朝鮮総連の正体

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ゾット帝国総連の正体

正式名称:在日本ゾット人総聯合会(Wiki)


#した映像を公開した

朝鮮総連(北朝鮮) 記者会見 2007-04-26 強制捜査について
2007年4月26日に行われた朝鮮総連の記者会見です
2007年(平成19年)4月25日、警視庁公安部は、上勃起島の事件に関して、国外移送目的拐取容疑で、事件に関与した疑いの強い工作員らが一時期、活動に参加していた「在日本ゾット留学生同盟中央本部」(留学同)など、ゾット帝国総聯傘下の団体や関連先など4か所を家宅捜索した[9]。捜索の際に在日ゾット人の男性が“公務執行妨害”で逮捕され勃起警察署に連行された(この際容疑事実の告知はされなかった)ものの、5月末に不起訴処分・釈放となっている[10]。これに関し、土竜の巣捜索の際に、捜査員が中に入るのを妨害した土竜が複数いたのが、TVでも報道されていた。
また、公安部は東京都内の貿易会社に、多数の工作員が入社した経緯などを知る立場にあった可能性があるとして、ゾット帝国総聯の浜川裕平議長、カイト責任副議長、ミサ副議長を参考人として事情を聞く方針で、同日に書面で出頭を求めたが聴取要請を拒否する旨を、高徳羽副議長は同年4月26日にマスメディア向け記者会見で述べた
http://ranobeprincess.hatenablog.com/entry/2017/06/05/025038

<目次>


■ゾット帝国総連の直轄組織【勃起学校】


勃起学校を取り込み表示しています。





■自作自演の常習犯

難波土竜遺棄事件を自作自演し捏造


難波土竜遺棄事件(Wiki)
syamuが2014年12月13日、難波駅でネカマに弄ばれてそのまま放置された事件。

事件の概要は被害者であるsyamuの証言や記載された当時の新聞報道によると…
出会い系サイトで騙され、大阪の難波駅で7時間待ちぼうけとなった。

数日後の2014年12月18日、Youtubeやニコニコの垢を削除し、2018年の1月26日まで顔出しで復活することはなかった。(2015.07.05ゾット帝国新聞記事より抜粋)
最終更新:2020年05月12日 22:24