マウス

目次


マウス割り当て

マウス各ボタンの動作設定





マウスジェスチャ

TouchPagingを使用するか旧マウスジェスチャを使用するかの設定
TouchPagingはWEBページを右クリックで掴んでスクロールする機能です
隣のタブに移動、摘んで弾くような操作をすると手放しで慣性スクロールなどできます
旧ジェスチャとの併用はCTRLキーを押すことにより可能になりました





TouchPaging

  • TouchPaging で行うことが出来るジェスチャは、下のようになっています。





  • TouchPaging をしていると「戻る」、「進む」が出来ませんが、
デフォルトのマウス割り当てで「戻る」、「進む」を行うことが出来ます。



この 2 つを覚えてしまうとジェスチャに「戻る」、「進む」が無くても
TouchPaging がより便利に使うことが出来ます。

  • デフォルトのマウス割り当て

その他に設定されているデフォルトのマウス割り当ては、下記のようになっています。

右ボタン押下ホイール↑ 前のタブ
右ボタン押下ホイール↓ 次のタブ
左ボタン押下ホイール↑ 戻る
左ボタン押下ホイール↓ 進む


マウス

Hold And Go の使用設定
リンクを左クリック長押しすると新規タブがバックグラウンドで開かれます。





関連リンク

Sleipnir 3 for Windows の TouchPaging ジェスチャの使い方 (フェンリル | デベロッパーズブログ)
http://blog.fenrir-inc.com/jp/2011/11/sleipnir-3-for-window-touchpaging.html



コメント