送還直前即興曲

Q&A」、「ウノリッシュin送還」、「ここが変だよ送還直前即興曲」もあわせて参照してください。

以下、関連項目の抜粋

送還直前即興曲って?

SRCのシナリオデータです。

宇野はセガ入社前の2003年頃、SRCシナリオとしてこれを製作し、SRCシナリオサイトにアップロードしました。
それを不特定多数のユーザーがダウンロードして遊んでおり、レビューのいくつかはまだ残っています。
言ってみれば素人の作った同人ゲーなので、クオリティが低いのは仕方のないことなのですが、固有名詞や設定、及び当時指摘された点などがPSO2にも多く見られるためよく話題にあげられます。

そして宇野はセガに入社し、送還のNPCネームやキャラ設定をそのままPSシリーズ(ZERO、po2、po2i)の所々に流用していきました。
セガの新作PSシリーズは、ネットで公開、配布された同人ゲームシナリオの設定が断片的に使いながら、作られていたのです。
ただしZEROの世界には初代PSOからの繋がり*1が存在し、
Po2およびPo2iも、PSUの直接の続編であり、同じ世界での物語*2であるため、いずれも送還の要素は薄いものでした。

ところが世界観の繋がりがない新作であるPSO2には、過去作のいずれとも比べ物にならないほど、多数の要素(NPC・新登場の武器の名称、世界観やキャラ設定等々)が「送還」から流用されています。

六芒均衡
送還では世界観設定として作られた六紡均衡を、漢字を一字だけ変えて無理矢理流用している
PSO2世界においての由来は全く説明されていない(「何が六芒なのか」「何が均衡なのか」?)
クラリスクレイス
送還でも「若い女」「勝気な性格と口調」「努力嫌いのくせに強い」「実験体で短命」

SRCって?

SRC (Simulation RPG Construction)とは、WINDOWS用のシミュレーションRPG作成フリーソフトで
いわゆる「スーパーロボット大戦」のようなゲームを簡単に作るためのツールです。
詳しくは → SRC公式ページ
特に既存の作品からキャラや設定を流用したいわゆる二次創作が盛んでしたが、
RPGツクールなどと同じく、自分で一から作り上げられたオリジナルシナリオも存在しました。
送還直前即興曲は後者のオリジナルシナリオにあたります。ところがこの作品も、設定や展開の一部にサモンナイトとの関連性が指摘されています。

流用の何がいけないの?

権利関係でややこしいことになる
未発表の作品なら大きな問題ありませんが、「送還」は発表済みの作品です。そして「送還」の著作権は宇野が所有しています。
そのため、PSO2に「送還」のシナリオをそのまま使おうとした場合、宇野本人からSEGAに権利を譲渡する必要があります。
権利の譲渡がされておらず宇野が権利を有したままであると、
例えばSEGA公式ホームページでキャラクターの絵を出すことにすらいちいち宇野に許可をとらなければならず、六紡均衡カラビナキーホルダーなどの「グッズの版権料も宇野個人に入り、SEGAは儲からない」ことになります。
逆に権利の譲渡が行われていた場合、SEGAは「宇野がすでにインターネットで不特定多数に公開し、不評だったシナリオ」を「PSO2のために買い取った」形となるため、企業として見る目がないと思われる事になります。

権利関係の処理がどう行われているかは公式からの発表待ちです。今のところ音沙汰はありません。
いずれにしても発表済みの作品のシナリオやキャラクターの流用はこうしたややこしい問題を起こしています。
木村氏が流用がバレた際に、宇野が酒井Pからかなり厳しく叱責されていたという証言をしていることからも明らかです。
下記の『人気シリーズの看板を利用して「送還」を売り出している』とも関係していますが、いずれにせよ「やっていいこと」ではないということです。

※ただし、この権利関係の問題は「なぜPSO2のシナリオが面白くないのか?」ということと直接関係のある話ではありません。
流用によりシナリオがつまらなくなっている理由は、下記以下を参照してください

人気シリーズの看板を利用して「送還」を売り出している
PHANTASY STARシリーズはSEGAの由緒あるナンバリングタイトルシリーズであり、思い入れの強いファンも多くいます。
そのような作品群に「私的に作成した同人ゲーム」の設定をねじ込み私物化している件については許されざる冒涜と言っても過言ではないでしょう。
その事をもってしてPSO2シナリオは宇野の「公開オ○ニー」などといった過激な表現もされますが、実際やっている行為はそれに近いものです。

(つまり、シリーズ最新作に新規の専用シナリオを作成せずに「送還」のそれを流用したため、実質的に「送還」を、PSO2というタイトルで販売している形になっている。
PSO2というブランドを利用することで、労せず多数の人間に御自慢の「送還」を見せつけているのだ!)

設定がうまく馴染まない
「送還」は狭い一惑星上世界を舞台にしたファンタジーSLGですので、全宇宙を舞台にしたSFRPGであるPSO2とは全くの別物となるはずでした。
にもかかわらず、PSO2のために設定を書き起こしたりキャラクターを考えたりすることなく「送還」を流用したため、シナリオや基本設定で破綻が生じてしまっています。
(ゲーム中の地域はマザーシップ・????(ダーカーの巣窟)・ナベリウス・アムドゥスキア・リリーパ・ウォパル・ハルコタン惑星だが、
上記の要因により「もしもこれらにある全フィールドが同じ惑星にあったとしても違和感は殆ど感じないだろう」とも言われているほど、ストーリーが「狭い」)

予想する楽しさが無い
舞台設定が宇宙になっただけで、登場人物や彼らの関係性のほとんども送還からの流用です。
このためPSO2は言い換えれば「ファンタシースター宇宙を舞台にした、送還直前即興曲のリメイク」といえます。
ストーリーそのままそっくり、とまではいきませんが「黒幕が他人を利用して、自力でどうにもならない自身の事象に干渉させる」という内容もかぶっています。
上記にあるように名前も性格もそのまま流用されているので、誰が重要人物か・今後どういった行動を取るかはある程度決まってしまっています。
下記の通り大した予想が必要なストーリーでもありませんが、「送還」という「答え」がある以上、PSO2製作陣が謳っている「予想・想像する楽しみ」もまた、「送還」を知っている人にとっては全くありません。(最近は違うかもしれませんが)
しかし仮に流用しなかった、あるいはシナリオが違うとしてもどのみち話にメリハリが無く、過程を楽しむことすらできない状況です。このあたりについては下記の「そもそも面白くない」を参照。
キャラクターの役割やどこが被っているのか細かく思考したりまとめたりするページについてはお待ちください。


そもそも面白くない
「流用がなぜいけないのか」とは、やや趣を異にする話ですが……
身も蓋もない言い方にはなりますが、ぶっちゃけ面白ければだいたい何をやっても許されor見逃されます。
むしろ(特に、PSシリーズの伝統に興味が無い人には)擁護されることもあるはずです。

しかし実際は、プレイヤーキャラクターの空気具合やご都合主義な展開、キャラクターの性格や主義主張がブレブレで感情移入できない、そもそもキャラクターに共感や好意を抱けないDQNのような性格、
設定がスカスカで考察すると矛盾だらけになって楽しめない、語彙の乏しさ(特に先述のウノリッシュ)、伏線の張り方や布石の置き方が下手糞……
などなど、流用うんぬん以前に作品の面白くない部分が目立つため、まずそこからくる批判が多いのが現状です。
(そのために流用が発覚→その「なさ」が同人時代からまったく成長していないということも露呈し、それどころか悪化してる)

力量不足が根本的な問題であることは間違いありませんが、彼の悪癖「キャラクターが好きすぎる」ことも大きな原因でもあります。
彼にとって生み出されたキャラクター達は誰よりも思い入れのある存在でしょう。それは当たり前です。
しかし、彼の内面にあるキャラクター達の様々な魅力的な姿を取り出そうとしないために(あるいは力量不足で取り出せないために)
我々受け手に伝わらず、彼と我々との認識に大きなギャップが生じてしまっています。
よくある「オタクが好きなものを語るときに早口になる」ようなものを連想してもらえればわかるでしょう。
どれだけ宇野の思い入れが強かろうと力量が伴っていなければ我々が彼のキャラクター達に魅力を感じることはないでしょう。
むしろ思い入れが強ければ強いほど、思い入れに比例した扱いをすればするほど我々プレイヤーは流用されたキャラクター達に魅力を感じなくなっていくはずです。

また、彼は物語を順番に積み上げていくカタルシスを生み出すこともできません。そのため展開の山場をかなり性急に持ってきてしまう悪癖もあります。
彼のストーリーが面白くない原因や、キャラクターが魅力的に映らない原因はそこに至るまでの「タメ」がないために唐突感があり、またクライマックスやシリアスな場面でコミカルな展開をはさんで水を差す点も加わって白けてしまうことが多々あります。
さらに言えば彼の物語は「書きたいものしか書かない(書けない)」という悪癖により、「書きたいシーン」を重厚に、くどいほどに書くわりに、それ以外の展開は「~は〇〇した」の繰り返しで端折ってしまう傾向があります。
これはPSO2のみならず、同人時代の作品はもちろん「伊月の戦争」「アトラ・シンドローム」にも見られます。もはや彼の「作風」といってもいいでしょう。
流用されたキャラクター、自己主張の強すぎるストーリー。これで面白くするほうが難しいでしょう?

PSO2人名流用リスト

宇野同人作品の登場人物 PSO2の登場人物
流用元の名前 役職 出典 流用後の名前 役職 出典
バスク=レギアス=ヴァンハット 六紡均衡 送還直前即興曲 レギアス 六芒均衡 PSO2
マリア=レトキス=ヴァンハット 送還直前即興曲 マリア 六芒均衡 PSO2
ヒューイ=ナクナイド=ベシアー 六紡均衡 送還直前即興曲 ヒューイ 六芒均衡 PSO2
クラリスクレイス=メーレンネンカ 破魔五紡 送還直前即興曲 クラリスクレイス 六芒均衡 PSO2
カスラ=ナタナエル 破魔五紡 送還直前即興曲 カスラ 六芒均衡 PSO2
ゲッテムハルト=オギ=ケイソルフ 六紡均衡 送還直前即興曲 ゲッテムハルト アークス PSO2
リーナ=フレックマイヤー=ミスト 六紡均衡 送還直前即興曲 クーナ? 六芒均衡 PSO2
ワイナール=ハルバレット 破魔五紡 送還直前即興曲 ハドレッド? PSO2
コフィー=タキオン 送還直前即興曲 コフィー 受付嬢 PSO2
ナターシャ=ヒルベルト=ガル 送還直前即興曲 ナターシャ 受付嬢 PSO2
進藤 マーブル・ファンタズム マトイ PSO2

過去シリーズ人名流用リスト

宇野同人作品の登場人物 PSシリーズの登場人物
流用元の名前 出典 流用後の名前 出典
ゲッテムハルト=オギ=ケイソルフ(六紡均衡) 送還直前即興曲 オギ ZERO
サリサ=マギ=ケイソルフ 送還直前即興曲 サリサ ZERO
バスク=レギアス=ヴァンハット(六紡均衡) 送還直前即興曲 バスク PSPo2
クノー=ルルシエ=ガルガンチュア(六紡均衡) 送還直前即興曲 クノー PSPo2
グレイド=カムハーン=ガル(六紡均衡) 送還直前即興曲 カムハーン PSPo2
ワイナール=ハルバレット(破魔五紡) 送還直前即興曲 ワイナール PSPo2i
八雲(やくも なぎさ) 送還直前即興曲 ナギサ PSPo2i

その他固有名詞流用リスト

宇野同人作品 PSシリーズ
流用元の名称 出典 流用後の名称 出典
六紡均衡 送還直前即興曲 六芒均衡 PSO2
クラリスクレイス=メーレンネンカ(破魔五紡) 送還直前即興曲 メーレンネンカ(ダブルセイバー) ZERO
カスラ=ナタナエル(破魔五紡) 送還直前即興曲 ナタナエル(ダブルセイバー) ZERO
進藤

紡均衡
マーブルファンタズム

送還直前即興曲
クラッド6
※「まとう」の英訳がclad(クラッド)
PSPo2


テンプレより

  送還直前即興曲              PSOシリーズ

    六紡均衡
1.バスク=レギアス=ヴァンハット    六芒均衡:レギアス Po2:バスク
2.リーナ=フレックマイヤー=ミスト   六芒均衡:クーナ?
3.ヒューイ=ナクナイド=ベシアー    六芒均衡:ヒューイ
4.ゲッテムハルト=オギ=ケイソルフ   アークス:ゲッテムハルト  ZERO:オギ
5.クノー=ルルシエ=ガルガンチュア   Po2:クノー
6.グレイド=カムハーン=ガル      Po2:カムハーン

    破魔五紡
1.ヒュプノス=イスカリオテ
2.マリス=マティア
3.カスラ=ナタナエル          六芒均衡:カスラ  ZEROダブセ:ナタナエル
4.ワイナール=ハルバレット       クロームドラゴン:ハドレッド?  Po2i:ワイナール  
5.クラリスクレイス=メーレンネンカ   六芒均衡:クラリスクレイス  ダブセ:メーレンネンカ

    その他
八雲渚(やくも なぎさ)        Po2i:ナギサ
ワイナール=ネスナクスド=ガル     Po2i:ワイナール
サリサ=マギ=ケイソルフ        ZERO:サリサ
マリア=レトキス=ヴァンハット     六芒均衡:マリア
コフィー=タキオン           PSO2:コフィー
ナターシャ=ヒルベルト=ガル       PSO2:ナターシャ

  マーブル・ファンタズム(SRCリレー作品)
進藤纏                 PSO2:マトイ

  • 携帯機は詳しくないので良く解らないけど、ZEROやPo2、アイテムまで考えればまだ残ってそう
  • アーカイブの日記でも書かれてる通りクラリスがよほど好きなようですが、武器にまでとは
  • どこまで即興汚染が広がっているのかと思うと恐ろしくなったけど、よく考えれば最初から真っ黒だったんだよな


送還直前即興曲R レビュー




コメント

  • 送還直前即興曲が落とせるキャッシュもアーカイブも消されたようだ、誰かうpてもらえないものか… - 名無しさん 2013-07-07 20:43:42
    • マーブル・ファンタズムという送還直前~を含んだリレーシナリオなら宇野の管轄じゃないのでまだ公開されてる。探せばすぐ出てくるはず - 名無しさん 2013-09-27 03:12:43
    • 宇野スレに上がってたような - 名無しさん 2013-09-27 08:26:22
      • 亀過ぎもいいとこのスレだけど、宇野スレにあったのなんとか見つけてきたから貼らせて頂く。http://sdrv.ms/18tIg4L - 名無しさん 2017-09-20 22:53:45
  • 「予想する楽しさが無い」って書いてあるけど送還直前即興曲の簡単なシナリオの解説が無いから知らない人はいまいちイメージしづらい。誰か書いてくれないだろうか… - 名無しさん 2013-09-28 19:48:39
    • 伊月も送還も、「ラスボスが他人を利用して、自力でどうにもならない自身の事象に干渉させる」というオチがまるで同じ模様 - 名無しさん 2013-09-28 23:25:35
      • もっと具体的に言うと、今まで影も形もなかった全能の存在が出て来て「君たちが認識出来ないところで全てを操っていた、全て私の掌の上さ!」というパターンばっか。認識もされないから作中で疑問を抱く描写も存在しない - 名無しさん 2014-04-13 13:14:57
        • なるほどなるほど・・・もっと細かいところ(やり取りなど)だと他にあるのかな - 名無しさん 2014-11-26 20:14:55
          • そろそろ誰も見て無さそうだから書いとくけど、当事やってた側からして送還はとても面白かったよ。ただPSOはその形式とシナリオの流れは余りあっているものとは言えなくってそこが残念になっていると思う。上手く噛み合わせが行い切れていないんだ - 名無しさん 2016-04-20 02:51:22
  • 権利問題の何がやばいって、送還の著作権なんぞより送還が元にしたゲームの著作権の方がやばいんじゃないの?
    ・AというゲームをオマージュしたBという同人ゲームを作った
    ・Bの作者は自身のプロジェクトCにBを流用した
    ・Aを基にしたBを基にしたCが出来上がる
    ・CはAを基にしている形になる
    これを許せば間にオマージュ同人を噛ませれば何でもパクれるってことにならない? - 名無しさん 2013-11-19 17:09:49
  • ダブセのメーレンはPo2だか2iにもあったね - 名無しさん 2014-04-02 15:31:10
  • 最初ですがプレイ動画上がりました ご確認ください http://www.nicovideo.jp/watch/sm22476614 - 名無しさん 2014-04-13 13:30:33
    • 投稿者自演乙 - 名無しさん 2014-04-28 00:44:02
      • ほっとけよそんな人間、宇野だけでは指摘足らないのかな? - 名無しさん 2014-11-26 20:13:50
        • しね - 名無しさん 2015-06-22 13:14:14
  • メーレンネンカの初出はZEROなので修正。なおナタナエルの上位武器がメーレンネンカ、説明文の「神のいたずら」はこの頃から - 名無しさん 2014-11-12 18:13:13
  • 「面白ければだいたい何をやっても許されるor見逃される」って違うと思う。面白くて初めて許されるか許されないか議論になる・・・じゃないかな - 名無しさん 2015-01-02 18:27:26
  • ヒューイって人物はファンタシースターシリーズの過去作に既に登場している。PSO2で言えばカスラの方に近いような能力と性格の人物だった。もちろんヒューイという名前自体は至ってありふれた人名だからかぶっておかしいということはないけれども、シリーズファンなら先にそっちを連想するとか、過去作に同名の人物がいないかどうかくらい調べなかったんだろうか。 - 名無しさん 2015-01-12 04:43:15
    • その辺のモブキャラとかじゃなくて「六芒均衡のヒューイ」だから送還からきていると見るのが妥当だろう。 - 名無しさん 2015-03-01 20:23:57
      • あか - 名無しさん 2015-06-22 13:15:32
    • 風のヒューイしか知らね~と思ったが、「ヒューイ(Huey)は、西洋人の人名である。」ってwikiにあったわ。バンドマンから政治家まで、普通の名前なのね - 名無しさん 2016-12-04 03:39:34
  • 予想する楽しみがないっていうけど、こんなモン知ってる人の方が少ないと思うんだが。 - 名無しさん 2017-01-21 11:38:06
  • 送還直前即興曲なんて全く知らんかったまあ、知っているって事は宇野の熱烈なファンで完全新作を期待してたって事でしょ? - 名無しさん (2017-08-22 10:08:10)
    • 何が「でしょ?」なのかわからないが、要するに宇野世界でファンタシースターを汚染していっているのが問題なわけで - 名無しさん (2017-08-22 20:48:40)
      • 宇野どころか酒井もファンタシースターを汚染、汚してるんだよなぁ。PSO2は完全にゴミ - 名無しさん (2018-03-21 01:42:13)
        • 酒井は「ドラゴンが描きたかった」とか言うくらいだし、ファンタシースターを「ファンタジー」スターと勘違いしてる節があるんだよな。 - 名無しさん (2018-04-14 22:30:45)
          • 何言ってるか知らんがファンタシースターは元からファンタジースターじゃつまらんて理由で作られただけの造語で意味合い的にはファンタジー&SF、の作品ですよ 批判もいいけどしっかり調べないというのは宇野レベルかと - 名無しさん (2018-06-30 16:31:38)
            • 上の人は知ってて言ってるでしょ。ドラゴン描くだけならただのファンタジー - 名無しさん (2020-09-28 01:45:13)
              • 言うてファンタシースターって初期の作品からドラゴン居るしな - 名無しさん (2020-09-28 02:51:55)
                • なんにせよ、ドラゴン=ファンタジーじゃないし、ファンタシースターはファンタジーを内包してるんだからドラゴンが出てきたって別にいいわけでさ - 名無しさん (2020-09-28 17:52:58)
最終更新:2021年03月21日 16:27

*1 PSOでの「本星」コーラルが、「地球」とよばれるようになった遠い未来のお話

*2 グラール太陽系。PSU完結から3年後のPo2では資源枯渇を迎えており、大規模な外宇宙移民計画が動き出す。Po2iのEpisode2ではグラール中に散らばっていた「DFの欠片」を巡るPo2の後日譚