仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ

シャバドゥビ1弾

カードナンバー S1-045 レアリティ SR タイプ
必殺技 Lv1 コアチャージアタック 2150
Lv5 プロミネンスドロップ 2450
Lv10 ロストブレイズ 2900
ステータス コウゲキ 450 ボウギョ 450 タイリョク 550
スロット 拳 100 拳 100 蹴 80 蹴 60 蹴 50 拳 50
ライダースキル 本当に欲しかったもの ひっさつ+100 アタックポイント+10
相性 体力ベスパ 相性適性(攻1,防2,体3,必0)
解説 06から2弾連続のSR。Lv10になることでスキル込みで3000の必殺を得られるのが特徴。相性は防御・体力寄り、火タイプの効果で上がる攻撃と全ステータスを強化できるので相手の攻撃を耐え3Rで必殺という戦略がオススメ。
004-030SR 龍騎サバイブを後衛にすれば、体力ベスパとなり、スキルと相性で全体的にステータスを補強してくれる。
スキル名のアンクが本当に欲しかったものとは「 最高の満足 」。

プロモーションカード/PS

カードナンバー PS-099 レアリティ - タイプ
必殺技 Lv1 タジャドル・フレイム・スリー 1650
Lv3 ロストブレイズ 2250
- - -
ステータス コウゲキ 450 ボウギョ 450 タイリョク 600
スロット 拳 90 拳 80 拳 60 拳 60 蹴 60 蹴 70
ライダースキル 本当に欲しかったもの ひっさつ+100 アタックポイント+10
相性 ベスパなし 相性適性(攻1,防0,体2,必0)
解説 2013年6月上旬発売のガンバライドチョコスナック第14弾付属カード。 シャバドゥビ1弾SR と同じスキルを持つ。チョコスナック付属のPSはスロット合計値がどれも420止まりなので、無条件APアップスキル持ちなのはありがたい。相性・基礎ステータス共にタイリョク強化に特化しているので後衛で使うのが理想的だが、希少な「タジャドル・フレイム・スリー」持ちなので、旧弾のLRやSRを持ってない人は前衛で使ってみても良いだろう(ただし、火タイプが3以上だとロストブレイズとなる)。拳アイコンを4つ持つので、ダブルアタックは素手のライダーと組ませた方が狙いやすい。

旧弾

003弾

カードナンバー 003-001 レアリティ LR タイプ
必殺技 Lv1 タジャドル・フレイム・スリー 2650
- - -
- - -
ステータス コウゲキ 400 ボウギョ 500 タイリョク 550
スロット 蹴 100 拳 100 拳 80 蹴 50 蹴 60 拳 50
ライダースキル ブレイズレッド ゼンエイのとき コウゲキ・ひっさつ・チームタイリョク+200
相性 攻撃ベスパ 相性適性(攻3,防2,体0,必1)
解説 前衛配置で防御以外を強化、上昇値は悪魔ディケイドと同等。攻撃ベスパ・防御適性2を有し、バランス良好なステータスに仕上がる。
シャドームーンコーヒー電王おま罪FJなどの撲殺デッキ定番ライダーと組ませれば撲殺が可能。
1/3の出目が低いスロットが難点。映画で三度共演したフォーゼには06-001LR コズミックステイツがおり、防御とAPをまとめて補える。
その他の完全に噛み合う相方として004-023LR 超電王02-001LR フォーゼES03-020LR 装甲響鬼がいるので、いっその事APはSPカードやバトルサポーターに補ってもらうのもいいかもしれない。
スキル名は002弾初出のオーズコンボと同じく、英単語と自分の色から。
 
カードナンバー 003-002 レアリティ SR タイプ
必殺技 Lv1 オーズ&W・スペシャルタッグキック 2500
- - -
- - -
ステータス コウゲキ 400 ボウギョ 400 タイリョク 500
スロット 蹴 100 拳 90 蹴 60 蹴 80 蹴 50 拳 50
ライダースキル 偉大なる王鳥 ひっさつ+200 アタックポイント+10
相性 必殺ベスパ 相性適性(攻2,防0,体,必3)
解説 SRにして2500の必殺が魅力。LR級の2700に達し、相性でさらに大きく伸びる。ピーキーなスロットも補強できる。イラスト・必殺ムービーではCJGXと共にドロップキックを放っており、003-045R WCJGXとタッグを組めば必殺再現にもなる。
001-013LR ファイズBFとはベストパートナーであり、全てのステータスを強化できる形になる。また、べスパにこだわらずとも同等のボーナスを受けられる003-022LR ギャレンなども後衛候補として考えたいところ。
 
カードナンバー 003-003 レアリティ R タイプ
必殺技 Lv1 コアチャージアタック 2150
- - -
- - -
ステータス コウゲキ 450 ボウギョ 400 タイリョク 550
スロット 蹴 90 拳 90 拳 90 蹴 50 拳 50 拳 50
ライダースキル 朱鳥の業火 コウゲキ・ボウギョ+100
相性 ベスパなし 相性適性(攻2,防1,体0,必1)
解説 90と50しかない上にどちらも連続して並ぶという、どう見ても異様なスロットが特徴の1枚。その他の性能はRなりに安定しており、不足気味の防御もスキルで補える。
単独で使う場合、このカードを前衛に置く場合は同じく赤い中間フォームである11-022N 響鬼紅がパートナーにオススメ。相性ボーナスと双方のスキルによりバランスの良いステータスになる。
ただし、コアチャージアタック目当てであればICカードを使わずに S1-045 を使ったほうが性能はそっちのほうが上である。
 
カードナンバー 003-004 レアリティ N タイプ
必殺技 Lv1 フェニックスブロー 1850
- - -
- - -
ステータス コウゲキ 550 ボウギョ 500 タイリョク 450
スロット 拳 90 拳 70 拳 60 蹴 80 蹴 60 蹴 60
ライダースキル アンクのコアメダル ボウギョ+150
相性 ベスパなし 相性適性(攻2,防0,体0,必1)
解説 必殺威力を除けばかなり高水準でまとまったノーマルカード。相性で攻撃を、スキルで防御を引き上げ、殴り合いには強い。

004弾

カードナンバー 004-011 レアリティ SR タイプ
必殺技 Lv1 タジャドル・フレイム・スリー 2400
- - -
- - -
ステータス コウゲキ 450 ボウギョ 400 タイリョク 500
スロット 拳 100 拳 80 蹴 70 拳 60 蹴 60 拳 60
ライダースキル 不死鳥の顕現 ボウギョ・ひっさつ すべて+150
相性 必殺ベスパ 相性適性(攻0,防2,体0,必3)
解説 フレイム・スリーのSR落ち。相性・スキルが防御・必殺に特化していて良好。
ただし体力が一番高い低ステータスのため、後衛起用も検討すべき。
 
カードナンバー 004-012 レアリティ R タイプ
必殺技 Lv1 オーズ&W・スペシャルタッグキック 2200
- - -
- - -
ステータス コウゲキ 550 ボウギョ 350 タイリョク 450
スロット 蹴 90 蹴 80 蹴 90 拳 50 拳 50 拳 60
ライダースキル ヴァーミリオンフェザー コウゲキ+200
相性 体力ベスパ 相性適性(攻1,防0,体3,必0)
解説 レア落ちながらベスパ持ち。攻撃・体力を伸ばせるが、一番低い防御を伸ばせないのが欠点。
こちらにもベスパになるCJGXに02-036Rがある。
 
カードナンバー 004-073 レアリティ CP タイプ
必殺技 Lv1 オーズ&新1号 ライダー流星キック 2400
- - -
- - -
ステータス コウゲキ 400 ボウギョ 450 タイリョク 500
スロット 蹴 100 拳 90 蹴 60 蹴 60 蹴 60 蹴 60
ライダースキル ライダーパワー・新1号 ゼンエイのとき ひっさつ+300
相性 必殺ベスパ 相性適性(攻2,防0,体0,必3)
解説 必殺威力は申し分ないが、60×4のスロット、防御の低さのフォロー必須。
005-049LR 新1号は要求される性能、シチュエーションの再現の両面から正にベストパートナー。
 
カードナンバー 004-074 レアリティ CP タイプ
必殺技 Lv1 オーズ&スカイライダー ダブル旋風シュート 2450
- - -
- - -
ステータス コウゲキ 350 ボウギョ 450 タイリョク 500
スロット 蹴 100 拳 90 蹴 60 蹴 60 蹴 50 蹴 70
ライダースキル ライダーパワー・スカイライダー ゼンエイのとき アタックポイント+20
相性 必殺ベスパ 相性適性(攻0,防2,体0,必3)
解説 AP補正を持つがステータスの低さが気になる。防御・必殺寄りということで002-027LR Xが適任。
ベストパートナーのスカイライダーは05-053

005弾

カードナンバー 005-011 レアリティ SR タイプ
必殺技 Lv1 プロミネンスドロップ 2450
- - -
- - -
ステータス コウゲキ 350 ボウギョ 500 タイリョク 450
スロット 蹴 100 蹴 80 蹴 80 拳 60 拳 60 拳 50
ライダースキル ギガスキャン! ゼンエイのとき コウゲキ・チームタイリョク+200
相性 防御ベスパ 相性適性(攻0,防3,体0,必2)
解説 劇中技でSR続投。後衛は003-038SR 電王WF、ベスパではないが002-027LR X003-019LR 龍騎サバイブも中々。
 
カードナンバー 005-012 レアリティ R タイプ
必殺技 Lv1 オーズ&W・スペシャルタッグキック 2200
- - -
- - -
ステータス コウゲキ 400 ボウギョ 350 タイリョク 550
スロット 蹴 90 蹴 70 蹴 80 拳 60 拳 60 拳 60
ライダースキル 金のオークォーツ ゼンエイのとき ひっさつ+150
相性 ベスパなし 相性適性(攻1,防2,体1,必0)
解説 スペシャルタッグキックもレア続投。必殺威力の高さはそのまま、素の防御は低くなっているが相性で伸ばせる。
04-049LR とポーズが似ているが、偶然だろう…。

006弾

カードナンバー 006-009 レアリティ R タイプ
必殺技 Lv1 プロミネンスドロップ 2200
- - -
- - -
ステータス コウゲキ 400 ボウギョ 400 タイリョク 500
スロット 蹴 80 蹴 80 蹴 80 拳 60 拳 60 拳 60
ライダースキル アイス一年分 アタックポイント+10
相性 ベスパなし 相性適性(攻0,防1,体2,必1)
解説 劇中技が早くもレア落ち。80と60だけのスロットにAP補正もあるのでスロットは万全。
スキル名は映司がアンクと交わした契約。
 
カードナンバー 006-070 レアリティ CP タイプ
必殺技 Lv1 タジャドル・チェンジ・ザ・メダルズ 2350
- - -
- - -
ステータス コウゲキ 450 ボウギョ 450 タイリョク 550
スロット 蹴 100 蹴 90 蹴 80 拳 60 拳 50 拳 50
ライダースキル 絶対とられるなよ! ゼンエイのとき コウゲキ+300
相性 必殺ベスパ 相性適性(攻0,防0,体2,必3)
解説 キャンペーンカードの1枚。スキルに攻撃アップが選ばれたのは 003-001LR のイメージのせいか?
003-019LR 龍騎サバイブと組めば全体的な強化が図れる。

02

カードナンバー 02-042 レアリティ R タイプ
必殺技 Lv1 プロミネンスドロップ 2200
- - -
- - -
ステータス コウゲキ 450 ボウギョ 450 タイリョク 500
スロット 拳 90 拳 90 拳 70 蹴 60 蹴 60 蹴 50
ライダースキル タカヘッド・ブレイブ アタックポイント+10
相性 ベスパなし 相性適性(攻0,防1,体2,必1)
解説 ここに解説
で改行

04

カードナンバー 04-049 レアリティ LR タイプ
必殺技 Lv1 ロストブレイズ 2700
- - -
- - -
ステータス コウゲキ 500 ボウギョ 450 タイリョク 550
スロット 拳 100 拳 100 蹴 70 拳 60 蹴 60 拳 50
ライダースキル 最高の満足 コウゲキ・ボウギョ・ひっさつ・チームタイリョク+100
アタックポイント+10
相性 必殺ベスパ 相性適性(攻1,防2,体0,必3)
解説 アンケートでキバEFと共に上位ランクイン、最終回の必殺技でLRに再昇格。カードデザインも最後の変身時のポーズと、原作シーンを想起させてくれる。
スキルは004-023LR 超電王S6-033LR 仮面ライダーウィザード インフィニティースタイルと同じ全能力値強化。
相性は必殺ベスパの防御2なので、パートナーは定番の002-027LR X11-031LR アマゾン03-011LR フォーゼBSもオススメ。
スキル名はアンクが「 本当に欲しかったもの 」。

05

カードナンバー 05-046 レアリティ R タイプ
必殺技 Lv1 ロストブレイズ 2250
- - -
- - -
ステータス コウゲキ 400 ボウギョ 400 タイリョク 550
スロット 拳 90 蹴 80 拳 70 蹴 70 拳 60 蹴 50
ライダースキル もっと欲張っていいじゃない コウエイのとき なかまのコウゲキ・ボウギョ・ひっさつ+100
相性 体力ベスパ 相性適性(攻0,防0,体3,必2)
解説 ロストブレイズがいきなりレア落ち…なのだが後衛スキル。
スキルの効果自体は8-041SR キバドガバキFと同じで(または 04-049LR の弱体化)、スキルで伸びない体力もベスパと組めばそこそこ活躍できる。
スキル名は本編第47話での「映司かアンク」「アンクか信吾」のどちらを取るか迷っていた比奈に対する知世子のセリフから。

06

カードナンバー 06-043 レアリティ SR タイプ
必殺技 Lv1 ロストブレイズ 2400
- - -
- - -
ステータス コウゲキ 400 ボウギョ 450 タイリョク 600
スロット 拳 100 拳 80 蹴 80 蹴 60 蹴 60 拳 50
ライダースキル 映司!これ使え! ゼンエイのとき ひっさつ+200 アタックポイント+20
相性 攻撃ベスパ 相性適性(攻3,防0,体2,必0)
解説 ライダーアビリティ実装と共にSR再昇格。
スキル名はオーズ最終話でのアンクの台詞、の一部。「映司! よせ 、これ使え!」

プロモーションカード/P

カードナンバー P-186 レアリティ P タイプ
必殺技 Lv1 コアチャージアタック 1900
- - -
- - -
ステータス コウゲキ 400 ボウギョ 550 タイリョク 500
スロット 蹴 90 蹴 70 拳 70 拳 60 蹴 70 拳 60
ライダースキル 赤き鷹の眼光 ひっさつ+100
相性 ベスパなし 相性適性(攻0,防0,体1,必2)
解説 2011年2月発売のテレビマガジンに付属。スキルはP-175 オーズタカゴリバと同じ。
 
カードナンバー P-188 レアリティ P タイプ
必殺技 Lv1 コアチャージアタック 1950
- - -
- - -
ステータス コウゲキ 550 ボウギョ 400 タイリョク 450
スロット 蹴 80 拳 90 拳 70 拳 60 蹴 70 蹴 50
ライダースキル 炎の如き羽根 ゼンエイのとき ボウギョ+200
相性 ベスパなし 相性適性(攻2,防1,体0,必0)
解説 2011年2月発売のケロケロエースに付属。スキルが発動すればバランスはよくなるので、体力と必殺技を補強すれば十分戦える。
 
カードナンバー P-195 レアリティ P(R) タイプ
必殺技 Lv1 コアチャージアタック 2150
- - -
- - -
ステータス コウゲキ 450 ボウギョ 400 タイリョク 550
スロット 蹴 90 拳 90 拳 90 蹴 50 拳 50 拳 50
ライダースキル 朱鳥の業火 コウゲキ・ボウギョ+100
相性 ベスパなし 相性適性(攻2,防1,体0,必1)
解説 「ガンバライドチョコスナック」第5弾に付属。 003-003 の再録でタバック加工仕様。
 
カードナンバー P-196 レアリティ P(N) タイプ
必殺技 Lv1 フェニックスブロー 1850
- - -
- - -
ステータス コウゲキ 550 ボウギョ 500 タイリョク 450
スロット 拳 90 拳 70 拳 60 蹴 80 蹴 60 蹴 60
ライダースキル アンクのコアメダル ボウギョ+150
相性 ベスパなし 相性適性(攻2,防0,体0,必1)
解説 「ガンバライドチョコスナック」第5弾に付属。 003-004 の再録。
 
カードナンバー P-222 レアリティ P(R) タイプ
必殺技 Lv1 オーズ&W・スペシャルタッグキック 2200
- - -
- - -
ステータス コウゲキ 400 ボウギョ 350 タイリョク 550
スロット 蹴 90 蹴 70 蹴 80 拳 60 拳 60 拳 60
ライダースキル 金のオークォーツ ゼンエイのとき ひっさつ+150
相性 ベスパなし 相性適性(攻1,防2,体1,必0)
解説 「ガンバライドチョコスナック」第6弾に付属。 005-012 の再録。

関連商品付属カード/TOY

カードナンバー TOY-031 レアリティ TOY(R) タイプ
必殺技 Lv1 プロミネンスドロップ 2200
- - -
- - -
ステータス コウゲキ 450 ボウギョ 450 タイリョク 500
スロット 拳 90 拳 90 拳 70 蹴 60 蹴 60 蹴 50
ライダースキル タカヘッド・ブレイブ アタックポイント+10
相性 ベスパなし 相性適性(攻0,防1,体2,必1)
解説 タッグファイリングシート第10弾に収録。 02-042 の再録で、TOY-030 フォーゼ マグネットステイツとセット。

ジャンボカードダス

カードナンバー J-115 レアリティ J(R) タイプ
必殺技 Lv1 コアチャージアタック 2150
- - -
- - -
ステータス コウゲキ 450 ボウギョ 400 タイリョク 550
スロット 蹴 90 拳 90 拳 90 蹴 50 拳 50 拳 50
ライダースキル 朱鳥の業火 コウゲキ・ボウギョ+100
相性 ベスパなし 相性適性(攻2,防1,体0,必1)
解説 タッグファイリングシート第8弾に収録。 003-003N の再録で、J-116 スカルクリスタルとセット。

ガンバライドデータ

  • 武器/アイコン/剣・銃の種類
    • 武器なし/拳
  • 登場作品:仮面ライダーオーズ/OOO
    • オーズの声:渡部秀(「オーズ」火野映司役)
    • アンクの声:三浦涼介(「オーズ」アンク役)
  • 備考
    • 「仮面ライダーオーズ/OOO」第20話(2011年1月30日)での登場に1週間先駆け、003弾(2011年1月20日)で参戦。
    • 005弾より必殺技発動時には「仮面ライダーオーズ/OOO」劇中のタジャドルコンボのED「Time judged all」が流れる。
      • 「オーズ&W・スペシャルタッグキック」「オーズ&新1号 ライダー流星キック」「オーズ&スカイライダー ダブル旋風シュート」「タジャドル チェンジ・ザ・メダルズ」は例外で「Anything Goes!」がそのまま流れる。

最終更新:2013年07月25日 15:19