郎が語るMIDI規格制定の背景」
http://www.ustream.tv/recorded/29197695
~電子楽器の幕開けまで~ローランド創業者・梯郁太郎氏×作曲家・岩崎太整氏 対談 前編
http://www.wowow.co.jp/music/grammy/column_roland_01.html
~音楽の未来は映像とともにある~ローランド創業者・梯郁太郎氏×作曲家・岩崎太整氏 対談 後編
http://www.wowow.co.jp/music/grammy/column_roland_03.html


■本社、工場
最新の技術で感性を羽ばたかせる「楽器」をつくる――ローランド本社工場を訪ねて
http://bcnranking.jp/news/1104/110412_19776p1.html
ローランドの本社工場を訪問
http://mnavi.roland.jp/drums/201001_01.html
ローランドディー.ジー.(都田事業所)
http://techon.nikkeibp.co.jp/NEWS/JIMTOF2006/coverstory_2-4.html
第5回:ローランド,効率化のポイントは部品供給
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/FEATURE/20120313/208653/

■2014年株主総会、買収騒動
ローランド総会、創業者と社長が激しい応酬
http://toyokeizai.net/articles/-/41814

■ARIA
AIRA ― The Evolution of the Roland TR-808 Rhythm Machine
http://www.youtube.com/watch?v=iE9qem7gDKk
AIRA ― TR-909 Rhythm Composer
http://www.youtube.com/watch?v=pXsMvTSCkuY
AIRA ― Analog Circuit Behavior
http://www.youtube.com/watch?v=cy428RHu1mw
歴史を変えろ!AIRA誕生~前代未聞!部署間を横断したプロジェクト~
http://item.rakuten.co.jp/rockonline/c/0000000215/

■Boutique
製品開発ストーリー #14:ローランド Roland Boutique ~
http://icon.jp/archives/11021
製品開発ストーリー 特別編:ローランド Roland Boutique
http://icon.jp/archives/11078


2ちゃんねる?未作成ページ?



検索


ニュース

■from news「ROLAND」


■from news「シンセサイザー」

最終更新:2021年03月15日 09:48