2020-02-08

西の銀大神【大神 絶景版】(20:00~24:09)


出来事


大神(20:06~)

古代日本のような世界観の3DCGアドベンチャーゲーム
※これより以下ネタバレ要素がございますのでご注意ください※


























  • ストーリー
昔々、神木村(かみきむら)という小さな村がありました。
そこでは毎年お祭りの夜に、若い娘をヤマタノオロチという怪物に捧げなければならない悲しい風習がありました。
そしてある年の祭りの夜も生贄が選ばれましたが剣士イザナギが今年こそはとオロチを退治すべくオロチの住まう十六夜の祠へ向かいました。
しかしオロチの鋼のような体に傷をつける事が出来ず苦戦。
その時村で村で白野威と呼ばれている狼が現れ不思議な力で互角に戦いました。
だがそんな白野威もオロチを力には及ばす全身に傷を負ってしまう。
最後の力を振り絞り天に遠吠えをする白野威。
すると、空の暗雲が消え去り月明かりがイザナミの剣を金色に輝かせました。
イザナミはその剣で次々とオロチの首を切り落とし、イザナミを退治する事に成功。
しかし白野威の体はオロチの毒で既に虫の息。
村に運ばれ皆に見守られる中眠るように事切れてしまいました。
村人達は感謝の意を込め村に社を建て白野威の像を祀りました。
めでたしめでたし

そして時は流れ…
100年後 十六夜の祠

カシヲ「また僕の操る主人公は100年眠っていたのか」
「「wwwww」」

イザナミが封印していた宝剣「月呼」が何者かに引き抜かれオロチは復活してしまう。
国中に呪いが広がる中、神木村の御神木コノハナ様に宿る精霊サクヤ姫の力で大神アマテラス(白野威)を復活させる。
旅絵師のイッスンと共にナカツクニの安寧を取りもどす旅に出かける。
なおイッスンはサクヤ様の懐から登場
イッスン「大したカラダでもねーのに」
大したことあるよぉ?!うらやましいな畜生!!

村の魂を果実(桃)に閉じ込め守ったサクヤ様その果実を切り落として村を蘇らせて欲しいとの事
今のままでは桃を落とせない為その力を探しに行く事に…

筆しらべ(筆技)

特定の模様を書く事により様々な力を使うことが出来る能力
本作の醍醐味
筆しらべと命名したのは旅絵師のイッスン 筆技光明を取得時に命名
全部で13もの筆神様がいるが、元々は1人の神様でその神様が死んでしまった時13の力が書物に宿り筆神様に姿を変えたと言う。

能力『画龍』:壊れた物を直す
イッスンが持っていた能力

蘇神:筆しらべを司る神々の1匹で『画龍』の神様。容姿は龍の姿をしている。
筆しらべは神々に授けてもらう事で様々な種類が使えるようになる
この時アマテラスが筆技を使用できるようになる

天の川を画龍で描いた先にあった宝箱で異袋を入手
  • 異袋:どんな食べ物でも飲み込み、満タンになると1度だけ死の淵から蘇らせてくれる不思議な袋
この時周りの壺からリンゴ、モモ、ミカンをゲットする
ファンズ「ドリアンあるかな?」
カシヲ「あるかぁww」

十六夜の祠の奥(?)まで行くとイザナギ像があったボロボロだった。
修復した所星座が現れ、断神が登場。一閃を取得。

断神:容姿は子の姿をしている筆神様の1体。
能力『一閃』:物体を切断する
線を横に引くことで使用可能

御神木の所まで戻ってきたカシヲ達は桃を一閃で切る事で神木村の復活する事に成功
灰色だった村に色が戻ったのであったが、村人は石化状態にあった。
イッスン「せめてまァるいお天道サマが照らしてくれりゃよ…」
    「空にクルリと丸を描いてお天道サマの出来上がりィ!なんて…」
    「他の筆神サマを探すか。それとも―」
    「お前自身に最初からそんな力が備わっているなら話が別だけどよォ」
カシヲ「まぁムリデショソンナンwソンナンムリデショww」
ファンズ「まっさかー」「さすがにむりだよなぁ」
アマテラス(カシヲ)が空に丸を描くとなんと!!あら不思議お天道様の出来上がりゃ!

能力『光明』:夜を昼に変える
空に丸を描くことで使用可能
イッスン「そ…そうかィお前の名前はアマテラス…!」
    「天照って言やァ太陽神の呼び名だァ」
    「太陽の筆技光明だけは失うハズがねェや」

イッスン「その力さえありゃ夜を昼に変えるのも思いのまま…」
イッスン達は村に戻ろうと話をしていると蜜柑を乗せたおじいさんに話しかけられる
その人は村の長老で名はミカン爺だという。
そのお爺さんと会話で普通の人にはアマテラスの本当の姿が見えていないと発覚する
と突然妖怪が出現!!本作の敵
ミカン爺は犠牲になったのだ

緑天邪鬼:気の澱んだ場所に潜む妖怪で持っている笛の音で相手を金縛りにする。

戦闘終了後幸玉+20を取得する
幸玉:大神様の力の源
   手に入れる事でレベルアップする事が出来る
   人間達にはその現象を神降ろしなどと呼ばれている
    自然を復活させたり、困っている人を助ける事で丹入手できる

近くの宝箱を調べると餌袋(豆)を入手
餌袋:近くの動物を餌付けすることができる
   上手く行くといいことがあるかも?

試しに近くのスズメに使用してみる事に
アマテラスとスズメの癒しの時間が約40秒流れた
はぁ~まじカワイイ!浄化された…
そして幸玉を+5もらった

村に到着するなり大根畑から盗みを働くカシヲ
なんて非道なやろうだァ!それでも神様かァ?
罵倒するファンズだったが近くにいた犬を加えたアマテラスを見て「かわいい」コメで埋め尽くされるのであった

近くにいた子供との会話で咥えていた犬がハヤブサという名だとわかる
その子供は上記の大根畑の家の子供らしく
「オイラの犬のハヤブサに勝てるか?ハヤブサは母ちゃんの攻撃をかわしながら大根を連続9本も掘り起こしたんだ!」
カシヲここで畑から大根10本掘り盗む←なんて野郎だ
無事に10本ゲットすることに成功
10本目の大根「変な形の大根」を子供に見せると幸玉+7を獲得

この後色々な民家から食べ物を盗みに盗んだカシヲは酒職人
のクシナダに会う
このゲームは同じ人物に二度三度話しかけなければならないらしく、カシヲには大変難しい使用であるようだ
ただ、まだ話しをしたい村人には頭の上に三角印が出るためしっかりと見れば大丈夫であろう

クシナダの話しによると伝説の英雄イザナギの子孫のスサノオという奴がいるらしく大きな剣を背負ったちょっと変わった人物らしい
あとボッチらしい。カシヲと一緒だね!
クシナダの家に入り物色している時の会話
カシヲ「あっ風車かけてる!」
ファンズ「風車?」「水車」「水車なんだよなぁ」
これはコアラフクロウの二の舞になるか?
水車を家の中から直せなかったので外から試みる事に…
成功!!
水車が直った事によりクシナダがお酒を造れるように
その後クシナダに話しかけると、お酒絶景神を手に入れる

家から出ると川で洗濯しているミカン婆に会う
どうやら物干し竿をどこかへ行ってしまったらしいが、筆しらべ(画龍)で出現に成功
カシヲ「無から有を生み出すとか神だなぁ←そりゃ神だからね
さらにお婆さん曰く「近くにお天道様が欲しい」
カシヲ「ちょっと神に頼むには…ちょっと我慢すればいいんじゃない?
「「wwww」」
お婆ちゃんから幸玉+7をもらい、夜になれば桜餅をくれるという

スサノオの家に到着したが、肝心の本人はいびきを掻いて寝ていた
カシヲ「あぁ切るか!OK!切るわ!
「「wwwww」」
結局スサノオを起こすことが出来ず外を探索していると困っている行商人を発見
行商人「邪魔な大岩をどかしたいんだけど肩がズッシリ重くて力が入らないよ…何かヘンな物に憑かれたのかなぁ?」
ここで妖怪赤天邪鬼との戦い
赤天邪鬼:緑天邪鬼より高位な存在で持っている琵琶で身を守る
酒好きで常に飲んでいる為、体が赤いらしい

戦闘終了後 幸玉+30を入手
なんとアマテラスの体が光り出し、神通力強化が可能になった

幸玉の使い道

強化できるのは以下の4つ
  • 太陽器:アマテラスの生命力
  • 墨ヒョウタン:筆しらべの使用回数
  • 異袋:満たされればアマテラスを死の淵より蘇らせる
  • お財布:おこづかいを貯める入れ物

カシヲは現段階ではどれにも振らなかった模様
行商人を助けたものの唯一の道が塞がれて困っている様子
スサノオなら岩をどかせるとの事でさっそくシバキ起こしに行く事に
着いたはいいが呼びかけでは起きず結局文字通り叩き起こす
  • 大剣士スサノオ:伝説の剣士イザナギの子孫
        ちなみに背中の木刀は闘片撲というらしい
(※大神 スサノオと検索すると1番上にきらいの項目が出てくる可愛そうな人)
ぐだぐだ言っているスサノオを無理やり背中に乗せ行商人の所まで連行
行商人に岩を何とかして欲しいと頼むも「鍛錬場で気を練ってから」と言い残し去ってしまった
追いかけると家の裏で寝転がり酒が切れただの鍛錬はしないだのとほざき始める
しかしアマテラスが持っていたクシナダ特製のお酒に気づき突然やる気を出し鍛錬を始めた
が、スサノオの木刀はカカシを切り倒せなかった
仕方がないので2回目の時はアマテラスの力をこっそりと貸してあげる事に
そうとも知らずカカシや小さな岩を切ったスサノオはテンションを高ぶらせたまま巨大な岩の前まで行き闘片撲を振りかざす
すると巨大な岩は真っ二つに割れ道が通れるように…
行商人「あんたなら妖怪達を倒すのも造作もないだろうなぁ」
スサノオ「よかろう…世に蔓延る不逞の輩どもを退治してくれようぞ!」
「者ども大船から飛び下りた気持ちで待っておれ!
カシヲ「まてねぇよw」
   「飛び下りたらすぐさま救助してくれ」

スサノオが去った後サクヤが登場
アマテラスの活躍を見て絶賛、イッスンはそれを聞きご褒美をおねだりするも失敗
どうやらサクヤの話によると自分の分身である塞の芽が近年、妖怪増加の影響で枯れ果てサクの力も衰退してしまったという
加えて今回の騒動で、より多くの生命が失われたという
塞の芽:人々の信仰を集めるための分け木でその信仰を糧に自然を育んできた
当面の目標は塞の芽を復活させ、ナカツクニの自然を取り戻す
イッスンもなんだかんだで同行してくれる事になった

おばあちゃんから桜餅を貰うため村で夜を待っている途中、大根畑での出来事
再び大根を盗みに入ったカシヲ(アマテラス)に母ちゃんの拳が炸裂
カシヲ「なんて奴だ!!!」
ファンズ「おまいう」
夜になり早速おばあちゃんの所に向かうのかと思いきや大根を盗み始めるカシヲ←なんて奴だ!
その後無事に桜餅をゲット
塞の芽復活の為神木村を出る
神州平原に来たカシヲ達
元々はナカツクニ一美しいといわれる大野原だったのだが呪いによりタタリ場で覆われてしまっている
この地にある塞の芽も枯れ果て今にも倒れそうな状態だった
タタリ場:呪いの妖気が立ち込め妖怪が出没しやすい場所の呼び名で人々から避けられている
     その妖気は草木を枯らしてしまう
旅絵師であるイッスンもここまででかいタタリ場は初めて見ると言う
辺りを探索していると名も無き男から情報が手に入る
なんでも、洞窟の先にある花咲谷という場所に植物をたちまち成長させる不思議な水晶玉が祀られているという
だが今はその場所は妖怪が棲み着き荒れ放題らしい
スサノオも意気揚々と向かって行ったらしいが…
カシヲ達も花咲谷に向かうことに

谷に着くと天邪鬼達が楽しく宴←カシヲは入れねーってよ
戦闘終了後神降ろしが起きたものの呪いが強すぎるためかき消されてしまった
まずはこの呪いを何とかする事に

奥まで進むと「鬼」と書かれた壁画の場所に着くと同時に妖怪黄天邪鬼との戦闘
黄天邪鬼:地面にもぐる事の出来る天邪鬼
     防御力が高く基本的に一閃が効かない
戦闘終了後壁画から「鬼」が消えた
そして特に嬉しくも無いスサノオとの再会
花咲谷に秘密の鍛錬場があるらしく隠れるには最高鍛錬をするのに最高な場所だと言うが大きな岩で塞がれてしまっている
先ほどの壁画に光明を使い太陽を描くとなんと岩が木っ端微塵になり奥に走り出すスサノオ
その後を追うと神木 滝桜に到着するもそこに姿は無かった
閉ざされた道を一閃で切り通った先にスサノオの鍛錬場を発見
玉の上で直立で寝ぼけた熊に面妖な妖怪と言い放つスサノオ
渋々手伝ってあげる事に
スサノオ「スサノオ流…四字の印契!」
    「素!狭!悩!汚!陰派 スサノオ流…滅 真空割破斬!!」

すると熊は転げ落ちスサノオ上機嫌熊は床で再び気持ちよさそうに眠る

スサノオ「剣士スサノオ罪を憎んで妖怪憎まず…」
次なる妖怪退治に向かうとその場から立ち去るスサノオ←逃げたな
※切った熊の名前はネムリ君というらしい※どうやら熊の乗っていた玉が話に聞いていた水晶玉らしく先ほどの神木の場所まで運ぶ
壁画を参考に太陽を作ると小さな新芽が大きな御神木に姿を変える
すると太陽が消えて星座が現れ、それを直すと咲ノ花神の登場
咲ノ花神:容姿は猿の姿で細長い帽子と笙(しょう)という楽器を持っている
     桜花三神の1体である
能力『桜花 花咲』:枯れ木や塞の芽に花を咲かせる
対象を丸で囲む事で使用可能
早速目の前のご神木に花を咲かせると、呪いで満ちていた花咲谷が浄化され本来の姿に戻って行った
大神降ろし:塞の芽を復活させ広範囲の呪いを浄化する事を言う
幸玉+30取得
この調子で神州平原の塞の芽も咲かせに行く
その道中再び黄天邪鬼が出現し、倒すと神降ろしで幸玉+15と猪家族が出現
その他道中の妖怪が憑いた木に花を咲かせ、芝地を浄化させたりして幸玉計17と絵巻「桜花の極意」を入手
花咲谷入り口付近まで来たカシヲ達の前に倒したはずの宴天邪鬼達がおり1度はスサノオと同じような台詞を吐くもファンズに言われたからか戦う事となった
戦闘終了後幸玉+15をゲットし
そして様々な木を桜花させ絵巻「穴掘りの極意」、幸玉計22
まわりのサルさんもこれには大喜び
全ての木々を桜花させたことにより『太陽のかけら』を手に入れる

~~ここで一旦休憩を挟む~~
休憩中昨日(2/7)の配信後の話
配信終了後あまりの眠さにその場で寝落ちし7時に起床し現在に至ると言う

休憩再開後、無事に神州平原の塞の芽も大神降ろしに成功
幸玉+30と絵巻「戦からの逃走」を入手
野原を駆け回っていると怪しげな門を発見
潜ってみると天邪鬼達との戦闘 幸玉+15を入手
イッスン曰く怪しげな門は羅城門というらしく妖怪達の住みからしい

引き続き駆け回っていたカシヲ達は道場に到着
そこの小柄流頭首の小柄 鬼斬斎と出会う
アマテラスはその鬼斬斎から「神業 かわせ身」(10000両)「鏡業 四洸」(5000両)を伝授する
道場をあとにしたカシヲ達は十六夜神社を発見する
この神社はハラミ湖中央にある十六夜の祠を訪れる人の御祓いをする為の場所
そんな神社の神主であるミカヅキがどうやら困った様子
話を聞くとどうやら十六夜の祠がいつの間にか消え去っているらしく宝剣 月呼が納められていた場所だという
いつもは祠の警備をしていた陰陽師のウシワカという人物は今は都に帰っているという
※この神主さんの妖怪手配書はおまけ要素でこれを受けると強制的に夜になる
十六夜の祠に行くべくハラミ湖に入ったカシヲ達だったがそこには祠ではなく山が佇んでおり、山の入り口は何故か妖気の壁に阻まれていた
ハラミ湖を後にし平原を散策するとアガタの森の船着場近くで絵巻「餌付けの秘訣」を入手
再び散策をしていると妖怪に取り憑かれた特急野郎 イダテンと出会う
「旅のお守り」をイダテンが欲しがっていたので(カシヲの意思に関係なく)渡してあげ、幸玉+10を入手
走り去るイダテンを見て一言

カシヲ「ええぇ…走り方気持ちわるぅ…」
その後羅城門に挑み幸玉+15を入手
石になっていた行商人と会話したあと別の羅城門に挑み幸玉+15を入手
花火屋に行く道中新妖怪の骸金魚との戦闘
骸金魚:空を飛ぶ妖怪の中では1番弱いが一閃で落とすとアマテラスに突進し自爆してくる
「怒エラい花火師 タマヤの家」
家の前にあった木に花を咲かせ幸玉+1を入手
家に入ろうとするも花火師は夜にならないと会えないらしく一旦サクヤの所に向かうことになった
(その道中で木に花を咲かせ幸玉+1、羅城門で『報復の札』を入手)
※この時村の入り口の大量の枯れ木を認識出来ていない事から既に疲れが出ていたのだろうと予想

神木村に入ると村の雰囲気がお祭りムードに
虚無僧「村にあるあと15本枯れ木に花咲かせれば奇跡が起きるに違いない!!」
カシヲ「(食い気味に)起こんない!起こんない!起こんないよ!」
枯れ木の花を咲かせている途中ミカン爺と遭遇

【►ミカン爺が花踊りを踊った】

虚無僧の所に戻る途中カシヲが宝箱を無視したとファンズが注意
現場に向かうとそこには未開封の宝箱が…
『破魔札』を入手
それを平然と取ったカシヲ氏は
カシヲ「で、皆さんが言ってた宝箱ってどれですか?(へちゃむくれ声)
「あ?」「あ?」「あ?」「ごめんなさいは?」
カシヲ「ごめんなさぁい…」
そして最後の1本を咲かせ、虚無僧に話しかけるとあとは奇跡を待つのみとの事
サクヤ会うため御神木に向かうもサクヤや出てこず

ここでカシヲの疲労がピークに来た為本日の大神はここまでとなった
既プレイファンズによるとポケモンでいうまだマサラタウンにすら出ていないという
今後が楽しみである

本日異袋に収納した食べ物

 リンゴ ×19
 モモ ×10
 ミカン ×21
 団子 ×3
 大根 ×18
 スイカ ×5
 米俵 ×8
 おにぎり ×20
 人参 ×2
 神木ミカン ×2
 桜餅 ×5

本日集めた幸玉数:270

本日覚えた筆しらべ

  画龍、一閃、光明、花咲


放送は雑談タイムに
カシヲが申し訳程度で「ボクオリ~女子編~」のアーカイブをYoutube にアップし話題はボクオリへ
カシヲ「ボクオリ女子編は修学旅行の男子の気持ちになってみてください」
「「wwwww」」
そして話題は何故かボクオリからH3の話に
H3を本当に見たいかニコニコでアンケートする事に
結果↓

カシヲ「とても参考になりましたww
「「wwwww」」

H3の話題で予想以上に盛り上がる
ファンズ「S3もやってー」
カシヲSってなんですか?
「政治色」「政治」「政治」「HとS交互がいいね」
カシヲ「HとS交互は頭おかしくなるってwww」
   「二重の意味でyoutubeからバンされそうww」

ここでEDに入るも画面の吹き出しにコメビュが映ってない事が発覚

  • take2
カシヲ「あっしまった…絶対ここは」

  • take3
カシヲ「ここはこうだもんな!絶対に」
   「テイクツーとワンとツーで掛かってるの絶対こっちの方が面白いよな」
   面白いよな…あ…ボク疲れてるのかこれはww」
カシヲは寝る決意を抱いた

カシヲ「わずか4時間で配信が終わるなんて前代未聞な不祥事」

数年前のカシヲには考えられない発言に涙が拭いきれないです

「いいよぞ」「はよ寝て」「しっかり休んでね」
カシヲ「アリガトウゴザイマスミナサン。アリガトウ。アリガトウミナサン。


プレイしたゲーム