ときめきメモリアル大辞典

漫研部

最終更新:

匿名ユーザー

- view
だれでも歓迎! 編集

漫研部【まんけんぶ】

クラブの一つで『4』に登場。
きらめき高校ひびきの高校に存在しており、七河瑠依がひびきの高校の漫研部に所属している。
『2』の時代のひびきの高校には存在しない。

主人公が漫研部に所属していると、瑠依(偽正志)が敵情視察(?)に来るイベントが発生。
また、漫研部所属の時に文化祭語堂つぐみと見学するとちょっとしたイベントが発生したりする。

コマンドを実行すると芸術が最も上がりやすく、次いで根性が上がり文系も少し上がるが、
理系運動容姿が少しずつ下がる。

化学部同様に活動するたびにモラルが減ってしまう部活動でもある。
だが化学部との違いは所属する女性キャラがいないため必要以上にキャラを登場させずに済むというメリットがあり、
龍光寺カイ(アウトロールート)狙いの時や、大倉都子狙いだが皐月優生徒会へスカウトされたくない時には便利な部活である。
(都子がヤミ状態以上になると連絡先が聞けないため爆弾処理が困難になるので、余分な女性キャラ登場を阻止する目的)
また、発生させるのが極めて難しいイベントである「優の教育的指導」を目指す際にも有用。

上記のように運動も下がるため都子狙いの時の2年目にエリサ・D・鳴瀬を登場させたくない場合も便利である。
モラルの数値を抜きにしても、運動コマンドに手をつけなければ登場を防ぐのが難しい皐月も容易に封じ込められる。
ただし都子や瑠依は爆弾爆発の影響を受けないため、この2人(特に都子)狙いの時は(良心は痛むが)爆弾処理の必要はないのだが…。

クラブマスターになると進路として漫画家を選択する事が可能になる。

関連項目

タグ:

+ タグ編集
  • タグ:

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleの プライバシーポリシー利用規約 が適用されます。

目安箱バナー