ときめきメモリアル大辞典

理系

最終更新:

匿名ユーザー

- view
だれでも歓迎! 編集
Science
理系【りけい】


概要

期末テストや入試の際には最重要な一つである、学力系パラメータ
主人公の理系能力を数値化したもので、期末テストでは数学と理科に影響する。
作品によっては、この数値が高いと様々な局面で有利に働く事がある。

パラメータとしての「理系」

『1』では、プラネタリウムデート時の三択に影響しており、120以上あれば好印象になる選択肢が現れる。

『2』では、バトル時にサンダア系の魔法に変換されるパラメータであり、この数値が高い程上級魔法が使えるようになる他、全体化できる回数も増えていく。
ただ、サンダア系の魔法は弱点としている敵がおらず、『2』の魔法の中では活躍する機会が無いので、演出を楽しむのみの存在となる。

『1』『2』共に、この数値の高さによって進路相談時の担任からのコメントが変わってくる。

『3』では、パラメータでなくレベルでの表示だが、基本的な事は過去作と変わらない。
また、休日に予習をする事でその週の経験値取得量が増えて、レベルアップしやすくなる。

GSシリーズでは文系と合わせて学力に統合されている。

コマンドとしての「理系」

理系コマンドおよび科学部電脳部天文部(『3』)、化学部(『4』)のクラブコマンドが一番上がりやすく、他には生徒会放送部演劇部でも上がる。
『4』のアルバイトではゲームデバッグが一番上がりやすく、本屋コンビニでも多少上がるが、道路工事をやると下がりやすくなっている。

コマンド実行時に『1』PCE版は天秤を吊り下げるが、PS版以降は三角フラスコやビーカーで薬を混ぜて実験をする。
失敗時にはお約束の爆発を起こす。藤崎詩織のチビキャラがいると、ものすごいジト目で呆れられるが、その前に助けてくれよと言いたい。
『4』では時代が進んだのか、ノートパソコンを使って実験シミュレーションを行う。

『2』では、コテコテの理系キャラである伊集院メイが強制登場枠に振り分けられたためか、理系パラメータのみで登場するキャラはいない。
そのため、運動部所属の時に赤点を取りたくないが、文系と芸術で白雪美帆を出すのも…という場合に活用されるコマンドである。
もっとも、理系コマンドを実行していると釣られて文系も上がり、そのうち一文字茜の登場条件を満たすことになる。
上で挙げた通り、容姿が下がりやすく、パラメータの維持が若干やりづらいのもある。
理系コマンドに限らず、余分なキャラを出したくないなら、勉強系コマンドは休日と長期休暇にまとめて実行しよう。

また、このコマンドを実行するとわずかながら根性も上がる。他に文系雑学も少し上がるが、芸術は『4』では下がりそれ以外は少し上がる。
文系コマンドに比べて運動容姿が落ちやすい。特に容姿は休養に次ぐ頻度で下がる。
基本的に、運動遊びを実行すると下がる。

『3』では、休日のみ選択できる「予習」コマンドがあり、実行する事でその直後の週で経験値取得量を増やし、短時間でのレベルアップに繋げる事ができる。
本作における理系の話題は、何故か河合理佳以外のキャラに総じて受けが悪く、あとは和泉穂多琉が一部の話に食いつく程度。
相沢ちとせ御田万里に至ってはほぼ全部がNGワード状態で、河合が喜ぶようなディープな話題ならいざ知らず、分数ですら拒絶する。
ここで名前を挙げていないキャラも大抵は興味を持っていない。やはり、女子=文系というのは否めない事なのだろう。

総じて、理系クラブに属するキャラは「わがまま」「自分本位」な傾向が強いようである。
また、『GS』シリーズに登場する勉強系のキャラは理系(守村桜弥は樹木医、氷上格は天文学者を目指している)が得意。


「理系」を参照するキャラクター


理系コマンドで登場しうるキャラクター

  • 『1』:紐緒結奈
  • 『2』:一文字茜(文系がある程度高い時)
  • 『3』:河合理佳(正式登場の前にニアミスイベントが4度発生)
  • 『4』:郡山知姫

関連項目

タグ:

+ タグ編集
  • タグ:

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleの プライバシーポリシー利用規約 が適用されます。

目安箱バナー