登録タグ: グロ 危険度4

過激シーン多数のアメリカのどっきり企画。 チェーンソーで人体切断中の現場に出くわすという非常に過激なドッキリ。
実はこの死体役を務めたのは、Nick Santonastassoという生まれつき左腕以外の手足がない男性。 彼はその体を生かしてホラー映画のゾンビ役などとして活躍している。

※ついでに出てくるノルウェーでのチェーンソーのドッキリの方は全くグロくないので安心を※


分類:グロ
危険度:4

コメント

  • 切断系のドッキリはほんとに酷い -- ページ作成者(7567224569) (2018-05-07 21:06:25)
  • 結構リアル! -- まえにょにょにょ (2018-05-07 21:14:19)
  • 画像検索がcharonboat並みにやばい -- 名無しさん (2018-05-08 09:39:48)
  • 過激だがそこがアメリカらしい -- ゆうていみやおうきむこう (2018-05-08 12:24:51)
  • 金稼いでそうwww -- 名無しさん (2018-05-08 17:24:21)
  • 自らの身体を悪く思わず、むしろそれを生かしたことをしようだなんて考える人は好きだぜ -- 名無しさん (2018-05-08 21:18:42)
  • 刃のないチェーンソーによるドッキリもあったね。 -- 名無しさん (2018-05-08 21:22:16)
  • ↑2 同意。こういうハンデの活かし方好きだわ -- 名無しさん (2018-05-09 15:02:54)
  • これ危険度4もあるかねえ。普段は危険度2も見れないチキンな俺が昔面白がって見てたやつだったわ -- 名無しさん (2018-07-13 22:40:44)
  • アメリカの乙武かな ちなみに彼もこのドッキリに協力しそう -- パイパイ支払い (2019-05-20 21:35:54)
  • ドッキリでよかった... -- kajikaji (2019-08-23 13:04:58)
  • こんなん会ったらチビるわ。 -- 名無しさん (2019-08-23 14:30:11)
  • これかなりリアルだよね。特にエレベーターの奴は絶対トラウマになる。もう乗れないレベル····· -- 名無しさん (2019-11-02 00:50:38)
  • 実際は切られてないのが救い。 -- 名無しさん (2019-11-20 19:42:15)
名前:
コメント: