※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


霊術師

大きな鎌で戦う中衛職
火力はあまりないが、妨害スキルと支援スキルが非常に強力
また覚醒することで火力も大幅に向上するため、何事も卒なくこなせるキャラクター

対人戦では覚醒が適用されず、また属性吸収100%を積む人も多いため基本的には健康を上げて妨害職としての参加が一般的
改変されたとはいえ、妨害職としては依然優秀であるため大いに貢献できる

狩りタイプは大まかに分けて物理型と知識型があるが、物理型が一般的
とはいえ物理ダメージの伸びは非常に良いため、ハイブリッドも比較的構成しやすい
また覚醒共有スキルが優秀であるため、どの覚醒を選択しても狩れないという状況には陥りづらい

ただし防御スキルを1つとして持っておらず、耐久力は非常に低い
回避率を向上させるオートスキルはあるため、どちらかといえば回避型の方が向いているだろう
非常に脆い存在であるため、対人戦へ参加する場合は健康を非常に重視する必要がある
狩り用ステータスとの両立が厳しいため、Gv適正値の評価項目は無しとする

物理霊術師 知識霊術師
単体狩り ★★★ 単体狩り ★★★
範囲狩り ★★★ 範囲狩り
PT狩り ★★ PT狩り ★★★★
燃費 ★★★ 燃費 ★★
覚醒後
シャーマンオブウィンド(物理) スピリットインプリケイショナ(知識) ソウルコントローラー(アセンブル)
単体狩り ★★★★★ 単体狩り ★★★★★ 単体狩り ★★★★★
範囲狩り ★★★★★ 範囲狩り ★★★★ 範囲狩り ★★★★
PT狩り ★★ PT狩り ★★★★★ PT狩り ★★★★
燃費 ★★ 燃費 ★★★★ 燃費 ★★★★★

物理霊術師

物理連続攻撃スキル「乱斬り」、物理連続範囲スキル「嵐斬り」の2つをメインに戦うビルド
どちらのスキルも燃費がよく、オートスキルを考えなければNOPOT狩りも出来ないこともない
しかし常時最高効率を維持しようとするとオートスキルにより膨大な青POTを消費してしまうという一面も

覚醒はシャーマンもしくはコントローラーを選択する事になる
前者は大嵐斬りという強力な範囲スキルを使用できるようになる
 また単体に対しては乱斬りよりも強力な鬼斬りを取得できる
後者はソウルカタストロフィによりCPをほぼ無制限に使用出来るようになる
 また全物理攻撃スキルが強化される

パッシブスキルにより強力な低下をかけることが出来るため、どちらを選択するにしろ火力は非常に高い

+【スキル(シャーマン)】
【スキル】
まずは乱斬りをあげ、単体狩りを楽にしておこう
CP獲得ボーナスをある程度積むことで無限に打てるようになるため、非常に使いやすい
マスター後は嵐斬りを伸ばす事になるが、胴斬り・魂斬りは1でいいので取っておこう

乱斬りは各個撃破のため死ににくいが火力も効率も低め。しかし燃費は非常に良い
嵐斬りは範囲で威力も高いが敵に囲まれやすく、回避率上昇はあるものの死にやすいし燃費もあまり良くはない

また、オートスキル(ONにしておくだけで効果があるスキル)として、
攻撃力の上がる「スクリームソウル」
回避率が上昇する「ワンダーソウル」
クリティカル率の上がる「クルーエルソウル」などが物理では有用
効果は高いが、これらのスキルはつけているだけで常時CPを消費してしまうので、
資金に乏しい人は後回しにしても良い
自分の資金と火力のバランスを考えて振っていこう
+オートスキルってCPどんくらい使うんだ?
スクリーム…1で5.2、50で15、70で17
ワンダー…1で5.3、50で20、70で26
クルーエル…1で5.6、50で35、70で57
以上を毎秒CPから持って行かれる事になる。SLv70のワンダー+クルーエルをONにすると毎秒83消費となる。青どころか心臓無いとやってられんな!

覚醒後は大嵐斬りが非常に強力であるため、ほとんどの狩場はこれだけでやっていける
単体狩りに関しては乱斬りよりも必殺斬りの覚醒スキルである鬼斬りが非常に強力
しかし鬼斬りを活かすためにはクルーエルをある程度上げる必要があり、また燃費もかなり悪い
狩場に合わせて乱斬りor鬼斬りかを選択していくといいだろう
 鬼斬りは1発目が単体攻撃となるし、燃費もよくないが、しかし遠距離攻撃である
 稲妻乱切りは1発目から同時多段で燃費も良いが、近距離攻撃な上ハイブリッドでなければ鬼斬りに威力としては劣る
フルリバレイトも非常に優秀なスキルであり、早めに取得したいものの、パッシブやオートスキルを上げる必要もある
完成までは比較的時間のかかる職であるということは覚えておこう

稲妻乱切りの優先度はあまり高くないものの、狩場によっては使える事もある


+【スキル(コントローラー)】
【スキル】
まずは乱斬りをあげ、単体狩りを楽にしておこう
CP獲得ボーナスをある程度積むことで無限に打てるようになるため、非常に使いやすい
マスター後はリバレイトを上げ、ステータスを伸ばしておこう
覚醒前提スキルである暴走は未覚醒の段階だと使い勝手が悪く、また元々燃費も良いことから取得するだけになりがち

3種の覚醒スキルに一直線で上げたとしても、Lv300時点で全てを覚醒することは出来ない
カタストロフィ・稲妻乱切りの2つを優先させて覚醒すると良いだろう
カタストロフィを活かすためにオートスキルも伸ばしたいが、しかしリバレイトも覚醒させないと使いづらい
常時アセンブル状態であるため、持続時間を考えなければ覚醒以前に比べ大きく使いやすくはなっているが
その持続時間が短すぎて面倒臭いのでやっぱ早めに覚醒しときたいところ

物理向けオートスキルは3種類あるものの、同時には2つしか使用できない
攻撃力の上がるスクリーム、回避率が上昇するワンダー、クリ率とクリダメの上がるクルーエルが特に有用
火力は比較的高いため、ワンダーとクルーエルを選択する場面が多いだろう
シャーマンとは違い、CPをあまり考えなくていいため、パッシブよりもオートを優先して上げるといい



+【ステ】
【ステ】
力:余ったのを全て
敏捷:レベル分程度
健康:死なない程度
知識:必要無し
知恵:必要無し
威厳:必要無いが装備で100以上確保すると捗る
運:狩場に合わせて。最低でもレベルの2倍は欲しい

防御スキルに乏しいため、基本的には回避ビルドを選択するとよい
序盤から運を上げ、物理吸収に耐久を頼ったほうが楽だろう
最終的には完全回避を目指したいが、事故防止に魔法吸収を積んでおくのもあり
風刃の舞による黄ダメ分は吸収できないが、恩寵やエンチャ、嵐、竜巻といった黄ダメは吸収することが出来る


+【装備】
【装備】
  • 鎌・・・・・序盤は逆転の名手Nxが優秀だが、IFが優秀であるため基本的にはこれで良い
       覚醒後は基礎ダメを優先しつつ、攻撃速度も考えて選択するとよいだろう
  • 鎧・・・・・回避するなら回避率プラスのついた物
       例:セーフケージ、もしくは混乱を撒けるサンダープレート等
       金があるならティモナのプライドを

序盤はスキルの攻撃速度が固定なのでダメージが上がるもの、もしくはCP獲得ボーナスがついたものを装備するとよい
リバレイトは割合上昇となっているため、比率品を他職以上に有効活用出来る
スキルレベル上昇もリバレイト、オート、パッシブ、攻撃スキルと恩恵が大きいため、優先して選択していきたい

序盤は指などに火・土以外の各種属性攻撃を付けておくと狩りが快適になるだろう
シャーマン覚醒を選択した場合、特に大嵐斬りで狩る場合は風属性攻撃は外してもいいだろう

知識霊術師

知識型は覚醒前はレイジソウルの仕様上低い物理攻撃に高い知識ダメージを乗せるチリWIZのような戦い方をする
その為使用スキルは物理に近いが、オートスキルがレイジソウルのみで完結しているため
回避のためのワンダー、または狩場に合わせてスクリームやクルーエルを選択する事になる

覚醒後はオートスキルの消費CP無しに加え各種消費CP-50%のパッシブにより燃費が向上するかのように思われるが
ブレイズによる範囲狩りが主となるためむしろ燃費は悪化する
また単体狩りは稲妻乱切り取得までは効率が非常に悪いため、お世辞にも狩りが得意なビルドとは呼べない
REDSTONE全体で見ても完成が非常に遅く、ストレートに作ることは勧められない
よっぽどのマゾ以外は再振りや転生を利用し、最低限Lv600は確保したほうが良いだろう
なお完成には無転生MQ無しの条件で7万強のSP、つまり800弱ものレベルが必要になる

+【スキル】
【スキル】
乱斬り35→レイジソウルマス→魂斬りマス→ワンダーソウルマス→ソウルブレイズマス→ブレイズ覚醒
インプリケイショナ系列覚醒→フルリバレイト&稲妻乱切り覚醒→竜神昇覚醒

序盤はとにかく協会支援を乗せた乱斬りを主軸に戦うこととなる
SLv35の時点でCP獲得ボーナスが32%あれば無限撃ち出来るようになるため、フォームガードとIFを組み合わせるのが最も手軽且つ廉価か
序盤のレイジソウルの付与威力はたかが知れているため、燃費を重視するならばOFFにしても構わない


オートスキルは
火属性攻撃を付与する「レイジソウル」
攻撃力の上がる「スクリームソウル」
回避率が上昇する「ワンダーソウル」
クリ率とクリダメの上がる「クルーエルソウル」
があるが、レイジソウルはほとんど常にONでいい。ソロならワンダー、PTならスクリームorクルーエルと選ぶといい
ハイブリッドにする場合は単体狩りではレイジ+クルーエル、範囲狩りではレイジ+ワンダーが基本

パッシブスキルは
回避率を低下させる「足斬り」
防御力を低下させる「胴斬り」
抵抗力を低下させる「魂斬り」
があるが、どれも優先度はあまり高くない
この中では特に魂斬りの恩恵が大きいものの、物理攻撃を使用する段階になれば胴斬りの低下量も非常に頼もしいことになってくる
足斬りに関してはノーコメント
またこれらパッシブスキルは攻撃に依存しているため、ブレイズやアプリクションによっても発動させることが出来る



+【ステ】
【ステ】
力:とりあえず100。レベルを追う毎に191、400と要求値が上がるものの、リバレイトが非常に強力であるため100で十分であることが多い
敏捷:序盤はレベル分。中盤からは敵のステに応じて回避出来るように調整する
健康:序盤はレベル分。中盤からは死なない程度を目安に調整する
知識:余った分を注ぎ込む
知恵:序盤は不要。余裕ができたら知恵ボーナスやMAP低下、リバレイトによる上昇を考えて調整する
威厳:序盤は不要。レクイエムを使う場合には最低限MAP低下した上で300を超えるように調整する
運:序盤は不要。覚醒後は回避狩りを目指してレベルの4倍を目安に装備で補いつつ

•ここからは余談
  リバレイトでステータスを大幅に稼げるが、武器・腰・スキル品等はリバレイト無しでも装備維持出来るステータスは維持しよう
  知恵を補正込み65にするとペンダント(+1)ベースの首が装備でき、また経験値ボーナスも若干だが付与されて美味い
  カリスマについては800DXUを装備しない場合、基本的には無振りで良い
  リバレイトを上げきるまでは100以上固定品かスタリンで補えると捗る
  運は101↑にすると命中/回避補正が付いて美味い
  リバレイトは割合上昇であるため、低いステータスに関してはあまり上がらないことを覚えておこう


+【装備】
【装備】装備
武器は基本的にブロークンオープナーかウォーターベイン、そしてそのNx。最終装備はレクイエムorベインとなる
ソロであればベインNx≧ベイン>オプーナNx>オプーナ
PTであればオプーナNx>ベインNx>ベイン>オプーナ
大体捨て値で売っているが、もし手に入らなければIFを装備しておこう
PTMにのったレイジには霊術師自身の装備による弱化が乗らないため、PT狩りであればオープナーNxの知識+と攻撃速度の方が優位
ベインは攻速が遅くものの、弱化60%がついているためソロであれば非常に強力
現在は魂斬りがパッシブに変更されたこともあり、オープナーに持ち替える場面はなくなった
そのためPT狩りの乏しい現状、基本的にはベインを1本装備しておけば事足りる
レクイエムは物理攻撃力は伸びるものの、単純な強化/弱化分だけで考えるとベインには劣る

ブロークンオープナー
N :攻撃力10~11 1.2s 知識+15 火強化60
Nx:攻撃力33~55 1.2s 知識+150 火強か60 攻撃速度+20
 解放:装備レベル-40、ダメージ20%、最終ダメ10%、ダブクリダメ10%
  知識霊の基本となる装備。火強化60%によりレイジ・ブレイズ・アプリクションの火力が大幅に向上する
  Nx化により基礎威力・知識上昇量が向上するだけでなく攻撃速度も追加される
  しかし基礎威力は鎌としては低水準であり、解放OPも知識霊としてはあまり良いものではない
ウォーターベイン
N :攻撃力40~45 1.4s 対不死+26~50% 火強化60 火弱化50
Nx:攻撃力55~67 1.4s 対不死+150% 火強化60 火弱化50
 解放:装備レベル-80 ダメージ40% 最終ダメ10% ダブクリダメ10%
  知識霊の基本となる装備その2。火強化60だけでなく火弱化50もついているものの基礎速度がやや低下した
  単品の強化・弱化量としては鎌の中で最も高いため、各種火属性スキルのみで考えた場合は最も優秀
  Nx化により基礎威力・対不死が大幅に向上するが、魔法ダメージには一切関わらないものであり、解放OPに関してもオープナーと同評価
レクイエム
N :攻撃力98~124 1.3s 火弱化30 魔法強化25 スキル+5 カリスマ・敏捷+200
Nx:攻撃力98~124 1.3s 火弱化35 魔法強化30 スキル+7 カリスマ・敏捷+250
 解放:装備レベル-130 魔法致命打10% 最終ダメ10% 魔法致命打10%
  やっと現れた知識霊向け新装備。しかし単純な補正値ではベインに劣るポンコツっぷり
  しかし装備レベルにもなれば竜巻・乱斬りを覚醒させている事もあり、物理ダメージが大きく伸びるため力無振りでもハイブリッドと呼べないこともなくなる
  前述の覚醒スキルによる単体・範囲狩りをする場合では持っておいて損はないだろう
  Nx化による恩恵はあまり無いが、4解放まで済ませる事で魔法致命打を20%も稼げるようになる
流浪の旅
N :攻撃力102~128 1.4s ダメ250% スキル+7 風弱化30 移動速度30 決定打3
Nx:攻撃力102~128 1.4s ダメ280% スキル+9 風弱化35 移動速度30 決定打5
 解放:装備レベル-130 ダメ50% 最終ダメ10% ダブクリダメ10%
  どう見ても物理用。しかし物理ダメージはレクイエムよりも高く、おまけに風弱化が30%も付いているため一応記載
  火・魔法弱化が十分に稼げている場合では、これを装備する事により竜神昇の威力を大きくあげることが出来る
  Nx化により全体的に性能が向上する。しかし魔法用として考えた場合にはあまり恩恵がない

DXUやBFU、UMUといったものを装備するに従い、火強化/弱化が十分稼げるようになってくる
逆にいえば、それらの装備を用意できなければブロ等が無い分強化/弱化不足に陥りやすい
そのためレクイエムへ乗り換えるのはかなり後回しになる


他の装備は強化弱化を最優先に、スキル+や知識比率装備を選択していく
強化は火力の伸びが非常に良く、弱化は抵抗の高いMOBを狩る際には強化以上に重要となる
知識はレイジやアプリクションの威力が上がるものの、回避率や発動率、効果範囲を上昇させることが出来ない。スキル品では逆の事が言える

また覚醒後は攻撃速度も必要となってくるため、ある程度は用意しないと狩り効率が上がりづらい
アプリクションや竜神昇、稲妻乱切りといった主要スキルは攻撃速度が固定されていない
しかしアプリクションの範囲が狭め&最大打撃数が設定されているため、最低限+15は確保しておきたい(最大打撃数が10となる)
また竜神昇や稲妻乱切りを利用するレベルになると、力を上げる恩恵もあるため力比率品も欲しくなってくる
特に竜神昇を活かそうとすると火強化/弱化、魔強化/弱化に加え、風強化/弱化まで用意する必要まで出てくる
徐々に要求される要素が増えてくるため、レベルやスキルに応じた装備を用意していこう

スキル解説

+【鎌攻撃スキル】
【鎌攻撃スキル】
斜め斬り
単体物理スキル
初期スキル。見るべき点は無い

必殺斬り
単体物理スキル
命中率が50%と固定だが、致命打抵抗無視&致命打率100%の物理攻撃
ダブクリは発生するものの非常に弱い。燃費も悪い
【鬼斬り】
シャーマンオブウィンド共通覚醒スキル
単体遠距離疑似同時多段物理スキル
命中率補正が+50%と非常に高く、避けづらくなった
風刃の舞状態の敵に対してはこのスキルによる風刃の舞ダメージを一斉に与える事が出来るようになった(着弾時に風ダメが5回発生する)
この風ダメは知識や抵抗等を参照せず、カンストの影響も受けず、純粋に与えたダメージに応じて左右されるため
クルーエルを使用した状態での鬼斬りの単体火力は稲妻乱切りをも上回る

竜巻起こし
自己中心ハイブリッドスキル
範囲内の敵を自身に少し引き寄せ、微ダメージを与えるノックバックスキルで後退転倒抵抗で抵抗可
敵を集めたり、引っ張り続けてタゲとってる人に攻撃できないようにしたりと狩りにおいて便利なスキル
前提分だけでも十分使えるが、高スキルレベルだとかなりの範囲の敵を引き寄せられて楽。
【竜神昇】
シャーマンオブウィンド共通覚醒スキル
地点指定多段ハイブリッドスキル
攻撃回数が3回に増え、中心地点が自身ではなくなる
火力も非常に高く、それが3回攻撃になってしまった。型を問わずに有用なスキル
高い物理ダメージにより範囲狩りはこれだけで出来ないこともない
引き寄せと攻撃判定は分かれているのでmiss!!でも引き寄せられる

乱斬り
単体多段物理スキル
レベルを上げれば上げるほど消費が多くなり攻撃回数・威力が増加する
攻撃速度固定で攻撃速度は斬馬鎌と鋼の鎌は5フレ、オープナーは3フレ、ベインとIFは4フレになる
知識ならば1だけでも3回攻撃、スキル装備により4回とか5回とかになり、物理攻撃力は気にする必要もないので1だけでよい
ただレベルを上げると燃費と白ダメが上がるため、取る物無かったらどうぞ
【稲妻乱切り】
ソウルコントローラー共通覚醒スキル
単体同時多段物理スキル
突然のパラ化。しかもスキルレベルによらず1+10の11段攻撃
なお初段を外したりブロックされると追加の10回攻撃が発生しなくなる
更に言ってしまえば物理ダメージ補正も凄まじい事になっているため、知識だろうが覚醒して武器選べばカンストさせることも可能

嵐斬り
自己中心範囲多段物理スキル
CT5s、5秒間12回攻撃、スタンあり
SLv1でも50でも攻撃範囲は変わらないが、物理攻撃力と吸引範囲が上昇する
CTと持続時間が同じであるため、5秒毎に使用すれば常に回っていられる
各攻撃命中時にスタン判定があり、またそれぞれに魂斬りの判定もあるため、ブロックを苦にしない
【大嵐斬り】
シャーマンオブウィンド専用覚醒スキル
方向指定範囲多段ハイブリッドスキル
CT2s、3秒間11回攻撃、3秒間回避率100%上昇、スタンあり
覚醒前と比べ圧倒的に使用感が向上。CTの減少と方向指定スキル化の恩恵が凄まじい
とりあえず敵の方向にぶん投げとけば倒せる


+【低下斬り系】
【低下斬り系】
それぞれの成功率はスキルレベルとカリスマによって上昇する
腕斬りのみカリスマによって命中率も変化するため、敏捷や運によらない物理攻撃となる

脚斬り
パッシブスキル
相手の回避を下げるスキル
回避率の高いモンスターや霧隠れを使うモンスターに有効
対人戦では霧を消すことが出来るがあまり需要はない

腕斬り
単体物理スキル
モンスターであれば攻撃力を下げ、対人では相手の武器を使えなくするスキル
強力な火力に使用するだけでなく、腕斬りに合わせて檻を使うことで脱出不可能にさせることが出来る
しかしクールタイムが設定されているので連発はできない

胴斬り
パッシブスキル
モンスターであれば防御力を下げ、対人では相手のオートスキルを一定時間OFFにするスキル
「仰け反る」が強力な武道家等を狙うと喜ばれる
悪魔も狙いたいが失敗すると悲惨なことに

魂斬り
パッシブスキル
相手の抵抗に関係無く、全異常抵抗を下げる。
ネクロマンサーのスキル『死の香り』と似たような効果だが、低下量はこちらに軍配
以前は魔法抵抗も下げていたが、現在はその効果を失ってしまった。知識霊は死んだ
一方対人戦でも大きな活躍を見せる

真空斬り
地点指定範囲スキル
一定範囲内を難易度1以外のスキルを使用不可にする
狩りでは非常に長いCTの存在から使う場面はないが、一方の対人戦では最高峰の妨害スキルとして君臨している
ただし難易度5と高く、効果時間も短いので他のスキルを取り終わったら取る程度の気持ちで
リッチやデーモン等の高難易度スキルのみ使用するモンスターはこれだけで封殺できるので1だけ持っておくと便利


+【アセンブル系】
【アセンブル系】
アセンブル
自己補助スキル
CPをチャージしつつ自身をアセンブル状態にする
以下のアセンブル系スキルはアセンブル状態でなければ使用できない

リバレイト
自己補助スキル(アセンブル)
マスで2分ぐらい全体能力を大きく上げてくれるスキル
しかし2分と言うのはかなり短く、常に気にしていないと切れてしまうことも
湧き待ち中に掛け直す、敵を倒したら掛け直す、など狩りリズムに組み込まないと維持は難しいが
維持出来れば大きなアドバンテージになるため基本的には切らさないようにしよう
スキルレベルが低いうちは数十秒しか続かないため、マスターするまでは切れるのも仕方がない
【フルリバレイト】
ソウルコントローラー共通覚醒スキル
自己補助スキル(アセンブル)
持続時間が大幅に伸び、魔法致命打・物理致命打率が向上する
何故か3回まで重ねることが出来る。しかし2回目、3回目の上昇量はあまり多くない
効果時間が切れても魔法致命打マークが消えないバグがある。頭上のマークではなくステータスを見て判断しよう

アブソーブ
自己回復スキル(アセンブル)
アセンブル状態を終了させてしまうため、あまり出番はない
知識量に応じて回復量が向上するため、知識型であれば出番がないこともないかもしれない
なおソウルコントローラーであれば使用し放題となるため、POT代節約くらいにはなる

サンクチュアリ
自己補助スキル(アセンブル)
一定時間自身を無敵状態とする
要らん

魂の暴走
自己補助スキル(アセンブル)
CT60s、スキルレベルに応じた時間CP消費が0になる(獲得はする)が防御・回避が大幅に減少する(万病などで回避低下は治療可)
このスキルを利用する事によって各種CP消費を気にせずに戦うことが出来るようになる
回避防御の低下はSLv159以上で反転し上昇になる
しかし持続時間が35秒と非常に短いため、あまり出番はない
【ソウルカタストロフィ】
ソウルコントローラー専用覚醒スキル
自己補助スキル(アセンブル)
低下効果がなくなり、キャスティング時間も大きく減少した
リバレイト(フルリバレイト含む)中に使用する事でCTが40秒となるため、持続時間とほとんど同じようになる
リバレイト中でなければCTは60sのままな事に注意


+【オートスキル】
【オートスキル】
自身と近くのPTMに補助をかけるスキル群
どのスキルも常時CPを消費するので、ON/OFFを細かく切り替えるかPOT/心臓を使いまくる、魂の暴走を使用するなど対策が必要
物理攻撃をトリガーするスキルが多いため、物理攻撃及び魔法付与物理攻撃の使用者が多ければ多いほど効果の上がるスキルである
そのためPTボスのような強力な単体を倒すPTであれば下手な火力を増やすよりも火力が上がる


スクリームソウル
オートスキル
物理攻撃力を上昇させる。頭上に剣マーク
マスターで攻撃力80%上昇。毎秒15消費
物理なら取って損はない。知識ならPTに入る予定が無ければ不要。支援型なら選択で
範囲は8+n0.08

ワンダーソウル
オートスキル
回避率を大幅上昇させ、魔法抵抗10%上昇と被ダメ減少20%を与える。頭上に舌出しスマイリー
マスターで回避率20%上昇。毎秒20消費
近くの味方の回避も上昇するが、CPを切らせてしまったり大きくバラけてしまう場合には味方を危険に晒すおそれがある
PTやGVではWIZやリトルがいる場合には切っておこう
他スキルと比べれば頭抜けて上昇量が高く、回避ビルドでなくてもある程度の回避率を保持出来るためソロならONに
被ダメ減少20%とあるが、どうやら発動確率が存在している様子
範囲は8+n0.08

神隠し
オートスキル
移動速度を減少させ、『透明』に近い効果を付与するスキル
なお移動速度に関してはスキルレベルを上げるとむしろ上昇するようになる
対人においてはキャラクターのレベル関係無く相手から見えなくなる(透明状態となる)為、
対人戦を意識する場合は必須スキルとなるが上げすぎても意味は無いのでスキル装備がたくさんあるのなら1取っておけば問題ない
狩りでは必要性が皆無。速度低下しないならせいぜいマラソンに使える程度
範囲が3+n0.04と他スキルに比べてかなり狭い

レイジソウル
オートスキル
物理攻撃命中時に確率で火ダメージを追加する。武器を黒く光らせる(わんことネクロは光りません)
マスターで45%で120~130付与(WIZのファイアーエンチャントの2倍)。毎秒25消費
多段攻撃にはその回数分を判定し、分散してダメージが発生するので変に低いダメージが出ても気にしない(表記ダメージ1000、4発中2発発生なら1000*2/4=500が1発毎の表示ダメージとなる)
特殊な性質があり、強化分は発動者のものが、弱化分は攻撃者のものが乗るようになっている
Gvで付けておけば檻ワームに引っかかった際脱出しやすくなる
範囲は8+n0.08

クルーエルソウル
オートスキル
致命打率とその威力を大きく増幅させる。頭上にはスキルアイコンのような顔が表示される
マスターで致命打11%、威力15%上昇。毎秒35消費
取るものが無くなったらといったところか
威力上昇は最終ダメージにかかる(カンストの影響を受けない)ので終盤はスクリームよりも重宝する
範囲は8+n0.08


+【分類不可群】
【分類不可群】
ソウルプランダー
単体遠距離物理スキル
CPを吸収と書いてあるが、狩りでは通常の獲得スキルと考えてよい
奪取量は知識に依存するため、知識型なら凄まじい量のCPを回復するようになる
【ソウルテイナー】
スピリットインプリケイショナ共通覚醒スキル
単体遠距離ハイブリッドスキル
闇ダメージが追加される
闇ダメージの基礎値こそ低いものの、スキルレベルに応じた増加量が15と非常に高い
というか知識スキルの中で最も高い(メテオやバインドのような多段スキルには単発である分敵わないが)
しかし所詮単発スキルなので出番はない。射程が比較的広いので雑魚狩りに使えない事も無いかもしれなくもないかもしれない

魂の侵食
自己中心範囲スキル
範囲内の敵に混乱と逃亡を与えるうんちスキル
持続時間5秒に対してCT30秒と非常に長く使い道はない
【魂の繋縛】
スピリットインプリケイショナ共通覚醒スキル
自己中心範囲スキル
持続時間・CT共に10秒となり抵抗の無い敵はハメる事が出来るようになった
魔法低下25%もついているが、アプリクションに20%あるので低下目的で使うことはほとんどない
つまり出番はほとんどない

メネシス
単体遠距離物理スキル
対象に一気に近づいて物理ダメージを与える
スキルレベルに応じて射程が伸びていく
あんまし出番はない。対人用

魂のスイッチ
単体中距離スキル
対象のバフ状態を反転させる凶悪スキル
例えば「ヘイスト」がかかってたら逆に速度が遅くなってしまう
「リバレイト」を使用中の敵は全ステータスが一定割合減少する
ただし「ブレッシング」等一部のスキルは反転ではなくバフ消しになる
※異常抵抗等の上昇分は反転するため対人では脅威
 ブレエビ・シフの解毒など抵抗上昇スキルを使っている相手には効果絶大である

ソウルブレイズ
自己中心範囲知識スキル
CT5s、最大打撃人数あり、一定確率で炎上
炎上した場合には10秒掛けて毎秒2回(つまり最大で20+1回)の火ダメを与えるが重複はしない。毒に似た挙動を取る
炎上失敗やCTが存在するが、威力に関してはREDSTONE全スキル中でも最高ランク
威力は高いがCTと不安定な確率スキルと言うのが相まり、主力にはし難い
バフ/デバフ消し効果もあるのでGvでは猛威を振るう
なお鎮火時にタゲ解除してしまうため、PTでは使わないようにしておこう
炎上率は敵の呪い抵抗に左右され、炎上後のダメージ回数も同様
【マインドアプリクション】
スピリットインプリケイショナ専用覚醒スキル
自己中心範囲知識スキル
CT削除。追加ダメージ秒間4回に変更(つまり最大で80+1回)。炎上確率100%。火属性低下20%
連発出来るようになるため一気に主力スキルへと変貌する
しかし未覚醒と同様に敵の呪い抵抗に左右されるため、実際には100%炎上とは言いづらい
追加ダメージの倍率が非常に高いため、覚醒直後からカンストを拝むことが可能
というか限界突破しているとループしてしまう場合がほとんど
基本的には炎上させたMOBは死ぬと考えて良い


対人

今や妨害役の花形のような存在でもある霊術師
物理は火力にならないのでおとなしく妨害に徹する事になる
知識型は、レイジソウルが味方の攻撃に乗り、火吸収装備でも無効化できないので強い
が、最近は猫も杓子もワーム装備がデフォで軒並み火抵抗が高いため、耐久を犠牲にしてまで知識型で頑張るメリットは薄い
しかし低ランクの攻城戦程度であればレイジの付与は通る敵も多く、リベンジ装備のシーフと組み合わせれば殺戮兵器になれないこともない

+【スキル】
【スキル】
妨害スキルをメインとして使用する
妨害スキルは難易度が高く、低レベル帯の場合は全てのスキルを取るのは難しい
優先順位を決めて考えて取っていきましょう


+【ステ】
【ステ】

よく勘違いされるが腕・必殺斬りは通常の物理スキルとは異なる。
腕斬りスキルレベルとカリスマの値によって成功確率が決定され、必殺斬りは命中率が固定である為、敏捷や運はいらない

力:装備要求分
敏捷:装備要求分
健康:鬼のように振る
知識:要らない
知恵:要らない
威厳:あると妨害スキルの成功確率が上昇する。余裕がなければ振らない
運:要らない

+【装備】
【装備】
武器はインフィニティサイズ>オプーナ>1.2鎌。速度でついたものであれば尚良い
まずはHP効率品で身を固めることから
ブレイズを使用する予定があれば、属性吸収を無視出来る解放ロウバストを持つ事で無効化されなくなる


+ちょー古い情報

霊術師

大きな鎌で戦う前衛職
火力はあまりないが妨害スキルが非常に強力
ギルド戦では妨害職として大いに活躍できる
また、単体狩りPTでは強力な支援職となる

狩りタイプは物理型と知識型があり、単体・範囲両方のスキルを持っている
Gvでは多彩な妨害スキルで恐れられる存在
知識霊は覚醒前/後で別キャラのようになる。知識霊術師の項目は覚醒前のもの
ただし防御スキルが無いので狩り用のステでのGvは厳しめの為、Gv適正値の評価項目はナシ

物理霊術師 知識霊術師
単体狩り ★★ 単体狩り ★★
範囲狩り ★★ 範囲狩り ★★
PT狩り ★★ PT狩り ★★★★
燃費 ★★★ 燃費 ★★
覚醒後
シャーマンオブウィンド(物理) スピリットインプリケイショナ(知識) ソウルコントローラー(アセンブル)
単体狩り ★★ 単体狩り ★★★ 単体狩り 上記物理/知識の評価に準ずる
範囲狩り ★★★★ 範囲狩り ★★★★★ 範囲狩り
PT狩り ★★ PT狩り ★★★★ PT狩り
燃費 ★★★★★ 燃費 ★★★★★ 燃費 ★★★★★

物理霊術師

物理連続攻撃スキル「乱斬り」による単体狩り、
または物理範囲スキル「嵐斬り」による範囲狩りがメイン
どちらもスキルも燃費がよく、オートスキルを考えなければNOPOT狩りも出来る職業
しかし常時最高効率を維持しようとするとオートスキルにより膨大な青POTを消費してしまうという一面も
前述の通り嵐斬りの消費CPは他範囲スキルに比べ小さく、
また攻撃数も多く装備によっては獲得スキルにもなりうるので燃費はオートスキルを使用するかに完全に依存する

低下スキルもあり工夫次第では単体狩りPTでの低下役もこなせるが
知識霊の汎用性には劣るし、低下専門職にも劣る
あくまで補助的な物と考えよう。魂斬りのみ低下量が凄まじいのでテイム支援やボス狩りに使えなくもない

+【スキル】
【スキル】
単体狩りなら乱斬り
範囲狩りをするなら嵐斬りを上げていく

乱斬りは各個撃破のため死ににくいが火力も効率も低め。燃費は非常によろしい
嵐斬りは範囲で威力も高いが敵に囲まれやすく、回避率上昇はあるものの死にやすいし燃費も序盤は非常に悪い
 しかし消費が一定で獲得のみ伸びていくので上げれば上げるほど燃費もダメも上がって良いこと尽くめ

また、オートスキル(ONにしておくだけで効果があるスキル)として、
攻撃力の上がる「スクリームソウル」
回避率が上昇する「ワンダーソウル」
クリティカル率の上がる「クルーエルソウル」などが物理では有用
効果は高いが、これらのスキルはつけているだけで常時CPを消費してしまうので、
資金に乏しい人は後回しにしても良い
自分の資金と火力のバランスを考えて振っていこう
+オートスキルってCPどんくらい使うんだ?
スクリーム…1で5.2、50で15、70で17
ワンダー…1で5.3、50で20、70で26
クルーエル…1で5.6、50で35、70で57
以上を毎秒CPから持って行かれる事になる。SLv70のワンダー+クルーエルをONにすると毎秒83消費となる。青どころか心臓無いとやってられんな!

+【ステ】
【ステ】
力:余ったのを全て
敏捷:レベル分or無振りor当たる程度に
健康:レベル分or死なない程度に
知識:必要無し
知恵:必要無し
威厳:必要無いが装備で100以上確保すると捗る
運:敏捷をふらないならこっちに。クルーエルとワンダーを常にON出来る環境なら敏捷よりこっちを重視

お金があるならば健康や敏捷を捨てて運に振ってダブクリ回避型にすると捗る


+【装備】
【装備】
  • 鎌・・・・・インフィニティサイズ、もしくは斬馬鎌のダメージ物。逆転の名手nxは低レベルからずっと使える優れもの
  • 鎧・・・・・回避するなら回避率プラスのついた物
       例:セーフケージ、もしくは混乱を撒けるサンダープレート等
       金があるならティモナのプライドを

困ったらスキルの攻撃速度が固定なのでダメージが上がるもの、
もしくはスキルプラスがついたものを装備するとよい
ある程度レベルが上がってきたら運比OPの付いたものを装備すると狩がより捗る

※指や他の部位で風属性攻撃、光属性攻撃、水属性攻撃などが付いていると、より狩りが快適になります

知識霊術師

知識型は覚醒前はレイジソウルの仕様上低い物理攻撃に高い知識ダメージを乗せるいわゆるエンチャ犬のような戦い方をする
その為使用スキルは物理に近いが、オートスキルが少し変わる
ソウルプランダーでCPを獲得、魂斬りで抵抗を下げレイジソウルを焚きつつ乱斬りを放つというもの
ソウルブレイズというはまれば高火力のスキルもあるが失敗確率やクールタイム、成功時デバフ削除が有りあまり使用されない
覚醒後はソウルブレイズのCTが無くなるためFIやドラツイに近いキャラになる。範囲的には剣士のウォークライが最も近い
単体狩りにもプランダーの覚醒後が強力かつ遠距離なため乱斬りの出番があまり無くなる
敵の闇抵抗クッソ高いならレイジ乱の方がいいけどそんな敵は大体火抵抗も高いし魂斬りがある時点であんまり気にしなくていい

+【スキル】
【スキル】
≪ソロ≫
ソウルプランダー10→乱斬り1→ソウルプランダー40→レイジソウルマス→魂斬りマス→プランダーマス→リバレイトマス→ワンダー41→ブレイズマス→ブレイズ覚醒→ワンダーマス→暴走マス
再振りする場合は300以降で暴走・ブレイズ・リバレイト・ワンダーマスとブレイズ覚醒で完成
その後は単体用に魂斬り+プランダー覚醒or魂斬り+レイジ+乱取得するなり好きにして

<<PT>>
乱切り1→魂の暴走20→レイジ30→魂斬り30→レイジマス→魂斬りマス→リバレイトマス→アセンブルマス→ワンダーマス
後は覚醒を見据えてスキルを上げていくと良い
嵐斬りで範囲をするのもよいが完成まで時間がかかるのとPOT代が異様にかかるので注意
乱斬りは上げると硬直時間が伸びるが火力と燃費は良くなる。繋ぎスキルなので1で良い。どうせ上げるなら覚醒させると使い勝手が上がる

オートスキルは
火属性攻撃を付与する「レイジソウル」
攻撃力の上がる「スクリームソウル」
回避率が上昇する「ワンダーソウル」
クリ率とクリダメの上がる「クルーエルソウル」
があるが、レイジソウルはほとんど常にONでいい。ソロならワンダー、PTならスクリームorクルーエルと選ぶといい



+【ステ】
【ステ】
力:とりあえず100、最終的には191が目安
敏捷:レベル分
健康:レベル分or200程度で止める
知識:余った分を注ぎ込む
知恵:振らなくていい
威厳:振らなくていい
運:序盤は不要。覚醒後は回避狩りを目指してレベルの4倍を目安に装備で補いつつ

•ここからは余談
  リバレイトでステータスを大幅に稼げるが、武器・腰・スキル品・HP装備等はリバレイト無しでも装備維持出来るステータスは維持しよう
  知恵を補正込み65にするとペンダント(+1)ベースの首が装備でき、また経験値ボーナスも若干だが付与されて美味い
  カリスマについては廃人レベルに考えよう
  リバレイトを上げきるまでは100以上固定品かスタリンで補えると捗る
  運は101↑にすると命中/回避補正が付いて美味い
  リバレイトで150以上稼げるため、リバレイトが育つまでは101↑固定品をつけると捗る
  最終的に力を191、健康を170程確保しておくと後に待つ強い装備が付けれるので視野に入れておくこと


+【装備】
【装備】装備
武器は基本的にブロークンオープナー、ウォーターベイン、そしてそのNx
ソロであればベインNx≧ベイン>オプーナNx>オプーナ
PTであればオプーナNx>ベインNx>ベイン>オプーナ
大体捨て値で売っているがもし手に入らなければ命中率が上がる鋼の鎌
PTMにのったレイジには、ベインの弱化は乗らないため、PT狩りや秘密等ならばオープナーNxの知識+と攻撃速度の方が優位
ベインは攻速が遅く、魂切りを使用しづらいが元々弱化60%がついているので魂切りの必要があまりない
どうしても魂斬り+ベインを使わなければならない狩場であれば、魂斬りする間だけオープナーやIFに持ち替えると早くかけれる
でもオープナーを筆頭に知識+やスキル+がついた装備に持ち替えた後にベインに戻すとレイジがちょっとの間途切れる

他の装備は基本的にスキル+や知識比率装備を推奨
知識+はプランダーのCP吸収が美味しくなるがレイジの発動確率が上がらず結果的に不味い
スキル+は全体的に火力上がって美味しくなるが、レイジのCP消費が増えて結果的に不味い
また、低レベルの間は腕にスタンチェックという安物だが良品のユニークアイテムをつけると捗る
知識は魂斬りを使うため、攻撃速度もある程度必要

覚醒後はスキル+と攻撃速度品を優先的につける
ブレイズの範囲は狭めなためスキル+を如何に積めるかによって使用感が大きく変わる。範囲内の敵全てにではなく対象数が存在するためそれを引き上げるためにも最も重要
また乱やプランダーと違い攻撃速度依存なので攻撃速度も重要
T力比率指があれば乱斬りで白黄共にカンストも狙えるがそれするなら闘士でいいよね

スキル解説

+【攻撃スキル】
【攻撃スキル】
ソウルプランダー
単体物理スキル
攻撃速度1秒固定のCP吸収スキル
知識型なら300とか当たり前のように回復する
【ソウルテイナー】
スピリットインプリケイショナ覚醒スキル
攻撃速度0.43固定、闇ダメージ追加、射程距離延長
だいぶ使いやすくなる。知識なら闇+火でカンストも余裕。でも所詮は速度固定単体スキル

竜巻起こし
範囲内の敵を自身少し引き寄せ、微ダメージを与えるノックバックスキルで後退転倒抵抗で抵抗可
敵を集めたり、引っ張り続けてタゲとってる人に攻撃できないようにしたりと狩りにおいて便利なスキル
前提分だけでも十分使えるが、高スキルレベルだとかなりの範囲の敵を引き寄せられて楽。
【竜神昇】
シャーマンオブウィンド覚醒スキル
物理ダメージ追加。風刃の舞効果あり
引き寄せと攻撃判定は分かれているのでmiss!!でも引き寄せられる
知識型だと命中判定が追加されてしまうデメリットとレイジが乗るメリットを天秤にかけてどうぞ

乱斬り
単体物理多段スキル
レベルを上げれば上げるほど消費が多くなり攻撃回数・威力が増加する
攻撃速度固定で攻撃速度は斬馬鎌と鋼の鎌は5フレ、オープナーは3フレ、ベインとIFは4フレになる
知識ならば1だけでも3回攻撃、スキル装備により4回とか5回とかになり、物理攻撃力は気にする必要もないので1だけでよい
ただレベルを上げると燃費と白ダメが上がるため、取る物無かったらどうぞ
【稲妻乱切り】
ソウルコントローラー覚醒スキル
威力上昇。スキルヒット後即移動可能(他MOBへの攻撃不可) 風刃の舞効果は不明。誰か検証して編集しろ
移動可能になるが、それだけなので特に意味は無い
と思いきや現在のターゲットに対しては移動可能になった時点で次のスキルを使用するのでDPSは上がる模様
物理なら取っても悪くない。知識ならスキルポイントと相談で

嵐斬り
範囲物理多段スキル
CT15s、6秒間12回攻撃(秒間2回攻撃)
Slv1でも50でも攻撃範囲は変わらないが、物理攻撃力と獲得CP、吸引範囲が上昇する
消費固定でスキルレベルを上げれば獲得だけが増える
なお、SLv87で嵐斬りは獲得スキルになる。光P2匹使えば割と現実的な数値である
単体に対してはDPSは高くないので注意
知識なら1振るかどうかの微妙スキル。覚醒前の範囲狩り用
【大嵐斬り】
シャーマンオブウィンド専用覚醒スキル
3秒間回避率100%上昇、CT削除。風刃の舞効果あり
3秒間12回攻撃に変更(秒間4回攻撃へ)
覚醒前と比べ圧倒的に使用感が向上。火力の向上とCTの削除により他職の主力スキルにも引けを取らなくなった
回避上昇100%が付いているため、魂の暴走の回避低下を確実に上書きできるように。オートスキルも使い放題になる

ソウルブレイズ
範囲知識スキル
CT20s。範囲内の相手に攻撃し、さらに確率で追加ダメージを2秒に1回十数秒間与えていくスキル
失敗やクールタイムが存在するが威力に関しては霊術師スキル中最高ランクの威力
威力は高いがCTと不安定な確率スキルと言うのが相まり、主力にはし難い
バフ/デバフ消し効果もあるのでGvでは猛威を振るう
【マインドアプリクション】
スピリットインプリケイショナ専用覚醒スキル
CT削除。追加ダメージ秒間1回に変更。炎上確率25%上昇
連発できるようになるので範囲狩りスキルが嵐斬りからこちらに変わる
CP消費は相変わらずなので注意
追加ダメージはカンストしないが65535でループしてしまうので上げ過ぎるとゴミになる←表示上ループしているだけな模様


+【支援・他】
【支援・他】
リバレイト
補助スキル(アセンブル)
マスで1分ぐらい全体能力を大きく上げてくれるスキル
しかし1分と言うのはかなり短く、常に気にしていないと切れてしまうことも
湧き待ち中に掛け直す、敵を倒したら掛け直す、など狩りリズムに組み込まないと維持は難しいが
維持出来れば大きなアドバンテージになるため基本的には切らさないようにしよう
スキルレベルが低いうちは数十秒しか続かないため、マスターするまでは切れるのも仕方がない
【フルリバレイト】
ソウルコントローラー覚醒スキル
持続時間がある程度伸びる。気休め程度だが

魂の暴走
補助スキル(アセンブル)
CT60s、スキルレベルに応じた時間CP消費が0になる(獲得はする)が防御・回避が大幅に減少する(万病などで回避低下は治療可)
このスキルの習得によってオートスキルの消費を気にせず、なおかつ消費攻撃スキルの乱用が可能になる
回避防御の低下はSLv159以上で反転し上昇になる
リバレイトの持続時間とCTが似ているので、合わせて使うと自己支援切れを起こさない
【ソウルカタストロフィ】
ソウルコントローラー専用覚醒スキル
CTが40sになり、低下効果が無くなり、キャスティングもほぼ無くなる

アブソーブ
回復スキル(アセンブル)
回復量も少ないしアセンブル状態も終了してしまう。前提分で良い
ソウルコントローラーであれば使用し放題なのでPOT節約程度に



+【オートスキル】
【オートスキル】
半径3m以内のPTMにも効果が乗るPT支援も兼ねたスキル群
どのスキルも常時CPを消費するので、ON/OFFを細かく切り替えるかPOT/心臓を使いまくる、魂の暴走を使用するなど対策が必要
どのスキルも物理を強化するものだがレイジのみチリ、バインド等の物理+知識も強化する
その性質から、物理攻撃及び魔法付与物理攻撃の使用者が多ければ多いほど効果の上がるスキルである
そのためリッチ等の1匹ずつボスを倒すPTであれば下手な火力を増やすよりも火力が上がる


スクリームソウル
オートスキル
物理攻撃力を上昇させる。頭上に剣マーク
マスターで攻撃力55%上昇。毎秒15消費
物理なら取って損はない。知識ならPTに入る予定が無ければ不要。支援型なら選択で

ワンダーソウル
オートスキル
回避率を大幅上昇させる。頭上に舌出しスマイリー
マスターで回避率20%上昇。毎秒20消費
近くの味方の回避も上昇するが多くの場合WIZの霧を上書きし、離れたりCPを切らして効果を切らし味方を危険に晒すおそれがある
PTやGVではWIZやリトルがいる場合は切っておこう
他スキルと比べれば頭抜けて上昇量が高く、回避ビルドでなくてもある程度の回避率を保持出来るためソロならONに

レイジソウル
オートスキル
物理攻撃に確率で火ダメージを追加する。武器を黒く光らせる(わんこと武道とネクロは光りません)
マスターで45%で120~130付与。毎秒25消費
多段攻撃にはその回数分を判定し、分散してダメージが発生するので変に低いダメージが出ても気にしない(表記ダメージ1000、4発中2発発生なら1000*2/4=500が1発毎の表示ダメージとなる)
特殊な性質があり、強化分は発動者のものが、弱化分は攻撃者のものが乗るようになっている
Gvで付けておけば檻ワームに引っかかった際脱出しやすくなる

クルーエルソウル
致命打率とその威力を増幅させる。頭上にはスキルアイコンのような顔が表示される
マスターで致命打11%、威力15%上昇。毎秒35消費
取るものが無くなったらといったところか
威力上昇はカンストの影響を受けないので終盤はスクリームよりも重宝する

神隠し
装備にOPとして付く『透明』に近い効果を付与するスキル
デメリットとして移動速度低下があるがスキルレベルを上げると改善される
対人においてはキャラクターのレベル関係無く相手から見えなくなる(透明状態となる)為、
対人戦を意識する場合は必須スキルとなるが上げすぎても意味は無いのでスキル装備がたくさんあるのなら1取っておけば問題ない
狩りでは必要性が皆無。速度低下しないならせいぜいマラソンに使える程度


+【低下・妨害スキル】
【低下・妨害スキル】
各種妨害スキルは、スキルレベルとカリスマによって成功確率が上昇する
相手の回避力が如何に高かろうとスキルレベルとカリスマが高ければ当たるようになる
低下用斬り系スキルは全て回避補正無視付きで命中率も固定なので命中装備等は必要ない

◯脚斬り
  相手の回避を下げるスキル
  回避率の高いモンスターに使うと喜ばれる
  対人では使用されない。

◯腕斬り
  モンスターの攻撃力を下げる  
  対人では相手の武器を使えなくするスキル
  強力な火力等に使用するといやらしい
  クールタイムが設定されているので連発はできない。

◯胴斬り
  モンスターの防御力を下げる
  対人では相手のオートスキルを一定時間OFFにするスキル
  「仰け反る」が強力な武道家を狙うとギルメンに喜ばれる
  悪魔も狙いたいが失敗すると悲惨

◯魂斬り
  相手の抵抗に関係無く、全異常抵抗と魔法抵抗を下げる。
  ネクロマンサーのスキル『死の香り』と似たような効果だが、低下量はこちらに軍配。
  知識職にとってモンスターの魔法抵抗は天敵
  その抵抗を著しく下げてくれる頼もしい味方
  対人では攻城戦で大活躍だが、GVでは禁止スキルとされることがほとんど(2016/09/15現在)

◯真空斬り
  一定範囲内を難易度1以外のスキルを使用不可にする
  狩りではCTの存在から使う場面はあまりないだろうが、Gv、攻城では最高峰の妨害スキルとして君臨している
  ただし難易度5と高く、効果時間も短いので他のスキルを取り終わったら取る程度の気持ちで
  リッチやデーモン等の高難易度スキルのみ使用するモンスターはこれだけで封殺できるので1だけ持っておくと便利

◯魂のスイッチ
  自分を中心とした範囲内の相手の支援を反転させる凶悪スキル
  例えば「ヘイスト」がかかってたら逆に速度が遅くなってしまう
  ただし「ブレッシング」等一部のスキルは反転ではなくバフ消しになる
  ※異常抵抗等の上昇分は反転するため対人では脅威
   ブレエビ・シフの解毒など抵抗上昇スキルを使っている相手には効果絶大である

◯ソウルブレイズ
  攻撃スキルの項目に記述されているので割愛するが
  相手の補助を全て打ち消すという妨害色の強いスキル
  火吸収100%で無効化される

◯魂の侵食
  自分を中心とした範囲に敵逃亡を撒く。範囲は広いがCTあり
  対人では魂のスイッチとのコンボで良く使われるスキル。地味に強い。覚醒すると持続時間とCTが並ぶため完封できる



ギルドバトル

今や妨害役の花形のような存在でもある霊術師
物理は火力にならないのでおとなしく妨害に徹する事になる
知識型は、レイジソウルが味方の攻撃に乗り、火吸収装備でも無効化できないので強い
が、最近は猫も杓子もワーム装備がデフォで軒並み火抵抗が高いため、耐久を犠牲にしてまで知識型で頑張るメリットは薄い

+【スキル】
【スキル】
妨害スキルをメインとして使用する。
妨害スキルは難易度が高く、低レベル帯の場合は全てのスキルを取るのは難しい
優先順位を決めて考えて取っていきましょう

詳しくはスキル解説の項目低下・妨害スキルを見ましょう。


+【ステ】
【ステ】

よく勘違いされるが腕・魂・胴・脚斬りは通常の物理スキルとは異なる。
スキルレベルとカリスマの値によって成功確率が決定される為、敏捷と運はいらない。

力:装備要求分
敏捷:装備要求分
健康:鬼のように振る
知識:要らない
知恵:要らない
威厳:あると妨害スキルの成功確立が上昇する。余裕がなければ振らない
運:要らない

+【装備】
【装備】
武器はインフィニティサイズ>>>オプーナ>>>1.2鎌。速度でついたものであれば尚良い
まずはHP効率品で身を固めることから