オリハルコン



シルヴァリオシリーズの用語。
大和───旧日本が開発した、新西暦における専用合金(アダマンタイト)を遥かに凌ぐ性能をもつ超合金。
『シルヴァリオ ヴェンデッタ』および『シルヴァリオ トリニティ』では、神星鉄神鉄とも表記されている。
ヴェンデッタ本編では主にミリィ√で、元叡智宝瓶(アクエリアス)所属のジン・ヘイゼルがその概要に言及する場面がある。


オリハルコンの開発経緯について
大破壊(カタストロフ)発生以前の地球、そこでは深刻な資源不足の解消という問題が発生していた。
旧日本では、それらの問題を解決すべく次元間からの相転移エネルギーの抽出にいち早く目を着け、
一応の目途をつけた「次元式核融合炉」という技術を世に送り出し、国際社会の主導権を握る目算であったとされる。

それで、どのように次元間から高度なエネルギーを即座に、しかも恒久的に取り出せるようにするか、という肝心の部分についてであるが……
旧日本の科学陣が実施した当初の実験においては、質的に劣化した三次元上の“粒子”、
すなわち新西暦世界に満ち溢れる星辰体(アストラル)ばかりが取り出されたとされる。
この問題点を解消する方法として、試行錯誤の末、
あちら側(目標とする高次元)とこちら側(三次元=地上世界)での相互反応を起こすというやり方が有効と判断された。
すなわち膨大な量の星辰体を炉心の役目を果たす“とあるモノ”に感応、それにより僅かながら高次元への経路を作り、
後は半導体技術等によって精密に高次元エネルギーの制御を実行させる型式を整えようとしたのである。

そのエネルギー抽出の核となる技術の結晶こそが、大和の造り出した神星鉄(オリハルコン)であった。
この膨大な星辰体(アストラル)との感応を可能とする超合金の製造技術はきわめて高度なものらしく、大破壊と共に喪失したかに思われるのだが…
実際にはアドラー帝国の過去数百年の歴史において暗躍してきた大和の使徒の頭脳に記録が残されており、
大破壊以前と比べればかなり困難な環境ではあるものの、“彼”と繋がりを有してきた叡智宝瓶(アクエリアス)の一部の技術陣の下、密かに開発は続けられてきたのであった。
そして、使徒とその共犯者である鋼の英雄は、ヴェンデッタ本編の約十年前より、
このオリハルコンの“膨大なアストラル”と感応できるという性質を利用した兵器を互いの最終目的成就の下準備として製造し始めた。
最初に完成したNo-βの持つは聖戦発動の鍵であったものの、原因不明により約十年近く起動せずにいた。
しかし、βの犠牲を無駄にする事と、無為に時を過ごす事を強く厭った英雄は神星と共に、βの不具合の検証を続けながら、
アドラーが軍事的に勢力圏を拡大していく過程で『素材』を探索、後発の人造惑星を製造することを決めた。
その中で、帝国では大虐殺が発生するなどの「問題」もあったものの、基本方針は変わらず。
神星側としては戦力増大のため、英雄側はその能力(主にの)を国家利益増進に利用するために、計画は続行され続けたのだった。

オリハルコンの齎す絶大な恩恵は作中でも人造惑星(プラネテス)星辰奏者(エスペラント)との圧倒的な出力差、
また、骨格(フレーム)として組み込んだ魔星の戦局への対応力、応用性等等という面で示されている。
しかし、あくまでそれらの結果は“死んでいる人間”や大和の使徒のように生身の人間でなく、しかも然るべき設計・強化措置を施して初めて発現できたものであり、
エスぺラントの適性があったとしても、二作の描写を見る限り膨大な星辰体に心身が耐えられる者はほとんどいないであろう。
ジン自身もオリハルコンの性質に言及する中で、生身に用いる奴は“自殺志願者”も同然であると述べている。

もっとも『ヴェンデッタ』『トリニティ』の物語全体を振りかえってみると、生身にオリハルコンを埋め込み(または埋め込まれ)、
凡百のエスペラントを凌ぐ力を行使する“生きた人間”が数人程いるという信じがたい状況ではあった。
…尤も聖戦を巡る陰謀超人大戦では事態の真相に関わった人物はほとんどが魔星やそれに対抗できるだけの実力や精神力、素質を有する人物たちであったため、直接戦闘に関係する人物に集中されているのはある意味妥当とも言えよう。

『トリニティ』においては、前作のような恐るべき性能を有するオリハルコン製人造兵器の出番は減少したものの、
『ヴェンデッタ』追加短編で示唆された、この金属の恐るべき可能性……
極度の精神衝動による星辰体との限界を超えた過剰感応のその先―――星辰光(アステリズム)を越える星辰光(アステリズム)極晃星(スフィア)が物語の中核となり、
世界法則を改変し得る、その巨大な力に地上から干渉するための重要要素の一つとして、特に価値をもつ物質とされた。
また、一部√においては大和の残した「次元式核融合炉」も登場し、作中で起きる事態の質・規模をより厄介なものとしている。




  • ぶっちゃけスフィア到達の条件だとこれが一番難易度高い気もする -- 名無しさん (2017-03-14 19:05:57)
  • トリニティ時代だともう増やせなくなってるよなぁ。イヴさんのあれは補充できるオリハルコンでも本人専用みたいに見えるし。 -- 名無しさん (2017-03-14 19:08:21)
  • 今のところ製造出来るのはアドラーだけか?おじさんのはパクったやつだし -- 名無しさん (2017-03-14 19:14:21)
  • 知識があっても技術の問題がなぁ…… -- 名無しさん (2017-03-14 19:16:06)
  • 「製造できなくなってる」とは言われてないし微妙な気がする。製造方法そのものは残されてるはずなので具体的にカグツチがどう手を貸してたのかも不明だしな -- 名無しさん (2017-03-14 19:35:57)
  • 隕鉄にアストラル浴びせて作ったんだろうか -- 名無しさん (2017-03-14 19:40:18)
  • 高次元側が簡単に量産してくれねぇかな… -- 名無しさん (2017-03-14 19:42:25)
  • したってこっち側じゃ制御出来ねぇし、出来る奴は手の付けられない馬鹿か、もうやめろと言いたくなるほど悲惨な奴かのどっちかだし… -- 名無しさん (2017-03-14 19:52:38)
  • 原発の制御棒のように炉心にオリハルコン出し入れして制御するビジョンが見えたんだが -- 名無しさん (2017-03-14 20:00:48)
  • ああ、だからスフィアは一対でなるものなのか -- 名無しさん (2017-03-14 20:02:23)
  • と言うか「生身でオリハルコン使うのは自殺志願者」って言ったジン爺さん本人だって心臓に埋め込んでるわけでないにせよ生身でオリハルコン使ってるんだよなあ…… -- 名無しさん (2017-03-14 20:15:07)
  • アダマンタイトと同じように武器にすることはできんのか? -- 名無しさん (2017-03-14 20:16:41)
  • ↑オリハルコン使う人みんな体の一部にしてようやく扱えてるんだから武器にしたって無駄って話だろ -- 名無しさん (2017-03-14 20:20:02)
  • オリハルコンを体に埋め込んでる人→ヴァルゼライド、アッシュ、レイン、ギルベルト、ダインスレイフ  オリハルコンを義手にしてる人→ジン、ゼファー  「生身の人間には到底御せるものでない」とはいったい…… -- 名無しさん (2017-03-14 20:22:07)
  • 非常に小さくして使えば困難極まりないけど不可能ではなくなるって理屈だろう多分 -- 名無しさん (2017-03-14 20:25:56)
  • 後生大事に使おうと思うから駄目なんだ、消耗品として使い潰しちゃっても良いんだと考えるんだ。だから爆弾に、しよう!(気狂並感 -- 名無しさん (2017-03-14 20:30:58)
  • ↑お前頭良いな -- 名無しさん (2017-03-14 20:47:06)
  • ミリィの両親がオリハルコンに近づきかけてたせいで暗殺されたわけだし、あくまで技術的に困難ってレベルであって少量なら新西暦の通常技術の範囲で作り得るのかな? -- 名無しさん (2017-03-14 20:47:56)
  • ↑5生身で扱えるやつが「ほとんど」いないだけだから…7人程度なら総人口から比べれば「ほとんどいない」も同然だから… -- 名無しさん (2017-03-14 21:44:36)
  • そもそもオリハルコンなど意志の力さえあれば誰にだって扱えるはずだろう?なにせ私に出来たのだから。 -- 名無しの眼鏡さん (2017-03-14 21:53:53)
  • ↑散々実験で安全マージンとった奴が何をほざくか -- 名無しさん (2017-03-14 21:56:43)
  • みんあ本気になってないだけだ。本気だせばオリハルコンなんて片手間で制御できるようになる! -- 名無しさん (2017-03-14 22:01:33)
  • ↑本気出す前に全人類の9割が死に絶えるんんだよなぁ -- 名無しさん (2017-03-14 22:04:13)
  • ↑3 糞眼鏡は糞だけど、何十人とオリハルコン入れたとして二人しか生きてない(しかも一人はヘリオスがいるから生きてるだけ)ってのは安全マージンとは言わないと思うぞ。「ほぼ死ぬ」って結果は出てるわけで -- 名無しさん (2017-03-14 22:04:46)
  • ↑4マージンもクソもなく37回手術した本気おじさんがおってな… -- 名無しさん (2017-03-14 22:48:44)
  • コレを(適合する)死体に組み込むと魔星になる。死者再起とか本当に合金なのかコレ(白目 -- 名無しさん (2017-03-16 10:15:50)
  • ↑3それでも成功の確率が全くわからなくても即自分にぶち込んだおじさん、総統と比べれば2人生きてるって分かってる糞の方が本気度たりてないように見えるんや -- 名無しさん (2017-03-16 10:24:39)
  • 常人がこれ使えない理由が、「圧倒的エネルギーでボカン」なはずなんだけど、トリニティでは圧倒的エネルギー使いこなしてる奴ら多すぎやないですかね…… -- 名無しさん (2017-04-10 01:07:26)
  • ギルベルトの眼鏡もオリハルコン製 -- 名無しさん (2017-04-10 02:48:01)
  • 放射能分裂光ぶっぱされても滅奏・全力稼動されても最後まで割れなかった最強の光の眼鏡 -- 名無しさん (2017-04-10 02:49:51)
  • フレームで星辰感応してレンズで収束させてビーム化するんですかヤダー -- 名無しさん (2017-04-10 09:24:39)
  • もしかしてあいつの本体ってあの眼鏡なのでは... -- 名無しさん (2017-04-23 13:52:47)
  • ↑えっ?違うの? -- 名無しさん (2017-04-23 14:26:18)
  • ↑3アクエリアス無駄な技術開発しすぎぃ! -- 名無しさん (2017-04-24 00:19:08)
  • 某痴女衣装を開発した疑惑のあるアクエリアスさんだしな... -- 名無しさん (2017-04-24 00:21:10)
  • ↑5 この手の厨二的作品に於いて切り札の一手が眼(鏡)からビームって滅茶苦茶シュールな気がする。文章表現は滅茶苦茶シリアスなのに実態は眼鏡からビームて…… -- 名無しさん (2017-07-18 18:04:34)
  • ↑2 つまり一部グループは某変態企業並の人材が集中していた……? -- 名無しさん (2017-07-25 22:33:17)
  • ミリィ「人間が使うものではありません」メガネーズ「気合と根性でいけるいける」 -- 名無しさん (2017-11-04 22:44:24)
  • 英雄印のオリハルコン。さあ‼ これで君も英雄になろう‼ -- 名無しさん (2018-07-15 23:50:38)
  • たとえヒトの身に過ぎたものでも英雄の身の丈にかなっていればいいって違う眼鏡が言ってたけど、英雄の器のある人間でも普通こんな危険なもの体内に埋め込もうとしないよ! -- 名無しさん (2018-10-17 14:24:27)
  • 仮に生身で使いこなすには人知を超えた思考回路か、或いは桁外れの精神回路(情念)が必要になると……あー、糞眼鏡ならそりゃ適合するわな。後、邪竜おじさんやスフィア到達者でも。 -- 名無しさん (2019-04-06 23:42:10)
  • ↑3 しょうがないにゃあ…代わりに別のものを埋め込もう…●蛆「やぁ!」 -- 名無しさん (2019-12-30 23:49:56)
  • そういえばラグナも使ってる。あの剣そうだよね? -- 名無しさん (2020-04-05 21:33:03)
  • ↑ 次元式核融合炉の小型化したものらいしいから多分そう -- 名無しさん (2020-04-05 21:48:35)
  • 閣下!受け取ってくれ!(特異点に投げ込む音) -- 名無しさん (2020-04-05 22:45:26)
  • ↑絶対やろうとする奴居るよね -- 名無しさん (2020-06-12 15:32:31)
  • ↑2無色のオリハルコン…あんのかな… -- 名無しさん (2020-06-25 07:10:06)
  • ウラヌスのオリハルコンが天奏の色って意味わからんよな。カグツチの技術提供で作られただけで眷属になったわけでもないのに -- 名無しさん (2020-08-31 21:41:33)
  • 残骸が無理やり再起動させられた時にカグツチの力が流れ込んだとか? -- 名無しさん (2020-08-31 21:45:28)
名前:
コメント:
最終更新:2021年01月27日 00:46