都の味

最終更新:

3000aa

- view
だれでも歓迎! 編集

 1


  ── ある日、信長はとある料理人に
              つくらせておいた飯を食べていた。 ──

                    ●
                   ,、|=|,、
                  ミ. _、_ミ
                  ( ,_ノ` )   … 。
                 ,rへ. ∨ ゝ
                /   l @/  'ヽ.
               l   7=∞ |
              ノ  ( ̄)┌─┐ゝ
              '7〔二二二二二〕'
              (,_|       .::|_)
        /.       lj────‐lj        ',
       l二二二二二二二二二二二二二二二二l
       ィュ,,,__.
      〃レハハヾ                 /成ヽ
      ノjc,´~)   ∬              (Д` ,,)
      / ̄フ( ̄)┌‐┐         ┌┐=と  'ヽ
      〈,,__とl,,〉[二二二]       [二二二]___)

     /利ヽ                    /秀ヽ
     (,,´Д`)                   (´~`,,)
     /  つコ ( ̄)              ┌‐( ̄と ヽ
     (_と[二二二]           [二二二]つ__,)

 2


..                  ┼─┐ヽヽ
.        ●           │  |     =       _
     ,┐ ,、|=|,、 F7             ─┘ ヤ   l┘ ┃ ┃
.   / ̄ ミ. _、_ミ´ ̄〉                        ・  ・    /成ヽ   /秀ヽ
   ヽ  (# ,Д) ノ               て             ('(`Д´∩ ('(`Д´∩
    〉  \l ゝ/                 そ         ┌──┐=‐ ┌──┐ =‐
   /   | @/l    ─二三 lコ| ̄ ̄ ̄| ミ             |    〃 .=‐.│    | =‐
  ノ.    |   ⌒ヽ    ‐=  |      |    〈三〉 ,     └─◇┘ 。l二l‐─┘
  ヽ___ノ ゙___ゝ.   .二三 |      | ;     ,,       ∴ ,    . ※
   /       |_(          lコ|___|.   ※   Z_ミ ゚>       g
二二二二二二二二二二二二二二二二l
                   从_人人_从人人_从_人从_人_从_人人从人从
                  <                          >
                  >  まずい!なんだこの薄味は…!!   <
      ィュ,,,__         >  こんな水っぽいめしが食えるかっ!! <
     〃レハハヾ        <                          >
     ノjc;´∀)       ⌒YY⌒Y⌒WW⌒Y⌒Y⌒YY⌒Y⌒YY⌒Y⌒W⌒
       ハ'y'ハ ┌‐┐
       〈,_Jとl_,,〉[二二二]

 3


  ──  この料理を作ったのは
       京都にその人ありと評判の京料理の鉄人、坪内某。  ──


               \          /
                    l⌒'⌒l
.            ̄ ─      |___,ヘ     ─  ̄
.           ──‐=   <`∀´ ,,>  =───
            _ ─     〈丶y/ 〉    ─ _
..                    |TTTT|
              /    <__<_」   \


──  尾張の濃い味に慣れ親しんできた信長たちにとっては
              京都の薄い味は口に合わなかったのである!  ──

 4


       从_人人_从人人_从_人从_人从_人
     <                    >
     >  信長さまにまずいメシを    <
     <  食わせようとは不届き千万! >
      >  お前は切腹じゃあっ!!   <
     <                    >
     ⌒YY⌒Y⌒WW⌒ヽ   /⌒Y⌒WYY⌒
                 )/
         \          /      从_人人_从人人_从_人从
             /秀ヽ           ) ヒィッ! お許しを…! (
             (#`Д´)从        ⌒YY⌒WY⌒WW⌒Y⌒Y⌒
       ヽ==={lと´   9m て
             /    ヽ             l⌒'⌒l llllllll
         /  (,_,/´i,_,ノ   ヽ         |___,ヘ  lllll
                           Z  <`∀´ lll> lllll
                               とと   ,,〉   ll
..                              |TTTT|    l
                              <__<_」

 5

                           次の機会には
                           お館さまの満足する料理をお出しするゆえ…
                          ─────v──────────────
        おととい来やがれ! /
                                 l⌒'⌒l
           /成ヽ                  ,へ__|
           ( #`Д)                 <,, `∀´>
         と_   /うl}===〃        〈_,丶y/ 〉
           / ,  ヽ                 人 ̄ ゙y
           l,_,ノヽ,__)                し'ヽ_フ

 6


   /⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒ヽ   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  (::::::::::::::::.................      l )       :::::::::::::::::::::::::::::::::::
   '`ヽ|::::::::::             |/          :::::::::::::::::::::::::::
     |:::: ,            |             :::::::::::::::::
     |     ____    |                .....
    / ̄ ̄ ̄ 坪 内  ̄ ゙̄ 、
   /:::::::::  ,__ノ   `~-   ヽ
.  〈:::::::::: ヽ-==・-′ ヽ-=・=-  〉
  ヽ:::::::::::    \___/    /
    ヽ::::::::::::::    \/     /   フフン…
     >           <
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

   けっ!都の味をわからぬ田舎侍めが…。
   伝統ある京都の由緒正しき料理を知らぬのか。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 7


  ねぇ…、ちょっと言い過ぎだったんじゃないの?
  i 巛《^^》〉
  |l! i|l ゚ヮ゚ノ が食べ物を粗末にするなと言ってたよ。
 ─────v────────────────

                         鍋丸さまはわかってないな。
                        ──v────v─────
      ィュ,,,__.
     〃レハハヾ               /秀ヽ     /成ヽ
     ノjc;´∀)              (´Д` ,)    (´Д`,,)
       ハ'y'ハ               ( つと )    (っ と ,)
       〈,_Jとl_,,〉[二二二]        (⌒と⌒)    (⌒と⌒)

 8

  \∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧/
  <                                   >
  <  料理人なら食べる人のことを考えて            >
  <  料理を出すのが当然であろう.。              >
  <  ならば、我らに合わせて味の濃い料理を出すべきだ。 >
  <                                   >
  /∨∨∨∨∨∨∨∨\  /~∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨\
                 ヽ(
                                     \∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧/
             ヽ   /秀ヽ   /      、        <                           >
                (´Д` ,)          /成ヽ  < それをあの者は尾張の野蛮武者どもに  >
            ─   (     )  ─    ‐ (´Д`,,)  <  都の格式張った味はわからぬと      >
.             ,.   |    |  、       O とヽ  <  あのような薄味料理を出して         >
.                (,_,/、,_,)         (⌒と⌒)  <  我々を馬鹿にしくさったのよ。         >
                                    <                           >
                                    /∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨\

 9

                     しかるに、我ら一国一城の主に不忠を働くような
                     ああいう不届き者にはあれくらい言ってやるのが
                     妥当であるわけだ。
                     ─────v──────v─────────‐
       ィュ,,,__.
      〃レハハヾ カゲキダ.…         /秀ヽ
      ノjc;´∀)               (´Д` ,)
        ハ'y'ハ                O とヽ
        〈,_Jとl_,,〉[二二二]         (⌒と⌒)
  /利ヽ                            /成ヽ
  (,, ´Д) ホホウ…                      (´Д`,,)
  /  │                           (っ と )
  (___)                           (⌒と⌒)

10


      /   ノ l l    ヽ.     ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    /     木 _|     ヽ
   /                \.        不忠を働く不届き者には
  |    /       \      |
. │      ィ───、       |        あれくらいがちょうどいいと…。
  |       |      |       |
   \    ノ      |      ./   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    >   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   <

11


       (___________)                    ⌒⌒
      /llllllllⅢllllllll\
       |_皿_癶_皿_|          ⌒⌒
     /lllll/_^_\lllll\
     Ⅲ|_皿__.日.__皿_|Ⅲ            ⌒⌒
    /llllllllllllllllllllllllllllllllllllll\
     |_ロ_癶_皿__皿_癶_ロ_|
   /ll/_^_\llllll/_^_\ll\     __
   Ⅲ|___皿_皿._皿___|Ⅲ   /llllllllllll\
  /lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll\______|_ロ_ロ_|
   |_皿_皿_皿_皿_皿_|llllllllllllllllllllllllllllllll\
   .lXXXXXXXXXXXXXXXX.l_ロ_ロ_ロ_ロ_|
   lXXXXXXXXXXXXXXXXXlXXXXXXXXXl
  lXXXXXXXXXXXXXXXXXXlXXXXXXXXXl
  .lXXXXXXXXXXXXXXXXXXXlXXXXXXXXXl

12


                        オウ、
                        カエッテキタカ
.       ィュ,,,__.               ナベボウモ ヨクキタナ
      〃レハハヾ                      , '´ ̄ `ヽ
      ノjc,,´∀)                        (((⌒リヽ)) l
       ハ'y'ハ    /利ヽ              ∬  〈Д゚ #リ |
       〈,_Jとl_,,〉  (,, ´Д)            ┗─ィ〈y// ヽノ
              /  つ、  [二二二二二二二] └lニとl__,〉
              (⌒と⌒)    |__|     |__|   (_ll____ゝ

              /|
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  |   突然だが我が家には主人に忠を尽くさぬ   │
  |   不届き者がおるそうな…              |
  \___________________/

13


                        マァ…味噌汁デモ ノメヤ…
.       ィュ,,,__.
      〃 レハハヾ                      , '´ ̄ `ヽ
      ノjc;´∀)                         (((⌒リヽ)) l
       ハ'y'ハ    /利ヽ     ∬       ∬  〈Д゚ #リ |
       〈,_Jとl_,,〉  (,, ´Д)    ( ̄)     ┗─ィ〈y// ヽノ
              /  つ、  [二二二二二二二] └lニとl__,〉
              (⌒と⌒)    |__|     |__|   (_ll____ゝ

              /|
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\     |\
  |   そやつは当然の如く主人に            |  / ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄丶
  |   炊事洗濯、家事全般を押し付け         .|  |  世の中には
  |   その人使いの荒さはもはや人間とは思えぬ。 .|  |  とんでもない輩が
  \___________________/.. |  いるもんだな
                                    \_________

14


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :. :. . :. . . . . .
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :. :. . :. . . . . .
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :. . :. . :. . . .
.. .. .. .. .. .. .. ..

            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
            |  その者の名は   |
            |  前田まつという…。|                  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.       ィュ,,,__.  \__  ____/                   |.  ああ…、
      〃 レハハヾ     |/                , '´ ̄ `ヽ   /   きっと俺とは
      ノjc;´∀)        ボソッ              (((⌒リヽ)) l   ̄|.  同姓同名のやつだな。
       ハ'y'ハ    /利ヽ     ∬       ∬  〈Д゚ #リ |   \__________
       〈,_Jとl_,,〉  (,, ´Д)    ( ̄)     ┗─ィ〈y// ヽノ
              /  つ、  [二二二二二二二] └lニとl__,〉
              (⌒と⌒)    |__|     |__|   (_ll____ゝ

15


    ヽ,从_人人_从人人_从_人从_人从、
    <                  >
    > お前以外におらぬわぁっ! <    ..
    <                  > ├
     ⌒YY⌒Y⌒WW⌒Y⌒WYW⌒Y⌒     力           おう、やろうってのかい?
                        __      !
                  ─=  //   ヽ            ‐=  , '´ ̄ `ヽ     ..
       ・ ─  /利ヽ.      ==| |     ミ[lll]っ        ‐=. (((⌒リヽ)) l  / \
     ・ ─    (,, ´Д)')   ─= | |      ;;|  `っ         ‐= 〈Д゚ #リ |      ッ
       ・ ─  と    〈__  て、 .==| |  ミ◇;;|             ‐=  ソ^ヽヽヾ、
.     ・ ─     〉     ) (     ヽヽ  ,,;;/           ‐= ┗─tl_,ノ⌒゙',ゝ
       ・ ─  (,_,/´⌒`            ̄ ̄       \,从/     ‐= くィ'____ゝ

16


                | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                | 3 秒 後    |
                |______|
.                       ||
                (⌒=+= ||⌒)
                / ’▼ ’||ヽヽ
.                ミ、V~~V、||、,ミ
                (;===⊃と_)
                (⌒(⌒)=,人

17


                     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                     |  言いたいことがあるなら..     |
                     |  稼ぎを増やしてからくるんだな.。 |
.         ィュ,,,__.         \__  __________/
        〃 レハハヾ            |/
        ノjc;´∀) ヒドイヤ…
         ハ'y'ハ          , '´ ̄ `ヽ
         〈,_Jとl_,,〉        | ノノリ⌒)))    ∬
                      |  リ ゚Д゚ノy ──┛
                      ノ ノ llヾy')ノ      /
                     (、((''/ ll_つ/利ヽ    
                      )ノ(_llィ( ;´Д`)つ ─‐
                         ヽ_つ
                             l  ぐぇ~…







記事メニュー