お笑い芸人・劇団ひとりによるシュールかつ不気味なコントの動画。
2000年4月から2009年3月までテレビ朝日系列で深夜に放送されていた「完売劇場」と言うコント番組のDVDに特典映像として収録されている。

とある病院の304号室に入院している青木という患者が、病院の屋上で、いつもお世話になっている医者の先生や看護師さんや他の患者さんに披露するための手品を練習する、という内容。

自分で歌って録音したと思われる「ふんわかふんわーふんわかふんわーふんわかふんわーふぁっふぁー」と言う奇妙な曲をカセットテープで流しながら、鼻にチューブを刺したままの苦しそうな表情で手品をする様子は「笑えない」「なんか不気味だ」と言う感想が多くついた。

その現実離れした空気は、もはや読むことも感じることも不能になる。

分類:マイクラ
危険度:2

コメント

  • 結局何が言いたかったのかよくわからん -- 名無しさん (2016-12-28 19:53:07)
  • ほんわかほんうぇーほんわかほんうぇーほんわかほんうぇーうぇっうぇー このBGM好き -- 真っ白 (2017-01-05 00:59:15)
  • 病院に「4」の付く部屋なんてない、 これがこのネタで一番怖い箇所だと思う -- 高垣 (2017-03-25 15:17:05)
  • 演技力が凄い -- 名無しさん (2017-03-30 18:36:48)
  • 304なのはあれだろジャイコとかライトみたいな配慮だろ、重病とかじゃなくて発達障害とかな感じがするな -- 名無しさん (2017-04-06 11:11:25)
  • 鼻に綿棒刺すやつで吹いたww -- NN (2018-07-12 18:43:50)
  • 本人も雑誌で黒歴史って言ってるらしいですね -- (名無しさん) 2018-09-14 23:23:54
  • DVD特典用のネタだからテレビでは放送できないブラックジョーク的なのを目指したんだろうなぁ -- (名無しさん) 2018-10-13 01:44:27
  • どこらへんが発達障害に見えた? -- (名無しさん) 2019-06-01 14:18:24
  • 削除議論回して欲しいな -- (名無しさん) 2019-09-11 02:03:48
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る