覇道

はどう

の世界観(神座万象シリーズ)における重要な概念の一つ。
神座の世界では人間の強い感情、つまり渇望が世界の法則を塗り替える。
その渇望は二つに大別され、片方が『求道』、そしてもう片方が『覇道』である。

外界を塗り替える祈り

覇道は自分の外へ願う感情で、多くは「世の中が~であってほしい」「~したい」と言ったものが主である。
幸福の基準が周りの状況に依拠しており、問題の解決方法を自分の成長や変化より、周囲の環境や世界に対して変化を望むタイプとも言える。
よく言えば王者の気質だが、悪く言えば周囲の都合を斟酌しない傲慢の性。性質上人格的には傲慢さを多分に含み、他者の事情を考慮しないものが非常に多い。
他者や世界の形を自分が望むように改変する非常に侵略的かつ攻撃的な欲求。

発現する異能

覇道の渇望が法則を塗り替える域に達した時、「外へ向かう願い」という性質から、自分の周囲に影響を及ぼす異界を創り出す(稀に求道の資質と被り、外へ変化を与えつつ自分にも変化をもたらすものもある)。
周囲を取り込む空間を展開したり、自分を中心に一部分だけを異界にする(特殊な物質を放出したり、物に異能を付与する)。
慈愛や献身からくる善性の覇道も存在するが、それでも顕れる効果は一貫して制覇、制圧の類であるため、そうした者は自身でも不本意な結果になることが多い。

究極の覇道

この渇望が究極的になると、渇望が自身の周囲だけではなく、自分以外の全てを塗りつぶし世界そのものを変えてしまう『覇道神』と呼ばれる存在になる。これが流出、もしくは覇道太極である。
世界を海にたとえれば、海全体を染上げてしまう墨のようなもの。
世界を画布にたとえれば、画布の上に自分の望む「絵」を描くようなもの。
既存の世界法則を、自らの法則で上書きし、世界法則を書き換えること。

世界法則を定めるものをと呼ぶのであれば、覇道流出・太極とは新たな神の誕生であり、また新たな神が旧神を打ち倒してその座を奪うこと、即ち神の交代劇でもある。
神様シリーズでは、流出・太極者による世界法則の塗り替え、神の交代劇が繰り返されて、世界が成り立っている。

覇道流出・太極は、世界という画布を己の色で塗りつぶすようなものである。画布の上に存在できる「色」は一色だけであり、原則、覇道神が複数同時に存在することは出来ない。もし複数同時に覇道神が存在すれば、お互いの「色」を塗りつぶそうと重ね塗りの応酬が始まり、やがて世界という画布が重ね塗りに耐え切れずに「」があいてしまう。穴を降下し続けた果てにある穴の底こそが、既存の世界法則を定めた旧神の坐すであり、覇道神は旧神を打ち倒してその座を奪うことで真に神となり、世界を塗り替えることができる。


各作品における覇道

Dies irae

エイヴィヒカイト創造位階・流出位階におけるタイプの一つ。
「~だったらいいのに」などの他者や外界に向ける渇望から生まれた創造で、顕現すると外界を自分の願った通りの形に塗り替える。戦闘面で言えば面攻撃を得意としており、多数相手の「戦争」に向いている。
自分の常識を他者に無理やり押し付けているようなものであり、他者を巻き込んで展開すると、他者の常識と自分の常識がぶつかり合って、威力が落ちる。そしてより多くの人間・より強い人間を巻き込むほど威力の減衰は大きくなる。(逆に言えば強い常識を持てば覇道に抵抗することができる)
とはいえ、この気質の者は大なり小なり王者の才を有しているので、百人二百人で立ち行かなくなるほど柔ではない。
それどころか、そのと精神が絶対の域に達すれば、全宇宙の法則を書き換える流出への移行さえ可能になる。

神咒神威神楽

太極の形の一つであり、求道と対をなすもの。
端的に言って、他者を含めた周囲を己の魂の色で染め上げるモノ。
つまるところ王者の基質の所有者であり、その究極系が覇道太極という宇宙法則を塗り変える行為を指す。
要するに、自己の理という色を周囲に流れ出させるものであり、これの完成が神座、または端にと言う、その代における万象の父。いわゆる唯一神となる。

座から流出する覇道太極には大まかに言って「管理型」と「自由型」があり、前者は個々人の出生や人格、人生、いわゆる運命を神座が管理し、ある程度定められた道の上を歩ませるというもの。 対して後者は人の自由意志を尊重し、その成長を見守りながら、時に救いの手や罰の炎を与えるというものである。

ぱっと見人の自由意志を尊重する自由型の方が良いようにも思えるが、覇道の性質上結局は「あり方の押付け」という本質に違いはなく、その中身については究極的には価値観の問題に帰結する。
もっともほぼ万人に好意的に受け止められれる輪廻転生はこの例外とも言えるが、その輪廻転生でも善悪を問わない「座」というシステムから考えると、万人に受け入れられない最悪の例外たる大欲界天狗道を出現させる可能性を孕む点で、やはり完璧な座とはいえない。ある程度安定した統治を築くなら、管理型の方が優秀なシステムとはいえる。


  • 黒円卓で獣殿と蛇以外が流出したら、誰も住めない世界にならね? 皆が燃えるザミエル、皆が吸われるベイ、皆が動けないルサルカ。修羅道がすごくマシな世界に思える -- 名無しさん (2011-12-21 13:14:22)
  • ルサルカは足引っ張るのが渇望だから座についたら渇望が変わるんじゃないか? -- 名無しさん (2011-12-21 13:19:45)
  • 追いつけないルサルカが、追いかけている対象である水銀を倒して座に座ることはあるのだろうか・・・まあ、自分が頂点になれば渇望は変わるっしょ。蹴落としたいとか -- 名無しさん (2011-12-22 12:31:45)
  • ルサルカが流出したら「出る杭は打たれる」が極端化した世界になるんじゃね? 文明の発展が著しく遅れそう。 -- 名無しさん (2011-12-22 13:30:07)
  • まず有り得ない事だろうとはいえ、ルサルカが神咒の覇道組二人みたいに、蓮と共同流出したら恐ろしい事になりそうな気がする。 -- 名無しさん (2011-12-22 20:25:47)
  • やはり、獣殿の世界はかなりマシだった。ただ、この人の世界は無限に蘇って戦って強くなれるから、座にいられる時間はすごく短そうだ -- 名無しさん (2011-12-23 01:16:19)
  • 修羅道至高天はベアトリスラジオや特典ドラマCDのグラズヘイムの描写みたいにヒャーハーで殺し合いする以外はみんな普通に生活してたりして -- 名無しさん (2011-12-23 02:32:46)
  • というか覇道の渇望って大抵ろくでもないのばっかだよな。 -- 名無しさん (2011-12-23 07:51:44)
  • そりゃ現状の世界に満足してないから覇道の渇望を得るわけでして -- 名無しさん (2011-12-23 12:55:01)
  • 大なり小なり、他人の事情を無視して自分の我を通すんだから当然だろ。人を尊重しきれる人間は覇道にはなれないよ。 -- 名無しさん (2011-12-23 13:00:33)
  • やはりマリィは最高の女神様 -- 名無しさん (2011-12-23 16:00:07)
  • マリィは本来神になれるはずの無かった求道型資質なのをニートが歪めた結果だからな。その点ではニートは慧眼だな。だがウザい。 -- 名無しさん (2011-12-23 17:42:09)
  • とはいえ、極端な例を挙げるが波旬や邪教集団といったあぶれ者が出てしまっているからね。最高のマリィでさえそうなんだから、どうやっても覇道が誰一人残さず満足させるというのは不可能なんだろう。 -- 名無しさん (2011-12-23 19:37:28)
  • あぶれ者がいないっぽいサタナイルは異世界からやってきた変態にやられるんだから、座は難儀すぎる -- 名無しさん (2011-12-23 19:49:56)
  • 第一天、善悪二分しました→第二天、善らしく生きなければ駄目だから悪駆逐できんてどういう事だダーティーな手段使えるようにしてやる→第三天、何故人は罪を犯すのか完全な善の世界創ってやる。もう完全ないたちごっこだよね。 -- 名無しさん (2011-12-23 20:03:04)
  • ↑その状況を打破したのがマルグリット可愛いよマルグリット→第四天 -- 名無しさん (2011-12-23 20:40:48)
  • 人間にやさしい覇道は天照か黄昏ぐらいだよな -- 名無しさん (2011-12-25 01:12:51)
  • 四天も他と比べりゃかなりマシではある。1~3天の不毛な善悪論争を愛の力で終わらせ、(マルグリット以外無関心なので)割と自由な世界を生みだした。やさしい黄昏もニートの功績だし。 -- 名無しさん (2011-12-30 01:50:46)
  • 俺らの現実世界を第一天~第七点天で表すとどれなんだろうね? -- 名無しさん (2011-12-30 03:00:23)
  • ↑訂正 第七点天→第七天 -- 名無しさん (2011-12-30 03:01:08)
  • 死後がわからんからはっきりわからん。第四か第五または第七じゃないか、まぁ現実に干渉してるのかしてないのかが凡人にはわからないからわからんが -- 名無しさん (2011-12-30 03:15:41)
  • あるいは第一天以前の座が存在しない世代かもしれない -- 名無しさん (2011-12-30 05:29:18)
  • ↑そう考えると最初に座の理を作った?第一天って何者なんだろうな -- 名無しさん (2012-01-04 17:06:35)
  • 神咒の描写だと第一天にさせられたように見えたから座を作ったのはまた別の人物じゃね。 -- 名無しさん (2012-01-04 17:14:55)
  • 座争奪戦に勝ってただその戦いの所為で不安定な精神になり二元論の渇望抱くようになった感じだとばかり -- 名無しさん (2012-01-04 17:19:01)
  • 座を作ったのが別の何かならそいつ何もんだよ... -- 名無しさん (2012-01-04 17:24:21)
  • 流出まではいけなかったサタナイル、みたいな感じじゃないかな? 科学者タイプで、座システムを作って、そこに誰をつけるかで、結果的に第一天がついたみたいな -- 名無しさん (2012-01-04 17:26:53)
  • ここまで書いて気付いたんだが、これって所謂聖杯戦争と大差ないような気がしてきた -- 名無しさん (2012-01-04 17:53:02)
  • SFオペラ(座以前)→第一天(中世ファンタジー)→第二天(近未来)→第三天(近過去)→第四天(古代~現代))→第五天(現代~SFオペラ)→第六天(近世)→第七天(近世~近代) -- 名無しさん (2012-01-04 18:11:48)
  • ↑第七天世界は少なくとも作中では現代でなく近代なのか -- 名無しさん (2012-01-04 18:16:11)
  • ↑×2第七天は(近世~現代)だぜ?一応超未来だから、発展速度が速くて150年程度でDiesぐらいの文明に追いつくそうな -- 名無しさん (2012-01-04 23:14:52)
  • その辺のソースて例の資料集? -- 名無しさん (2012-01-04 23:50:40)
  • ↑後は開幕秒読み語りの咲耶の発言もあるんじゃね? 何故自分たちがマイクなんて利器を使って~とか言ってたし -- 名無しさん (2012-01-04 23:55:42)
  • というか江戸時代というよりは平安とかそこら辺のイメージだよな。東征がテーマな所為もあるが -- 名無しさん (2012-01-06 18:56:26)
  • 「~したい」って覇道の渇望なのか。求道だと思ってた -- 名無しさん (2012-01-19 20:22:55)
  • 求道は「~でありたい」「~になりたい」的な感じかと -- 名無しさん (2012-01-19 20:25:43)
  • でも大獄戦の夜行は「全てを殺したい」で求道だっけ? -- 名無しさん (2012-01-19 20:40:39)
  • エレ姐さんが新座についたら世界が乙女心に染まって世界がやばい -- 名無しさん (2012-01-19 21:38:49)
  • 皆恋愛処女になるのか。これはこれでありだな -- 名無しさん (2012-01-19 22:06:43)
  • ある意味存続の可能性が消える。波旬、夜刀に続く宇宙の断絶だ! -- 名無しさん (2012-01-20 00:35:04)
  • それ以前に焦熱世界で燃え尽きるから -- 名無しさん (2012-01-20 19:11:05)
  • 流出したら現神と争わないといけなくて負けたら消滅っぽいけど、Diesで練炭とか普通に戻ってきてるよな -- 名無しさん (2012-01-23 00:11:19)
  • KKKの威烈組も太極=流出から引き戻されてるな。あっちは求道だけど戻る手段はかなり難しいがあるんだろ。 -- 名無しさん (2012-01-23 00:17:10)
  • 練炭の場合、マリィが覇道流出したから後押しされるように流出しただけじゃない? -- 名無しさん (2012-01-23 01:03:20)
  • 練炭が戻ったってのが玲愛ルートで転生の輪にって意味なら、生粋の神格は人間部分が無いから完全消滅、神造の神格は人間材料だから、人間部分だけ残るらしい。なので、獣様と練炭は死後概念がある黄昏とか曙光の世界だと転生の輪に戻るらしいね。 -- 名無しさん (2012-01-23 01:09:37)
  • 2柱は強力な力持つとはいえ改造神格だからね。曙光の連中は後押しあったとはいえ自力で上り詰めてるし -- 名無しさん (2012-01-23 01:17:29)
  • 曙光の連中が自力で神格に至れるのに獣殿は山ほどの魂と爪牙と水銀の力添えがあってやっと流出。。。なんだか納得できないorz -- 名無しさん (2012-01-29 15:57:19)
  • 曙光組はナラカ辺りが裏で手を回して何かやってそうだけどな。あんなの座に置きっぱなしにしたら全部終わってしまうわけだし。 -- 名無しさん (2012-01-29 16:01:50)
  • 実際魂の格は獣殿や練炭のほうが断然上のはずだからな -- 名無しさん (2012-01-29 16:07:18)
  • 曙光組は(ゴミ掃除させるため)強者が生まれやすい天狗道出身なうえ、中盤以降の畸形曼荼羅補正があるから『天然の神格』とは言い難いんだけどね -- 名無しさん (2012-01-29 16:15:13)
  • 元から神格だったのは第一~第三とニート、マリィかな? -- 名無しさん (2012-01-29 17:26:05)
  • 第一〜第三天は人の身から頑張って神格まで至ったと思うけど誰かの介入がなければ天然扱いなんだっけ? -- 名無しさん (2012-01-29 19:48:48)
  • ↑多分そうだろうね。波旬は天然で邪教集団が色々知ってたのは波旬の思念を受けてらしいけど、覇道養成ギブスのエイヴィヒカイトや歪み、科学的なアプローチなどが無い場合の流出ってのは波旬みたいな過程なんだろうね。 -- 名無しさん (2012-01-29 21:15:32)
  • Diesの文明レベルより、kkkの文明レベルが低かったのは、波旬が収縮する宇宙だからか? -- 名無しさん (2012-03-25 19:05:23)
  • 覇道神が死んで代替わりすると文明がリセットされて最初から始まるんじゃないか? -- 名無しさん (2012-03-25 19:18:35)
  • 天狗道な世界観だから過去に大規模な戦争が起きた結果らしい。 -- 名無しさん (2012-03-25 19:32:33)
  • 黄昏の世界は「魔道科学」らしいな、行ってみたい 天狗道は最悪だけど、未完成なら「他者に気を使う必要が無い(影響を受ける奴が馬鹿らしい)」「自分の好きなように過ごせばいい」という考え方も出来るし、ある意味楽かも。実際は酷いんだろうがwww -- 名無しさん (2012-03-25 20:08:02)
  • 同じ引きこもりの法則でもメガテンⅢだかのムスビのコトワリみたいだと詳細不明なりに先がありそうなんだけどなぁw -- 名無しさん (2012-03-25 20:27:26)
  • マリィの世界が魔導科学、波旬の世界で天狗道が未完成な状態が江戸時代レベル、どんだけ退化してんだよ人類。ニートが回帰起こせなかったからマリィの世界引継ぎのはずなのに -- 名無しさん (2012-03-26 01:01:03)
  • 未完成ながらも天狗道が出来てしまったことで人類が互いに殺し合いを始めて文明が大幅に衰退したらしい -- 名無しさん (2012-03-26 01:54:41)
  • 天照になって急速に文明発達したらしいから天狗道みたいに自己完結してたら文明なんて発達しないってことだね。 -- 名無しさん (2012-04-14 12:29:23)
  • 天照の世界はどんな発達を遂げるんだろう?超SF(スペースオペラ)→中世ファンタジー→サイバーパンク(近未来)→現代伝記(オカルト)→魔法科学→時代劇(近世和風ファンタジー)と来たからスチームパンクになるのかな? -- 名無しさん (2012-04-14 12:41:02)
  • なんかタイムトラベル系にするとかインタビュー受けてたけど正田卿 -- 名無しさん (2012-05-20 20:28:23)
  • 第三天がタイムパラドックス起こしたのに! -- 名無しさん (2012-05-20 20:43:27)
  • ↑↑それは神様シリーズとは無関係の新作のことだぞ -- 名無しさん (2012-05-20 20:54:22)
  • 「覇道や征服と言えば聞こえは良く、強そうに見える。が、それは自分の価値観を広げなければ生きていけない不完全で、他人と手を取り合えない子供の我儘」って先輩が獣殿に言ってたな。確かに歴代の座を見るにあながち間違って無いように思える。あ、(∴)さんは結構です -- 名無しさん (2012-07-08 15:50:43)
  • (∴) -- 名無しさん (2012-07-08 20:52:48)
  • (∴)「なん…だと!?」 -- 名無しさん (2012-07-08 20:54:04)
  • 見も蓋も無いことを言えば世界征服なんだが、まぁ王道ってそういうもんだよな -- 名無しさん (2012-07-22 21:07:21)
  • 思うに覇道神って空母や戦艦の艦隊みたいだな、神自身が旗艦でその総軍が戦闘機や戦艦というね -- 名無しさん (2012-07-25 03:07:16)
  • それは蓮とラインハルトしか当てはまらんぞ -- 名無しさん (2012-07-25 07:58:48)
  • 身も蓋もない言い方すれば覇道神って史上最強のジャイアンだよな -- 名無しさん (2012-07-26 13:55:37)
  • ↑映画版ならいいのにw -- 名無しさん (2012-07-26 14:12:54)
  • ↑劇場版はマリィのような覇道神だろ。スネ夫はシュピーネかなw -- 名無しさん (2012-07-26 17:14:37)
  • スネ夫「真に遺憾である」 -- 名無しさん (2012-07-26 17:39:07)
  • ↑某CMのスネ夫を見てもシュピーネさんと一緒とかねーよw -- 白狼? (2012-07-26 19:14:28)
  • もしドラえもんで言うなら、何でも出来る(時間操作、空間断絶etc)ニートはドラえもん? -- メル専 (2012-07-26 19:24:32)
  • のび太を更生させるためにタイムマシンで何度も繰り返す…… -- 名無しさん (2012-07-26 20:48:11)
  • しずかちゃんがマリィなのかカスミなのかが問題だ -- 白狼? (2012-07-26 20:59:10)
  • ジャイアンはマキナに思えてきた。心の友よとか言ってるし -- 名無しさん (2012-07-27 01:16:26)
  • ↑マキナの創造が両腕限定じゃなくて声まで効果があったら、歌うだけで破壊を振りまけるのに -- 名無しさん (2012-08-04 12:55:21)
  • マッキーヴォイス:相手は死ぬ -- 名無しさん (2012-08-04 14:10:36)
  • マキナのご都合主義がとんでもないレベルに… -- 名無しさん (2012-08-04 21:51:56)
  • もしも制限なしのパーフェクト擬似求道神マッキーだったら、マッキーボディ:触れたら死ぬ マッキーパンチ:当たれば死ぬ マッキーヴォイス:聞いたら死ぬ マッキーアイ:視界に入ったら死ぬ マッキーブレス:息に触れたら死ぬ マッキーキャノン(推測):聖遺物が戦車だから、制限なしなら戦車砲撃てるんじゃね?と言う推測、弾や爆風に触れたら死ぬ マッキーフィールド:恐らく練炭のおかげで作れる闘技場、いるだけで死ぬ マッキータイガー:隋相神、山よりでかくマッキーと同じ性質を持つ、相手は死ぬ マッキースマイル:最強技、素顔を見たら同じ力を持っていようが問答無用で死ぬ -- 名無しさん (2012-08-05 12:02:06)
  • ↑ウルトラ怪獣図解になってんじゃねーかwww -- 名無しさん (2012-08-05 12:05:53)
  • 王者の才とあるけど王の在り方は基本暴君だよね。最大の覇道適正の獣殿からして恐怖と力での王だし。 -- 名無しさん (2012-09-22 12:58:34)
  • そう単純なものでもないと思うがな -- 名無しさん (2012-09-22 15:17:37)
  • ↑4 もはや迷惑以外の何物でもない -- 名無しさん (2012-09-22 15:55:53)
  • 求道神は触れただけで対象の全てを斬滅するとかろくなのがいないからなwww …あれ?ひょっとして求道神波旬ってすげぇまともな部類に入るんじゃ… -- 名無しさん (2012-09-22 16:02:58)
  • ↑ 第七天の求道神たちは割と無害だろ。ただ宗次郎だけが・・・ -- 名無しさん (2012-09-22 16:08:37)
  • ↑無差別に斬るのでは剣の意味が無いって気付いて求道神化したから、斬ろうとしない限りは無害……何じゃないかな多分、恐らくある程度のON・OFFは可能なはず。 -- 名無しさん (2012-09-22 18:20:17)
  • 『輪廻転生』『永劫回帰』『無間大紅蓮地獄』……。ほかに理の名前になりそうな言葉っていうと『因果応報』『煉獄』とかを思い浮かべるが、ほかになにかあるかな? -- 名無しさん (2012-09-24 20:41:41)
  • ↑足りない・・・そんなものではまだまだ座に至れない・・・! まぁ宗教系の単語が多そうだな。そしてそれをどう料理するのかが見所よな -- 名無しさん (2012-09-24 21:13:06)
  • 輪廻転生は東洋思想で永劫回帰はニーチェの思想。無間大紅蓮地獄は八寒地獄の第八だっけ -- 名無しさん (2012-09-24 21:32:02)
  • 無間大紅蓮地獄はすげぇ上手いネーミングだと思うわ -- 名無しさん (2012-09-24 21:36:03)
  • 摩訶鉢特摩(まかはどま) 意訳で「大紅蓮地獄」とも呼ばれる八寒地獄の第八。八寒地獄で最も広大。摩訶(まか)は大を意味するサンスクリット語の音写。ここに落ちた者は、紅蓮地獄を超える寒さにより体が折れ裂けて流血し、紅色の蓮の花に似るという。 wikiより引用 -- 名無しさん (2012-09-24 21:39:24)
  • 大紅蓮地獄は神曲で言うとコキュートスのジュデッカ -- 名無しさん (2012-09-25 00:24:53)
  • マヤ文明の預言ってさ、「第5の世界が終焉を迎え、第6の世界が始まる」らしい。 これ、俺らが意訳すると、やばくないか。 -- 獣殿の爪牙A (2012-12-21 13:37:34)
  • ↑おい                                                      おい -- 名無しさん (2012-12-21 13:50:00)
  • ↑2あ・・・うん、その発想しかなかった。                  つまり俺の時代が始まるわけだな>(∴) -- 名無しさん (2012-12-21 13:53:57)
  • 第五世界は「太陽の時代」か…そろそろインドで即身仏の埋め立てが完了した頃だな -- 名無しさん (2012-12-21 13:56:28)
  • 今終末思想で暴れてる奴は波旬の糞を食らった射干なんですね。わかります -- 名無しさん (2012-12-21 13:57:59)
  • ガチなら世界は第六天的な意味で一気に崩壊するな -- 名無しさん (2012-12-21 13:59:12)
  • 私達は第五天の人間だったのか... -- 名無しさん (2012-12-21 14:38:33)
  • 俺達、今まで女神に抱かれて生きてたんだな・・・(´・ω・`) ありがとうマリィ -- 名無しさん (2012-12-21 16:55:24)
  • それだと殺意の覇道に目覚めた波旬にマリィがやられちゃうのか。 -- 名無しさん (2012-12-21 17:05:50)
  • 誰かが太極に目覚めれば今からなら間に合うかもな。波旬阻止 -- 名無しさん (2012-12-21 17:24:29)
  • 俺のソースだと現地との時差を考慮して日本時間12/23.15:00がリミットらしい。 それまでにニートHelp!! -- 獣殿の爪牙A (2012-12-21 18:39:53)
  • ↑とりあえず、邪教集団潰して、波旬が覚醒する前に掘り起こせば、なんとかなる・・・か? -- 名無しさん (2012-12-21 20:20:36)
  • 掘り起こしたら邪宗門みたいに覇道に中てられるぞ -- 名無しさん (2012-12-21 20:36:19)
  • ↑4 14歳神が居るから最悪の事態にはならんでしょ。 -- 名無しさん (2012-12-21 21:41:56)
  • ↑つまり14歳神に一人鍋をするように仕向けないといけないんですね -- 名無しさん (2012-12-21 22:36:33)
  • ↑くっ、今年の怒りのクリスマスは前倒しの必要があるのかっ・・・! -- 名無しさん (2012-12-21 22:40:27)
  • 座ができる前の世界を1とすると第五の世界=永劫回帰 時期も先輩の誕生日で一致している考えると次は天狗道ではなく黄昏なんだよ!!  先輩√だったら暗黒天体発動でみんな死んじゃうけど -- 名無しさん (2012-12-22 22:00:32)
  • ↑な、なるほど。そういう捉え方があったか。 とりあえず、天狗道の危機は去ったみたいだな。 -- 獣殿の爪牙A (2012-12-26 07:36:39)
  • マヤ文明のあれは計算ミスでうるう年分の日がはいってなかったらしいぞ。計算しなおすと世界が滅ぶのは2015年9月3日らしい。更にはエジプト文明も滅亡について語ってたみたいで、西暦550年に閉鎖された神殿には、「この場所が閉鎖されれば毎年、秋分の日に一体ずつ神々の加護が失われ、すべての神々が去った年の秋分の日に世界が水没するだろう」っていうやつで1465柱の神々がいて、これらが一年に一柱消えていって全部消える時は2015年の9月になる。つまり要約すると、2015年9月に第五天の守護神達が第六天に破れるというわけだ。───妄想 -- 名無しさん (2013-01-01 17:21:20)
  • (∴)<なるほど、もうすぐ俺の出番か -- 名無しさん (2013-01-01 20:18:07)
  • ↑寝ててください。 -- 名無しさん (2013-01-01 20:24:37)
  • (∴)<よかろう、即身成仏になるとしよう -- 名無しさん (2013-01-01 20:36:38)
  • 世界の終わり?暦が無い?無いなら俺が作ってやる!という気概が男には欲しいトコロだ。ぶら下げてんのが飾りで無いなら。 -- 名無しさん (2013-01-02 01:23:44)
  • 大獄「ならばおまえはそうしていろ。出来るつもりでいるのなら」 -- 名無しさん (2013-01-02 01:44:55)
  • 体内の異界はベイなら薔薇園、司狼は虎模様グニャグニャ空間、多分女衆は炎と雷の空間…とあるけどシュライバーがカムナガラ太極したらどんな異界に引き込まれるのかね -- 名無しさん (2013-01-03 13:30:33)
  • ↑目から垂れてるだろ、アレが詰まってんのさ。というのは冗談で轍だらけの世界だろう -- 名無しさん (2013-01-03 13:50:05)
  • ↑2 目が開けられないくらい雹が降りまくってる雪原と予想 -- 名無しさん (2013-01-03 13:55:52)
  • なるほど。つまり肉の絨毯の上に雪が積もった世界か -- 名無しさん (2013-01-03 14:03:29)
  • そんなムスペルヘイムは嫌だ… -- 名無しさん (2013-01-03 16:54:21)
  • 死体だらけのグロ空間にプルプル震えて「抱きしめて…」と泣いているアンナちゃんがいると妄想してみる。 -- 名無しさん (2013-01-03 17:13:37)
  • なにそれすげー萌える -- 名無しさん (2013-01-14 14:21:39)
  • ↑2 保護欲はそそられそうだが、それ以上に常人ならグロ空間に発狂しそうだ。 -- 名無しさん (2013-01-14 14:24:33)
  • ならば私の愛でそれを包んで見せよう。 -- ハイドリヒ卿の後ろの骸骨 (2013-02-07 17:51:49)
  • ↑邪魔だ! その娘は俺が抱きしめる!! -- 名無しさん (2013-02-07 17:59:50)
  • ↑ダメだ、俺に抱かせてくれ -- 名無しさん (2013-02-07 18:14:47)
  • 黄昏「大丈夫だよ。みんな私が抱きしめるから」 -- 名無しさん (2013-02-07 18:40:23)
  • (∴)「俺は抱きしめるなよ!?抱きしめるなよ!?わかったな抱きしめるなよ!?」 -- 名無しさん (2013-02-07 21:10:46)
  • 黄昏「抱きしめさせて?」 黄金「女神の抱擁、悪くないものだぞ?」 -- 名無しさん (2013-02-07 21:32:25)
  • キレチマッタ 刹那「俺の女に何する気だ?」 水銀「女神の抱擁だぞ?五体倒置して受け入れよ」 パシリ「メルトもに呼ばれてきました」 -- 名無しさん (2013-02-07 21:35:15)
  • 竜胆さん、夫と義兄迎えに来て下さい。オネガイシマス。 orz -- 獣殿の爪牙A (2013-02-08 18:51:51)
  • 竜胆「夫は引き取る。ただし義兄は放置」 -- 名無しさん (2013-03-06 03:25:08)
  • 求道の性質を含んだ覇道はあっても求道型覇道って波旬以外あり得ないかな? -- 名無しさん (2014-11-08 05:14:56)
  • (∴)<覇道神死すべし! -- 名無しさん (2014-12-09 19:19:29)
  • ↑自分に向いた求道なのに奇形のせいで自分=他人みたいな構図で来てるからなぁ -- 名無しさん (2018-08-23 10:02:19)
  • 畸形が完全に異物なら早々に見つけ出してえぐり取るって形になれるのに、半端に神経絡んで波旬の身体としても機能してるのが尚悪い例外だからな -- 名無しさん (2018-08-23 11:16:27)
名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。