使用許諾

目次


Sleipnir 6 使用許諾

Sleipnir ソフトウェア使用許諾契約

Sleipnir 使用許諾契約(以下、「本契約」といいます)は、フェンリル株式会社(以下、「当社」といいます)が提供するソフトウェア(以下、「本ソフトウェア」といいます)について、使用する者(以下、「使用者」といいます)と当社の間に締結されます。本契約は、使用者が本ソフトウェアを利用する一切について適用されます。

使用者は、本ソフトウェアをインストール(インストーラー形式でない場合は内容を読み取れる形式に変換)または使用することで、本契約のすべてに同意したものと見なします。同意できない場合は、試用目的であっても本ソフトウェアを使用することはできません。使用を中止し、速やかにインストールされた全てのデータを削除してください。


1. 本ソフトウェアについて

(1) 本ソフトウェアとは、「Sleipnir」の原本及びその複製物(部分的複製物及び他のプログラムに結合された複製物)を意味します。本ソフトウェアには、機械で読み取りうる形の命令、その構成物、データ、視聴覚コンテンツ(例えば、イメージ、テキスト、録音または写真)及びその他の関連するライセンス資料が含まれます。

(2) 本ソフトウェアには、スパイウェア等の有害なプログラムは、一切含まれていません。

(3) 本ソフトウェアは、本ソフトウェアの動作不良が死亡、怪我又は重大な物理的又は環境的損害につながる恐れのある場所(例えば、原子力施設の運用、航空機の運行や航空管制、医療活動等のシステム)において使用されることを想定したものではありません。


2. 使用権

(1) 本ソフトウェアの使用者に対して、自ら使用する権利を与えます。この権利は、独占的に有する権利ではないものとします。

(2) 使用者は非営利、商用目的に関わらず本ソフトウェアを使用することができます。ただし、本ソフトウェアから直接利益を得るような使用はできません。

(3) 本契約は使用者が本ソフトウェアをインストールまたは使用した時点から発効します。

(4) 使用者が、本契約により許諾される許諾プログラムの使用権を終了させる場合、記憶メディアからの削除をもって終了するものとします。この場合、複製物を含めた全ての本ソフトウェアに関するデータを破棄するものとします。

(5) 本ソフトウェアの使用権は、本契約の使用条件の規定に基づき終了するまで有効に存続します。


3. 再配布権

(1) 本ソフトウェアをメディア又はウェブページに配布する場合、1次配布サイト(http://sleipnir.pos.to/ または http://www.fenrir.co.jp または http://www.fenrir-inc.com)及び、指定のウェブページ(窓の杜 http://forest.impress.co.jp/、Vector http://www.vector.co.jp/)から入手されたアーカイブを改変せずに、そのまま配布してください。また、配布の際には必ず1次配布サイトを明記してください。

(2) 正式版以外のバージョンを配布することは認めません。


4. 禁止事項

(1) 使用者は、本ソフトウェアの全部または一部を、改変、リバースエンジニアリング、逆コンパイル又は逆アセンブルなどの解析作業や改変行為を一切行ってはいけません。

(2) 使用者は、上記 (1) の方法又はそれ以外の方法で、本ソフトウェアのソースコードの抽出又は派生物の作成を試みてはいけません。

(3) 使用者は、本ソフトウェア上に表示され、または本ソフトウェア中に含まれている、所有権、商標又は著作権の表示を、除去又は破棄してはいけません。


5. 免責

(1) 著作者は本ソフトウェアを特定物として現存するままの状態で提供します。本ソフトウェアが、直接又は間接的に損害を生じさせても、著作者は一切の責任を負いません。また、機器や媒体が原因の損害につきましても、著作者は一切の責任を負いません。よって、著作者は本ソフトウェアに関するいかなる保証も行いません。さらに、本ソフトウェアを使用した結果の影響に関しましても、一切責任を負わないものとします。

(2) 当社は、使用者に予め通知したり、使用者の事前の同意を得ることなく、本ソフトウェアの中止・内容変更、本ソフトウェアのバージョンアップ、本契約の変更を行うことができるものとします。

(3) 著作者は、バージョンアップ、不具合修正の義務を負いません。


6. データ使用の合意

(1) 本ソフトウェアにはデータやプログラムの更新を通知する機能が含まれます。当社は、本ソフトウェアの脆弱性の修正や品質・機能の向上を目的とし、使用者を個人的に特定できないデータに限り、これを使用できるものとします。


7. 管轄裁判所

(1) 本契約は日本法に準拠するものとし、大阪地方裁判所をもって唯一の専属管轄裁判所とします。


8. 第三者のライセンス

(1) 使用している Web フィードアイコンに関しては Mozilla Foundation の著作物です。ライセンスは MPL に従うものとします。

---------------------------------------------------------------------------
Version: MPL 1.1/GPL 2.0/LGPL 2.1

The contents of this file are subject to the Mozilla Public License Version 
1.1 (the "License"); you may not use this file except in compliance with 
the License. You may obtain a copy of the License at 
http://www.mozilla.org/MPL/

Software distributed under the License is distributed on an "AS IS" basis,
WITHOUT WARRANTY OF ANY KIND, either express or implied. See the License
for the specific language governing rights and limitations under the
License.

The Original Code is Mozilla Foundation.

The Initial Developer of the Original Code is
Mozilla Foundation.
Portions created by the Initial Developer are Copyright (C) 2___
the Initial Developer. All Rights Reserved.

Contributor(s):

Alternatively, the contents of this file may be used under the terms of
either of the GNU General Public License Version 2 or later (the "GPL"),
or the GNU Lesser General Public License Version 2.1 or later (the "LGPL"),
in which case the provisions of the GPL or the LGPL are applicable instead
of those above. If you wish to allow use of your version of this file only
under the terms of either the GPL or the LGPL, and not to allow others to
use your version of this file under the terms of the MPL, indicate your
decision by deleting the provisions above and replace them with the notice
and other provisions required by the GPL or the LGPL. If you do not delete
the provisions above, a recipient may use your version of this file under
the terms of any one of the MPL, the GPL or the LGPL.
---------------------------------------------------------------------------

(2) 本ソフトウェアの一部分は下記にあるライブラリを使用しており、
  これらのライブラリに由来するファイルはそれぞれのライセンスに従います。

  ・使用しているライブラリ
   - Gecko ライブラリ ( Mozilla Public License ) - Mozilla Foundation
    本ソフトウェアに同梱されている Gecko Engine プラグインは、 "Mozilla Foundation" によって
    開発されている "Gecko" ライブラリを Mozilla Public License に基づき使用しています。
    Gecko ライブラリは改変されずに静的リンクされており、ソースコードは
    http://hg.mozilla.org/releases/ から取得することができます。
    Gecko ライブラリの詳細なライセンス情報については
    (プラグインフォルダ)/browser/GeckoEngine/LICENSE を参照してください。

   - Chromium ( 新BSDライセンスなど ) - The Chromium Authors
    本ソフトウェアに同梱されている Webkit Engine プラグインは、 "The Chromium Authors" によって
    開発されている Chromium をライセンスに基づき使用しています。
    Chromium はプロセス間通信で接続されており、コードには幾つかの変更が加えられています。
    ソースコードは http://src.chromium.org/svn/releases/ から取得することができます。
    Chromium ライブラリの詳細なライセンス情報については
    http://code.google.com/intl/en/chromium/terms.html を参照してください。

   - MessagePack for C ライブラリ ( Apache License Version 2.0 ) - FURUHASHI Sadayuki
    ソースコードは http://msgpack.org/ から取得することができます。
    Apache License Version 2.0 の詳細なライセンス情報については
    http://www.apache.org/licenses/LICENSE-2.0 を参照してください。

   - DirectX - Copyright Microsoft
    本ソフトウェアに同梱されている DirectX は Microsoft の著作物であり、
    "END-USER LICENSE AGREEMENT FOR MICROSOFT SOFTWARE" のライセンスに
    基づき使用しています。
      ---------------------------------------------------------------------------
      DISCLAIMER OF WARRANTIES. TO THE MAXIMUM EXTENT PERMITTED BY APPLICABLE LAW,
      MICROSOFT AND ITS SUPPLIERS PROVIDE THE SOFTWARE AND SUPPORT SERVICES (IF ANY)
      AS IS AND WITH ALL FAULTS, AND HEREBY DISCLAIM ALL OTHER WARRANTIES AND CONDITIONS,
      WHETHER EXPRESS, IMPLIED OR STATUTORY, INCLUDING, BUT NOT LIMITED TO,
      ANY (IF ANY) IMPLIED WARRANTIES, DUTIES OR CONDITIONS OF MERCHANTABILITY,
      OF FITNESS FOR A PARTICULAR PURPOSE, OF RELIABILITY OR AVAILABILITY,
      OF ACCURACY OR COMPLETENESS OF RESPONSES, OF RESULTS, OF WORKMANLIKE EFFORT,
      OF LACK OF VIRUSES, AND OF LACK OF NEGLIGENCE, ALL WITH REGARD TO THE SOFTWARE,
      AND THE PROVISION OF OR FAILURE TO PROVIDE SUPPORT OR OTHER SERVICES, INFORMATION,
      SOFTWARE, AND RELATED CONTENT THROUGH THE SOFTWARE OR OTHERWISE ARISING OUT OF
      THE USE OF THE SOFTWARE. ALSO, THERE IS NO WARRANTY OR CONDITION OF TITLE,
      QUIET ENJOYMENT, QUIET POSSESSION, CORRESPONDENCE TO DESCRIPTION OR
      NON-INFRINGEMENT WITH REGARD TO THE SOFTWARE.
      ---------------------------------------------------------------------------
    DirectX の詳細なライセンス情報については、
    http://msdn.microsoft.com/directx/ を参照してください。

   - ctemplate ライブラリ - Copyright 2008 Google Inc.
    ctemplate ライブラリは Google Inc.の著作物であり、
    下記ライセンスに基づき使用しています。
      ---------------------------------------------------------------------------
       Redistribution and use in source and binary forms, with or without
      modification, are permitted provided that the following conditions are
      met:

       * Redistributions of source code must retain the above copyright
      notice, this list of conditions and the following disclaimer.
       * Redistributions in binary form must reproduce the above
      copyright notice, this list of conditions and the following disclaimer
      in the documentation and/or other materials provided with the
      distribution.
       * Neither the name of Google Inc. nor the names of its
      contributors may be used to endorse or promote products derived from
      this software without specific prior written permission.

      THIS SOFTWARE IS PROVIDED BY THE COPYRIGHT HOLDERS AND CONTRIBUTORS
      "AS IS" AND ANY EXPRESS OR IMPLIED WARRANTIES, INCLUDING, BUT NOT
      LIMITED TO, THE IMPLIED WARRANTIES OF MERCHANTABILITY AND FITNESS FOR
      A PARTICULAR PURPOSE ARE DISCLAIMED. IN NO EVENT SHALL THE COPYRIGHT
      OWNER OR CONTRIBUTORS BE LIABLE FOR ANY DIRECT, INDIRECT, INCIDENTAL,
      SPECIAL, EXEMPLARY, OR CONSEQUENTIAL DAMAGES (INCLUDING, BUT NOT
      LIMITED TO, PROCUREMENT OF SUBSTITUTE GOODS OR SERVICES; LOSS OF USE,
      DATA, OR PROFITS; OR BUSINESS INTERRUPTION) HOWEVER CAUSED AND ON ANY
      THEORY OF LIABILITY, WHETHER IN CONTRACT, STRICT LIABILITY, OR TORT
      (INCLUDING NEGLIGENCE OR OTHERWISE) ARISING IN ANY WAY OUT OF THE USE
      OF THIS SOFTWARE, EVEN IF ADVISED OF THE POSSIBILITY OF SUCH DAMAGE.
      ---------------------------------------------------------------------------

   - picojson ライブラリ - Copyright 2009 Cybozu Labs, Inc.
    picojson ライブラリは Cybozu Labs, Inc. の著作物であり、
    下記ライセンスに基づき使用しています。
      ---------------------------------------------------------------------------
      Redistribution and use in source and binary forms, with or without
      modification, are permitted provided that the following conditions are met:

      1. Redistributions of source code must retain the above copyright notice,
       this list of conditions and the following disclaimer.
      2. Redistributions in binary form must reproduce the above copyright notice,
       this list of conditions and the following disclaimer in the documentation
       and/or other materials provided with the distribution.

      THIS SOFTWARE IS PROVIDED BY CYBOZU LABS, INC. ``AS IS'' AND ANY EXPRESS OR
      IMPLIED WARRANTIES, INCLUDING, BUT NOT LIMITED TO, THE IMPLIED WARRANTIES OF
      MERCHANTABILITY AND FITNESS FOR A PARTICULAR PURPOSE ARE DISCLAIMED. IN NO
      EVENT SHALL CYBOZU LABS, INC. OR CONTRIBUTORS BE LIABLE FOR ANY DIRECT,
      INDIRECT, INCIDENTAL, SPECIAL, EXEMPLARY, OR CONSEQUENTIAL DAMAGES
      (INCLUDING, BUT NOT LIMITED TO, PROCUREMENT OF SUBSTITUTE GOODS OR SERVICES;
      LOSS OF USE, DATA, OR PROFITS; OR BUSINESS INTERRUPTION) HOWEVER CAUSED AND
      ON ANY THEORY OF LIABILITY, WHETHER IN CONTRACT, STRICT LIABILITY, OR TORT
      (INCLUDING NEGLIGENCE OR OTHERWISE) ARISING IN ANY WAY OUT OF THE USE OF
      THIS SOFTWARE, EVEN IF ADVISED OF THE POSSIBILITY OF SUCH DAMAGE.

      The views and conclusions contained in the software and documentation are
      those of the authors and should not be interpreted as representing official
      policies, either expressed or implied, of Cybozu Labs, Inc.
      ---------------------------------------------------------------------------

   - C/Migemo
    C/Migemo は MURAOKA Taro 氏の著作物であり、
    (インストールフォルダ)/documents/cmigemo-LICENSE_MIT.txt に基づき、
    その一部をライブラリとして使用しています。

   - NAIST Japanese Dictionary
    NAIST Japanese Dictionary は Nara Institute of Science and Technology の
    著作物であり、
    (インストールフォルダ)/documents/mecab-naist-jdic-COPYING に基づき、
    辞書データを C/Migemo 用に変換したものを使用しています。

   - gdi++
    gdi++ のソースコードの一部を "The FreeType Project LICENSE" のライセンスに
    基づき参考利用しています。

   - FreeType
    "The FreeType Project LICENSE" のライセンスに基づき使用しています。

   - zlib
    "zlib License" のライセンスに基づき使用しています。


以上

2014 年 5 月







Sleipnir 4 使用許諾

ソフトウェア使用許諾書

タブブラウザ「Sleipnir」(以下本ソフトウェア)は、以下の条項全てに
同意いただけた方のみご利用頂けます。

本ソフトウェアは、本ソフトウェアの著者(以下著作者)の著作物であ
り、著作者によってのみライセンスされます。

本ソフトウェアをインストールした時点(インストーラー形式でない場合
は内容を読み取れる形式に変換した時点)で以下の条項に同意頂け
たものとみなしますので、インストール前に各条項を十分にお読み下
さい。同意できない場合は、たとえ試用目的であっても、本ソフトウェ
アを使用することはできません。使用を中止し、速やかに全てのイン
ストールされたファイルを削除してください。


1.「本ソフトウェア」について

(1) 「本ソフトウェア」とは、「Sleipnir」の原本及びその複製物(部分
  的複製物及び他のプログラムに結合された複製物を含みます。)
  を意味します。「本ソフトウェア」には、機械で読み取りうる形の命
  令、その構成物、データ、視聴覚コンテンツ(例えば、イメージ、
  テキスト、録音または写真)及びその他の関連するライセンス
  資料が含まれます。

(2) 本ソフトウェアには、スパイウェア等の有害なプログラムは、一切
  含まれていません。

(3) 本ソフトウェアは、本ソフトウェアの動作不良が死亡、怪我又は重
  大な物理的又は環境的損害につながる恐れのある場所(例えば、
  原子力施設の運用、航空機の運行や航空管制、医療活動等のシ
  ステム)において使用されることを想定したものではありません。


2.使用権

(1) 本ソフトウェアをダウンロードし、使用する者(以下使用者)に対し
  て、自ら使用する権利を与えます。この権利は、独占的に有する
  権利ではないものとします。

(2) 使用者は非営利、商用目的に関わらず本ソフトウェアを使用する
  ことができます。ただし、本ソフトウェアから直接利益を得るような
  使用はできません。

(3) 本使用許諾書は使用者が本ソフトウェアをインストールされた時
  点から発効します。

(4) 使用者が、本使用許諾書により許諾される許諾プログラムの使
  用権を終了させる場合、記憶メディアからの削除をもって終了する
  ものとします。この場合、複製物を含めた全ての本ソフトウェアに
  関するデータを破棄するものとします。

(5) 本ソフトウェアの使用権は、本使用許諾書の使用条件の規定に
  基づき終了するまで有効に存続します。


3.再配布権

(1) 本ソフトウェアをメディア又はウェブページに配布する場合、1次
  配布サイト(<http://sleipnir.pos.to/> または
  <http://www.fenrir.co.jp> または <http://www.fenrir-inc.com>)及び、
  指定のウェブページ(窓の杜 <http://forest.impress.co.jp/>、
  Vector <http://www.vector.co.jp/>)
  から入手されたアーカイブを改変せずに、そのまま配布してください。
  また、配布の際には必ず1次配布サイトを明記してください。

(2) 正式版以外のバージョンを配布することは認めません。


4.禁止事項

(1) 使用者は、本ソフトウェアの全部または一部を、改変、リバースエ
  ンジニアリング、逆コンパイル又は逆アセンブルなどの解析作業
  や改変行為を一切行ってはいけません。

(2) 使用者は、上記 (1) の方法又はそれ以外の方法で、本ソフトウェ
  アのソースコードの抽出又は派生物の作成を試みてはいけません。

(3) 使用者は、本ソフトウェア上に表示され、または本ソフトウェア中
  に含まれている、所有権、商標又は著作権の表示を、除去又は
  破棄してはいけません。


5.著作者の免責

(1) 著作者は本ソフトウェアを特定物として現存するままの状態で提
  供します。本ソフトウェアが、直接又は間接的に損害を生じさせて
  も、著作者は一切の責任を負いません。また、機器や媒体が原因
  の損害につきましても、著作者は一切の責任を負いません。よっ
  て、著作者は本ソフトウェアに関するいかなる保証も行いません。
  さらに、本ソフトウェアを使用した結果の影響に関しましても、一切
  責任を負わないものとします。

(2) 著作者は、バージョンアップ、不具合修正の義務を負いません。


6.管轄裁判所

(1) 本契約は日本法に準拠するものとし、大阪地方裁判所をもって唯
  一の専属管轄裁判所とします。


7.その他

(1) 本ソフトウェアの仕様及びマニュアル等の印刷物の内容は将来予
  告無く変更されることがあります。

(2) 本ソフトウェアにはデータやプログラムの自動更新機能が含まれ
  ます。本ソフトウェアの脆弱性を含む品質改善のみを目的とし、
  本ソフトウェアが著作者の管理するサーバから本ソフトウェアの
  アップデート情報、及び、最新のデータを取得する場合がありま
  す。但し、いかなる場合も本ソフトウェアが無断でデータを送信
  することはありません。

(3) 使用している Web フィードアイコンに関しては Mozilla Foundation の著作物です。
  ライセンスは MPL に従うものとします。

---------------------------------------------------------------------------
Version: MPL 1.1/GPL 2.0/LGPL 2.1

The contents of this file are subject to the Mozilla Public License Version 
1.1 (the "License"); you may not use this file except in compliance with 
the License. You may obtain a copy of the License at 
<http://www.mozilla.org/MPL/>

Software distributed under the License is distributed on an "AS IS" basis,
WITHOUT WARRANTY OF ANY KIND, either express or implied. See the License
for the specific language governing rights and limitations under the
License.

The Original Code is Mozilla Foundation.

The Initial Developer of the Original Code is
Mozilla Foundation.
Portions created by the Initial Developer are Copyright (C) 2___
the Initial Developer. All Rights Reserved.

Contributor(s):

Alternatively, the contents of this file may be used under the terms of
either of the GNU General Public License Version 2 or later (the "GPL"),
or the GNU Lesser General Public License Version 2.1 or later (the "LGPL"),
in which case the provisions of the GPL or the LGPL are applicable instead
of those above. If you wish to allow use of your version of this file only
under the terms of either the GPL or the LGPL, and not to allow others to
use your version of this file under the terms of the MPL, indicate your
decision by deleting the provisions above and replace them with the notice
and other provisions required by the GPL or the LGPL. If you do not delete
the provisions above, a recipient may use your version of this file under
the terms of any one of the MPL, the GPL or the LGPL.
---------------------------------------------------------------------------

(4) 本ソフトウェアの一部分は下記にあるライブラリを使用しており、
  これらのライブラリに由来するファイルはそれぞれのライセンスに従います。

  ・使用しているライブラリ
   - Gecko ライブラリ ( Mozilla Public License ) - Mozilla Foundation
    本ソフトウェアに同梱されている Gecko Engine プラグインは、 "Mozilla Foundation" によって
    開発されている "Gecko" ライブラリを Mozilla Public License に基づき使用しています。
    Gecko ライブラリは改変されずに静的リンクされており、ソースコードは
    <http://hg.mozilla.org/releases/> から取得することができます。
    Gecko ライブラリの詳細なライセンス情報については
    (プラグインフォルダ)/browser/GeckoEngine/LICENSE を参照してください。

   - Chromium ( 新BSDライセンスなど ) - The Chromium Authors
    本ソフトウェアに同梱されている Webkit Engine プラグインは、 "The Chromium Authors" によって
    開発されている Chromium をライセンスに基づき使用しています。
    Chromium はプロセス間通信で接続されており、コードには幾つかの変更が加えられています。
    ソースコードは <http://src.chromium.org/svn/releases/> から取得することができます。
    Chromium ライブラリの詳細なライセンス情報については
    <http://code.google.com/intl/en/chromium/terms.html> を参照してください。

   - MessagePack for C ライブラリ ( Apache License Version 2.0 ) - FURUHASHI Sadayuki
    ソースコードは <http://msgpack.org/> から取得することができます。
    Apache License Version 2.0 の詳細なライセンス情報については
    <http://www.apache.org/licenses/LICENSE-2.0> を参照してください。

   - DirectX - Copyright Microsoft
    本ソフトウェアに同梱されている DirectX は Microsoft の著作物であり、
    "END-USER LICENSE AGREEMENT FOR MICROSOFT SOFTWARE" のライセンスに
    基づき使用しています。
      ---------------------------------------------------------------------------
      DISCLAIMER OF WARRANTIES. TO THE MAXIMUM EXTENT PERMITTED BY APPLICABLE LAW,
      MICROSOFT AND ITS SUPPLIERS PROVIDE THE SOFTWARE AND SUPPORT SERVICES (IF ANY)
      AS IS AND WITH ALL FAULTS, AND HEREBY DISCLAIM ALL OTHER WARRANTIES AND CONDITIONS,
      WHETHER EXPRESS, IMPLIED OR STATUTORY, INCLUDING, BUT NOT LIMITED TO,
      ANY (IF ANY) IMPLIED WARRANTIES, DUTIES OR CONDITIONS OF MERCHANTABILITY,
      OF FITNESS FOR A PARTICULAR PURPOSE, OF RELIABILITY OR AVAILABILITY,
      OF ACCURACY OR COMPLETENESS OF RESPONSES, OF RESULTS, OF WORKMANLIKE EFFORT,
      OF LACK OF VIRUSES, AND OF LACK OF NEGLIGENCE, ALL WITH REGARD TO THE SOFTWARE,
      AND THE PROVISION OF OR FAILURE TO PROVIDE SUPPORT OR OTHER SERVICES, INFORMATION,
      SOFTWARE, AND RELATED CONTENT THROUGH THE SOFTWARE OR OTHERWISE ARISING OUT OF
      THE USE OF THE SOFTWARE. ALSO, THERE IS NO WARRANTY OR CONDITION OF TITLE,
      QUIET ENJOYMENT, QUIET POSSESSION, CORRESPONDENCE TO DESCRIPTION OR
      NON-INFRINGEMENT WITH REGARD TO THE SOFTWARE.
      ---------------------------------------------------------------------------
    DirectX の詳細なライセンス情報については、
    <http://msdn.microsoft.com/directx/> を参照してください。

   - ctemplate ライブラリ - Copyright 2008 Google Inc.
    ctemplate ライブラリは Google Inc.の著作物であり、
    下記ライセンスに基づき使用しています。
      ---------------------------------------------------------------------------
       Redistribution and use in source and binary forms, with or without
      modification, are permitted provided that the following conditions are
      met:

       * Redistributions of source code must retain the above copyright
      notice, this list of conditions and the following disclaimer.
       * Redistributions in binary form must reproduce the above
      copyright notice, this list of conditions and the following disclaimer
      in the documentation and/or other materials provided with the
      distribution.
       * Neither the name of Google Inc. nor the names of its
      contributors may be used to endorse or promote products derived from
      this software without specific prior written permission.

      THIS SOFTWARE IS PROVIDED BY THE COPYRIGHT HOLDERS AND CONTRIBUTORS
      "AS IS" AND ANY EXPRESS OR IMPLIED WARRANTIES, INCLUDING, BUT NOT
      LIMITED TO, THE IMPLIED WARRANTIES OF MERCHANTABILITY AND FITNESS FOR
      A PARTICULAR PURPOSE ARE DISCLAIMED. IN NO EVENT SHALL THE COPYRIGHT
      OWNER OR CONTRIBUTORS BE LIABLE FOR ANY DIRECT, INDIRECT, INCIDENTAL,
      SPECIAL, EXEMPLARY, OR CONSEQUENTIAL DAMAGES (INCLUDING, BUT NOT
      LIMITED TO, PROCUREMENT OF SUBSTITUTE GOODS OR SERVICES; LOSS OF USE,
      DATA, OR PROFITS; OR BUSINESS INTERRUPTION) HOWEVER CAUSED AND ON ANY
      THEORY OF LIABILITY, WHETHER IN CONTRACT, STRICT LIABILITY, OR TORT
      (INCLUDING NEGLIGENCE OR OTHERWISE) ARISING IN ANY WAY OUT OF THE USE
      OF THIS SOFTWARE, EVEN IF ADVISED OF THE POSSIBILITY OF SUCH DAMAGE.
      ---------------------------------------------------------------------------

   - picojson ライブラリ - Copyright 2009 Cybozu Labs, Inc.
    picojson ライブラリは Cybozu Labs, Inc. の著作物であり、
    下記ライセンスに基づき使用しています。
      ---------------------------------------------------------------------------
      Redistribution and use in source and binary forms, with or without
      modification, are permitted provided that the following conditions are met:

      1. Redistributions of source code must retain the above copyright notice,
       this list of conditions and the following disclaimer.
      2. Redistributions in binary form must reproduce the above copyright notice,
       this list of conditions and the following disclaimer in the documentation
       and/or other materials provided with the distribution.

      THIS SOFTWARE IS PROVIDED BY CYBOZU LABS, INC. ``AS IS'' AND ANY EXPRESS OR
      IMPLIED WARRANTIES, INCLUDING, BUT NOT LIMITED TO, THE IMPLIED WARRANTIES OF
      MERCHANTABILITY AND FITNESS FOR A PARTICULAR PURPOSE ARE DISCLAIMED. IN NO
      EVENT SHALL CYBOZU LABS, INC. OR CONTRIBUTORS BE LIABLE FOR ANY DIRECT,
      INDIRECT, INCIDENTAL, SPECIAL, EXEMPLARY, OR CONSEQUENTIAL DAMAGES
      (INCLUDING, BUT NOT LIMITED TO, PROCUREMENT OF SUBSTITUTE GOODS OR SERVICES;
      LOSS OF USE, DATA, OR PROFITS; OR BUSINESS INTERRUPTION) HOWEVER CAUSED AND
      ON ANY THEORY OF LIABILITY, WHETHER IN CONTRACT, STRICT LIABILITY, OR TORT
      (INCLUDING NEGLIGENCE OR OTHERWISE) ARISING IN ANY WAY OUT OF THE USE OF
      THIS SOFTWARE, EVEN IF ADVISED OF THE POSSIBILITY OF SUCH DAMAGE.

      The views and conclusions contained in the software and documentation are
      those of the authors and should not be interpreted as representing official
      policies, either expressed or implied, of Cybozu Labs, Inc.
      ---------------------------------------------------------------------------

   - C/Migemo
    C/Migemo は MURAOKA Taro 氏の著作物であり、
    (インストールフォルダ)/documents/cmigemo-LICENSE_MIT.txt に基づき、
    その一部をライブラリとして使用しています。

   - NAIST Japanese Dictionary
    NAIST Japanese Dictionary は Nara Institute of Science and Technology の
    著作物であり、
    (インストールフォルダ)/documents/mecab-naist-jdic-COPYING に基づき、
    辞書データを C/Migemo 用に変換したものを使用しています。

2013 年 4 月








Fenrir Pass 利用規約


【利用規約】
 フェンリル株式会社(以下、当社)が提供する Web を使用した情報提供サービス Fenrir Pass (以下、本サービス)を利用する場合、ユーザーが以下の全ての条項に同意されることを 条件に、本サービスの利用を許諾します。 ユーザーのみなさま(以下、ユーザー)が本サービスを利用した時点で、本利用規約(以下、本規約)の内容に同意したものとみなします。もし同意できない場合は、本サービスの利用は行わないでください。

第 1 条:規約の適応
1.本規約は、当社が提供する Web を使用した情報提供サービスである Fenrir Pass の利用に対して適用されます。
2.本規約とは別に当社が別途定める諸規定(以下、諸規定)は、それぞれ本規約の一部を構成するものとします。
3.本規約の規定と前項の諸規定の内容が異なる場合には、当該諸規定の内容が優先して適用されるものとします。

第 2 条:規約の適応
1.当社は、事前の承諾を得ることなく、本規約を随時変更できるものとします。内容の変更については、本サービス上に公開 した時点で承諾したものとみなします。

第 3 条:当社からの通知
1.当社は、本サービス上での掲示や、その他当社が適当と判断する方法により、ユーザーに対し随時必要な事項を通知します。
2.前項の通知は、当社が当該通知を本サービス上で行った時点より効力を発するものとします。

第 4 条:利用に際して
1.当社から配信される情報の解釈については、ユーザーが判断し、信頼性などについてはユーザーの責任において利用していただきます。
2.ユーザーは本規約を承諾し、自己の費用と責任において本サービスを利用しているものとし、同様に通信機器・ソフトウェア・公衆回線などユーザー側の設備として必要なものも自己の費用と責任において用意するものとします。
3.ユーザーには、本サービス利用に支障をきたさないよう、設備等を自己の責任において維持管理することに同意します。

第 5 条:知的財産権
1.ユーザーには、本サービスを通じて当社がユーザーに提供する情報(映像・音声・文章・写真・ソフトウェアを含む)が、著作権、商標権、特許権、若しくは他の知的財産権及び法律により保護されている事を認めて、又同意していただきます。

第 6 条:禁止事項
1.ユーザーは、本サービスを利用して以下の行為を行わないものとします。
・本サービスの改善又は新たなサービスの開発を行うこと
・本サービスにより利用しうる情報を改ざん・消去する行為、又は事実に反する情報を送信・掲示する行為
・他のユーザー又は第三者、若しくは当社の著作権、商標権などの知的財産権を侵害する行為、又は侵害するおそれのある行為
・他のユーザー又は第三者、若しくは当社を差別若しくは誹謗中傷し、又は名誉若しくは信用を傷つける行為 
・他のユーザー又は第三者、若しくは当社の財産、プライバシー、肖像権若しくはパブリシティ権を侵害する行為、又は侵害するおそれのある行為
・当社に対して無断で広告・宣伝・勧誘などの電子メールを送信する行為、又は受信者が嫌悪感を抱く電子メールを送信する行為、他者のメール受信を妨害する行為、
連鎖的なメール転送を依頼する行為及び当該依頼に応じて転送する行為
・詐欺などの犯罪に結びつく行為 
・コンピュータウイルスなど有害なプログラムを使用する行為
・他のユーザー又は第三者になりすまして、本サービスを利用する行為 
・本サービスに接続されている他のコンピュータ・システム又はネットワークへの不正アクセスを試みる行為 
・前各号に定める行為を助長する行為
・その他、当社が不適切と判断した行為

第 7 条:本サービス提供の中断
1.当社は、次のいずれかに該当する場合には、ユーザーに事前に通知することなく、本サービスの提供を一時的に中断することがあります。
・本サービス用設備の保守又は工事のため、やむを得ない場合
・本サービス用設備に障害が発生し、やむを得ない場合
・第一種電気通信事業者又はその他の電気通信事業者の提供する電気通信役務に起因して電気通信サービスの利用が不能になった場合
・その他、運用上又は技術上当社の一時的中断が必要と判断した場合

第 8 条:本サービスの終了
1.当社は、相当の周知期間をもってユーザーに通知の上、ユーザーに対する本サービス及び本サービスの一部を終了することができるものとします。
2.前項の通知は、本サービス上での掲示によるものとし、その通知の効力は第 3 条の定めによります。
3.当社は、第 1 項の方法によるユーザーに対する通知の後、本サービスを終了した場合には、ユーザーに対して本サービスは終了に伴い生じる損害、損失、その他の費用の賠償又は補償を免れるものとします。

第 9 条:個人上の保護
1.当社は個人情報を適切に保護し、本サービス上に別途掲示するプライバシーポリシーを遵守します。

第 10 条:免責事項
1.当社は、本サービスの利用に関してユーザーが被った損害又は損失などについては、一切の責任を負わないものとします。
2.当社は、本サービスの利用に際して、第 2 条(規約の変更)、第 7 条(本サービス提供の中断)、及び第 8 条(本サービスの終了)があった場合等を含め、ユーザーが被った損害又は損失に対して、一切の責任を負わないものとします。
3.当社は、ユーザーが本サービスの利用によって、他のユーザー又は第三者に対して損害を与えた場合、その一切の責任を負わないものとします。
4.当社は、ユーザーが本サービスを通じて得る情報などについて、その完全性、正確性、確実性、有用性など、いかなる保証も行わないものとします。
5.当社は、ユーザーが使用するいかなる機器、ソフトウェアについても、その動作保証を一切行わないものとします。
6.本サービス利用の際に発生した、電話会社又は各種通信業者より請求される接続に関する費用は、ユーザーが自己責任において管理するものとし、当社は、いかなる保証も行わないものとします。

第 11 条:損害賠償の請求
1.ユーザーが本規約に反した行為又は不正若しくは違法に本サービスを利用することにより、当社に損害を与えた場合、
当社は該当ユーザーに対して相応の損害賠償の請求(弁護士費用を含む)を行う場合があるものとします。

第 12 条:準拠法および管轄裁判所
1.本規約の準拠法は日本法とし、大阪地方裁判所をもって唯一の専属管轄裁判所とします。

第 13 条:附則
平成 22 年 12 月 1 日 制定・施行


【プライバシーポリシー】
 フェンリル株式会社(以下、当社)が提供する Web を使用した情報提供サービス Fenrir Pass (以下、本サービス)では、ユーザーのみなさま(以下、ユーザー)の個人情報の保護に関し、以下の取組みを実施しております。

第 1 条:法令等の遵守
•当社は、個人情報に関する法令およびその他の規範を遵守し、ユーザーの大切な個人情報の保護に万全を尽くします。

第 2 条:個人情報の定義
•個人情報

1.その情報だけで、特定の人物や団体に直接関連付けることができる情報。例えば、氏名、住所、電話番号、電子メールアドレス、個人別に付与された番号、画像や音声によりその個人を識別できるものなど。
•潜在的な個人情報

1.その情報だけでは個人が特定されない情報ですが、他の情報と組合せることで個人を特定することできる可能性を持つ情報。例えば、URL ( Web ページアドレス)や IP アドレス(インターネット上のコンピュータアドレス)。しかし、インターネットサービスプロバイダ( ISP )が持つ記録と照合することで個人情報となる場合があります。

第 3 条:個人情報の利用目的
•当社は、ユーザーの個人情報については下記の目的の範囲内で適正に取り扱いさせていただきます。

1.本サービスの改善又は新たなサービスの開発を行うこと
2.お問合せ、ご相談にお答えすること
3.本サービスの利用に関して
4.なお上記利用目的の他、サービス・アンケート等により個別に利用目的を定める場合があります。

第 4 条:情報の取得
•Cookie (クッキー)の使用について

1.本サービスでは、ユーザーにより良いサービスを提供するため、 Cookie を使用する場合があります。 Cookie の受け入れを希望されない場合は、 Web ブラウザの設定で変更することができます。
※ Cookie とは、 Web サーバーがユーザーのブラウザを識別する業界標準の技術です。 Cookie はユーザーの Web ブラウザを識別することはできますが、ユーザー自身を識別することはできません。
•アクセスログについて

1.本サービスでは、アクセスされた方の情報をアクセスログという形で記録しています。アクセスログは、アクセスされた方の IP アドレス、ホスト名、ご利用の Web ブラウザ・ OS の種類、アクセス日時などの情報が含まれます。これらのアクセスログはサイト及び各サービスの保守管理や利用状況に関する統計分析のために活用させていただくことがございます。

第 5 条:個人情報の安全管理措置
•当社は、ユーザーの個人情報を適正に取扱うため、社内管理体制の整備、従業員の教育、並びに、個人情報への不正アクセスや個人情報の紛失、破壊、改ざんおよび漏洩等防止に関する適切な措置を行い、また、その見直しを継続して図ることにより、個人情報の保護に努めてまいります。

第 6 条:個人情報の第三者提供
•当社は、ユーザーの個人情報について明示した利用目的の達成の為に必要な範囲で業務委託先に預託する場合があります。なお、法令等に基づき裁判所・警察機関などの公的機関から開示の要請があった場合については、当該公的機関に提供することがございます。

第 7 条:プライバシーポリシーの変更
•当社では、ユーザーの個人情報の保護を図るために、また、法令その他の規範の変更に対応するために、プライバシーポリシーを改定する事があります。改定があった場合は本サービスにてお知らせいたします。

第 8 条:附則
平成 22 年 12 月 1 日 制定・施行







FenrirFs 使用許諾書

ソフトウェア使用許諾書

ファイル管理ソフト「FenrirFS」(以下本ソフトウェア)は、以下の条項
全てに同意いただけた方のみご利用頂けます。

本ソフトウェアは、本ソフトウェアの著者(以下著作者)の著作物であ
り、著作者によってのみライセンスされます。

本ソフトウェアをインストールした時点(インストーラー形式でない場合
は内容を読み取れる形式に変換した時点)で以下の条項に同意頂け
たものとみなしますので、インストール前に各条項を十分にお読み下
さい。同意できない場合は、たとえ試用目的であっても、本ソフトウェ
アを使用することはできません。使用を中止し、速やかに全てのイン
ストールされたファイルを削除してください。


1.「本ソフトウェア」について

(1) 「本ソフトウェア」とは、「FenrirFS」の原本及びその複製物(部分
  的複製物及び他のプログラムに結合された複製物を含みます。)
  を意味します。「本ソフトウェア」には、機械で読み取りうる形の命
  令、その構成物、データ、視聴覚コンテンツ(例えば、イメージ、
  テキスト、録音または写真)及びその他の関連するライセンス
  資料が含まれます。

(2) 本ソフトウェアには、スパイウェア等の有害なプログラムは、一切
  含まれていません。

(3) 本ソフトウェアは、本ソフトウェアの動作不良が死亡、怪我又は重
  大な物理的又は環境的損害につながる恐れのある場所(例えば、
  原子力施設の運用、航空機の運行や航空管制、医療活動等のシ
  ステム)において使用されることを想定したものではありません。


2.使用権

(1) 本ソフトウェアをダウンロードし、使用する者(以下使用者)に対し
  て、自ら使用する権利を与えます。この権利は、独占的に有する
  権利ではないものとします。

(2) 使用者は非営利、商用目的に関わらず本ソフトウェアを使用する
  ことができます。ただし、本ソフトウェアから直接利益を得るような
  使用はできません。

(3) 本使用許諾書は使用者が本ソフトウェアをインストールされた時
  点から発効します。

(4) 使用者が、本使用許諾書により許諾される許諾プログラムの使
  用権を終了させる場合、記憶メディアからの削除をもって終了する
  ものとします。この場合、複製物を含めた全ての本ソフトウェアに
  関するデータを破棄するものとします。

(5) 本ソフトウェアの使用権は、本使用許諾書の使用条件の規定に
  基づき終了するまで有効に存続します。


3.再配布権

(1) 本ソフトウェアをメディア又はウェブページに配布する場合、1次
  配布サイト(http://www.fenrir-inc.com/jp/)から入手されたアーカイブを
  改変せずに、そのまま配布してください。また、配布の際には必ず
  1次配布サイトを明記してください。

(2) 正式版以外のバージョンを配布することは認めません。


4.禁止事項

(1) 使用者は、本ソフトウェアの全部または一部を、改変、リバースエ
  ンジニアリング、逆コンパイル又は逆アセンブルなどの解析作業
  や改変行為を一切行ってはいけません。

(2) 使用者は、上記 (1) の方法又はそれ以外の方法で、本ソフトウェ
  アのソースコードの抽出又は派生物の作成を試みてはいけません。

(3) 使用者は、本ソフトウェア上に表示され、または本ソフトウェア中
  に含まれている、所有権、商標又は著作権の表示を、除去又は
  破棄してはいけません。


5.著作者の免責

(1) 著作者は本ソフトウェアを特定物として現存するままの状態で提
  供します。本ソフトウェアが、直接又は間接的に損害を生じさせて
  も、著作者は一切の責任を負いません。また、機器や媒体が原因
  の損害につきましても、著作者は一切の責任を負いません。よっ
  て、著作者は本ソフトウェアに関するいかなる保証も行いません。
  さらに、本ソフトウェアを使用した結果の影響に関しましても、一切
  責任を負わないものとします。

(2) 著作者は、バージョンアップ、不具合修正の義務を負いません。


6.管轄裁判所

(1) 本契約は日本法に準拠するものとし、大阪地方裁判所をもって唯
  一の専属管轄裁判所とします。


7.その他

(1) 本ソフトウェアの仕様及びマニュアル等の印刷物の内容は将来予
  告無く変更されることがあります。

(2) 本ソフトウェアの一部分は下記のソフトウェアに含まれるライブラリを
使用しています。

  • JSON delphi library
JSON delphi library は Leonid Koninin 氏 の著作物であり、
下記ライセンスに基づき使用しています。

Copyright (c) 2006,2007,2008,2009 Leonid Koninin
leon_kon@users.sourceforge.net
All rights reserved.

Redistribution and use in source and binary forms, with or without
modification, are permitted provided that the following conditions are met:
   * Redistributions of source code must retain the above copyright
     notice, this list of conditions and the following disclaimer.
   * Redistributions in binary form must reproduce the above copyright
     notice, this list of conditions and the following disclaimer in the
     documentation and/or other materials provided with the distribution.
   * Neither the name of the <organization> nor the
     names of its contributors may be used to endorse or promote products
     derived from this software without specific prior written permission.

THIS SOFTWARE IS PROVIDED BY Leonid Koninin ``AS IS'' AND ANY
EXPRESS OR IMPLIED WARRANTIES, INCLUDING, BUT NOT LIMITED TO, THE IMPLIED
WARRANTIES OF MERCHANTABILITY AND FITNESS FOR A PARTICULAR PURPOSE ARE
DISCLAIMED. IN NO EVENT SHALL Leonid Koninin BE LIABLE FOR ANY
DIRECT, INDIRECT, INCIDENTAL, SPECIAL, EXEMPLARY, OR CONSEQUENTIAL DAMAGES
(INCLUDING, BUT NOT LIMITED TO, PROCUREMENT OF SUBSTITUTE GOODS OR SERVICES;
LOSS OF USE, DATA, OR PROFITS; OR BUSINESS INTERRUPTION) HOWEVER CAUSED AND
ON ANY THEORY OF LIABILITY, WHETHER IN CONTRACT, STRICT LIABILITY, OR TORT
(INCLUDING NEGLIGENCE OR OTHERWISE) ARISING IN ANY WAY OUT OF THE USE OF THIS
SOFTWARE, EVEN IF ADVISED OF THE POSSIBILITY OF SUCH DAMAGE.



  • GDI+ Class
 このソフトウェアは Mozilla Public License Version 1.1 により提供されている
 GDI+ Class をオリジナルのまま使用しています。
 GDI+ Class のオリジナルコードは http://www.progdigy.com/ から入手可能です。


The contents of this file are used with permission, subject to
the Mozilla Public License Version 1.1 (the "License"); you may
not use this file except in compliance with the License. You may
obtain a copy of the License at
http://www.mozilla.org/MPL/MPL-1.1.html

Software distributed under the License is distributed on an
"AS IS" basis, WITHOUT WARRANTY OF ANY KIND, either express or
implied. See the License for the specific language governing
rights and limitations under the License.



  • Evernote API SDK
Evernote API SDK は Evernote Corporation の著作物であり、
下記ライセンスに基づき使用しています。

Copyright (c) 2007-2009 by Evernote Corporation, All rights reserved.

Use of the source code and binary libraries included in this package
is permitted under the following terms:

Redistribution and use in source and binary forms, with or without
modification, are permitted provided that the following conditions
are met:

1. Redistributions of source code must retain the above copyright
  notice, this list of conditions and the following disclaimer.
2. Redistributions in binary form must reproduce the above copyright
  notice, this list of conditions and the following disclaimer in the
  documentation and/or other materials provided with the distribution.

THIS SOFTWARE IS PROVIDED BY THE AUTHOR ``AS IS'' AND ANY EXPRESS OR
IMPLIED WARRANTIES, INCLUDING, BUT NOT LIMITED TO, THE IMPLIED WARRANTIES
OF MERCHANTABILITY AND FITNESS FOR A PARTICULAR PURPOSE ARE DISCLAIMED.
IN NO EVENT SHALL THE AUTHOR BE LIABLE FOR ANY DIRECT, INDIRECT,
INCIDENTAL, SPECIAL, EXEMPLARY, OR CONSEQUENTIAL DAMAGES (INCLUDING, BUT
NOT LIMITED TO, PROCUREMENT OF SUBSTITUTE GOODS OR SERVICES; LOSS OF USE,
DATA, OR PROFITS; OR BUSINESS INTERRUPTION) HOWEVER CAUSED AND ON ANY
THEORY OF LIABILITY, WHETHER IN CONTRACT, STRICT LIABILITY, OR TORT
(INCLUDING NEGLIGENCE OR OTHERWISE) ARISING IN ANY WAY OUT OF THE USE OF
THIS SOFTWARE, EVEN IF ADVISED OF THE POSSIBILITY OF SUCH DAMAGE.



  • Apache Thrift
Apache Thrift は The Apache Software Foundation の著作物であり、
(インストールフォルダ)/documents/Apache-Thrift-LICENSE.txt に基づき、
その一部をライブラリとして使用しています。

Apache Thrift
Copyright 2006-2010 The Apache Software Foundation.

This product includes software developed at
The Apache Software Foundation (http://www.apache.org/).



  • C/Migemo
C/Migemo は MURAOKA Taro 氏の著作物であり、
(インストールフォルダ)/documents/cmigemo-LICENSE_MIT.txt に基づき、
その一部をライブラリとして使用しています。


  • NAIST Japanese Dictionary
NAIST Japanese Dictionary は Nara Institute of Science and Technology の著作物であり、
(インストールフォルダ)/documents/mecab-naist-jdic-COPYING に基づき、辞書データを
C/Migemo 用に変換したものを使用しています。


2012 年 3 月









コメント