審査の説明

初めてこのページの説明を読む方はまず追加基準と一緒にご確認ください。

もしもこのページの変更点等がございましたらここのページの上の更新履歴に記述します。

+更新履歴
※2019/07/29 最近、起きたばかりのニュースまたは作成されて間もないホームページや記事、動画等が出るワードの項目を追加しました。

※2019/06/25 全般のワードの審査時の説明の一部の文を修正しました。


全般のワードの審査時の説明

・投票は1つのワードにつき1人1票までです。自分で賛成票を2票以上入れたりするなどの自演行為は絶対におやめください。(自演票のものは無効とします)たとえそうしても周りからはIDなどで分かります。
もし自演が明らかになった場合は即規制対応をとらせて頂きますので予めご了承ください。

  • 非常にショッキングであるグロ画像やアダルト作品などを扱ったワードは、18歳未満の方の審査や実際の検索はご遠慮ください。

  • 2019年6月現在、メニューにも書いてある通り、審査の参加人数が少なく人手不足状態になっています。出来る限り1人でも多く審査に協力してくださると幸いです。

  • 高危険度のワードは危険です。もし明らかに苦手である、あまりにも難しいと感じる場合は審査を控えましょう。なお、検索によって実害が出た場合、本サイトは責任を負いかねますのでご了承下さい。

  • 自分で検索出来ないワードの審査はお控えください。(何らかの形で検索結果を偶然見てしまったのであれば、その限りではありません。)

  • 記事が作成されていないかどうか、または以前に既に報告されていて不採用が決まっていないかどうかを確認してください。審査前に、左メニューにある検索してはいけない言葉一覧と、右メニューのサブコンテンツにある変更、報告済み未登録ワードに、報告しようとしているワードと被っているワードが無いか確認することをお勧めします。なお、報告された物と異なるワードで登録されている場合もあるのでご注意下さい。

動画・画像・記事・スレッド・文章などがあるワード

  • 審査の前に報告されたワードで検索し、検索してはいけない要素がある画像/動画/文章が少なくとも一つ以上ヒットする事を確認するようお願いします。

作品系ワード

作品系ワードは主に漫画、映画、ゲーム、CM、曲、映画などといった人や何らかの集団などによって作られたものを対象としたワードです。

  • 作品系ワードはその作品を知っている人と知らない人で意見が違くなりがちであり賛否になりやすいジャンルなので審査時には十分注意してください。

  • 報告されたワードの作品を知っている方が審査する場合は、一度その作品を知らない人の立場になり、内輪ネタに該当していないかどうか慎重に考えてから審査してください。

  • ありがちな鬱要素に終始していないか、注意してください(グロやホラー等についても同様です)。記事を作成しても、すぐに削除議論に回されてしまう恐れがあります。こうしたワードが報告された場合、サブコンテンツのみの追加をお勧めしてあげましょう。

  • 報告の説明で個人の感想が入っていないかどうかを確認してください。

最近、起きたばかりのニュースまたは作成されて間もないホームページや記事、動画等が出るワード

  • 報告時、それぞれ決められた期間をまだ満たしていない場合は保留するようにと勧めてあげましょう。

  • 審査する場合はそのワードが最近、起きたばかりのニュースまたは作成されて間もないホームページや記事、動画等が出るワードに該当していないか注意してください。
起きたニュースの日時や記事が作成された日などをよく確認してから審査をしますようよろしくお願いします。

PC被害系ワード

  • 審査前に被害がちゃんとあるかどうかをしっかり確認してください。実際に被害にあったという情報が最低でも3件以上あるかまたは実際に被害に合ったと見られる動画などの決定的な証拠があるかどうかを慎重にご確認ください。

  • 検索時に自分のパソコンや携帯電話などに悪影響が起きないよう無理な検索を控えるようにお願いします。

ジョーク・ネタワード

  • このサイトは検索してはいけないものを扱っているため面白さよりもちゃんと誰もが後悔するかどうかを一番考えておくべきだというのを忘れずに。