5000系11次車導入('12年度)



解説

 2013年3月16日に東横線と東京メトロ副都心線の相互直通運転が開始され、同時に東京メトロ日比谷線との直通運転を休止することになる2012年度は、東横線用の車両を5050系に統一することになった。
 2012年度は5000系11次車として、5050系の10両編成3本(4107F~4109F)が新造された。運用面では、4000番台編成が増加したため4103Fが新たに8両編成化された。また、試運転が終わったことで東京メトロ所属の8両編成が東横線で先行的に営業運転に投入されたこともあり、9000系の9015F・9014Fが撤退した。残る4本(9001F・9005F・9010F・9012F)は、2013年3月16日ダイヤ改正まで10両編成の車両が営業運転に投入できないという事情もあって運用に投入され続け、ダイヤ改正1週間前に撤退した9012F以外の3本はダイヤ改正前日まで運用に投入された。
 2013年3月16日時点の東横線車両の在籍数は、10両編成が9本(4101F~4109F)、8両編成が29本(5151F~5175F・5118F・5119F・5121F・5122F。なお、これに加えて横浜高速鉄道Y500系が共通運用となっている)となり、9000系・1000系は籍こそ残っているものの一斉に撤退となった。車両基地の容量の問題で検査時などの予備車はダイヤ改正後の2013年度前半で5000系12次車として10両編成1本(4110F)、8両編成1本(5176F)が投入され、5000系シリーズの量産はいったん終了となった。
 東横線の運用から撤退した9000系は順次大井町線へ転用され、同線の8090系と8590系を置き換えた。9000系が計14本転入したのに対して、8090系は計10本、8590系は3本であったため、8090系・8590系は大井町線から全て引退することになり、各駅停車用の車両は9000系が15本(大井町線が新製配置の1本を含む)、8500系が4本の布陣となった。
 なお、5000系シリーズはその後、8000系シリーズの置き換え以外を目的として、2015年度に13次車、2016年度に14次車が導入された。2015年度の13次車は5115F~5117F・5120Fのオール4扉車化のため6扉車を置き換える4扉車計12両か製造された。2016年度の14次車は5104F~5114Fのオール4扉車化のため6扉車を置き換える4扉車計33両と、事故で使用不能となった5155Fの代替として5177Fが8両編成で新造され、東横線に投入された。2017年5月15日付で入籍した、5000系14次車のサハ5405・サハ5505・サハ5805が5000系の最終入籍車となり、2017年度からは2020系シリーズの導入が始まることになった。

8097F・8099F・8081F・8691F~8693Fが引退

 大井町線に東横線から9000系が転入したことに伴い、8090系の8097F・8099F・8081Fと、8590系の8691F~8693Fが引退した。これにより大井町線から8090系と8590系が全て撤退したことになる。
編成 ←大井町 溝の口→
1号車 2号車 3号車 4号車 5号車
Tc2 M M2 M1 Tc1
8097F 8097 8494 8298 8198 8098
8099F 8099 8495 8280 8180 8080
8081F 8081 8496 8282 8182 8082
編成 ←大井町 溝の口→
1号車 2号車 3号車 4号車 5号車
M2c M1 T M2 M1c
8691F 8691 8193 8392 8293 8591
8692F 8692 8197 8394 8297 8592
8693F 8693 8181 8396 8281 8593

まとめ

  • 登場した5000系:4107F~4109F(東横)
  • 引退した8000系:8097F(大井町)、8099F(大井町)、8081F(大井町)、8691F(大井町)、8692F(大井町)、8693F(大井町)


除籍された車両の車歴

形式 車号 竣工日 除籍日 除籍後の処遇
組込先編成(括弧内は所属路線。貸出等は含めない)
クハ8090形 8097 1984.12.09 2013.05.14 解体
8097F(東横→大井町)
8098 1984.12.09 2013.05.14 解体
8097F(東横→大井町)
8099 1985.02.09 2013.06.10 解体
8099F(東横→大井町)
8080 1985.02.09 2013.06.10 解体
8099F(東横→大井町)
8081 1985.02.23 2013.05.30 解体
8081F(東横→大井町)
8082 1985.02.23 2013.05.30 解体
8081F(東横→大井町)
デハ8190形 8193 1982.02.19 2015.07.17 解体
8093F(東横)→8691F(東横→大井町)
8197 1984.12.09 2012.10.17 解体
8097F(東横)→8692F(東横→大井町)
8198 1984.12.09 2013.05.14 解体
8097F(東横→大井町)
8180 1985.02.09 2013.06.05 解体
8099F(東横→大井町)
8181 1985.02.23 2013.07.09 富山地方鉄道へ譲渡(部品取り車)
8081F(東横)→8693F(東横)→8695F(田園都市)→8693F(東横→大井町)
8182 1985.02.23 2013.06.05 解体
8081F(東横→大井町)
デハ8290形 8293 1982.02.19 2014.06.10 解体
8093F(東横)→8691F(東横→大井町)
8297 1984.12.09 2012.10.29 解体
8097F(東横)→8692F(東横→大井町)
8298 1984.12.09 2013.09.26 秩父鉄道へ譲渡(クハ7902)
8097F(東横→大井町)
8280 1985.02.09 2014.01.24 秩父鉄道へ譲渡(クハ7904)
8099F(東横→大井町)
8281 1985.02.23 2013.03.08 解体
8081F(東横)→8693F(東横)→8695F(田園都市)→8693F(東横→大井町)
8282 1985.02.23 2013.11.25 秩父鉄道へ譲渡(クハ7903)
8081F(東横→大井町)
サハ8390形 8392 1982.02.19 2014.06.10 解体
8093F(東横)→8691F(東横→大井町)
8394 1984.12.09 2012.10.29 解体
8097F(東横)→8692F(東横→大井町)
8396 1985.02.23 2013.03.08 解体
8081F(東横)→8693F(東横→田園都市→東横→大井町)
デハ8490形 8494 1984.12.09 2013.09.26 秩父鉄道へ譲渡(デハ7802)
8097F(東横→大井町)
8495 1985.02.09 2014.01.24 秩父鉄道へ譲渡(デハ7804)
8099F(東横→大井町)
8496 1985.02.23 2013.11.25 秩父鉄道へ譲渡(デハ7803)
8081F(東横→大井町)
デハ8590形 8591 1988.09.06 2014.10.22 解体
8691F(東横→大井町)
8592 1988.09.06 2013.07.09 富山地方鉄道へ譲渡(モハ17481)
8692F(東横→大井町)
8593 1988.09.06 2013.07.09 富山地方鉄道へ譲渡(モハ17483)
8693F(東横→田園都市→東横→大井町)
デハ8690形 8691 1988.09.06 2015.07.17 解体
8691F(東横→大井町)
8692 1988.09.06 2013.07.09 富山地方鉄道へ譲渡(モハ17482)
8692F(東横→大井町)
8693 1988.09.06 2013.07.09 富山地方鉄道へ譲渡(モハ17484)
8693F(東横→田園都市→東横→大井町)

最終更新:2019年02月28日 23:03