19-2次車落成('87年度)

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


19-2次車の一覧

形式 車号 竣工日 除籍日 除籍後の処遇
組込先編成(括弧内は所属路線。貸出等は含めない)
デハ8700形 0713 1987.12.01 2007.03.26 解体
8608F(田園都市・新玉川)
0714 1987.12.26 2008.08.12 解体
8609F(田園都市・新玉川)
0715 1988.01.30 2007.08.21 PT.Kereta Apiへ譲渡
8610F(田園都市・新玉川)
0716 1988.03.30 2007.07.19 解体
8611F(田園都市・新玉川)
デハ8000形 0811 1988.02.20 2008.06.26 PT.Kereta Apiへ譲渡
8618F(田園都市・新玉川)
0812 1988.03.01 2019.04.16 解体
8620F(田園都市・新玉川)
0813 1987.12.01 2007.03.26 解体
8608F(田園都市・新玉川)
0814 1987.12.26 2008.08.12 解体
8609F(田園都市・新玉川)
0815 1988.01.30 2007.08.21 PT.Kereta Apiへ譲渡
8610F(田園都市・新玉川)
0816 1988.03.30 2007.07.19 解体
8611F(田園都市・新玉川)

解説

8618F・8620Fの編成組換、8045F・8047Fの大井町線転属と8033F~8043Fの8両編成化

 東横線の輸送力増強のため全列車を8両編成化することに伴う編成組換は大詰めとなり、最後まで7両編成のまま残った8000系8本(8033F~8047F)について、編成組換を実施した。まず、田園都市・新玉川線所属の8500系8618F・8620Fに組み込まれているデハ8200形を新造のデハ8800形と交換して捻出し、単独のデハ8100形がある8035Fと8039Fに組み込んだ。残りの6編成については8000系シリーズの新造はせず組み換えで対応し、8045Fと8047Fを5両編成に短縮し大井町線へ転属させることで中間車4両を捻出した。捻出された車両についてはユニットを崩さないため2両ずつ8041Fと8043Fに組み込み、この2本から抜き取られたデハ8100形を、ユニットを組んでいないデハ8200形(付随車代用)のある8033Fと8037Fに組み込むことで、東横線所属の8000系は完全8両編成化を達成した。なお、8045Fと8047Fに組み込まれているデハ8167とデハ8168はデハ8400形からの改造車であるが、デハ8200形とユニットを組むことを想定した改造を施工後、一度もデハ8200形とユニットを組むことが無いまま大井町線に転属することになった。
  • 旧編成
編成 ←渋谷 中央林間→
1号車 2号車 3号車 4号車 5号車 6号車 7号車 8号車 9号車 10号車
M2c M1 T M2 M1 M2 M1 T M2 M1c
8618F 8618 8724 8935 8855 8753 8846 8780 8954 8217 8518
8620F 8620 8726 8937 8857 8755 8848 8782 8956 8218 8520
編成 ←渋谷 桜木町→
1号車 2号車 3号車 4号車 5号車 6号車 7号車
Tc2 M2 M1 M2 M2 M1 Tc1
8033F 8033 8243 8152 8258 8240 8153 8034
8037F 8037 8246 8156 8261 8247 8157 8038
編成 ←渋谷 桜木町→
1号車 2号車 3号車 4号車 5号車 6号車 7号車
Tc2 M1 M2 M1 M2 M1 Tc1
8035F 8035 8163 8244 8154 8241 8155 8036
8039F 8039 8164 8248 8158 8249 8159 8040
8041F 8041 8165 8250 8160 8251 8161 8042
8043F 8043 8166 8252 8150 8253 8151 8044
8045F 8045 8167 8238 8148 8223 8144 8046
8047F 8046 8168 8239 8149 8224 8145 8048
  • 新編成
編成 ←渋谷 中央林間→
1号車 2号車 3号車 4号車 5号車 6号車 7号車 8号車 9号車 10号車
M2c M1 T M2 M1 M2 M1 T M2 M1c
8618F 8618 8724 8935 8855 8753 8846 8780 8954 0811 8518
8620F 8620 8726 8937 8857 8755 8848 8782 8956 0812 8520
編成 ←渋谷 桜木町→
1号車 2号車 3号車 4号車 5号車 6号車 7号車 8号車
Tc2 M2 M1 M2 M1 M2 M1 Tc1
8033F 8033 8243 8152 8258 8165 8240 8153 8034
8035F 8035 8244 8163 8217 8154 8241 8155 8036
8037F 8037 8246 8156 8261 8166 8247 8157 8038
8039F 8039 8248 8164 8218 8158 8249 8159 8040
8041F 8041 8250 8160 8238 8148 8251 8161 8042
8043F 8043 8252 8150 8239 8149 8253 8151 8044
編成 ←大井町 二子玉川園→
1号車 2号車 3号車 4号車 5号車
Tc2 M1 M2 M1 Tc1
8045F 8045 8167 8223 8144 8046
8047F 8046 8168 8224 8145 8048

8608F~8611Fが田園都市線に転属し、10両編成化

 田園都市・新玉川線の輸送力増強のため、1987年11月から1983年3月にかけて東横線所属の8608F~8611F(8両編成)を田園都市・新玉川線に転属させ、19-2次車で新造した中間車を組み込んで10両編成化した。先述した8000系の組み換えで減少した分も含め、東横線の配置数が6本減少したことについては、9000系2次車の8両編成5本(9002F~9006F)を東横線に配置した上で、完全8両編成化達成に伴う予備車削減を行うことで対処した。
編成 ←渋谷 中央林間→
1号車 2号車 3号車 4号車 5号車 6号車 7号車 8号車 9号車 10号車
M2c M1 T M2 M1 M2 M1 T M2 M1c
8608F 8608 8708 8949 0813 0713 8829 8744 8925 8808 8508
8609F 8609 8709 8950 0814 0714 8830 8745 8926 8809 8509
8610F 8610 8710 8951 0815 0715 8831 8746 8927 8810 8510
8611F 8611 8711 8911 0816 0716 8832 8735 8928 8811 8511

最終更新:2019年06月22日 23:47