こちらは、既に削除された記事の復活を要望する議論を提出するページです。
※検索してもヒットしなくなったことで検索してはいけなかった言葉に移された言葉も対象です。
その場合は記事一覧ページに記述を復帰させます。

ルール

  • 0.まずは「追加基準」を熟読し、本wikiの記事存続ルールを理解してください。ここでルールを熟知しておくと、4の管理人裁定の際に有利になります。

  • 1.以下のテンプレートに沿って、復活してほしいワードの詳細を本記事下部の「復活議論中のワード」内に加筆してください。

【記事名】
【依頼日時】
【復活依頼理由】
※@wikiのページ編集システムについては報告ページに解説してある為、そちらを参考にしてください。

  • 2.提案した後は、掲示板の方へ行き、議論を開始してください。
議論開始から三週間のあいだ、ユーザーからの要望を受け付けます。

ただし自分で議論を出したワードに自分で賛成票を入れたりなどの自演行為は絶対におやめください。(自演票のものは無効とします)たとえそうしても周りからはIDなどで分かります。
もし自演が明らかになった時点で提案を強制削除いたします。

  • 3.保留・復活の判定をユーザー間で取り決め、賛成多数である場合は復活対応を承ります。
ただし、議論参加者が三人以上集まった場合に限ります。
ユーザー間で結果が決まらなかった場合は削除記事復活議論投票で投票に回してください。追加基準を読んで、議論に臨みましょう。

  • 4.本ページから、依頼した項目の削除を忘れずに。



復活議論中のワード

【記事名】チャージマン研! エジソン電
【依頼日時】11/24
【復活依頼理由】
この二つは検索してはいけない言葉として有名であり、危険度1なら残せると思う。最近の検索してはいけない言葉はグロが中心になってしまい、こういうブラックな一面のあるワードもあるべきだと思ったため。

【記事名】先行者
【依頼日時】11/25
【復活依頼理由】
チャージマン研!やエジソン電と全く同じ理由で復活させるべき。
もし前述の二つを復活させるならこれを復活させてもいいのではないかと思う。

最終更新:2020年11月25日 12:43