天照・神咒神威神楽

あまてらす・かじりかむいかぐら

太極・天照・神咒神威神楽。
久雅竜胆鈴鹿坂上覇吐、その他曙光曼荼羅の面々による太極。発現は覇道型。

詳細は不明。
この太極の発動・宣言と共に久雅竜胆以下五人の東征軍もとい「第六天波旬討伐軍」は波旬のおわすへと乗り込んだ。「竜胆の思想に賛同する者達を、距離に関係なく竜胆の目指す場所へ導く能力」といったところだろうか。

天魔覆滅のように黄金に染め上がる弓矢と共に構えられ、放たれた一矢は現世界と座の存在する別次元の壁を穿つように発動した。
また、天魔覆滅は無間蝦夷で発動した際距離という概念を消し飛ばして矢の着弾地点と一歩踏み込んだ先を繋げており、この太極と似通った効果を持つ。おそらくは竜胆個人が発現させる異能の効果がそういうものなのだと考えられる。

覇吐に支えられた竜胆の黄金の一矢により発動し、複数人での詠唱の中竜胆のみ全て発声していることからこれが竜胆が中心になったのは間違いないと思われる。
が、「太極」の部分は覇吐と竜胆、「天照」の部分は竜胆のみ、「神咒神威神楽」は大勢で発声していることから、これが竜胆のみのものではないことがわかる。

本作の題名をその名にする太極であり、最後の敵である波旬へ挑むものとしてはこれ以上相応しいものはないであろう。
また、発売秒読語りの発売当日・竜胆回でも、これと同じように、全員で「神咒神威神楽」のタイトルコールを行なっている。

詠唱

――太・極――
――天照
神咒神威神楽ッ!


  • これは詠唱ないの? -- 名無しさん (2011-11-25 04:14:46)
  • 見ての通り、って感じだ。これ以外はない。 -- 名無しさん (2011-11-25 05:29:20)
  • 一番の山場で詠唱ないのは残念だったな。csでは追加されることを願いたい。 -- 名無しさん (2012-02-01 09:27:46)
  • この太極の効果って自分と共に戦ってきたマスラオ(神格)を自分のもとへ導くってことでいいのかな? 八百万の方の効果を、それぞれの死後を導くと考えれば、導くって感じで共通ぽいし? -- 名無しさん (2012-06-18 10:57:45)
  • 竜胆版修羅道至高天…のような -- 名無しさん (2012-06-18 12:04:46)
  • まぁ、黄金に触れたから方向性に影響(参考?)が出てもおかしくないが・・・しかし、いっこうにレギオンが増えない修羅道至高天だなw -- 名無しさん (2012-06-18 12:47:52)
  • 質で勝負って感じなんじゃないのか?こいつら全員天狗道→即「対・極ッ!」だし。サッチーも水銀もレギオンなんか居ないだろ、自力覚醒組はレギオンなんか無いんだろ・・・騎士団が水銀印なだけで -- 名無しさん (2012-07-29 18:02:49)
  • 永劫破壊が魂蓄えられるからというよりも神格では覇道神しかレギオン持てないということ。単体の魂しかない求道神は覇道神に量で押し潰される。 -- 名無しさん (2012-07-29 19:28:45)
  • ↑???「量が質を凌駕すると誰が言った」 -- 名無しさん (2012-07-29 22:47:24)
  • 夜刀様やウンコマンは例外な。求道神では覇道神に勝てんよ。 -- 名無しさん (2012-07-29 22:54:37)
  • 波旬戦の時は覇吐は覇道神だったのか?それとも相性で勝利しただけで求道神だったのか? -- 名無しさん (2012-07-30 06:58:38)
  • 覇吐は求道神。相性と兄様の付けた亀裂で勝利。 -- 名無しさん (2012-07-30 07:33:45)
  • まあ、波旬は覇道神の皮を被った求道神だし、神咒神威神楽は基本的に求道神と求道神のぶつかり合いだよね -- 名無しさん (2012-07-30 11:50:41)
  • Diesが覇道の物語なら神咒は求道の物語だからな・・・ -- 名無しさん (2012-08-15 12:07:40)
  • ↑確かに。自分のあり方を見つける物語だからな。 -- 名無しさん (2012-08-18 15:59:30)
  • これって実は天照坐皇大御神と名前が違うだけで同じものだったりするのかな? 未知の結末を見ると永劫回帰みたいな感じで、大極名と法の名の違いだったり。 -- 名無しさん (2012-10-13 19:04:05)
  • ↑渇望や理の内容はコロコロ変えられんし、多分そういうことだろうな。 -- 名無しさん (2013-02-03 02:40:46)
  • 竜胆単独(というか本来の太極)が天照・神咒神威神楽で、覇吐との共同で畸形に理を乗せた太極が天照坐皇大御神なんだろう -- 名無しさん (2013-10-18 23:04:49)
  • 太極ならば元となった渇望はいったい? -- 名無しさん (2014-10-13 19:45:26)
  • ↑「化外を生まない」「皆と生きる」だったかな -- 名無しさん (2014-10-14 05:00:06)
  • ↑それは天照坐皇大御神だろ? -- 名無しさん (2014-10-14 19:57:20)
  • 竜胆だけの渇望なら「外へ出たい」のはず -- 名無しさん (2014-10-15 09:56:26)
  • ↑↑あ、そうだった。しまった -- 名無しさん (2014-10-15 12:13:50)
  • つまり「外へ出たい」を少しいじくって「座へ行きたい」かな? -- 名無しさん (2014-10-15 19:08:43)
  • 自滅因子だったときの渇望を曙光勢と使用することで、自滅因子からの脱却と打倒波旬を掲げているんだと思う -- 名無しさん (2014-10-15 20:07:34)
  • 神咒が神の名前で、神威が神の威厳で、神楽が描くを意味するのなら、この理の渇望は「自分自身の答えを証明したい」というのは? -- 名無しさん (2015-06-19 10:13:49)
  • 「生きて外に出たい。……あと最高の自分追い求めたり剣になったり幸せになったりしたい」という合体説 -- 名無しさん (2015-06-19 13:41:22)
  • ↑2 更に考察をして、天照も含めれば「この世界を照らすために自分自身の答えを証明する」というの方がしっくりきた。 -- 名無しさん (2015-06-19 16:50:05)
  • 闇(波旬)を超越て光(天照)を掴む的な -- 名無しさん (2015-06-19 17:07:52)
  • 「人として命を産みたい」(刑士郎 咲耶)、「高め合い続けたい」(宗次郎 紫織)、「お互いを支え合いたい」(夜行 龍水)、「一緒に生きていたい」(覇吐 竜胆)。この四つの唯我では成り立たない渇望が元となり八人の渇望が「だから唯我を認めない」に収束し、神咒神威神楽となったというのは。 -- 名無しさん (2015-06-30 20:52:30)
  • スケール1の坂上覇吐とスケール8の久雅竜胆をセットし東征軍をペンデュラム召喚 -- 名無しさん (2015-11-21 13:19:51)
  • ↑↑いいなそれ -- 名無しさん (2015-12-13 21:48:20)
  • 第七天の座に就いてるのが天照・神咒神威神楽で、天照坐皇大御神がそれを産む太極ってことでいいんだろうか。 -- 名無しさん (2016-01-07 21:03:52)
  • 詠唱は今のところないけど神咒神威神楽編の我魂為君が流れている場面での地の文の覇吐の語りが太極までの詠唱の代わりになっているとも思えるんじゃないか? -- 名無しさん (2016-01-07 21:29:41)
  • 天照・神咒神威神楽の詠唱を↑を元にして妄想してみましたので投稿します。 -- 名無しさん (2016-01-07 22:36:36)
  • 今、ここに我らは結集を果たす。 各々が各々の道を行き、たどり着く答えと結末。その果てに抱いた想いを持ち、一つの法則と成すが為に。 誰かに強いられたのではなく、我らが、我らの為に選びし答えが、この覇道を形作ること。それこそこの闇を晴らす光となろう。 (八人全員) -- 名無しさん (2016-01-07 22:38:14)
  • 一つ、自分を強く持ち、それにより見える世界との違い。そこには他人(ひと)がいることを。 (咲耶) -- 名無しさん (2016-01-07 22:38:54)
  • 己は己であり、そして世界の輪の一部であることを認めよう。 (刑士郎) -- 名無しさん (2016-01-07 22:39:18)
  • 我の想いは我だけのものではない。 (宗次朗) -- 名無しさん (2016-01-07 22:39:41)
  • 全は己であり、己は全である。 (紫織) -- 名無しさん (2016-01-07 22:40:06)
  • 座を象徴するその理念、決して己以外を塵と断ずるものではなく。 (夜行) -- 名無しさん (2016-01-07 22:40:45)
  • 己以外は塵芥、故に消えよ-等の理念、決して通るものなどではないと知れ。 (龍水) -- 名無しさん (2016-01-07 22:41:18)
  • なぜなら、我ら一人一人はそれを認めぬ故にここに集っているのだから。 (竜胆) -- 名無しさん (2016-01-07 22:41:48)
  • 万象滅尽滅相、その法下において一つの鼓動(いのち)を宿した我ら。 次を育み、魂の継承続ける人の業、それこそ楽土の理。 其は、自愛の神の貴殿には天地砕けようとも決して成せぬ業である。 (刑士朗 咲耶) -- 名無しさん (2016-01-07 22:42:23)
  • 共に高め、認め合いながら求め合うからこそ成り立つ双方向の縁がここにある。 仮に其が傷つけ合うものだとしても、愛しき好敵手無き世界など、我ら威烈の魂は許さぬ。 一人では、誰とも契ることは出来ぬから。 (宗次朗 紫織) -- 名無しさん (2016-01-07 22:42:52)
  • 故に真理は陰陽合一、どちらが欠けても成立はせず。 陰(おんな)が生み、陽(おとこ)が拓く。 誰よりそれを知るゆえに、咒皇は両翼を持ちし時、真の飛翔を見せるのだ。 (夜行 龍水) -- 名無しさん (2016-01-07 22:43:36)
  • 故に、ああ、分かるか唯我神よ。 (覇吐) -- 名無しさん (2016-01-07 22:44:02)
  • 既に貴様の法は破綻している。亀裂が入っているのだ。 全てに目を向けず、極度の唯我を誇る故に貴様は強く、そして脆い。 滅尽滅相の渇望こそが貴様の法の根幹ならば、それ故綻びてると知れ。 我を意識せねば今の貴様は存在してないのだ。 貴様が強い(よわい)のは、一人では無かったからなのだから。 (覇吐 竜胆) -- 名無しさん (2016-01-07 22:44:43)
  • 今、それを教えよう。唯我神。受けるがいい。皆で紡ぎあげたこの一矢(絆)を。 (八人全員) -- 名無しさん (2016-01-07 22:45:14)
  • --太・極-- --天照 神咒神威神楽ッ! -- 名無しさん (2016-01-07 22:45:46)
  • 連投連続すみませんでした。お目汚しにならずに楽しめたら幸いです。 -- 名無しさん (2016-01-07 22:46:40)
  • 乙、長々ご苦労様だったな。 -- 名無しさん (2016-01-12 06:41:40)
  • 素人の妄想はキモいわ -- 名無しさん (2017-12-03 12:48:37)
名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。