曙光曼荼羅

しょこうまんだら

神咒神威神楽の用語。

が所有する宇宙・曼荼羅の一つ。
曼荼羅の主は久雅竜胆鈴鹿とその太極天照坐皇大御神

天照らす伊邪那美である竜胆の覇道を表した宇宙であり、夜都賀波岐たちの女神であった黄昏の光を継ぐものとして、もしくは波旬の唯我の理という無明の闇夜が明ける意味を込めて「曙光」、朝日を志す。絆と多様性を重んじる八百万の宇宙。

主の竜胆を含め、はじめは畸形曼荼羅に侵食された者が多く属し、その後、竜胆の覇道に共感した上で各々の真の力を獲得し、曙光曼荼羅として集った。
性質上、大欲界を統べる第六天波旬に対立する一団であり、黄昏の守護者たちを先達として敬う。また、竜胆の覇道の目覚めと成長に修羅曼荼羅が大きく関わる。

波旬打倒後に太極天照・神咒神威神楽から変化し、
伊邪那美・竜胆とその夫である伊邪那岐・覇吐が誕生させた太極天照坐皇大御神そのものを主神とする。

面子は
をはじめとし、他
名前 宿星 神号 備考
久雅竜胆鈴鹿 曙光曼荼羅・八百万 伊邪那美命 求道神
坂上覇吐 曙光曼荼羅・八百万 伊邪那岐命 求道神。竜胆の対存在
壬生宗次郎 曙光曼荼羅・劍 経津主神 求道神
玖錠紫織 曙光曼荼羅・蜃 摩利支天 求道神
摩多羅夜行 曙光曼荼羅・雙王 夜摩閻羅天 求道神
御門龍水 ■■■■■■■
(曙光曼荼羅・顕?)
■■■■■■■
(思金神?)
求道神
の六名が所属。

竜胆は天照の太極を生み出した際は覇道だったものの、それに伴い「覇を吐き出し」覇道神の役目は天照自身が背負い、二人は求道神となっている。そのため他の仲間を含めた六柱の求道神を保有する。

彼らは他の曼荼羅とは違い神の太極による支援を受けてはいない。あくまで協力体制であり、竜胆は盟主であり代表者ではあるが立場上は同格。そも求道神は独立しているため支配できない。


  • 二柱の覇道神に四柱の求道神が集う、わりと無理ゲーな感じの神座。この座が塗り替えられるとしたら内部分裂くらいしか想像がつかない。 -- 名無しさん (2011-12-16 06:35:58)
  • 主柱の覇道神二名の夫婦喧嘩を発端とする内部分裂ですねw って、これだと本当に神座が終わりかねないな。 -- 名無しさん (2011-12-16 08:09:08)
  • 性質上、大欲界の住人でないと天魔覆滅が使えないので夜都賀波岐と戦ったら無双されますけどね。 -- 名無しさん (2011-12-16 09:55:26)
  • 黄昏の歴代有数の主柱の女神による覇道神三柱共存よりもはるかにヤバいな。特に求道神が四柱もいるのがヤバすぎる -- 名無しさん (2011-12-16 13:15:29)
  • これをぶっ壊すのは更にデカい存在か、それとも単一究極の何かか -- 名無しさん (2011-12-16 14:49:54)
  • >>単一究極の何か 何かが俺を呼んでいる鬱陶しいぞゴミクズが。この世には俺だけ在ればいい! -- 名無しさん (2011-12-16 23:12:43)
  • 波旬さんはそのまま無謬の平穏の中にいてくださいww -- 名無しさん (2011-12-16 23:25:36)
  • 大紅蓮地獄みたいな防御向きってわけでもないけど、存在そのものがすごく堅牢なんだろうな。 -- 名無しさん (2011-12-17 01:17:57)
  • 強いて言えば、包容力と配分能力の高さなんだろうな。あぶれを生まないってだけで異端児生み難くするし。つまり夜行の過労死っぷりがヤバい -- 名無しさん (2011-12-17 04:01:13)
  • 夜行以外は働いてるのか? -- 名無しさん (2011-12-17 04:06:44)
  • 新世界の運営については天照坐皇大御神の項目で話した方がいいんじゃないかな?けど本当に夜行は働き者w -- 名無しさん (2011-12-17 07:24:36)
  • 夜行さん、東征前だと悠々自適を地で行く生活してたのにwww -- 名無しさん (2011-12-17 20:40:01)
  • 凶月の兄妹は此処に招かれた客神って感じなのかな? -- 名無しさん (2011-12-17 20:43:53)
  • ↑神ではねえだろうな、太極捨てた二人だし。だが、天照の太極が軍勢変生持ってるとすればどうだ? -- 名無しさん (2011-12-17 23:32:27)
  • 一応、宿星あるわけだし、天照の影響下にあるなら軍勢変生できるだろうけど。彼らは神となることを選ばないのでは? -- 名無しさん (2011-12-17 23:58:06)
  • 天照に軍勢変性あるのか?と思ったが修羅道と無間の理も入ってればありうるのか -- 名無しさん (2011-12-18 00:04:32)
  • というか竜胆の覇道は絆を重んじて仲間と共に進むってものだから軍勢変生できるのはすごくありそうな話だと思うんだ。至高天も無間地獄も関係なく。 -- 名無しさん (2011-12-18 02:11:34)
  • 凶月2人は座の支配から解脱した存在だから、魂を座に縛られず存在できるのではないでしょうか? -- 名無しさん (2011-12-18 22:00:06)
  • あれ、このページだとまだ覇道神になってる。竜胆は最終的に求道神だよ。パシリは最初から求道神。覇道神なのはあくまで畸形というか天照 -- 名無しさん (2012-01-27 11:21:30)
  • 曙光は黄昏より弱いけど波旬クラスでもないかぎり敗北はなさそう。波旬すら対処できる黄昏は強すぎ -- 名無しさん (2012-04-01 10:07:17)
  • 未だに覇道神が修正されてない。 -- 名無しさん (2012-04-01 10:20:05)
  • ↑2対処できるって。求道神状態の波旬は作業できるけど覇道神状態だと損害が馬鹿にならない -- 名無しさん (2012-04-01 10:23:57)
  • 黄昏は座の容量限界まで使っての強さだからあえて難点を言えば余裕がない。曙光曼荼羅は天照+求道神連合だから余裕がある。 -- 名無しさん (2012-04-01 10:24:54)
  • あんな覇道神が三人も居れば余裕なくなるよなw -- 名無しさん (2012-04-01 10:39:44)
  • でも、求道神とはいえ奇形の触覚にすぎない覇吐さんとその自滅因子である竜胆はわが子にして本体ともいえる天照が死んだら共に滅びる運命にあるんだよな。 第八天の治世に移行する時、宗次郎と紫織、夜行さんと龍水はどうするのだろう? -- 名無しさん (2012-04-01 10:42:20)
  • ↑次代に相応しい覇道神か見極める役とか -- 名無しさん (2012-04-01 10:45:16)
  • 正直黄昏を先達として敬ってるのは夜行と覇吐くらいな気がする・・・龍水とか敬ってる感じ一切しないけど・・・ -- 名無しさん (2012-04-01 14:00:11)
  • ↑竜胆「(´・ω・`) 」 -- 名無しさん (2012-04-01 14:04:49)
  • 曙光の守護者は正直あんま伸びしろ感じない。神・・・特に求道神は自滅因子とか発生しない代わりに基本強さが覇道神と比べて大きく変化しない気がするな。基本器依存で上限決まってる感じに見える。練炭は特例だと思うし。 -- 名無しさん (2012-04-01 18:19:08)
  • 宗次郎と紫織は暇さえあれば殴り合って自己練磨、夜行さんは過労しかねない仕事量で成長、龍水は夜行についていこうと必死に成長。こんな感じになるんじゃね? -- 名無しさん (2012-04-01 20:19:21)
  • ↑4母親が黄昏側だったのだから、相応に尊敬してるだろう。 -- 名無しさん (2012-04-01 20:20:33)
  • ↑2 Dies時代、水銀が太極値の合計で劣るはずの黄金、黄昏、刹那を回帰させてきたことから求道神だけじゃ座に攻め込んでこれるほどの覇道神の相手は厳しいんじゃない -- 名無しさん (2012-04-01 22:30:50)
  • 水銀は座についてるときはカンスト以上のステータスだと思うんだが。魂の量が座についているのとついてないのじゃ比べ物にならないんだから -- 名無しさん (2012-04-01 22:34:45)
  • 耐えるか否かは合計値関係ないんじゃね? -- 名無しさん (2012-04-03 07:17:46)
  • 永劫回帰って要するにアレだろ? リセット&ロード。水銀が座に就いている限りは水銀が死んだらゲームオーバーで最初から。クリア条件は黄昏に抱かれる事。ステータスやら魂の総量やら関係無くね? -- 名無しさん (2012-04-03 23:49:35)
  • 覇道云々修正した。まだ間違ってるとこあったら指摘してくれ。 -- 名無しさん (2012-04-04 01:08:27)
  • 曙光曼荼羅の主は天照だけで、それを生みだす過程が竜胆と覇吐の二柱太極じゃなかったか? -- 名無しさん (2012-04-04 01:13:54)
  • 曙光はまだ観測者の存在は突き止めたもののそいつがある意味波旬以上の外道ぶりには気づいていないんだよな。平和譲渡とはいえ第八との交代の際もそこを付け入られてしまうのかね。 -- 名無しさん (2012-04-04 23:13:21)
  • 性欲界紳士道並びに衆道至高天を擁する宇宙の誕生である。 -- 名無しさん (2012-04-06 03:14:20)
  • 価値観の多様性を認める法則だからな……有り得ないとは言い切れないのが恐ろしい -- 名無しさん (2012-04-06 03:18:10)
  • ↑8 能力オール90は座についている状態の水銀だよ -- 名無しさん (2012-04-06 08:12:55)
  • ↑×5曙光がそもそも根っこ竜胆の理だという解釈なんだけどダメかなあ? -- 名無しさん (2012-04-06 21:43:11)
  • 根っこが竜胆でも、それを畸形に譲り渡して竜胆は覇道適性を失っているんだから主は天照以外にない。 -- 名無しさん (2012-04-06 23:57:52)
  • 上の方で軍勢変生云々あるけど、求道神も軍勢変生で能力上がるのか? それと少なくとも竜胆は軍勢変生使えないよな、求道神なんだし。 天照は知らんけど -- 名無しさん (2012-04-16 23:07:57)
  • と言うか、夜刀の元で大獄とか強化されてるんだから強化されるのは求道・覇道関係ないんじゃない? 上が覇道ならって前提付くけど。 竜胆は使えないはず、軍勢変生みたいな事が出来たのは畸形(力の元)と覇吐(畸形の触覚)と竜胆(畸形の自滅因子&外へ出たい渇望持ち)の合わせ技なんじゃないの? -- 名無しさん (2012-04-16 23:59:38)
  • 多分おっ○い星人の俺はπ乙曼荼羅 -- 名無しさん (2012-06-26 21:44:02)
  • ↑の人は上手いこと言ったと思っている。吹いたゼ。 -- 名無しさん (2012-06-27 12:00:53)
  • 曙光という名称は、前作でメインの題材だった19世紀最高域の14歳病哲学者のことも意識してるんだろうか -- 名無しさん (2012-06-27 15:54:54)
  • 第八天&九天の師匠ポジになるのかね、求道神6柱は なんで天照タンもいる座を破壊する事にしたのかも気になる -- 名無しさん (2012-08-05 16:27:38)
  • ↑神座シリーズは座が争いの源になっている面があるし、波洵みたいなのが神になったらやばいって身を持って体験しているからだと思う -- 名無しさん (2012-08-05 16:37:38)
  • なるほど黄昏のような連合での邪神対策じゃなく根っこを断つという事か でも八天&九天に破壊を任せるにしても覇吐達が前哨戦でナラカか敵対する八天候補の九天らと敵対する覇道神に殺されそうで嫌だなぁ -- 名無しさん (2012-08-05 17:14:50)
  • 座を消すかは次代に選択を任せる、座を消す方法は提示するみたい。 -- 名無しさん (2012-08-05 19:35:34)
  • 次代では覇吐達も夜刀みたいに能力極まったり、性格が若干変わったりしてるのかね 特に覇吐は畸形として波旬に連なる者だったし、求道神とはいえ凄く強くなってそう -- 名無しさん (2012-08-07 13:18:02)
  • 4z0 -- 名無しさん (2012-08-07 15:57:11)
  • 夜刀戦で破裂しなかったってことは、力を入れる器だけなら十分、夜刀クラスだし修行しだいだね -- 名無しさん (2012-08-07 15:59:08)
  • 対抗がいるとすれば 男ポジでスサノオ 女ポジで月読かなー アマテラスが太陽 月読が月 スサノオが星 争うのか それとも総出でナラカ戦になるのかしらんけど -- 名無しさん (2012-09-01 21:12:24)
  • スサノオは星じゃねぇぞ。それじゃアマツミカボシだ -- 名無しさん (2012-09-01 22:54:33)
  • スサノオは...海だっけ?あまり詳しくない... -- 名無しさん (2012-09-01 22:57:28)
  • 天津甕星は金星と考える人がいるって前に聞いた -- 名無しさん (2012-09-01 22:57:58)
  • ↑5蓮の場合は水銀を超えたことによるロートスとの融合のような特殊な要因があったが、 -- 名無しさん (2012-09-01 23:24:20)
  • 続き。修行で渇望上げることできるのか? -- 名無しさん (2012-09-01 23:25:50)
  • ↑残滓戦でさえ苦戦してたからな、覇道神と求道神にはどうしようもない壁があるし、成長してもそこまでではないんじゃない? -- 名無しさん (2012-09-02 10:02:34)
  • 覇吐に夜刀級の力を入れてもビクともしないと言っても、そもそも座から貰える力って何だ。熱量?法則?魂?無色の太極? -- 名無しさん (2012-09-02 12:16:47)
  • 波旬(畸形曼荼羅)の場合凶悪な能力補正でしょ、ゲーム的言えば全ステータス上昇 -- 名無しさん (2012-09-02 12:32:55)
  • そこに波旬の思考も流れ込む→シャガ -- 名無しさん (2012-09-02 12:38:21)
  • ↑2 能力補正は結果だろ -- 名無しさん (2012-09-02 12:42:38)
  • 座の呼び方はツォアルとか色々あるけど、曙光の場合は高天ヶ原になるのかね? -- 名無しさん (2012-10-27 01:34:24)
  • ↑天照坐皇大御神が座を握っている時はそういう言われ方するかもしれないけど正田卿が作品を作るとしたらこの次の天についてだから・・・ -- 名無しさん (2012-10-27 01:41:12)
  • ↑キリスト教→北欧神話→日本神話ときたからな。次来るとしたら神話系ならギリシャ辺りかな? -- 名無しさん (2012-10-28 02:02:14)
  • 神咒神威神楽は日本神話+仏教かな -- 名無しさん (2012-10-28 08:17:09)
  • 使う単語も仏教っぽいよな報恩とか -- 名無しさん (2012-10-28 10:29:20)
  • 太極使った瞬間に求道神になる覇道神って -- 名無しさん (2012-10-28 10:47:09)
  • ↑前例があるからいいでね?マリィや波旬や神になってないけど練炭だってそうだし -- 名無しさん (2012-10-28 10:51:31)
  • 曙光陣営は波旬を理を通さなきゃ本来Diesで言う創造止まりらしいから、練炭や獣殿のように天然ではなく改造神格ということになるのかな。 -- 名無しさん (2012-11-06 22:08:56)
  • そうだよ。ただ違うのはDiesは意図的でkkkは波旬を取っ掛かりにして結果そうなった -- 名無しさん (2012-11-07 00:47:04)
  • kkkも夜都賀波岐と後半の夜行に誘導されたようなもんだけどな。波旬の力奪うとかも含めて -- 名無しさん (2012-11-07 08:48:56)
  • となると八天と代替わりしても人間部分は残るから転生は可能というわけかな?ちと危ないのは夜行さんだが -- 名無しさん (2012-11-08 03:27:06)
  • 夜行さんは恐らくアウト。もともと完全な龍水の創作物だから人間部分はないだろうし -- 名無しさん (2012-11-09 01:49:25)
  • ↑その時、龍水はどうするつもりだろ?一緒に消えることを望むか、もしくは別れを受け入れ転生するか。 -- 名無しさん (2012-11-09 01:54:18)
  • ↑龍水「異論は認めん断じて認めん私が法だ黙して従え」 -- 名無しさん (2012-11-09 01:58:04)
  • ↑ミス。…従え」の勢いで夜行も無理矢理転生させそうだ。 -- 名無しさん (2012-11-09 01:59:52)
  • というか、転生は無理だろ。単純に代替わりしても求道神に影響はないし、そもそも単一宇宙という概念に人間部分なんてのがあるのか?とも思うし、転生はあくまで覇道神の分野の宇宙で行われる行為で求道神の宇宙にはまず存在しない概念だし -- 名無しさん (2012-11-09 03:22:46)
  • ↑殺されれば、神格が天然・改造に問わずそこで終わりといのが求道神のデメリットなのかもしれないね。 -- 名無しさん (2012-11-12 04:38:02)
  • でもこの面子って夜行以外人間だよなぁ。どうなるのかね -- 名無しさん (2012-11-12 11:39:06)
  • 疑問なんだがこいつ等の座はどれくらいの深さにあるんだろうか? 波旬の後だから数千年単位か? -- 名無しさん (2012-11-13 09:15:45)
  • 数値を見る限り、全体の太極強度は低めだけど、多様性も孕んだ柔軟な理だからそれなりには長いんじゃないかな?一応、死後『管理』型っぽいし。 -- 名無しさん (2012-11-13 09:34:50)
  • 格が -- 名無しさん (2012-11-13 09:35:53)
  • ↑ミス。格が黄昏と同じくらいだから深さも同じだと思う -- 名無しさん (2012-11-13 09:36:35)
  • ↑4 たぶん力相応の位置に戻ると思う。そうでないといずれ次代出続けるとナラカの位置まで落ちちゃうし、そもそも八天が挑戦することすら厳しくなるからな。最低数千年(夜刀以下だとこれ以上掛かる)の鬩ぎ合いとかそれだけで死にそうだし -- 名無しさん (2012-11-15 19:00:14)
  • 黄昏を波旬が潰し、その波旬を曙光が下し、天照が座に付くか。天狗道は夜だな -- 名無しさん (2012-11-29 19:21:57)
  • 求道神で守りを固めてるってのは良いな。攻めてくる座を握る前の覇道神なら互角以上に闘えるし、多分竜胆と天照がブースト系有りだろうし。そう考えると結構難攻不落なのかこの宇宙? -- 名無しさん (2013-01-28 22:45:04)
  • まぁ引き際を弁えてるからよっぽどひどい覇道(次代に繋がらない)じゃなかったら交代するみたいだね。 -- 名無しさん (2013-01-28 23:02:40)
  • この理の性質上次代の覇道神の発生確率は低いだろうし、邪神が来てもこいつら恐ろしく凶悪な能力持ちばっかりだから崩すのは至難の技だろうしね -- 名無しさん (2013-01-28 23:54:44)
  • ↑ 攻め込んだら万象切断、可能性無限拡大、不死不滅、死者裁断、運命操作の神格と歴代神の残滓攻撃が飛んでくるからなw ナラカもこりゃ六代目みたいなのじゃないと無理だわーと思って渋々交代で我慢したのかね -- 名無しさん (2013-01-29 00:08:33)
  • ↑4 歴代だと座の強さ3位強度4位か5位だろうな。なぜかバランス良いし強いのに順位付けると意外と微妙なのが不思議 -- 名無しさん (2013-01-29 00:10:13)
  • ↑基本的に作中で目立つのはチートな例外だからな。座以外の並行世界掌握していたニートとか純粋に鍛え上げて単独で歴代2位の夜刀、強さがバグってる波旬とか。普通の覇道神相手だったら、難攻不落だろう。 -- 名無しさん (2013-01-29 00:30:54)
  • ↑ 普通の時点で神じゃねーよw -- 名無しさん (2013-01-29 08:36:15)
  • ふと思ったが、己に死を強要する世界が悪い、を単独で渇望すると、どうだろう?どの世界でも死は避けられない終端として存在するし、攻撃こそ最大の防御と考えてる奴ならばそれなりに強いし、あり得そうだと思うのだが… -- 名無しさん (2013-01-29 08:41:11)
  • 神座移行時に覇吐たちは求道神だから消滅しないのかなぁ -- 名無しさん (2013-01-29 09:09:04)
  • ↑ 水銀->黄昏(マリィ√)の時には、蓮が残った。理の特殊性ゆえかもしれないが・・・ -- 名無しさん (2013-01-29 19:20:16)
  • ↑練炭どころか覇道神全員残ってるよ。黄昏の練炭やニートは会話見るに移動する特異点らしいから求道神みたいになってる感じ。覇道神と求道神は干渉もし合わないし理屈上生き残れそう -- 名無しさん (2013-01-29 23:16:37)
  • 今回の正田卿のインタビューから宗次郎と紫織は最終作で次代を見極める敵役になりそうだな。この二人は七天→八天移行後もそのまま残るんだろう。 -- 名無しさん (2013-02-15 12:54:21)
  • ↑何かそうなると最終作でめっちゃはっちゃけた活躍してそうだなぁ……w -- 名無しさん (2013-02-15 13:01:38)
  • 正田卿、味方よりも敵の方が力はいるからねぇ…。
    kkkで不評だったふたりが敵役で魅力的になったとか否定しきれなくて困る。 -- 名無しさん (2013-02-15 14:49:30)
  • 確かに覇吐と竜胆は本人達の生んだ座と共に退場しそうだしな。あ、でも威烈の二人が大暴れする姿は確かに想像しやすいw -- 名無しさん (2013-02-15 15:46:30)
  • 守護者…という名称は似合わんが何かあったときの戦力に残しておくなら紫織と宗次郎になるのだろうか… -- 名無しさん (2013-02-15 17:09:29)
  • 最終作で威烈組がKKKとの繋がりと中ボスの位置を担うというのはアリだな。 -- 名無しさん (2013-02-16 02:06:19)
  • 結局、夜行以外ニートかと思って良いたら、夜行もニートだった -- 名無しさん (2013-06-01 22:09:12)
  • 覇吐「よし!暇だからショコーマンダーラを開業しよう」 -- 名無しさん (2013-06-01 22:33:40)
  • ↑ ドキッ☆神格だらけのホストクラブ か…… -- 名無しさん (2013-06-02 01:50:10)
  • ↑水銀「私は女神だけを接客するか。ほかの塵芥は心底どうでもいい」 -- 名無しさん (2013-06-02 04:42:16)
  • ↑真・屑兄さんに殺されるぞ -- 名無しさん (2013-06-02 13:35:08)
  • ナラカに気に入られたので邪神をぶつけられることはない模様 -- 名無しさん (2013-07-25 14:11:33)
  • 座の位置が波旬のちょっと下だったりしたら現世との行き来が面倒じゃないかなあと思った。紫織さんちょくちょく行ってるみたいだけど -- 名無しさん (2013-07-25 21:51:36)
  • 旧神、現神多数からブーストやら助力を得て神になった奴等か -- 名無しさん (2013-07-25 22:06:10)
  • ↑この世界観、生まれつきの才能が無いとどうやっても神には届かないからな。とんでもない科学技術か神の助けが無い限り。 -- 名無しさん (2013-07-25 22:09:37)
  • ↑そう考えると、実は第二天の爺さんはすごいんじゃなかろうか?確か科学技術とかないだろ爺さんの世界 -- 名無しさん (2013-07-25 22:22:02)
  • そんだけ第一天の世界が生きているものにとって地獄だったことを意味している… -- 名無しさん (2013-07-25 23:29:33)
  • いや、そもそも第一は普通に統治期間かなり長いから。それに科学力使ってないのは黄昏も水銀もハジュンも同じ。っていうか科学力使った奴のほうが稀、ぶっちゃけ神域の魂持ってて不満がある奴はそのうち「きっかけを自分で作って」勝手に流出する -- 名無しさん (2013-07-26 16:51:07)
  • ↑いや確か第二天が流出したのは中世ファンタジーでしょ?それに水銀と第二天以外に誰かの手を借りずに勝手に流出した奴いた? -- 名無しさん (2013-07-26 16:56:36)
  • 第三天も第五天も第六天も天然神格やろ。覇道だったか、求道だったかの違いだけで -- 名無しさん (2013-07-26 17:19:50)
  • 一応天照も天然みたいなもんだけどな。生まれた瞬間から神だし、親の覇吐と竜胆は生まれきっての天狗道の外れ者だし -- 名無しさん (2013-07-26 17:27:54)
  • まぁ、言いたいことはわかるんだけどね。実際第三は儀式を必要としてたし。けどぶっちゃけそれもファンタジーだよね?基本。科学力で座にまで行った人は一人もいない。っていうかそのためにナラカがいる。だから科学力の有無は流出にはまだ関係ない -- 名無しさん (2013-07-26 17:32:44)
  • あぁふと思ったが、この座の交代はどんな渇望かってのが結構前に議論されてたが、第八って「知りたい」って渇望なことはありえるんだよな。完成度の高さ故それがどれほどの物なのかを暴きたいってのも歪の一つだし、座を崩壊させるのにこれほど優れた渇望はない。科学力で座の機構を暴かれるとまずいらしいし、それを可能にする渇望ならナラカが本気で出張る理由も、ナラカと対峙する理由も十分だし、知りたいという渇望の継子が科学力故に座に到達して流出してしまうとかありえそうだし -- 名無しさん (2013-07-26 17:49:51)
  • 二天だって黄金錬成よろしくファンタジーな儀式行ったかもしれんし、悪側に敗北して首が落とされて流出とか、何らかの通過儀礼はあったはずだよ。その通過儀礼が科学かどうかは関係ない -- 名無しさん (2013-07-26 17:52:34)
  • ↑あーまぁそれはそうだね。その辺りは語られてないから失念してたよ。第二天の流出経緯も詳しく知りたいな -- 名無しさん (2013-07-26 17:56:57)
  • 最近fateのほうでも似たようなのが出たな、能力的に同程度か? -- 名無し (2013-08-03 22:37:13)
  • 第二天は自分の国で世界制覇でも成し遂げたんじゃない?と思ってる -- 名無しさん (2013-08-08 00:26:21)
  • 内部分裂=カグツチフラグが・・・ -- 名無しさん (2013-08-23 20:01:50)
  • アレルギーの人でも犬猫をモフモフ出来るようになう、という理が次代かもしれん。夜行なら認めるだろう -- 名無しさん (2013-08-23 20:37:25)
  • CS版における正田卿のインタビュー等から最終作で曙光陣営が続投する場合、宗次郎と紫織が鬼教官(KKKにおける夜都賀波岐)。夜行と龍水は案内役(KKKにおける龍明)。凶月兄妹は助言役(KKKにおける太陽)。覇吐と竜胆は回想になってる気がする(KKKにおける黄昏) -- 名無しさん (2013-08-24 07:00:53)
  • 凶月夫婦ってそこまで未来に顔出せるの?来世だとしても完璧な別人だろ -- 名無しさん (2013-08-25 09:10:55)
  • これまでの転生の例から見て前世の“想い”はちゃんと残っているんじゃないかな。基本別人でも前世の想いを通して間接的に悩み迷う次世代の背を後押しするという形はありなんじゃないって思う -- 名無しさん (2013-08-25 13:21:23)
  • 別に前世の記憶がなくったってあの二人ならアドバイスの一つや二つ楽勝だろ -- 名無しさん (2013-08-25 14:06:30)
  • 刑士郎の武器ってどうなったんだろ。夜行が持ってたりすんのかな -- 名無しさん (2013-08-25 15:54:36)
  • あの武器刑士郎が使い込み過ぎて、武装型闇の賜物みたいになってそう -- 名無しさん (2013-08-25 17:26:46)
  • ↑天狗道時の中で武器を大切にする奴は恐らく覇吐ぐらいだと思う(それでも竜胆の夢の中で折れかけてたけど、宗次郎も刀三回折ってるし)。それに最後の小天狗の戦いの時に刑士郎の武器はどっかいっちゃてるだろ -- 名無しさん (2013-08-25 18:25:09)
  • ↑ 名前も知らないし、大したことねえよこんなもんとか言っちゃってるけどな。ソハヤ丸が宗次郎の刀と比べて頑丈なのは曼荼羅ブーストのおかげだし -- 名無しさん (2013-08-25 19:31:44)
  • こいつら、竜胆と覇吐と夜行以外夜刀への敬意足りてない気がするのは気のせいだろうか。特に龍水、特に龍水(大事なことなので二度・・・) -- 名無しさん (2013-10-28 00:43:24)
  • ↑まあ、元天狗道の人だし育って培われた性格はそうそう変わらないから仕方ない -- 名無しさん (2013-10-28 09:00:59)
  • その三人みたいに座を深く知ってたり戦った人達と比べて関わり少ないし、とりあえず凄いことした偉人さんだよね?レベル何だと思う。 -- 名無しさん (2013-10-28 14:49:20)
  • 元天狗道+前世界の神だしなぁ。他のメンバーはどっちかと言えば黄金と水銀相手に好感持つだろうよ -- 名無しさん (2013-10-28 15:26:11)
  • ↑殺し合いバカップルは修羅道と相性がいい、変態は変態と相性がいい、正に理に適ってますな -- 名無しさん (2013-10-28 20:49:34)
  • 竜胆とか部下へもっと理解を深めろよ -- 名無しさん (2013-10-28 23:45:20)
  • ある意味出来過ぎてるからかける言葉なくね?何言っても切ります妹のため面白いからオモトジドノォじゃん -- 名無しさん (2013-10-29 00:51:51)
  • 個々は別々のとこ見てるからな。普段は絶対まとまりないだろコイツラ -- 名無しさん (2013-10-29 03:04:37)
  • ↑案外それが曙光の最大の陥没だったりして。 -- 名無しさん (2013-10-29 22:11:05)
  • 案外、どころか丸分りなんじゃ -- 名無しさん (2013-10-29 22:17:04)
  • 多様性を認めるのが曙光なんだし、普段バラバラなのにいざとなったら協力できるからいいんじゃない -- 名無しさん (2013-10-29 22:52:47)
  • むしろ社交辞令である程度連携とれるのが欠陥だと思うんだ。しかし、バラバラでも狙いは同じだから問題なく機能する。そしてエンディング後は真の絆があるようにみえる。良いチームじゃねぇか -- 名無しさん (2013-10-29 22:57:51)
  • ↑全てはあって無きが如しもの -- 名無しさん (2013-10-29 23:23:10)
  • ↑あるよ。 戦神館のメンツ並みの仲の良さだよ! -- 名無しさん (2013-10-29 23:28:58)
  • 多様性は大事だが、あんまり広げすぎてもいけないんだよな。悪手等も増やすことになるから。それ故に天狗道等は取り除いてるんだろうけど -- 名無しさん (2013-10-30 01:36:00)
  • 化外を作らない、だからある程度の妥協はあるけど否定はないんじゃないかなあ、天狗道の場合はあれ、消滅こそが本人の望む道に近いっていうレアケースで本人の望みどおり。基本的に悪手があっても悪手だからって切り捨てることは出来ないんじゃないかな、それやったら自己の理の否定になっちゃうし -- 名無しさん (2013-11-04 15:46:13)
  • でも座を狙う邪神ないしナラカに波旬の残滓を使う覇吐とかはみてみたいとは思う -- 名無しさん (2013-11-04 18:15:50)
  • 命の流転を重きに置いてるから、割と代替わりしやすそうな座なんだよなー マリィみたいな子が生まれたら譲りそう -- 名無しさん (2013-11-10 12:41:38)
  • マリィがどうなったか痛感してんだから、マリィみたいな子には譲らないだろ -- 名無しさん (2013-11-10 16:15:32)
  • ↑譲らないって事は無いんじゃないか? ただ、次代の為の責任はきちんと言い聞かせるだろうけど。 -- 名無しさん (2013-11-10 18:05:42)
  • (∴)「あんな糞を抱く女が再びだと… 気持ち悪いな踏み殺そう」 -- 名無しさん (2013-11-10 19:26:59)
  • マリィの理自体は天照の死後概念として追加されてるし、波旬や悲想天に対するニートとか、あんな極少確率のもの想定したらキリがない気がする。 -- 名無しさん (2013-11-10 20:36:39)
  • TYPEMOON作品セイヴァー救世者釈迦VS正田作品(∴)波旬どっちが強い???? -- 名無しさん (2013-12-02 18:06:14) -- 名無しさん (2014-05-18 21:51:51)
  • おそらく解脱しているとはいえ天狗の法に染まって無いのなら波旬に影響無し。たかだか一惑星規模の存在たるセイヴァーがたとえ求道神状態でも宇宙規模の波旬に勝てるとは思えない。 -- 名無しさん (2014-06-21 23:04:48)
  • キリがなくとも、想定するのが座としての責任だろ -- 名無しさん (2014-06-21 23:12:42)
  • 確かに並行世界(無限に枝分かれした未来)を支配下に置いといて極少確率を想定しないってのはな -- 名無しさん (2014-06-22 06:42:40)
  • 八天に移譲するとき、求道神四人は問題なく次の天に移れるだろうけど、七天の触覚が由来の覇吐と竜胆はどうなるんだろう?VFBで答え出てる? -- 名無しさん (2016-01-06 12:38:20)
  • ↑話題が二週目に突入したなぁ -- 名無し (2016-07-29 14:25:55)
  • え、永劫回帰・・・ -- 名無しさん (2018-12-19 23:30:37)
名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。