渇望

かつぼう

の世界観(神座万象シリーズ)において中核をなす概念の一つ。

読んで字の如く「渇き」から生じた望み、つまり求めても得られずに高まった願望のこと。
その人物のの形とも言えるようなもので、渇き・飢え・祈り・願い・夢・色などとも表現される。
魂の質は渇望の強度によって決まる。

渇望の性質

夢や祈りというとポジティブなイメージだが、上述の通りその背景には飢えや渇き、即ち「求めているのに得られない」という不本意な現実が存在する。
例えば「愛されたい」という渇望を持つ者が居たとすれば、その者は誰にも愛されなかった状況に置かれていた事になる。また、渇望は飢えや渇きが強ければ強いほど高まるため、求めた物が得られなければ得られないほど強大になるという皮肉な性質でもある。

ただし、Dies iraeでの創造位階や流出位階は自身の渇望の実現は“常識的”に有り得ないと僅か一片でも思っている限り到達できない。
そして、神咒神威神楽における太極戦闘の鬩ぎ合いにおいては、僅かでも弱気や惑いに囚われると相手の常識に塗り潰されてしまうと言われているため、結果的には求めているのに得られないモノを自分は得られると確信しているという理屈にならない頭のおかしさが必要となる。

渇望の型

渇望には『求道』と『覇道』の二つの型が存在し、必ずどちらかに分類される。
己の外側に向けるのが覇道、己の内側に向けるのが求道。
なお、求道と覇道の境目は結構曖昧なもので、渇望によっては求道と覇道のどちらにもなり得るものもあるが、その場合でも持ち主のメンタリティなど色々細かい部分でどちらかに決定される。他にも、求道の渇望が覇道に変化したり(逆も然り)、求道と覇道の両面を持つ渇望になる事もある。とはいえ、渇望はそう簡単に変化するものでは無い。

異能の発現

第四神座永劫水銀回帰から渇望は力の源として用いられるようになり、渇望を持つ者はやがて渇望を叶えるための異能を生み出す。現実世界ではありえない現象を起こす、法則を塗り替える力。既存の常識を己が理想で粉砕する業。
といっても実際に異能を発現させるのは並大抵のことではなく、頭がおかしくなるレベルで祈らなければならず、 正田曰く「渇望持ちは皆重度の中二病」との事。

異能は発現者が持つ理想と常識が具現化した「異界」であるため、発生する効果が物理現象を操っているように見えても既存世界の理屈(炎は水に弱い、電気は金属に吸い寄せられる等)は通用しない。また、実体がないもの(などの概念)にもダメージを与えられる。

異能同士がぶつかり合いは、互いの信じる「常識」の衝突であるため渇望の強い方が勝利する。
発現者の理想を叶える為の異能といっても、本人にとってはその効果は不本意な結果となることがある。

人の扱う力の源として

第一神座から第三神座までは渇望は人間の扱う力の源として使用されていない。
第四神座ではエイヴィヒカイト創造位階と流出位階がこの渇望をもとに異能を発現させている。
第五神座では不明。
第六神座では歪みを自身の渇望でアレンジして生じた陰の異能を行使している。また第六天波旬の支援を受け神域の渇望に達したことで、第四神座の流出に相当する太極へと至る者が複数人誕生している。

神の渇望

この神座という世界ではという存在の渇望をもとにして宇宙法則が決定されている。
流出』や『太極』へと至っている神は現実世界を歪ませる程の純度と強度を有した想念(渇望)によって自身の宇宙を形作る。展開した異界は己の周囲どころか宇宙全てを塗りつぶして新たな宇宙を創り出す。
人の扱う力の源として使われるのは第四神座からではあるが、それ以前の第四天も含めた神々は己の渇望でもって独力での領域へと至っている。人の扱う術から神格になったのは黄金と刹那の神造神格二柱。
に至るためには宇宙法則すら塗りつぶす渇望力が必要であり誰でもできるものではない

登場人物の渇望

名前 渇望の内容 発現した異能 備考
イザーク 愛してほしい 覇道 生贄祭壇
ヴァレリア 別人になりたい 求道 白鳥の騎士
ヴィルヘルム 夜に無敵の
吸血鬼になりたい
覇道 薔薇騎士 求道の側面あり
エレオノーレ
(御門龍明)
黄金の輝きに
永劫焼かれていたい
覇道 激痛の剣
(大焼炙)
凶月刑士郎
凶月咲耶
こんな不幸は要らない 求道 禍憑き
凶月刑士郎 無敵の魔人になりたい
こんな不幸は要らない
求道 血染花 求道の薔薇騎士
玖錠紫織 最高の自分でいたい 求道 陀羅尼摩利支天
摩利支天
クラウディア 光の中で
天使となりたい
覇道 dabitur vobis 求道の側面あり
久雅竜胆
畸形嚢腫
世界を広げたい
外に出たい
覇道 天魔覆滅
久雅竜胆
曙光
化外を生まない 覇道 天照坐皇大御神
八百万
竜胆は渇望を曙光に
受け継がせ求道に
久雅竜胆 皆と生きたい 求道 覇道から求道へ変化
坂上覇吐
畸形嚢腫
生きたい
死にたくない
求道 黄泉返り
櫻井戒
(悪路)
大切な人の穢れを
全て引き受けたい
求道 千座置座
(無間叫喚)
櫻井螢 情熱を絶やす事なく
燃やし続けていたい
求道 布斗麻邇
櫻井螢/ベアトリス
(母禮)
仲間達が道を見失わぬ様
閃光となり燃え続けたい
求道 無間焦熱 二者融合の渇望
櫻井武蔵 呪いを引き継がせたい 覇道 罪波在良自
櫻井鈴 呪いを押し付けたい 覇道 夜良比賜也
サタナイル/明星
(明けの明星)
罪深き世を救済したい
悪を根絶したい
覇道 天道悲想天
シュライバー 誰にも触れられたくない 求道 凶獣変生 本来の渇望が反転
シュライバー
(丁禮/爾子)
抱きしめてほしい 求道 なし
(犲狼)
本来の渇望
氷室玲愛
(常世)
愛する男を新生させたい 覇道 生贄祭壇
(無間衆合)
藤井蓮(夜刀)/刹那
(永遠の刹那)
刹那を永遠に味わいたい 求道
覇道
序曲
終曲
覇道に変化しても
求道の側面を持つ
藤井蓮(夜刀)/刹那
(永遠の刹那)
愛する刹那を守りたい 覇道 超越の物語
無間大紅蓮地獄
藤井蓮 死者の生を許さない 覇道 諧謔 突発的な渇望
ベアトリス 戦場を照らす
光になりたい
求道 戦姫変生
ヘルガ
(凶月咲耶)
愛する男の糧になりたい 求道 なし
マキナ
(大獄)
唯一無二の死を迎えたい 求道 終焉変生
(無間黒肚処)
マグサリオン/無慙 悪を喰らう悪になりたい
悪を根絶したい
覇道 堕天奈落
摩多羅夜行 なし 求道 無形 渇望が存在しない
無色の太極
摩多羅夜行 己以外の全てを殺したい 求道 夜摩閻羅天
(初期)
摩多羅夜行 死後に正しい世界へ導く 求道 夜摩閻羅天
(後期)
マリィ/黄昏
(黄昏の女神)
なし 求道 なし 斬首の呪いを理由に
他者との接触を拒否
マリィ/黄昏
(黄昏の女神)
全てを抱きしめたい 覇道 巡り来る祝福を
輪廻転生
求道から覇道に
変化して生じた
マーラ/波旬
(第六天波旬)
一人になりたい
俺以外は消えてなくなれ
覇道 大欲界天狗道 求道型覇道
という例外
御門龍水 思い通りになればいい
幸福でありたい
求道 先見、未来視
■■■■■■■
本来は典型的な
覇道型
ミトラ/真我 善でありたい
滅ぼすべき邪悪がほしい
覇道 二元論
壬生宗次郎 すべてを斬り裂く
剣になりたい
求道 布都御魂剣
メルクリウス/水銀
(水銀の蛇)
やり直したい
マリィに殺されたい
覇道 未知の結末を見る
永劫回帰
遊佐司狼
(宿儺)
真面目に生きて
いない者を認めない
覇道 名前なし
(無間身洋受苦処)
ラインハルト/黄金
(黄金の獣)
全力を出したい 覇道 至高天第五宇宙
ラインハルト/黄金
(黄金の獣)
総てを全力で愛したい 覇道 怒りの日
修羅道至高天
リザ
(紅葉)
死んでしまった
子供達を愛してあげたい
覇道 なし/死体操作
(無間等活)
ルサルカ
(奴奈比売)
他人の足を引っ張りたい 覇道 拷問城の食人影
(無間黒縄)
冷泉(射干) 我は我である
故に我は素晴らしい
求道 射干
シュピーネ
(六条)
なし なし なし 正田
「なんもないよ」



  • ベイは求道の性質も持つとはいえ覇道だけでいいんじゃないかな?これだと練炭も同じ覇道/求道になるし -- 名無しさん (2012-01-24 01:24:02)
  • ↑刑士郎とベイは渇望同じだけど、刑士郎は求道での発現だったからこの表記にしてみた -- 名無しさん (2012-01-24 02:08:09)
  • ↑ああそういうことか。納得した -- 名無しさん (2012-01-24 02:10:28)
  • ↑そういうわけで覇道/求道表記が一番だと思うんだが、直していーい?あと蓮は求道型が覇道に変わったから求道→覇道で -- 名無しさん (2012-01-24 02:29:54)
  • ↑うn意図うまく読み取れなくてごめん -- 名無しさん (2012-01-24 02:34:40)
  • ↑こういうことがあるからここは面白いと思うんだ -- 名無しさん (2012-01-24 02:50:54)
  • こうして厨二病を並べると、覇吐だけ場違いなくらいに切実だな… -- 名無しさん (2012-01-24 09:18:19)
  • 先輩はこの中で清々しいくらいドストレート -- 名無しさん (2012-01-24 10:52:18)
  • ↑2「唯一無にの死を迎えたい」とか厨二ストレートの次が「生きたい」で吹いたw -- 名無しさん (2012-01-24 12:21:37)
  • 全能感を求める渇望の筆頭が龍水、次に紫織だな -- 名無しさん (2012-01-24 16:30:23)
  • その逆の筆頭が司狼と蓮だな -- 名無しさん (2012-01-24 20:36:20)
  • 竜胆の渇望って何なんだろう?自分の考えを理解して欲しい?とかそんなん? -- 名無しさん (2012-01-25 00:22:19)
  • 自滅因子として覇吐を殺したくないって足掻いてたから、共に生きたいとか? これだと求道っぽいけど・・・ -- 名無しさん (2012-01-25 01:20:44)
  • ↑竜胆の渇望についてはVFBに書いてあった -- 名無しさん (2012-01-25 01:25:37)
  • 現実では「何もかも自分の思い通りになればいい」とか波旬の「一人になりたい」といった渇望がほとんどだと思う -- 名無しさん (2012-01-25 01:32:25)
  • こうして並べると覇吐さんの渇望、すっげぇ切実だよなぁ…厨二要素皆無の渇望じゃないか -- 名無しさん (2012-01-25 01:34:31)
  • 夜行はのちに渇望が変化してなかったか? -- 名無しさん (2012-01-25 01:41:54)
  • 竜胆も求道だと、座につけなくない?子供が覇道ってこと?その辺はVFB情報か? -- 名無しさん (2012-01-25 12:58:20)
  • 座に居るのは奥伝にもあったように二人がかりで作った法。竜胆は天照発動させたとき覇をすべて吐き出したため求道化した -- 名無しさん (2012-01-25 13:10:31)
  • ↑↑↑夜行は変化後の渇望がよくわからなかった -- 名無しさん (2012-01-25 13:21:27)
  • 竜胆の渇望も正直よくわかんない。言葉にしにくい -- 名無しさん (2012-01-25 13:21:52)
  • まあ竜胆に関しては覇吐の本体の外に連れ出して欲しいという部分が関係してる、覇吐の白馬の王子様みたいなもんと理解してれば良い -- 名無しさん (2012-01-25 13:38:33)
  • 夜刀の渇望って無間大紅蓮地獄の項目に書いてあったけど「愛しい者を守りたい」じゃないの? -- 名無しさん (2012-01-25 18:54:17)
  • ↑作中でも渇望はいろんな表現をされてるからな。言葉で表すのは本当は難しいんだろう。さりとて全部書き出すのも簡潔さを損なう。 -- 名無しさん (2012-01-25 19:02:44)
  • 未だになんで「唯一無二の死を迎えたい」の渇望が触れた者全てぶち殺すパンチ打てる能力になるのか分からん -- 名無しさん (2012-01-25 20:07:09)
  • 死にたい→自分を死の塊にする→死の塊に触れたものは死ぬ。そんな感じ -- 名無しさん (2012-01-25 20:13:08)
  • マキナ→覇吐は狙ってやったのかと思ったら五十音順かよwwこれはもう運命だな。 -- 名無しさん (2012-01-25 20:31:53)
  • 夜行の全てを殺したいって渇望、第六天の世界で生まれたから求道になってるけど、どう考えても覇道っぽいような気がするんだがどう解釈したら求道になるんだ? -- 名無しさん (2012-01-31 22:10:54)
  • 全てを殺す存在になりたいってことじゃない? -- 名無しさん (2012-01-31 22:12:41)
  • 夜行「渇望で脳汁ドバドバでござる」 -- 名無しさん (2012-01-31 22:29:11)
  • 龍水の渇望ってこれだったのか、仮に覇道流出したら波旬クラスの屑じゃね? -- 名無しさん (2012-02-01 06:02:35)
  • いや、波旬は単純に全ての命を失くす存在だから屑なのであって、第一も第三も第四も自分の思い通りの世界作って人間動かしてただろ? 他と何にも変わらんよ -- 名無しさん (2012-02-01 11:59:05)
  • ↑確かにそう考えるとそうだな、人類夜行計画の始まりか -- 名無しさん (2012-02-01 12:14:41)
  • ↑そんな変態ばかりの世界はいやだwww -- 名無しさん (2012-02-01 12:21:31)
  • メルクリウスの渇望は本当にだだっ子のわがままだなwそこがまたいいんだが -- 名無しさん (2012-02-01 15:14:16)
  • そのわがままを宇宙規模で実現させるんだから迷惑極まりないよな -- 名無しさん (2012-02-01 16:20:05)
  • (∴)「求めしものは自分の祝福 飽いている 諦めている 疎ましい 煩わしい ああ何故 他人が塵に見えるのだ 輝く自分よ 宝石よ どうかその慈悲をもって 無謬の平穏を与えておくれ」 -- 名無しさん (2012-02-01 16:35:33)
  • ↑貴様がニートの渇望を使えるだと・・・
    いかん、宇宙が終わる・・・! -- 名無しさん (2012-02-02 09:45:40)
  • エレ姐さんの渇望はあれ覇道になるのか?  -- 名無しさん (2012-02-02 19:03:28)
  • ↑に続いて追記、「(盲目になるほど恋い焦がれた相手の輝きに)永劫焼かれていたい」=自分独りだけ燃えてるだけじゃダメだから目に見えるところで熱(=恋心?)を帯びていたい、だから周囲を炎熱に変える燃やす……ってことなのですか? すまん説明が下手だった、頭の良い人教えてくれ… -- 名無しさん (2012-02-02 19:07:18)
  • 要は自分が変わるか、環境が変わるかの違い。エレ姉さんが獣殿と共に永劫居られる(輝きに焼かれる)世界を望んだ結果と考えれば良い -- 名無しさん (2012-02-02 19:16:20)
  • はッ、完結させる部分が「自分自身」であるか「周囲の環境や世界(観)」であるか…そうだ、確かにそれが求道と覇道の違いだった…丁寧な説明ありがとう -- 名無しさん (2012-02-02 19:22:15)
  • 同じ覇道と求道の性質を併せ持ってる蓮や波旬は最高ランクだってのに、どこぞの非モテ野郎の弱さはどういうことだ -- 名無しさん (2012-02-03 00:52:24)
  • ↑そこは物語の都合としか言いようがない、主人公とラスボスだし。つか普通に強いだろ、獣殿とカールの戦いでは薔薇の夜が鍵となるって言われるくらいだし -- 名無しさん (2012-02-03 01:15:23)
  • ↑言い方が悪かった申し訳ない、強いのは覇道の吸精月光で求道の吸血鬼化が作中でデメリットにしかなってない気がしてね -- 名無しさん (2012-02-03 01:35:27)
  • そのデメリットがあるからより能力が強化されてる部分もあるし・・・ -- 名無しさん (2012-02-03 02:14:15)
  • 学校でお披露目した時に色々と影を使った吸血鬼っぽいこともやってたから吸血鬼化のメリットは身体能力の強化だけじゃなくね。ヴィルヘルムの性格上ガチンコ好んでるからバトルでは使ってないけど -- 名無しさん (2012-02-03 02:21:53)
  • そして何気に母禮を忘れてるような……。 -- 名無しさん (2012-02-03 06:28:37)
  • そもそも融合体の渇望ってどうなるのかな?表面に出てる側が優先? -- 名無しさん (2012-02-03 07:56:45)
  • 母禮「戦場を絶やすことなく燃やし続けていたい」 -- 名無しさん (2012-02-03 22:37:14)
  • ↑そんなヤバい渇望だったのか?滅塵滅相する気満々じゃないすか -- 名無しさん (2012-02-03 22:56:34)
  • ↑確か融合して「戦場を照らす炎になりたい -- 名無しさん (2012-02-04 00:35:00)
  • ↑送信ミス。「戦場を照らす炎になりたい」だったような……? -- 名無しさん (2012-02-04 00:35:40)
  • 「仲間たちが道を見失わないよう、閃光となって燃え続けたい」 って無間焦熱地獄のトコに書いてあった -- 名無しさん (2012-02-04 00:41:14)
  • 同じ融合体なのに常世や宿儺は渇望変わってないよな
    母禮だけが互いの渇望まで融合してる -- 名無しさん (2012-02-04 00:47:37)
  • マリィの求道の時の渇望って出てきてたっけ? 触れたら首を落すってのは求道太極とも渇望とも関係ないんだろうか? -- 名無しさん (2012-02-04 01:20:37)
  • それはただの生まれ持った呪いだろうし、だからこそ孤高の宝石であり続けたいと思ったのが求道じゃないかな。なんか夜行がそんな事いってた気がする -- 名無しさん (2012-02-04 01:34:55)
  • 夜行と同じで渇望らしい渇望はないんじゃない?蓮と関わるまで感情も希薄だったし。生まれた時から流出に至っていて、死んだことで特異点としているだけの存在になったって感じ -- 名無しさん (2012-02-04 09:08:44)
  • ただマリィの渇望は覇道になったときどうなるか最初からニートにはわかってたっぽいんだよな -- 名無しさん (2012-02-05 00:21:56)
  • となると、求道時の渇望はそれに順ずるって事になるのだろうか? 例えば抱きしめて欲しいとか? -- 名無しさん (2012-02-05 00:42:37)
  • というより、「抱きしめたい」けどそうすると殺しちゃうからこそ「孤高の宝石である=誰にも触らせない」というのが彼女の求道でありあの浜辺(=誰もいない世界)って感じだと思う -- 名無しさん (2012-02-05 01:52:29)
  • ↑「抱きしめたい」けど首落としちゃうから「誰にも触らせたくない」ってことか?…なんかシュライバーと被ってきた…… -- 名無しさん (2012-02-05 02:00:49)
  • ただ、「誰も触れるな」みたいな攻撃的なんじゃなくて、触れたら殺してしまうからこそ「誰にも触れられぬ存在である」という責任のあり方を内に持つ在り方だからこその至高の宝石であり、その自身の渇望を内に押さえ込むほどのあり方であるからこそ求道の太極まで至ったんだろうとはおもうけど -- 名無しさん (2012-02-05 02:21:08)
  • 龍水の項目の『覇道→求道』って情報ソースはどこ? -- 名無しさん (2012-02-25 00:57:44)
  • ↑VFB -- 名無しさん (2012-02-25 20:26:09)
  • 竜胆の間違いじゃないの? -- 名無しさん (2012-02-29 17:41:44)
  • ↑龍水で合ってるよ。「■■■■■■■」の項目を読めば、ちゃんと説明されてるから -- 名無しさん (2012-02-29 17:46:43)
  • 天狗道でも一応覇道型生まれるんだね -- 名無しさん (2012-02-29 18:11:35)
  • ↑覇道寄りの求道じゃないのか? -- 名無しさん (2012-02-29 18:52:02)
  • ↑だよね。そもそも龍水が覇道なわけないじゃん。それこそ物語が崩壊する 本来覇道である在り方すら求道に変えてしまう強制力こそが第六天の支配なんだから。だからVFBでももっと個人的なものと言われたんだろうに -- 名無しさん (2012-03-04 02:38:23)
  • VFB読んだが龍水が覇道→求道のソースが見当たらないんだが -- 名無しさん (2012-03-04 04:37:34)
  • ↑×2他者というか夜行を造ったり未来干渉?とかしてるけど本人は天狗一色で覇道適性皆無だしな。実は覇道ってのは無理がある気もする -- 名無しさん (2012-03-04 09:56:58)
  • ↑2 多分龍水の太極説明の部分、本来は覇道神の典型って所だとは思う んで、求道神として太極に至ってるから……って解釈したのかな、書いた人は けど、性質は一切変わらず太極に至った以上やっぱりコイツは求道だろう、最初から -- 名無しさん (2012-03-04 18:48:55)
  • ↑VFBちゃんと見た?最初は自分の周りに好ましい要素を並べる力だったのが、思い通りにならない他者へ追いつくために自分を高める、という方向に変わっているんだが。 -- 名無しさん (2012-03-04 20:25:59)
  • ↑だから、それはこの世界における覇道ではないのだと。「誰か愛しい」とか「追い続ける」といった能力すら「そんな自分が」 -- 名無しさん (2012-03-04 22:01:58)
  • という求道になるのが第六天。そもそもその好ましいものを配置する能力は太極後の龍水も持ってるから。だから自分の能力を知るべきではないと言われてるんだろうが。 -- 名無しさん (2012-03-04 22:04:03)
  • 付け加えると、その変わっていくという部分は第六天脱却のためのもの。実際、皆本質的な渇望に変化はないだろ?「皆が私を幸せにすべきだ」という渇望だったなら覇道だっただろうけど、龍水はただ自分が幸せであるべきだ」 -- 名無しさん (2012-03-04 22:15:25)
  • つまり龍水の覇道→求道は偽情報という結論? -- 名無しさん (2012-03-04 22:24:54)
  • ↑↑えーとさ、まず、龍水の渇望が、練炭に似て覇道にも求道にもなり得るタイプの渇望だってことは理解している?練炭だって求道から覇道に変化しているけど、しかし「本質的な渇望」が変わったわけじゃないよね? -- 名無しさん (2012-03-05 00:43:51)
  • ↑多分、そこが勘違いだと思う 龍水の渇望は本来幸せな状況を[外に求める]からこそ覇道。ただしそこで重要なのは「他人=自分を幸せにすべき人」の存在 つまり「お前ら」は俺を幸せにしてればいいんだみたいな支配的な思考。けど第六天はこの「他人」を認めない。だから第六天の支配下では覇道=他人の部分は「自分の身につける装飾品」に置き換えられる。よって最終的には全て自分に収まるから求道になる。龍水も一件外に求めてるようで「幸せな自分」の為に「一人で」「装飾品を」「身につけてる」だけ。其処に「意に沿わぬ他人」を認めないから浮遊してるとか散々言われたんだろ -- 名無しさん (2012-03-05 01:25:29)
  • ↑それはちょっと超解釈なんじゃないか?覇道=外界や他人を塗り替える力。求道=自分を塗り替える力、だろ。-- 名無しさん (2012-03-05 01:32:46)
  • ↑いや↑×2の解釈で良いでしょ。龍水は波旬が直々に渇望説明してくれる上等な糞の一人だぞ?覇道であるはずがない -- 名無しさん (2012-03-05 09:31:13)
  • ふと疑問なんだが龍明さんに養子入りをさせた理由って何だろ?人形の夜行はともかく龍明さんには干渉出来ないと思うんだが。元の渇望だけに覇道の側面も持ち合わせるのか、それとも龍明さんがその能力を有用と拾ったのかどっちなんだろう? -- 名無しさん (2012-03-05 12:07:56)
  • しかし渇望が何らかの矛盾を抱えている奴は強いな -- 名無しさん (2012-03-05 19:23:48)
  • ↑↑龍明は最初から気づいてたから監視のために養子にしたんじゃない?あれってかなり危険な能力だし -- 名無しさん (2012-03-05 21:16:07)
  • そもそも特殊な事情がある竜胆を除いて天狗道に覇道は生まれないという大原則があるだろと -- 名無しさん (2012-03-05 22:03:23)
  • あの世界は基本求道しか生まれないだろ・・・龍水は覇道の側面ももつ求道じゃなかったか? -- 名無しさん (2012-03-05 22:13:23)
  • とりあえずVFBとか本編で、「龍水は覇道」ってちゃんと言われたの?覇道に変化とか第六天はそういう性質とかそういうの無しに。 -- 名無しさん (2012-03-05 23:00:20)
  • あと波旬も「求道型の覇道」って書いてあるけど、これ求道→覇道じゃなくて普通に覇道だよな。 -- 名無しさん (2012-03-05 23:02:46)
  • ↑作中で、求道からの転身、と言われているけど。 -- 名無しさん (2012-03-05 23:29:57)
  • ↑×2何が不満なんだ?項目の解説は正しいと思うんだが -- 名無しさん (2012-03-05 23:34:03)
  • ↑ああ、書いてあったんなら俺の勘違いでいい。波旬は元から「本来なら求道の覇道」っていう認識だったから。なんか喧嘩腰になっちゃった、ごめん -- 名無しさん (2012-03-05 23:57:25)
  • そういえばシュピーネさんの渇望ってなによ? -- 名無しさん (2012-04-09 10:20:24)
  • ↑誰にも縛られずに好き勝手したい じゃね -- 名無しさん (2012-04-09 14:00:40)
  • お金に困りたくない って渇望を持っている俺が流出すればきっとマリィにも匹敵する素晴らしい世界になると思うんだ -- 名無しさん (2012-04-09 14:02:01)
  • ↑2 自分より強いやつから逃れたい、という渇望で敵が近付けば近付くほど遠ざかるかもしれん -- 名無しさん (2012-04-09 14:50:22)
  • ↑×2お金が本能レベルで最上位になる世界になるだけだ。第二天や刹那みたあく流出しても理想世界ができるとは限らん。 -- 名無しさん (2012-04-09 15:03:46)
  • 全ての女を孕ませたい -- 名無しさん (2012-04-09 15:17:14)
  • 既に孕んだ世界になるだろうなあ。何時の間にか孕み、そして産んでも既に孕んでいる。性交をする事なく、結果だけが満ちる… -- 名無しさん (2012-04-09 15:20:22)
  • こうして見ると座って随分と大雑把なんだな まるで週間ストーリーランドに出てくるおばあちゃんの商品みたいに皮肉な機能しかない -- 名無しさん (2012-04-09 15:32:53)
  • それをなんとか自分の思う通りにしようとするのが管理型、ある程度はなんとかするけど適当なところで諦めるのが放任型なんだろうね -- 名無しさん (2012-04-09 15:58:00)
  • 自由型って言ってやれよ -- 名無しさん (2012-04-09 18:29:40)
  • 俺の渇望が流出したらきっと全人類異能に目覚めて超常バトルを始めると思うんだけど良いかな? -- 名無しさん (2012-04-10 00:39:30)
  • 速攻で代替わりしそうな世界だなwww -- 名無しさん (2012-04-10 14:20:57)
  • 正田卿「キリストですら2000年以上かけて地球一つ握れてないことを忘れずに」 -- 名無しさん (2012-04-10 14:25:06)
  • 単独のレギオンなんだよなあ、そう考えると蓮は。等身大の存在が、万の数量に匹敵する密度を有するという時点で、魂の位階が桁違いすぎる。やっぱり渇望にしろ格にしろ、持って生まれた素質とかで決定されるんだろうなあ -- 名無しさん (2012-04-10 14:37:08)
  • 俺の渇望…。時間なんてなくなればいい…。 -- 名無しさん (2012-04-10 15:21:33)
  • ↑なんとなく切羽詰まってるのは感じ入った -- 名無しさん (2012-04-10 19:29:12)
  • 神は俺だけで良い… -- 名無しさん (2012-04-10 20:09:06)
  • 失われないでほしい、だとやはり停止系なのだろうか。 -- 名無しさん (2012-04-10 23:57:27)
  • 訂正。時間という概念がなくなればいい。簡単にまとめるとアレだ。人間は時間に縛られ過ぎてるから解放されたい。それが俺の望み。 -- 名無しさん (2012-04-11 01:01:11)
  • お、俺の渇望はルサルカと同じなんじゃないか?!ヒャッハー! -- 名無しさん (2012-04-11 01:02:35)
  • なんだこの渇望の大発表会w 俺は……時間がほしい。仕事が増えて遊べる時間、休める時間が減ってしまった。だから有限の時間を延ばしたい。どこまでもどこまでも、一日が四十八時間でも九十六時間でも、時の彼方まで限られた時間を増やしたい -- 名無しさん (2012-04-11 01:24:00)
  • 俺の渇望なんて決まってる 仕事が欲しい ただそれだけをひたすら願っている -- 名無しさん (2012-04-11 01:49:59)
  • 俺の渇望は「二次元に入りたい」なのだが、これは求道・覇道どっちになるんだろ? -- 名無しさん (2012-04-11 09:51:12)
  • ↑二次元を世界に侵食させるのか自分が二次元の中に入るのかで違うと思う。前者は覇道、後者は求道 -- 名無しさん (2012-04-11 10:31:33)
  • 渇望を神域まで高めるってどうやるんだかね。波旬や蓮みたく外部から様々な負荷をかけて途中で壊れればそれまでで壊れなければ……ってかんじか? -- 名無しさん (2012-04-11 11:13:21)
  • ↑↑なるほど、サンクス。 -- 名無しさん (2012-04-11 11:40:05)
  • 時間さえなければ、布団の中で無限にぬくぬくできる!!取り合えず気がすむまでやりたいことをやり尽くしたい!!あっという間に終わる人生を永遠に終わらない人生に変えたい!! -- 名無しさん (2012-04-12 18:53:12)
  • ↑それ飽きたあとメルクリウスみたいに地獄だぞ? 頑張って自滅因子に殺してもらえ -- 名無しさん (2012-04-12 18:58:49)
  • ↑ 多分その自滅因子は糞暑苦しい熱血キャラだろうな -- 名無しさん (2012-04-12 19:32:47)
  • ↑暑苦しいキャラと親友になるか恋人になるか・・・どっちにしても劇的だろうな -- 名無しさん (2012-04-12 19:50:49)
  • 暑苦しい女の子って……かわいいよね。 -- 名無しさん (2012-04-12 20:12:08)
  • ↑7 そもそも簡単に壊れない魂ってのが神格の資質なのでは? あいつら普通の何万何億倍、下手したらそれ以上生きてても人格が狂ったりしてないし -- 名無しさん (2012-04-12 20:23:34)
  • 熱血美少女に殺されるなら本望だ…。そして昨日奇跡体験した。 -- 名無しさん (2012-04-14 00:35:42)
  • 因みにもし、俺の全てを味わい尽くす永劫終わらぬ人生で幾億年単位で生存だと全能力最強になる気がするんだけど、その場合どう自滅因子に殺されるか想像出来ない。 -- 名無しさん (2012-04-14 17:49:12)
  • いい加減俺渇望の流れが嫌なのは俺だけか? -- 名無しさん (2012-04-14 19:01:13)
  • 次回作の告知が出たわけでもないのに随分フライングした意見だな -- 名無しさん (2012-04-14 19:23:00)
  • もうちょいマシな覇道抱いてる奴はいないのかよw 生半可な渇望深度じゃ現在座についておられる十四歳神を超越して流出なんて出来んし、させんよw -- 名無しさん (2012-04-15 06:18:26)
  • こうして並べてみると先輩の渇望が凄く異様に映る -- 名無しさん (2012-05-23 23:25:43)
  • やっぱdies組の覇道率が凄いな -- 名無しさん (2012-05-23 23:36:11)
  • ↑天狗道では覇道が生まれないからしょうが無い -- 名無しさん (2012-05-23 23:43:48)
  • でも天狗道から脱却したなら覇道に目覚めるとかもないのかな -- 名無しさん (2012-05-23 23:56:47)
  • 天狗道からの脱却=求道神化or解脱だから覇道は結局生まれないよ。竜胆さんがかなり特殊なだけ -- 名無しさん (2012-06-02 23:54:10)
  • 潔癖症が流出して無いのが意外、あいつら簡単に発狂するのに -- 名無しさん (2012-06-04 20:17:16)
  • ↑ちょっと意味合いは違うが、サタナイルは極度の潔癖症じゃね? -- 名無しさん (2012-06-04 20:58:19)
  • つか、覇吐といい、波旬といい、龍水といい、ありふれた渇望のがやばい気がする -- 名無しさん (2012-06-06 12:45:08)
  • 誰もが「普通に思う」程度のことを当たり前のことを、そこまで強く渇望になるまで念じられるってのはそれだけ異常だからな -- 名無しさん (2012-06-07 11:18:45)
  • 覇吐の再生力は波旬とつながってればこそだったわけだけど、座が交代してからはどのくらいの強さになったんだろ -- 名無しさん (2012-06-10 07:39:23)
  • このゲームどんな渇望(能力)持ちでも、基本格上には勝てない…んだけど、実際どれぐらいの開きがあれば完全無効化まで至るんだろうか -- 名無しさん (2012-07-19 07:02:50)
  • 真面目に頑張った結果として神格に到達した場合、狼司の能力ってどうなるんだろうな -- 名無しさん (2012-07-19 07:11:53)
  • 狼司って誰? -- 名無しさん (2012-07-19 09:50:58)
  • ろうしw -- 名無しさん (2012-07-19 11:26:06)
  • 司狼「うぉぉぉぉてんめぇぇぇぇぇ」 -- 名無しさん (2012-07-19 11:42:27)
  • (∴)<ろうし、老子か。 -- 名無しさん (2012-07-19 14:47:28)
  • ↑お前が何で他人の名前知ってるんだよwwww -- 名無しさん (2012-07-19 19:47:53)
  • (∴)<故人曰く、取らんと欲する者は先ず与えよ -- 名無しさん (2012-07-19 21:08:10)
  • ↑だからってお前の糞を与えられても困るんだが・・・ -- 名無しさん (2012-07-19 21:10:27)
  • で、結局狼司って誰さ? -- 名無しさん (2012-07-19 21:15:36)
  • 遊佐司郎=ゲオルギウス? -- 名無しさん (2012-07-20 01:36:52)
  • ↑9要するに周りからのブーストとか無しに、香澄や解脱凶月兄妹みたいな真面目な精神を持った奴が真面目な精神から来る渇望で神格に至った場合、司狼の創造はどう作用するかってこと? -- 名無しさん (2012-07-20 01:40:17)
  • これだけ見るとルサルカの渇望がやけに小物臭く見えるな -- 名無しさん (2012-07-20 20:04:38)
  • 螢の渇望も異質じゃないかな、目的を達成するモチベーションとして情熱を燃やしたいとかならともかく、向かうべき目的が無いのに情熱を燃やすことそのものが目的化している。具体的なことを何も出さないのに声高に精神論だけを叫んでいるみたいで、少なくとも上司には絶対したくないタイプだ -- 名無しさん (2012-07-20 20:25:33)
  • ↑兄さんとベアトリスを救いたいって願いが先にあっての渇望じゃないの? -- 名無しさん (2012-07-28 17:16:55)
  • ↑2目的なんて語られまくってるだろ。 -- 名無しさん (2012-07-28 19:59:02)
  • ↑5神格に対して創造なんて意味はない。真面目な奴なら神格なんかにならないだろ、 -- 名無しさん (2012-07-28 20:01:23)
  • そもそも真っ当な努力で身につけた陽の術が封じられる時点で分かるだろ。人間以外勝てねえよ -- 名無しさん (2012-07-28 20:26:11)
  • ↑陽の技術が封じられた描写なんてあったかな?陰陽術に関して言ってるなら正直あれも異能扱いだと思うよ。 -- 名無しさん (2012-07-28 21:09:18)
  • いや、陰陽術は明確に陽の術だと定義されてるから。陰の異能とははっきり別物だとさんざん明言されてる。さらに陰気も陰陽術とも違う紫織とかの身体強化も無効化されてるから -- 名無しさん (2012-07-31 12:57:18)
  • ↑2諏訪原でのすくなの登場シーン見直せや -- 名無しさん (2012-07-31 13:15:02)
  • 周りと並べると覇吐の渇望って本当にシンプルだな。確かに変に奇を衒うよりもレアかも。 -- 名無しさん (2012-07-31 18:07:22)
  • ↑ まぁあんだけ波旬が殺す!見つけ出して殺す!って思念ばら撒いてるんだからそりゃ畸形としては生きた心地がしなかったろうしなwww -- 名無しさん (2012-07-31 19:22:02)
  • diesの女キャラ達を舐めたい―――briah. -- 名無しさん (2012-07-31 19:32:54)
  • 追い付けないから他人の足を引っ張ると、一人になれないから他人を消すは、どうして差が付いたのか慢心環境の違い -- 名無しさん (2012-08-08 08:21:42)
  • どう考えても元の人格の問題だろ、特に波旬 -- 名無しさん (2012-08-08 08:30:31)
  • 渇望が矛盾してる奴は強いが、弱点(矛盾)突かれると空中分解するからなぁ。まぁ強さありきで渇望を抱く人間はいないだろうけど -- 名無しさん (2012-08-08 10:46:29)
  • メルクリウスみたいな立ち位置じゃないと渇望の操作はできんだろう。それでも自由自在に設定したわけじゃないし。 -- 名無しさん (2012-08-08 16:00:15)
  • パラロス勢の渇望が判明するのはいつになるのか -- 名無しさん (2012-08-11 03:49:31)
  • ↑パラロス勢って原罪が異能の源だから、座に至ったサタナイルさん以外はさして重要な概念じゃない気がするんだが -- 名無しさん (2012-08-11 10:07:26)
  • マッキーの渇望って中二っぽいけど、無理やりな延命なんていらないから人間としての尊厳ある死が欲しいと解釈するなら、安楽死を求めるおじいちゃんみたいで割と普通じゃないか? -- 名無しさん (2012-09-05 14:18:21)
  • 狂的な深度(座に至れるレベル)で座のシステムやら恩恵諸々を否定する渇望が座を握ったら座は消えるのかな。 -- 名無しさん (2012-09-06 04:00:08)
  • その場合座の機能が停止するだけで座は残るだろう。そしてその座否定の流出者以上の渇望の流出者が現れて神座交代。 -- 名無しさん (2012-09-06 18:55:51)
  • そもそも流出しなければ座を認識できないという問題があるけどな。 -- 名無し (2012-09-06 21:04:39)
  • あるとしたら司狼みたく異能否定の渇望者が流出して神座のからくりを知って微妙に渇望が変化だろうな。 -- 名無しさん (2012-09-06 21:45:09)
  • (∴)「俺は老師波旬。年寄りだから優しくしろ塵屑共!あとペタペタ触るな!!」 -- 名無しさん (2012-09-06 23:14:12)
  • どっちも自己愛だな 求道―他者や外界を省みない傾向にある 覇道―他者の事情を考慮しないものが非常に多い -- 名無しさん (2012-10-29 07:56:26)
  • 自己愛というより自分勝手と言ったほうが適切だと思うぞ -- 名無しさん (2012-10-29 19:48:25)
  • 愛する男の子宮になりたいってあったっけ? -- 名無しさん (2012-11-07 12:32:40)
  • なんだっけ、蝦夷決戦での辺りで書いてあったかな? -- 名無しさん (2012-11-20 10:19:51)
  • 玲愛の時のはイザーク補正だからあんまり渇望関係ないんだよな -- 名無しさん (2012-11-20 19:35:48)
  • 総統「画家になりたかった」 -- 名無しさん (2012-12-09 18:29:43)
  • 宣伝相「大きくなりたかった」 -- 名無しさん (2012-12-11 10:03:20)
  • リザの渇望がリザ時代は求道、天魔時代は覇道みたいなのだけど注釈入れておいたほうがいいのだろうか。(リザ時代は渇望が磨ききれていない等) -- 名無しさん (2012-12-11 18:08:44)
  • Diesの頃は磨き切れてないんだから求道か覇道かわからないだろ。むしろ求道→覇道の変化なんてそう簡単に起きないんだから覇道のままと考えるのが妥当なんでは -- 名無しさん (2012-12-11 18:27:08)
  • ↑リザ・ブレンナーの項目だと、求道になってるからどうなのかな…と。この場合修正するのはリザ・ブレンナーの項目? -- 名無しさん (2012-12-12 10:19:57)
  • リザが求道なんて言われてたっけ? -- 名無しさん (2012-12-12 10:36:08)
  • シュライバーとか狂乱中は、頭の中どうなってんだろうな。渇望まで空っぽになって弱体化しそうなもんだが -- 名無しさん (2012-12-25 06:43:28)
  • ↑むしろ渇望(と獣殿への忠誠)だけで全てが埋め尽くされてるんだろ。狂乱の中でも自分の渇望(私に触れるな)だけは叫んでるくらいだし。 -- 名無しさん (2012-12-25 10:31:43)
  • ああ はやく はやく はやく 次の語りを読みたい -- 他化自在天 喇叭 (2012-12-25 11:39:29)
  • (∴)「卿ら自己愛が足りんよ」 -- 名無しさん (2012-12-25 14:09:11)
  • イーガンやディックの作品みたいに精神を好き放題にいじくれる価値ソフトの技術ができたらこれどうなるんだろう? -- 名無しさん (2013-01-02 08:52:22)
  • ↑魂=精神なら、その精神に属した渇望に変化するんじゃね。精神いじくる(記憶改竄? 思考回路いじり?)ってことは別人に変化するようなもんだからな。そりゃ元のヤツとは違う渇望になるだろ -- 名無しさん (2013-01-02 11:16:55)
  • 魂は精神とは違う気がする -- 名無しさん (2013-01-05 19:58:59)
  • 渇望が劇的に変わる様なケースってまだ起きてないがその場合どうなるんだろうか。そもそも変わるような渇望など元よりその程度のものとして渇望の具現まで達せないのだろうか -- 名無しさん (2013-01-19 19:34:57)
  • 望みの大小の変化はあったとしても、根源的な渇望が全く関連性のない別物の渇望になる事は無いだろ。それまでの一切合財を捨てる道を選ぶ人間は居たけど。 -- 名無しさん (2013-01-19 19:42:30)
  • 多重人格者が覇道or求道神になった場合どういうかたちになるんだ? あり方から座に就いた時も含めて -- 名無しさん (2013-01-19 19:52:44)
  • ↑ 恐らく求道型(覇道型)の覇道神(求道神)となるだろう -- 名無しさん (2013-01-19 22:03:19)
  • 神格に至ってもなお渇望を否定したのって練炭だけか -- 名無しさん (2013-01-19 22:39:19)
  • 司狼は自分の存在そのものを皮肉ってるから否定といえるかも。偽神だけど -- 名無しさん (2013-01-20 17:51:47)
  • これって世界の法則を上書きして自分を変えるか周りを変えるかだけど、逆に世界の法則と完全に一体化すると何が起こるの? -- 名無しさん (2013-02-07 17:28:33)
  • 世界の法則と同じ渇望なんて生まれないだろ。その願いは満たされてるわけだし -- 名無しさん (2013-02-07 18:27:38)
  • ↑2 前提条件として、法則を構成する単位が宇宙という規模であり、ゆえにそれのみをもって独立した世界となり得るものを太極と定義する。 つまり太極でないなら中途半端な求道神みたいになる -- 名無しさん (2013-02-07 18:43:02)
  • その宇宙の設定にもよるだろうが頭おかしいぐらい祈ったとしても異能が発現するわけじゃないよね?なんらかの魔術を習ってるとかならともかく -- 名無しさん (2013-02-07 20:48:21)
  • ↑マリィや波旬は誰かに何かを習ったわけでもなく勝手に太極に達しているよ? -- 名無しさん (2013-02-24 20:13:52)
  • ↑2 宇宙の設定に依らず、ただひたすら巨大な精神を持っている者は神に到達する。 -- 名無しさん (2013-02-24 23:59:00)
  • 渇望って心の飢えから生まれるよな。なら「皆の心を満たしてあげたい」って覇道型の渇望があれば結構無敵な気がする。相手の渇望が強いほど効果があるみたいな。 -- 名無しさん (2013-02-28 20:57:07)
  • マリィがそれに近かったんだけどねえ 多分その渇望だと、ニートみたいなパラドックスの塊的な存在が生まれそう -- 名無しさん (2013-03-01 01:32:26)
  • 神格に至る面子の渇望って正に渇望って感じのシンプルさだよな。例えばDiesの黒円卓(平)の渇望って小難しい理屈をこねている分、渇望としては弱いんだなと。(人として全うなのはこっちだけど) -- 名無しさん (2013-03-01 03:35:32)
  • ↑? 同色系の渇望には恐らくなるだろうけど、個人の細かいメンタリティが異なる以上完全に同じ渇望にはならないorなれないと思う。 -- 名無しさん (2013-03-01 17:56:19)
  • ところで波旬みたいな反転じゃなくて例えば「常に他人に影響を与えるような自分でありたい」とか覇道と求道の渇望が混在した場合どうなるのっと。 -- 名無しさん (2013-03-06 15:26:22)
  • ↑その場合はバグる事無く、その人の根本的な資質が覇道か求道かでどっちになるかが決まるだけだろう。ベイみたいに求道的側面を備えた覇道になるか、他者ありきの求道になるかというだけの違い。波旬の場合は渇望内容、本人の資質の両面から求道でしかあり得ない渇望が、自分と一体化している畸形膿種の影響で覇道として機能してしまいバグったわけだし。 -- 名無しさん (2013-03-11 16:33:44)
  • 渇望を持てないほど満たされないシュピーネさんが作品の枠すら超えられる存在になったのに、神格は渇望極大で座のルールに雁字搦めなのを比べると、リア充と非リアの絶望的すぎる格差を見せつけられている気分だ。 -- 名無しさん (2013-03-11 16:46:58)
  • 何を言う、渇望を持っているとはつまり人生に目標、目的、生甲斐があるということだよ。 -- 名無しさん (2013-03-11 17:14:38)
  • サタナイルは、そう我が命題。生甲斐と俗に言い換えてもいいって言っていた。 -- 名無しさん (2013-03-11 17:35:48)
  • 願いはそれだけ。ヒトになりたい。・・・は渇望たりえぬだろうか? -- 名無しさん (2013-03-23 21:28:12)
  • しかし、こうして文字だけでみると先輩の渇望が群をぬいて狂ってるようにみえるな -- 名無しさん (2013-06-07 10:05:56)
  • 先輩の機能は生まれる前から決まってる感があるからなあ。機能に渇望が引っ張られてるというかそれしかできないからそれをやってるって印章 -- 名無しさん (2013-07-28 01:05:08)
  • 自分の渇望を制御してる例がニートの息子たちってwwwやっぱり、他人から植え付けられた渇望だからか? -- 名無しさん (2013-08-15 18:32:49)
  • 渇望なんもなかったら形成も出来ないんじゃね。シュピ虫さんは愛する人をがんじがらめにしたいとか? -- 名無しさん (2013-09-05 01:10:55)
  • なんもないよ。渇望なしの限界が形成とみるべき -- 名無しさん (2013-09-05 01:14:08)
  • シュピ虫<渇望の差が戦力の決定的差ではないことを教えてあげましょう。ツァラツストラ! -- 名無しさん (2013-09-05 02:29:52)
  • シュピーネさんは正田卿が渇望とかなんもないよって明言したからね -- 名無しさん (2013-09-05 06:57:11)
  • シュピーネさんの性能なら簡単に満たせる程度の欲しか湧かないんで渇望に至れないんだろうな -- 名無しさん (2013-09-05 08:55:21)
  • 満たされないからこその渇望だしな シュピーネさんは現実に折り合いつけられる頭良い人だし -- 名無しさん (2013-09-05 09:04:20)
  • (∴)<渇望の内容が平凡な俺は素晴らしい -- 名無しさん (2013-09-05 10:11:31)
  • つくづく六条さんは残念だった。シュピーネさんの良さが唯我で褪せたから -- 名無しさん (2013-09-05 18:53:00)
  • 竜胆は何気に渇望が3パターンあるのな -- 名無しさん (2013-09-06 18:48:41)
  • 個人的に、渇望が矛盾を孕んでいると能力がチートになる印象。波旬しかり、シュライバーしかり -- 名無しさん (2013-09-11 17:58:06)
  • 但し弱点な意味で脆いよーな。その点矛盾してる癖にしぶと過ぎる水銀訳分からん -- 名無しさん (2013-09-11 21:21:16)
  • ↑1~2 そういえば波旬とシュライバーって誰も触れるなってところが似てるね。それと異能を持たないただの人間でも倒せたり傷を付けられる可能性がある。あとメルって矛盾してたっけ? -- 名無しさん (2013-09-11 21:33:44)
  • 死にたいけど死にたくない。繰り返しはもうごめんだが繰り返す。既知は嫌なのにそれを望んでいるのは当の本人。結構矛盾はしてると思う。 -- 名無しさん (2013-09-11 23:57:44)
  • 蓮も矛盾を抱えてるとは言われたな。止めたい時間は日常なのに使用する時は戦闘中 -- 名無しさん (2013-09-12 07:23:30)
  • 外に出たいけど出たら死ぬってのもある意味では矛盾か? -- 名無しさん (2013-09-12 10:45:03)
  • ある意味どころか普通に矛盾だろ。畸形の渇望は「生きたい」なんだから -- 名無しさん (2013-09-12 18:53:18)
  • 自壊の衝動は基本本分とは矛盾するんじゃないかな -- 名無しさん (2013-09-12 19:11:27)
  • 世界よ進化しろ。pれ -- 名無しさん (2014-05-11 13:00:58)
  • ↑ミス。世界よ進化しろ。俺は面白く生きたいから。 -- 名無しさん (2014-05-11 13:03:07)
  • 身も蓋もないけど、作中のキャラは軒並み、自分のワガママを一分一秒たりとも我慢できない、自分のワガママ>越えられない壁>世界、を本気で信じてる究極の自己中勘違い野郎の集まりなんだよな -- 名無しさん (2014-11-20 11:58:31)
  • 自分の欲望に振り回されっぱなしの欲ボケのキチガイほど強い世界観て書くとめちゃくちゃ物騒だね -- 名無しさん (2014-11-20 12:00:43)
  • まぁそんなこと分かりきった事だからいちいち言うほどの事でもないがな -- 名無しさん (2014-11-20 20:59:18)
  • どこぞの変質者が楽園を破壊したんだから仕方ないじゃん -- 名無しさん (2014-11-20 21:04:41)
  • <ヽ`∀´>愛してほしい/日本人に認められたい<ヽ`∀´>別人(ニホンジン)になりたい<ヽ`∀´>他人の足を引っ張りたい<ヽ`∀´>ウリナラの三段渇望ニダ!! -- 名無しさん (2015-09-23 04:01:16)
  • ロート・シュピーネ なんもないよ ワロタwww -- 名無しさん (2015-09-23 08:29:43)
  • 愛する人の力になりたい、守りたいって流出はどんな理になるんだろ?流出いくレベルって事は愛している人をキチガイレベルで想ってるんだし -- 名無しさん (2015-09-23 09:46:53)
  • 愛する者に対する害全てをその身に引き受け、愛する者を害する相手を確実に凌駕する力を得るとかそんなんか? 前半部分が屑兄さんっぽいけど -- 名無しさん (2015-09-23 09:50:17)
  • 世界中から秘密を無くしたいという渇望が流出したら、全ての秘密が文字通り流出する世界となる。つまり甘粕の嫌いな匿名でなきゃビビって何も言えない奴が消え失せるな -- 名無しさん (2015-09-23 13:26:06)
  • ↑2&3ライルの渇望ってそういう風になるのかね?リルを殺すなら世界を殺す方がましと言うくらいだからね。 -- 名無しさん (2015-09-23 13:53:02)
  • (´∴`) -- 名無しさん (2015-09-23 17:30:39)
  • ↑ またお前…誰だお前! -- 名無しさん (2015-09-23 18:36:26)
  • 俺の思想では形あるにせよ無いにせよ未来永劫不変と思える唯一無二(友人や恋人や、そういう思想)があれば素晴らしいと思うんだが、仮に覇道型の願いである、みんなが唯一無二を手に入れれば良いと思うや、求道型の俺が認める(あるいは全力をだせる)唯一無二がほしいと渇望した場合どうなるのかが分からない。やっぱり水銀みたいに唯一無二を見つけるまで永劫回帰したり、あるいは何かに引き寄せられるのかな?個人的すぎる疑問だが、こういう類いの所謂曖昧な想いに対してはどう反応するのか気になったわ -- 名無しさん (2015-09-23 18:53:37)
  • ↑その思想の覇道型は下手すると人類波旬のシャガとどっこいどっこいの存在になりそうだなwww求道型は未来永劫不変をどのようなものに感じているのかで当人の感性に引っ張られると思うから例えば太陽が昇ったり沈んだりするのを絶対と考えるなら自分の体が太陽化しそうだなww -- 名無しさん (2015-09-23 20:27:52)
  • ↑自分の身体が太陽ってシュールやな…何故だかアンパンマンみたいなのを想像してしまった(笑) -- 名無しさん (2015-09-23 21:05:04)
  • ↑3それは流出すると唯一無二を夢想し続ける阿片世界になりそう(阿片スパァ)あるいは偏愛ばかりの世界か。皆が唯一無二の神(自分)を至高とするってのもあるか。どれも「ある意味幸せな世界」って感じだな。求道なら龍水みたいな唯一無二にふさわしい自分にって感じになりそう。あるいは唯一無二を永劫讃え続ける何かしらの形になるか。唯一無二が自分に向いたらただの波旬になるが。 -- 名無しさん (2015-09-25 18:00:00)
  • 覇道型で唯一無二のこの世界が愛おしいとかなら割とまともになりそう。破壊愛で座が交代しそうだが。 -- 名無しさん (2015-09-28 12:31:40)
  • ニートの作った平行世界の概念というか、他の平行世界をぶち壊しそうだなそれ。 -- 名無しさん (2015-09-28 13:25:21)
  • 獣殿が、総てを愛する為に自分が壊れればいいじゃない!、て渇望になっちゃったらどうなるんかなぁ。ドM(相手は死ぬ)になるのだろうか -- 名無しさん (2015-09-28 22:28:57)
  • ↑それ某エロ尼みたいな求道になりそう -- 名無しさん (2015-09-28 23:24:09)
  • ↑×3上の渇望書いた人間だが、確かに俺平行世界とか認めないタイプだわ。正確には全てを認めない訳じゃないが、頑張ってる人間(存在してるか架空の物語の登場人物か問わず)がバッドエンド迎えて、それで物語が終わるとくっそ許せなくなる。ただし、死を迎えても、それが次世代に繋がったり意味のあるものなら許せるが何もないのとか「は?こいつらの努力無駄にすんの?こんな終わり方に何の意味があるの?」とか思っちゃう。まあ、要は平行世界とかに関しては納得の問題 -- 名無しさん (2015-09-30 00:54:59)
  • (そんな事よりファミチキ食べたい!!!!!!!!!) -- 名無しさん (2015-09-30 02:35:24)
  • ↑ケンタッキーじゃなくてよろしいのか? -- 名無しさん (2015-09-30 07:20:24)
  • D.M「あんな時代遅れの味付けした肉なんて食えるかよ。そんなもんよりウチのバーガー食えよ」 -- 名無しさん (2015-09-30 12:10:18)
  • ↑ ↑2 そんな店より富士そば行こうぜ! -- 名無しさん (2015-09-30 12:50:09)
  • (∴)そんな塵より俺のカレーのほうがすばらしい -- 名無しさん (2015-09-30 12:54:21)
  • ↑↑ D.M「てめぇら俺のバーガーが合成肉で出来た塵だとぉ…?ハッピーセットの付録にされてぇのか?」 -- 名無しさん (2015-09-30 13:04:42)
  • 第八天 魔食道(まくどう) 理:我ノ超級犯婆我(スーパーサイズミー)毎日三食D.M社のファーストフード食べたくなる。 -- 名無しさん (2015-09-30 13:51:29)
  • ↑つまり米国では既に座が作られている・・・? -- 名無しさん (2015-09-30 15:36:27)
  • 邪神もっコスならぬ、邪神もリィが見れるなw -- 名無しさん (2015-09-30 17:31:36)
  • 最後の形成さんの『渇望の内容「なし」』で思わず吹いたw 五十音順で最後になってるとはいえ、やっぱ持ってるなぁと思いました -- 名無しさん (2016-03-05 08:18:49)
  • さすがシュピーネさんや……渇望『なし』とかもう吹くしかねぇwwww -- 名無しさん (2016-03-05 08:35:12)
  • これって狙ったのかな?五十音順にして最後にシュピーネさん持ってくるの -- 名無しさん (2016-03-05 09:52:28)
  • ワ行で始まるキャラがいない事を良い事に… -- 名無しさん (2016-03-05 13:18:30)
  • きっとシュピーネさんにも渇望はあったはずだよ ただ形成(笑)しか出来ないせいで披露する場面がなかっただけでとんでもない渇望があるはずなんだよ 結局何が悪いって形成しかできないやつが悪いんだよ -- 名無しさん (2016-03-08 22:59:12)
  • シュピーネさんに有るのは渇望じゃなく浅望だから… -- 名無しさん (2016-03-08 23:03:38)
  • そりゃ満たされた人生謳歌してれば渇望なんて生まれるはず無いわな、せいぜい「逃げたい」とかじゃないの? -- 名無しさん (2016-03-09 01:54:08)
  • おぉ…渇望なぞに頼らず自らの手で天を掴むといいいことですか……さすがです -- 名無しさん (2016-03-09 12:36:37)
  • まぁ真面目な話「なし」っていう表現よりも「不明」のほうが正しくないか? あんなのでも黒円卓の一人で聖遺物持ちなんだしなんらかの渇望は持ってたんじゃないかな。オチとしては無しの方が綺麗なんだけど明確に「なし」って宣言されたわけでもないしさ -- 名無しさん (2016-03-09 22:10:31)
  • シュピーネさんは団員の中で唯一↑3の様になってるし、駄菓子を摘む感覚でレイプしたいって欲しか無いと思うぞ。そんな生活を脅かす存在に対する恐怖が本編での行動な訳だし -- 名無しさん (2016-03-11 19:48:33)
  • 神様シリーズ最新作でシュピーネ転生体が渇望を自覚して覚醒。主人公のピンチを助ける。・・・ありえなさそうだけどありえるかもと思えるのがやっぱ14歳神の魅力か -- 名無しさん (2016-03-11 19:59:23)
  • 鈴辺りの転生体とかは出そうな気がする、ただ何となく -- 名無しさん (2016-03-11 20:02:38)
  • セブンスドラゴンiiiで第六章で澪が「君を守る盾となりたい」って渇望を抱いてそれが異能化したらどんな異能になるんだろうな... -- 名無しさん (2016-04-03 11:25:30)
  • ドーモ、ニアラ=サン。ドラゴンスレイヤーです。ハイクを読め!カイシャクしてやる -- 名無しさん (2016-04-03 11:58:02)
  • ↑2 攻撃力皆無の防護型の異能になる、文字通りに取るなら自身が鎧になって他者を守りたいだろう。まあ防勢の異能は殺戮して真価を発揮する永劫破壊の使い手には発現しにくい。自分の大切の者だけが大事なヤンデレとかじゃない限り -- 名無しさん (2016-04-03 12:05:16)
  • ↑いや、座が曲解して案外とんでもないドチート異能が発現するかもしれない。...ほら、美しい渇望からなる異能って皆エグいでしょ?屑兄さんしかり練炭しかりクラウディアしかり。 -- 名無しさん (2016-04-03 19:00:54)
  • ただ単純に「諦めない」って渇望だったらどんな異能になると思う? -- 名無しさん (2016-05-23 14:23:18)
  • 純粋な身体強化。多分、渇望が折れない限り立ち上がり続けるオマケ付き -- 名無しさん (2016-05-23 14:31:14)
  • 不屈の心のイメージが炎なら螢と同じになる -- 名無しさん (2016-05-23 14:35:19)
  • どういうものに対してかで大分変わる。病や傷害で死ぬのが嫌なら驚異的な再生力になるだろうし、自分にとって望まない結末なら、因果に干渉して無かった事にするとかだな -- 名無しさん (2016-05-23 15:00:40)
  • じゃあ「自分では世界も大切な人も救えないけど諦めない」だったら? -- 名無しさん (2016-05-23 15:05:50)
  • ↑周りの超ブーストとかじゃない?覇道っぽいし -- 名無しさん (2016-05-23 15:10:27)
  • それこそ回帰とかしそうだな。ていうかメルクリウスの渇望はそれだよね -- 名無しさん (2016-05-23 15:18:08)
  • 諦めない部分が救いたいなら発現出来んだろうな、救えないって僅かでも考えてる時点で綻びる。絶対に助けるんだよぉっ!!!て考えが頭にしか無い奴が創造位階だし -- 名無しさん (2016-05-23 15:23:27)
  • そして、”救うことこそ運命。だからお前ら従えよ”となるのが流出かな___? -- 名無しさん (2016-05-23 15:26:03)
  • 0でもなく2でもなく、1こそが渇望にとって至高の数字 -- 名無しさん (2016-05-23 15:34:13)
  • そういやメトシェラの渇望ってどれ位の強さなんだ?流出と創造の中間は単純な強力さの話だと思ってたが……渇望自体は「光(愛する者)と永遠に生きたい」だと思うが -- 名無しさん (2016-05-23 16:01:57)
  • ↑覇道でも求道でもない原始的存在だから渇望なんて無いよ -- 名無しさん (2016-05-23 16:36:27)
  • つまりメトシェラはシュピーネさんだったのか!! -- 名無しさん (2016-05-23 17:05:27)
  • ↑何でそうなるw -- 名無しさん (2016-05-23 20:32:41)
  • ↑2渇望には三種類の形がある。一つは「覇道型」、もう一つは「求道型」、そしてこれら2つを超越したもの、それこそが………「シュピーネさん」である -- 名無しさん (2016-05-23 20:59:30)
  • 刑士郎と咲耶も最終的にはシュピーネさんに? -- 名無しさん (2016-05-23 21:01:24)
  • 渇望がない=シュピーネさん メトシェラも渇望がない=シュピーネさん  うん。おかしいw -- 名無しさん (2016-05-24 08:38:33)
  • 神座世界の住人が願いを叶えるミセに行ったら対価はなんだろう?正直侑子さんでも四月一日でも作中の渇望叶えられそう -- 名無しさん (2016-05-29 13:30:49)
  • ↑( ∴ )「まじか?」 -- 名無し (2016-05-29 14:24:15)
  • 人に会いに行くがいいのか?行くまでに怒り狂いそうだ・・・ -- 名無しさん (2016-05-29 16:16:42)
  • 小狼たちが旅する世界の全てに水銀がいて煽ってくるのか…マリィならいいけど -- 名無しさん (2016-05-29 16:41:01)
  • ↑水銀は侑子さんに「マリィを神様にして」と願って対価にマリィとの記憶みんな取られてしまえばいい。あと黒円卓がサクラの羽根持ってたら……自分ならぶちギレ待ったなし -- 名無しさん (2016-05-29 17:44:54)
  • 司狼が羽根持ってたらあっさり返しそう。マリィとサクラの癒し系アホ毛のコンビは是非見たいですわぁ -- 名無しさん (2016-05-29 17:56:33)
  • マリィは元々神しかし求道神だったから座の神にはなれないだからニートはマリィを求道から覇道の神にするために練炭を作って渇望に変化を生じらせようとしていたから神様にしてって願っても意味ない -- 名無しさん (2016-05-29 19:03:30)
  • ↑4 今までの世界が水銀の管轄外の宇宙で普通に親子してる水銀練炭とかいたかも知れないじゃないか!(白目)てかそしたら侑子さんの力量やべえことになるぞおい…… -- 名無しさん (2016-06-02 22:05:20)
  • クラウディアを取り戻す対価は闇の賜物 -- 名無しさん (2016-06-03 03:00:39)
  • ロート・シュピーネ な し -- 名無しさん (2016-06-13 20:43:46)
  • 最近、「波旬になりたい」という渇望で強くなって暴威を振るうヤツが出てくる続編の夢を見た・・・天啓か? -- 名無しさん (2016-06-14 16:10:07)
  • 射干と何が違うんだそれ -- 名無しさん (2016-06-14 16:54:12)
  • 自己愛と憧れじゃね? -- 名無しさん (2016-06-14 17:08:03)
  • ↑3他者に憧れてる時点で波旬以下。それに気づかない時点で天啓ではない。 -- 名無しさん (2016-06-14 20:20:25)
  • ↑聖餐杯の例もあるし、外伝とかならワンチャンあるかもよ?kkkアフターで天照連合が無双する話とか。 -- 名無しさん (2016-06-14 20:30:03)
  • ↑おう聖餐杯できるまでどれだけ神格の手が入ってるか言ってみろよ(白目) -- 名無しさん (2016-06-14 20:36:13)
  • ↑ 渇望だけ同じでアプローチが違うかもしれないじゃないか。超合金偽神 ハジューン とか(白目 -- 名無しさん (2016-06-14 20:38:53)
  • ↑4その矛盾に無意識に苦悩し、曙光たちがそれを突きつけるってんなら話できるかも -- 名無しさん (2016-06-14 21:01:33)
  • ↑正田作品でそれは逆に強化フラグじゃね? -- 名無しさん (2016-06-14 21:12:10)
  • 座があるから渇望は発揮されるのかそれとも座がなくとも渇望は発揮されるのか教えてインポさん -- 名無しさん (2016-08-15 14:17:34)
  • ナラカ「神の道の終着点がない世界で渇望の具現化になんの意味がある?つまりはそういうことだ」 -- 名無しさん (2016-08-15 15:06:35)
  • ただしその時代の人間が普通の人間の範疇であったかわからんよな…。科学が発展しまくってたみたいだし -- 名無しさん (2016-08-15 15:28:16)
  • 「無限に増殖、他人に感染して自分自身を増やしていく神格」ってのを考えついた。でも渇望を考えた時点で「そもそもどんな渇望ならこんな能力になるんだよ」と我に返った -- 名無しさん (2016-08-15 18:43:30)
  • ↑波旬レベルで自分のことが好きで、外界を拒絶しないで「全てが自分のようになればいい」って思えばなるかもな -- 名無しさん (2016-08-15 19:00:35)
  • ↑それをマリィでやって欲しいな -- 名無しさん (2016-08-15 19:18:09)
  • ミトコンドリア・イヴやジェノバだな -- 名無しさん (2016-08-15 20:05:20)
  • ↑むしろラヴォスでは?例えが一々全部古いのは歳のせいかw -- 名無しさん (2016-08-15 21:35:24)
  • スケルツォの備考欄、突発的な渇望ってのんかカッとなってやったみたいだな。 -- 名無しさん (2016-09-12 15:57:01)
  • ↑そもそも異能が発現するレベルの渇望持ちは全員世界なんかより自分の願望だからついカッとなってやったでいいんじゃない? -- 名無しさん (2016-09-13 00:16:40)
  • 竊大渚逵√b蠕梧t繧ゅ@縺ェ縺?′縺ェ窶シ? -- 名無しさん (2016-09-13 00:46:38)
  • ふとおねショタが大好きで大好きでたまらない身として浮かんだが、「愛し合う幸せそうなおねショタカップルの姿を守りたい(守れる力が欲しい?)」という渇望は覇道になるのだろうか求道になるのだろうか」 -- 名無しさん (2016-09-24 04:19:23)
  • 守りたい→守れる力が欲しい、なら求道でしょ。それの覇道ならたぶん衆道至高天のオネショタ版になるだろうし。 -- 名無しさん (2016-09-24 08:56:35)
  • 交通渋滞に巻き込まれた休日のお父さんが、家族から受ける重圧に耐えかねて流出したらどんな治世になるんだろう? -- 名無しさん (2016-10-16 23:43:30)
  • ↑まず渇望の方向性が家族なのか仕事へなのか分からんことにはどうとも言えない -- 名無しさん (2016-10-17 00:02:09)
  • 父「我が走りを止められるものなし!」 -- 名無しさん (2016-10-17 06:52:34)
  • ↑2 方向性に関わらず求めるのは問題からの脱却あるいは逃避だから、逃げたいという渇望な希ガス -- 名無しさん (2016-10-17 15:32:18)
  • つまり絶対走行の理・・・その走りを邪魔するものは遍く消滅し、何人たりとも急いでいる者を阻めないという治世・・・ -- 名無しさん (2016-10-17 21:26:51)
  • 何が彼らを掻き立てるんだろうな…? -- 名無しさん (2016-10-17 21:31:41)
  • ↑ 家族サービスに勝る動機などマイホームパパにあるのかね? -- 名無しさん (2016-10-17 21:46:25)
  • ↑2 後部座席の子供からの「まだ着かないのー?」と助手席の嫁からの冷たい視線は、お父さんにとっては拷問に等しいのです…マジで -- 名無しさん (2016-10-17 22:15:17)
  • 頭のおかしさが足りない!それじゃシュピーネさんの足元にも達しないな! -- 名無しさん (2016-10-17 22:44:46)
  • この説明文を読むと夜刀の渇望が練炭より遥かに上なのも納得する部分もある一方で、自分は得られると確信はしてないので神であり続けることが可能なのは謎……いや、人間の可能性を信じて最終的な勝利を確信していたからこそ神であり続けられたのかと思うとめちゃくちゃ格好良いな夜刀。 -- 名無しさん (2016-10-17 22:56:17)
  • 武蔵の説明文って足りなくない? 呪いからの解放を子孫に願って結果的に一族しか狙わない特性になったんじゃなかったっけ? 白本にそんな風に書いてあった記憶がある。 -- 名無しさん (2016-10-17 22:59:12)
  • 神格は一度自力で至ると後戻りできないからな…そこから人間に戻るなら他の神格に殺されて輪廻転生の法があれば転生するしかない。まぁそれも人造神格に限定されるんだが… -- 名無しさん (2016-10-17 23:17:20)
  • シュピーネさんが奇跡的に創造を持たされて生み出されたとしたら。シュピーネさんらしさも損なわない渇望ってどんな感じだったんだろうか。個人的には「自分に降りかかる都合の悪い現実を無かった事にしたい」ってなりそう -- 名無しさん (2016-10-18 00:12:16)
  • 「叶わない」と「叶えちゃいけない」は違うってことだろう。叶えちゃいけないから自分が座についてはいけない。どうせ叶わないなら自分が座についても問題無いわけだからな。 -- 名無しさん (2016-10-18 03:03:53)
  • ものすごーく、呆れ果てられるほどに今更なんだろうけど、蓮とメルクリウスの渇望の対比を見比べていたら、蓮が「どの瞬間も一度きり、過ぎ去り二度と帰ってこないからこそ尊く素晴らしいのに、それを『やり直したい』とか甘えたこと言ってんなクソ親父」とブン殴りに行く話に思えてしまった… -- 名無しさん (2016-10-28 13:19:01)
  • 女神が例外なだけで、水銀も基本的に既知(二度目以降)に価値は無いという立場だけどね-- 名無しさん (2016-10-28 16:30:46)
  • ビリケンさん「俺は新世界の神になる」 -- 名無しさん (2016-11-05 16:15:45)
  • 現代社会に生きる人間が抱えてる渇望って何だろう? -- 名無しさん (2016-11-15 12:38:55)
  • ↑休みが欲しい、かなぁ… -- 名無しさん (2016-11-15 13:11:15)
  • ↑ヒモになりたいもあるぞ -- 名無しさん (2016-11-15 15:08:03)
  • 現代社会ではなく現代日本社会じゃないか。米の国とかなら大統領変われだろう -- 名無しさん (2016-11-15 15:30:58)
  • ↑1〜3 それでどんな能力が生まれるんだwww -- 名無しさん (2016-11-15 17:59:09)
  • ほかのLight作品で創造以上の渇望持ちそうな奴って誰なんだろう。まあセージは三騎士クラスなのはここの共通認識なんだろうけど。 -- 名無しさん (2016-11-15 19:18:25)
  • トシロー、アイザック、伯爵、凌駕、ジュン、エリザベータ、イヴァン、アレクサンドル、オルフィレウス、零示、レオナ、ヴァルゼライド、カグツチ、マルス、分かりやすい奴と有力な奴はこれかな? -- 名無しさん (2016-11-15 19:44:44)
  • ↑ 袋小路阿修羅さんはどうかな? -- 名無しさん (2016-11-15 20:13:17)
  • ↑蓮の隣の患者さん -- 名無しさん (2016-11-15 20:32:55)
  • 少し気になったんだけど、ビリー・ミリガンみたいに一人の人間に23人(ありえるのか?)とか人格があったとして、それの何名かが渇望を持ち、異能を複数所持した人間が生まれるのだろうか。もちろん、他の人格のを使うとかはなしとして23人の渇望を持つ一つの肉体とか怖いだけど -- 名無しさん (2016-11-16 07:50:47)
  • まぁなんだかんだで、自分の肉体を持ちたいという共通の渇望になりそうだけど -- 名無しさん (2016-11-16 07:52:26)
  • ↑2 多重人格は、人物の一面が個々に現出している状態だから、完全に異なる渇望は出来ないと思われ。 -- 名無しさん (2016-11-16 09:04:29)
  • ↑追記 但しシュライバーの様に、複数の側面のある渇望だと、人格面毎に異なる渇望のような形で現出することは考えられる。 -- 名無しさん (2016-11-16 09:07:19)
  • ↑×1,2 やっぱり, -- 名無しさん (2016-11-16 21:52:04)
  • ↑誤爆、やっぱりそうゆう感じになんだ。複数の人格が交互にでてきてこいつの渇望はなんなんだ(困惑)って、見てみたいなって思ったけど聖遺物が問題になるわこれ、パンドラの箱とかなら複数に対応してそう -- 名無しさん (2016-11-16 21:56:42)
  • 複数の渇望が融合してる前例は母禮があるけどね -- 名無しさん (2016-11-16 22:34:43)
  • ↑波旬の場合は一人になりたい=他人はいなくなれと矛盾が生じながらも両立した結果バグった感じかな -- 名無しさん (2016-11-16 22:51:49)
  • ↑11向こうのラインの水銀がでかいがロリで満ちてほしいという流出をする可能性があるのでは(白目 -- 名無しさん (2016-11-16 23:08:02)
  • ↑間違ったwでかい→世界 -- 名無しさん (2016-11-16 23:08:51)
  • ↑5 神器、八咫鏡のような聖遺物なら行けるかも? -- 名無しさん (2016-12-12 15:18:54)
  • ↑2 大和様(お星様)叶えてくれたね、その願い。ドラマcdだったけどな -- 名無しさん (2016-12-12 19:55:54)
  • これとあるの理想送りの前にはどいつもこいつもカモじゃね? とくに覇道タイプ -- 名無しさん (2017-01-09 12:51:55)
  • ↑世界法則が違うからなぁ・・・将棋の試合でサッカーボール持ってきても意味ないのと同じじゃない? たぶん -- 名無しさん (2017-01-09 13:17:33)
  • ↑2座についた神を追放するということは、その世界の終わりを意味するから不可能じゃない?↑の人も語ってるが、世界観の問題で格の違いで能力が効かない可能性もある -- 名無しさん (2017-01-09 15:37:02)
  • ↑その世界観を無しにして効くかどうかといえば揺るぎない信念を持っていれば効かないらしいが、、願望の重複はめっちゃ効くらしいから信念の固そうな上位クラスのキャラは効かないかな?その辺りは各自の想像に任せる -- 名無しさん (2017-01-09 16:08:20)
  • 「旅がしたい」という渇望を持ったヤツが神になったら、覇道型の求道神となるかな…? -- 名無しさん (2017-01-12 20:50:19)
  • そこら辺の覇道・求道の違いって意外とテキトーだから、どうとでも出来る気がする -- 名無しさん (2017-01-12 21:01:20)
  • 個人的には求道神ならどこでもドアみたいにどんな空間場所にも移動できる感じだと思う。覇道神なら...世界が自分が旅が出来る様な都合の良いモノに成るみたいな?ようわからん -- 名無しさん (2017-01-12 21:56:00)
  • 空間転移は断じて旅ではない・・・それでは単なる移動だ -- 名無しさん (2017-01-12 22:34:32)
  • 旅って有り体に言えば移動じゃね?まぁ「旅をしたい」が「自分探しの旅をしたい」とか「旅をしてその道中を楽しみたい」とかもっと具体性のある渇望ならどんな風になるのか流石に予測は -- 名無しさん (2017-01-12 23:10:07)
  • ↑続き しづらいけど、その辺りは設定次第でどうとでもなる話だと思うし -- 名無しさん (2017-01-12 23:13:25)
  • ↑此処でない何処かへ行きたい、という渇望ならありそう。 -- 名無しさん (2017-01-13 10:09:33)
  • ↑転じて、未知が見たい、とかになりそう。 -- 名無しさん (2017-02-02 19:09:57)
  • 神座世界には甘粕みたいなのは出てこないのか。渇望で願いは叶う、さぁみんな渇望しよう!!って試練をぶつけてくるような -- 名無しさん (2017-02-02 19:20:45)
  • 某勇者掲示板の登場人物が掲げる「ロリを不老不死にしたい」という欲望は覇道だろうか(本人も外見ロリの不老不死) -- 名無しさん (2017-02-02 19:41:19)
  • ↑その理が流出したら一見エロゲの設定みたいな世界かと思いきやロリ達は死にたくとも死ねないエグイ世界になると思うよ -- 名無しさん (2017-03-01 09:32:28)
  • ふとニコニコ生放送のせいか思ったけど、もし「いなくなりたい」という渇望から異能が発現したらどうなるんだろうか?おそらく流出位階で完全消滅ってことだろうけど、『ウルトラマンX』の虚空怪獣グリーザみたいに、自身を「あらゆるものを無に帰していく虚無」に変える異能が発現したりするんだろうか? -- 名無しさん (2017-03-07 20:07:31)
  • 「消えたい」ということで自分の実体、気配、そして意識と魂を消す。しかしそれは「自分を消す意識」がなくなるということから消える能力が途切れて、振り出しに戻る……なんて能力だったりして -- 名無しさん (2017-03-07 20:37:05)
  • ↑なるほど、タイムパラドックスを起こす「矛盾した渇望」ではないか?というわけですか。個人的に↑2書いた後、「自分でなくなりたい」とかもそういうループ起こす渇望なんじゃないかなと思いついたけど。 -- 名無しさん (2017-03-07 20:59:27)
  • 「渇望は「良くも悪くも要は現実逃避」」だと称されるけど、だとしたら「マキナや屑兄さんのような「望まぬまま明らかに現実では有り得ないはずのことに現実として置かれてしまっている」境遇に置かれて、それでなお渇望を抱いたりせず、正気を保ったまま現実と向き合え」って、一体どういう心構えでいろってことなんだ……? -- 名無しさん (2017-06-08 19:02:43)
  • ↑どんな状況になったとしても地に足つけて人間らしく精いっぱい生きろ・・・・・・っていう感じかもしれないけど、実際マキナとか戒兄さんみたいな状況になって平凡に生きるってなると隣ラインの中庸を愛する仏陀主人公レベルに別方向にイカれた人間だろうしな・・・・・・ -- 名無しさん (2017-06-08 22:49:49)
  • シュピーネさんが死ねなくなったり、呪われたりしたら渇望ができるのか? -- 名無しさん (2017-06-09 08:44:23)
  • 渇望は「狂気」、「現実逃避」とも称されるけど、シュライバーの場合、「強烈な頭部への打撃」と脳機能そのものが異常をきたしてしまっている可能性が高い(交通事故などの強い頭部への衝撃によって、脳機能に異常をきたしてしまうことで後天的に「苛立ちを抑える能力が極端に弱まってしまい、突如パニック状態に陥って泣き叫んだり暴れたりしてしまうなど、著しく情緒不安定な人格になってしまう」ことは起こり得る)のに、「正しく現実と向き合う」ことが「渇望を抱かない(=正気を保っている)」ことだというのであれば、シュライバーに「正しく現実に向き合わせる」にはどうすればいいんだろうか……? -- 名無しさん (2017-06-11 17:21:19)
  • 女になりたいです! -- 名無しさん (2017-08-16 13:54:02)
  • 単純な渇望のほうが強力になりがちな神座シリーズなら俺の「モテたい」という渇望も強力な理になれそう -- 名無しさん (2017-09-07 22:02:03)
  • ↑ふふん、「なれそう」という希望的観測程度に止まっているようでは、創造位階の渇望とは言えませんねぇ -- 名無しさん (2017-09-07 23:20:33)
  • 流石伝説の形成さんが言うと説得力が違う -- 名無しさん (2017-09-08 04:32:30)
  • 渇望>本能>人格、なイメージ -- 名無しさん (2017-09-10 14:12:09)
  • ↑渇望の前後に魂と格が入る。 -- 名無しさん (2017-09-10 15:39:56)
  • ↑ その人間の格率についての優先度合の話ね。魂は行為を行う主体だし、格は器のでかさだから別基準 -- 名無しさん (2017-09-10 16:06:16)
  • ここまでくると渇望そのものが本能で人格だな -- 名無しさん (2017-09-10 16:38:46)
  • 天魔・常世はともかく、氷室玲愛はなんかおかしいと思うのは俺だけだろうか。 -- 名無しさん (2017-09-12 22:28:51)
  • 一見すると某エルフのお母さんよろしくカニバリズムの渇望だよな -- 名無しさん (2017-09-30 21:12:08)
  • 我慢云々の話を上でしてたけど、我慢するのって別に尊くもなんともなくない、能力の低い人間が、我慢しないといけない状況を自分でつくった上で、我慢しないといけない自分を慰めるために、我慢する自分は偉いんだって自慰行為してるようにしか思えないんだけど。 -- 名無しさん (2017-12-01 00:01:12)
  • ↑お前がそう(以下略) -- 名無しさん (2017-12-01 00:07:35)
  • ↑2お?天狗道かな? -- 名無しさん (2017-12-01 00:10:37)
  • 渇望と神格て別物なの?なんか第一天は神格持つてても本来渇望は特にない普通の人だったんじゃ、ていう話があったんだけど -- 名無しさん (2018-01-21 22:48:00)
  • ↑渇望は誰でも持てるが、神格は生まれつきの資質だから普通に別物 -- 名無しさん (2018-01-21 23:21:48)
  • じゃ第一天は本当に神格持ってただけの普通の人だったかもしれないのか -- 名無し (2018-01-22 07:18:09)
  • どころか神格さえ持ってなかったと思うぞ。他の神は神になってから座に座ったけど、第一天は座を取ってから神になってるわけだから、もしかしたら神格でさえないかもしれない。 -- 名無しさん (2018-01-22 09:31:51)
  • 座が出来る前からいるしね。殺した連中の魂で質量稼いだんかね -- 名無しさん (2018-01-22 12:19:21)
  • ↑座の始まりがワープ装置的なもの作ってたら偶然見つかったって辺り、座を制御する装置みたいののオペレーターになったらそのまま神格になっちゃったとかかも。機械なら後から観測者を組み込むみたいな外部改変もできそうだし。 -- 名無しさん (2018-01-22 19:57:37)
  • 神に至る領域でネコが好きな人が重度の猫アレルギーだったら渇望の矛盾で強力な神格になったりするのかな? -- 名無しさん (2018-03-04 18:08:53)
  • スパロボのクロスゲートパラダイムシステム連想するなあ -- 名無しさん (2018-03-05 07:21:19)
  • 「猫に触れたい」という渇望で「マタタビの香りを発散する能力」が発現。しかし渇望が深まると香りが強まり、猫は寄るどころか酔いつぶれてしまう -- 名無しさん (2018-03-05 14:52:32)
  • 求めたら死ぬモノを渇望するのはクラウディアという前例があるぞ -- 名無しさん (2018-03-05 16:17:36)
  • クラウディアの光の中で天使になりたい。でも光って超焼けるし痛いよねがああいう能力になるのは凄いしっくり来るんだけど、ザミエルの覇道が同じように自傷ダメージないのがいつも納得いかない。イカベイ出る前からずっと思ってる疑問だけど -- 名無しさん (2018-03-05 20:14:11)
  • だって獣殿はザミエルに手出して無いでしょ。せいぜい気絶させたぐらいで -- 名無しさん (2018-03-05 20:37:04)
  • ↑2 俺は認識の違いだと思ってる。クラウディア自身が光は身を滅ぼす輝きと思ってる部分があるけど、ザミエルは要はずっと黄金のそばにいたいってだけだしww -- 名無しさん (2018-03-06 01:15:17)
  • 実はダメージ受けてるけど黄金の破壊はご褒美だから実質無傷というドM理論、あると思います。 -- 名無しさん (2018-03-06 01:28:30)
  • のちの話とはいえアレの親だもんなあ… -- 名無しさん (2018-03-07 19:16:08)
  • 同じ渇望を持っていても当人の認識によって発現する能力は変わるのかな?例えば「空を飛びたい」という渇望があったとして、その人の抱いた空を飛ぶイメージが「翼で羽ばたく」だったり「重力を無視して浮かぶ」だったりといろいろあるわけで -- 名無しさん (2018-03-13 00:35:47)
  • さらに求道覇道でも「空を飛べる存在になる」か「空を飛べる世界にする」かで変わるしの -- 名無しさん (2018-03-13 00:55:15)
  • ↑2の「空を飛びたい」もだけど、そういう単純な渇望ほど本人の持つイメージで大きな違いが出そう -- 名無しさん (2018-03-13 18:15:05)
  • 水銀とマキナの渇望って端的に言えば至高の死をよこせで似たようなもんだけど、中身全然違う司 -- 名無しさん (2018-03-13 21:57:03)
  • 違うし -- 名無しさん (2018-03-13 21:57:22)
  • 戒兄さんの能力はなんでそうなるねーんとなるわ -- 名無しさん (2018-03-14 11:09:41)
  • ↑兄さんの場合は「すべての穢れは僕が引き受ける」→「だから僕は穢れの塊だ」って解釈だと思う -- 名無しさん (2018-04-14 10:20:33)
  • ↑個人的には逆もありえるかなと思ってる。まず櫻井戒は穢れてるって結論ありきで、でも周りの大切なものが穢れるのは嫌だ、なら周りの穢れも全て自分が受け持てば良いって流れ。そもそも自己否定が強い性格だから、どうせ俺は屑だし自分が犠牲になってみんな幸せならそれで良いやっていうネガティブな救済精神 -- 名無しさん (2018-04-14 15:51:05)
  • 普通ならただの掃除機になるところを自身を腐食毒化するのが厨二クオリティ -- 名無しさん (2018-04-17 21:53:43)
  • 「なんもないよ」 ←いつ見ても笑ってしまうwww -- 名無しさん (2018-10-05 23:29:45)
  • 渇望が無いのに形成はできちゃうとか、ある意味特異点級の異物感あるわー -- 名無しさん (2018-10-08 19:23:57)
  • 書いてから何だが、形成は別に問題無いか -- 名無しさん (2018-10-08 19:26:15)
  • 日本人って求道者が多そうだけど、覇道が多いのは何人かな? -- 名無しさん (2018-12-30 19:59:30)
  • アメリカ人が多そう -- 名無しさん (2019-01-03 08:13:57)
  • 一位…こんな不幸はいらない(凶月兄妹)、2位…生きたい(♂)、3位…刹那を永遠に味わいたい(練炭)、4位…やり直したい(水銀)、5位…想い人と -- 名無しさん (2019-01-03 10:30:38)
  • よくある渇望ランキング(まだ続く) -- 名無しさん (2019-01-03 10:31:39)
  • 最近「誰にも怒られたくない」って渇望が強いが、極まるとどんな能力になるのか……自分に向けられる怒りが自然に消えるとか、常識改変で怒りの対象にならないとかか -- 名無しさん (2019-01-20 18:24:31)
  • 覇道で押し付けになるとそもそも他者への怒りって感情自体が存在しない世界になるかもしれん -- 名無しさん (2019-01-20 20:12:19)
  • 怒られたくないって渇望の神が崩壊するときって怒り以外の感情が振り切った歪な神になるのかな次代は -- 名無しさん (2019-05-29 19:24:06)
  • 罰せられたいという煉獄が顕現するぞ -- 名無しさん (2019-05-29 19:38:30)
名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。