{こちらは、既に作成されている記事の削除の是非について議論を提出するページです。
※荒らしコメントの削除に関しては[[荒らし報告>しました。記事に誘導文を追記するというルールを廃止しました。

※2020/08/10
削除フローを修正しました。

※2020/02/23
削除フローを微修正しました。

※2020/02/15
削除フローを微修正しました。

※2020/02/09
議論や投票で反対を出す場合は必ず反対理由をつけるというルールを追加しました。

※2019/11/02
賛成多数になったワードの記事の削除方法の投票についてのルールを追加しました。

※2019/10/22
議論の期間についてのルールを追加しました。

※2019/03/24
投票でスレッドでの議論参加者は投票不可能というルールを守っていない人がいくつか見られ弱いと判断したため廃止しました。

※2018/06/02
一つの依頼につきワードを三つまで一人で一日一回のみ出すことが出来るということに変更いたしました。

※2018/03/31
「検索してはいけなかった言葉」への移動に限り、削除議論の期間を短縮しました。

※2018/03/11
検索しても出ないワードの扱いを変更したことに伴い、それらの扱いを変更しました。

※2017/11/12
決選投票の条件について間違いを確認したため修正しました。
反対意見があるだけでは削除撤回されません。

※2017/10/03
決選投票に突入するルールの誤植を修正しました。二つ目の条件から「削除派が多数」という条件が抜けていました。

※2017/09/13
削除フローを微修正しました。決選投票に移る条件を変更致しました。

※2017/08/07
依頼文書のテンプレートを微修正いたしました。

※2017/07/30
削除対象となる記事の基準、管理人による即削除のルールを明記致しました。

※2017/07/24
削除議論の方法に不備がある場合を考え、新しいルールを追加致しました。
掲示板は訪問してくれる方が限られてくる事を鑑みて、こちらで投票を行なって頂きます。

※2017/07/23
削除以外の要望を含めた依頼が複数来ている事を鑑みて、各種修正依頼のページを用意いたしました。

※2020/08/17
投票のルールの一部を変更しました。


はじめに

記事の削除の対象となるのは、以下のワードです。
  • 記事の追加基準を満たしていないもの
  • 検索しても出てこなくなってしまったものでかつ「検索してはいけない言葉」としての知名度が高くないもの
(言葉としての知名度が高い場合、史料として残しておく事が目的となります。また、小皺のように後から復活する場合も想定しています。)
  • 追加当時は十分な意味を持っていたが、追加基準やサイト利用者の感性の変化などにより、現在では十分な水準に満たなくなってしまったもの
  • そもそもサイトのルールに則っていない、ルール違反もしくは荒らし目的の記事

また、
  • 掲載そのものに問題がある記事(個人情報絡み、児童ポルノ、ネットユーザーの吊るし上げなど)
  • サイトのルールに則っていない記事
については、フローを待たずして管理人が即削除する場合がございます。あらかじめご了承ください。

ルール

  • 0.まずは「追加基準」を熟読し、本wikiの記事存続ルールを理解してください。ここでルールを熟知しておくと、4の管理人裁定の際に有利になります。

  • 1.以下のテンプレートに沿って、削除したいワードの詳細を本記事下部の「削除議論中のワード」内に加筆してください。

【記事名】
【依頼日時】
【削除依頼理由】

自分が出した依頼のワードがページに3つある場合、新しいものは追加できません。新しく追加するには議論が終了するか自分で撤回して数を減らせばその分追加できます。

1度に複数の依頼を出したい場合は依頼を1つずつ小分けしてください。

1つの依頼につき1人1日3つのワードのみ出すことが出来ます。1日1度に4つ以上のワードを出さないでください、もし守れない場合は厳しい処分をさせて頂く場合がございます。新しく追加するには議論が終了するか自分で撤回して数を減らせばその分追加できます。

(2017/08/07 追記)利便性を考え、記事名がリンクになるようテンプレートを変更いたしました。記事名を正確に入力しておくと、リンクが成り立ちます。
全角・半角スペースの間違いにご注意下さい。このwikiでは、記事名の全角・半角に関する規則は無く、両方が混在しています。
心配になった場合は、プレビューしてからリンクを試しにクリックし、繋がるかどうか試してみましょう。


※@wikiのページ編集システムについては報告ページに解説してある為、そちらを参考にしてください。

  • 2.提案した後は、掲示板の方へ行き、議論を開始してください。
議論開始から一週間のあいだ、ユーザーからの要望を受け付けます。
ただし、検索しても出てこないという理由のみの申請に限っては、三日間でOKです。(検索してはいけなかった言葉へ移動すべきなどが書いてある削除議論で完全削除すべきという意見が議論中に出た場合(また、その逆もあり)と検索してはいけなかった言葉へ移動すべきの意見と完全削除すべきの意見が1件ずつだけでも出た場合は当初検索してはいけなかった言葉への移動の削除議論だったとしても1週間となります。)

議論や投票で反対を出す場合は必ず反対理由を明記してください。もし理由が書かれてない反対票を確認しましたらその票は無効票とします。
ただし自分で議論を出したワードに自分で賛成票を入れたりなどの自演行為は絶対におやめください。(自演票のものは無効とします)たとえそうしてもログインユーザーは履歴を見る事で容易に同一人物の判定が可能です。もし自演が明らかになった時点で提案を強制削除いたします。


  • 3.(2017/09/13更新。太字部分)
一週間のうち、削除賛成意見と反対意見が両方一つだけしか挙がらなかった場合*1もしくは削除派が多数でかつ議論参加者が(提案者を含め)三人以上集まらなかった場合、賛成票と反対票の差が一票差しか無かった場合は本ページで決戦投票を行います。
wikiの右メニューにある削除議論投票ページの「削除投票中のワード」内に

(依頼項目のコピー)
#comment(disableurl)

を加筆し、削除を議論する投票を受け付けます。
賛成か反対か、各々に自分の主張をコメントとして書き込んでもらいます。
(依頼主は投票不可能です)
一週間後、次項5番ののフローを実行してください。
これでもコメントがなかった場合、投稿されるまで繰り返し投票期間を一週間ずつ延長するものとします。

また、議論が終了し賛成多数だった時に完全削除すべきの意見と検索してはいけなかった言葉へ移行すべきの意見が1件ずつだけまたは半分ずつになっていた場合、検索してはいけなかった言葉への移行目的の削除議論で議論中に完全削除すべきという意見が1つでも出てきた場合(その逆もありです。)は削除議論投票のページで以下のテンプレートを使用して完全削除か検索してはいけなかった言葉へ移動すべきかの投票を行います。

&bold(){この投票は削除方法を決める投票です。 }
(依頼項目のコピー)
#comment(disableurl)

  • 4.一週間十分な人数で議論した場合、もしくは投票が終わった場合、削除意見多数なら管理人へ連絡してください。削除対応を承ります。
存続多数の場合は、忘れずに2の文章を削除してください。
ユーザー間で結果が決まらなかった場合も管理人に連絡をください。管理人裁定により、記事の是非を判断致します。判定の結果はユーザーの説得力次第です。追加基準を読んで、削除議論に臨みましょう。

ただし、「検索してもヒットしない」という理由で削除依頼を出された物は一覧記事から削除するのみとし、検索してはいけなかった言葉記事に移したうえで記事自体は存続します。
検索してはいけなかった言葉に移す場合は議論を行い賛成多数であった場合のみ誰でも移動をしてもOKです。

  • 5.本ページから、依頼した項目の除去を忘れずに。



【記事名】朝日新聞 南京
【依頼日時】2020/11/30
【削除依頼理由】
内容が霧社の下位互換であるため削除すべき。


名前:
コメント:




2020年3月11日以降に議論が終了したワードについては削除議論終了済みワードをご覧ください。

2018年7月以降に議論が終了したワードについては旧削除議論終了済みワード2をご覧ください。

2018年6月以前に議論が終了したワードについては旧削除議論終了済みワード1をご覧ください。

2019年7月以降に議論が終了したサブコンテンツページについては削除議論終了済みサブコンテンツページをご覧ください。

※の存続、削除となったワードは決着後であれば誰でも自由に追加をしてOKです。}
最終更新:2020年12月02日 19:00