ときめきメモリアル大辞典

茶道部

最終更新:

匿名ユーザー

- view
だれでも歓迎! 編集
Tea ceremony club
茶道部【さどうぶ】

『2』に登場するクラブの一つ。水無月琴子が所属している。
彼女は1年目にして既に部長なのか、文化祭の方針を決めたり、部室にこたつを持ち込むなど、部を仕切っているようだ。
赤井ほむらがいきなり生徒会長に就任してしまうことからみても、ひびきの高校には1年生に重要なポストを任せる伝統があるのだろうか。

主に文系芸術が上がり、根性も多く上がる。雑学もそれなりに上がる。
理系の変動は無く、運動は下がる。
体調が下がりにくくストレスが非常に上がりやすいので、真面目に活動していると赤井ほむらが登場してしまう事も少なくない。
登場を防ぎたいなら、体調とストレスの数値には注意しよう。

茶道部に所属すると、水無月をデートに誘いやすくなるメリットがあるため、彼女を攻略時は他のキャラ以上に同じ部活である茶道部に所属するべきである。
所属しなくてもクリアは可能だが、彼女はときめき度友好度共に上がりにくい上、デートにも中々応じてくれないので、茶道部で友好度を稼ぐのが基本的な攻略法になるだろう。

上記のように、根性がかなり多く上がり体調も貯めやすいので、生徒会に次いで戦闘に向いている部と言える。
赤井を登場させずに戦闘準備をしたい時、特に戦闘の機会が多く部活に所属していない一文字茜を攻略する際には、彼女の参照パラメータである文系が多く上がるという点でも推奨したい。
運動が下がってしまうのが難点だが、休日を中心に補強すれば、3年目の9月には総番長にも問題無く勝てるまでに仕上げられるだろう。

なお、勧誘ポスターは真ん中にお茶マークが描かれ、下に「茶道部」の字と赤いハンコがあるだけ。
しかも、ほぼ蛍光緑一色で描いた落書き並の絵である。
あまり新入部員を積極的に増やそうな意図は伝わってこない。
水無月は大雑把なところもあるようだが、これを描いたのも彼女なのだろうか。
2年目は殆ど同じタッチの絵でお茶菓子が追加されるだけ。
しかし、3年目になるとお茶菓子が豪勢なパフェに変わる。相変わらず蛍光緑だが。

関連項目

タグ:

+ タグ編集
  • タグ:

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleの プライバシーポリシー利用規約 が適用されます。

目安箱バナー